ブログブレーカー 小説よりも説明を

 書きたい記事が書けないのでブログメモが減らないと言っても切りがない。毎週、最低限の記事を書いてはいるけれど、それではまったく追い着かない(書き終わらない)。そこで書き方を変えることにした。余り意図していなかったけど、一人称の小説風に書いている記事が多いことに気がついた。これを単なる説明にすれば分量をかなり減らすことができる。味気なく素っ気ない内容になってしまうけど、書きたいことを書くためには仕方がない。「私小説風」カテゴリ、あるいはどうしでも小説風にならざるを得ない記事は仕方ないけれど、説明で足りる記事は説明のみで終わらせるよう(書いている僕にとっても明らかな違いは解らないんだけど、確実に着実に書き進められるやり方を選ぼう)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

風邪をひいて仕事を休む

2020011719090002.jpg

 アサヒもぎたて期間限定南国便りパイン131円。
 アサヒもぎたて期間限定南国便りパイン131円。
 (2020年1月17日購入))

 僕にしては珍しいことに、風邪をひいて仕事を休んでしまった。1月17日、金曜のことである。計らずも、3連休になってしまう。今年の欠勤は2日、有休は残り1日。また、僕にしては珍しいことに、欠勤したその日にブログを書かず、後日(土日のブログ書きの時間に)書いている。
 この日は本当にしんどくて、悪酔いや二日酔いではなく、明らかに風邪だろうことが解っていた。水曜の仕事帰りに雨に降られたのが原因だと思うけど、木曜の午後くらいから体調が悪くなり、ハクション大魔王もかくやと思うくらいに、くしゃみをくり返していた(僕が風邪をひく場合、大抵は熱が上がるだけで、咳き込んだりくしゃみをすることは少ない)。松尾勇じゃないけれど、(風邪のようですなあ……こいつは間違いなく風邪をひいてしまったようですなあ……)と思いつつ、どうにかその日の仕事を終えた。
 翌朝の金曜。休むつもりはなかったけれど、酒ではなく風邪が理由なので、欠勤に対する抵抗が少なかった。有休もわずかだけど残っている。今日は休んで体調を回復させようと、派遣先と派遣元に欠勤連絡を終える。いつもなら、欠勤連絡のあとは元気になって、コンビニへ酒とつまみを買いに行くのだが、そのような余裕はなく布団で眠っていた(これでは本当に病人みたいではないか)。11時を過ぎて、どうにか体調が戻った(普段より3時間くらい回復が遅い)。
 動けるのなら、無駄に過ごすわけにはいかないと、土曜の予定を前倒し、隣接市へ本を買いに行く(休んだ日を無理やり土日パタンで過ごすこともあったけど、今回は欠勤特別パタンである)。帰りに自販機で酒2本。今日は欠勤特別パタンと考えるけど、酒を続けて飲んでばたんきゅしてしまう(なんでやねん)。
 18時過ぎに起きて、先日セブンイレブンで、プライベートブランドのお買い得ポン酢を買ったので、それを使うべく、唐揚げと野菜サラダを買いに自宅最寄りスーパへ行ったところ、もぎたてパインを見つけて2本も買ってしまう(「とれたてフレッシュ、キュアパイン!」とか思い出さない)。
 20時を過ぎて、久し振りに母親に電話を掛けて、風邪薬が余っていたら送ってくれるよう頼む。家族でLINEを使っているみたいな話を聞くけれど、僕の両親はガラケーで、僕もガラケーである(家族が機械でできているという意味ではない)。更には、両親もLINEを知らないし、僕もLINEを知らない。
 連絡手段は電話かメールなんだけど、これで充分事足りる(「となりのトトロ」を見た人は覚えているかもしれないが、昔の電話は交換手を介して回線を繋いでもらっていた。どれだけ便利になったことか、と思うほど僕は年寄りではない)。それに僕は、大学生まで手紙による文通を続けていたので、返事が数カ月後に届いても気にしない(届かなければ忘れている)。
 そんなわけで、富山の置き薬に感謝しよう(正しくは、それなりの値段の風邪薬を送ってくれる両親になんだが)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

視聴番組(秋~冬)

新規(定期)
「今夜も生でさだまさし」(ほぼ毎月)「年の初めはさだまさし」(ほぼ毎年)「SONGS 蔵出しスペシャル」「チコちゃんに叱られる」「ワイドナショー年末SP」(ここまでさだまさし出演番組)「クリスマスの約束」(ほぼ毎年)。「明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー」(ほぼ毎年)「2355‐0655年越しをご一緒にスペシャル」(ほぼ毎年)「臨床犯罪学者 火村英生の推理 2019」「Re:ゼロから始める異世界生活 第1期新編集版」「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」「ハイキュー!! TO THE TOP」「ランウェイで笑って」「虚構推理」「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」「7SEEDS」

映画と2時間番組
「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」「ドクター・ストレンジ」「キングコング 髑髏島の巨神」「インデペンデンス・デイ・エクステンデッド版」「スタートレック」「名探偵コナン 天空の難破船」(3度目)「ナミヤ雑貨店の奇蹟」「祈りの幕が下りる時」「億男」「39 刑法第三十九条」「闇金ウシジマくん Part3」「天 赤木しげる葬式編 アカギと7人の男たち」(ネットもテレ東)

 1.3倍速再生(1.5倍速も可)。音量15可。週19時間(読書の20.5時間を超えないように)。土日の早起きHD、前倒しHDを継続。録画番組一覧の上から見る(録画した順番)。
 去年の目標としたのが、新アニメの録画を9番組に制限すること(ドラマを録ることは少ないので、アニメ限定の録画数である)。それなりに上手く行ったので、今後も続けて、できれば減らしていこう。今期の録画はアニメ7番組)「Re:ゼロから始める異世界生活 第1期新編集版」が60分なので、時間的には8番組になるのだが)。
 今年の目標とするのが、録画して3カ月経っても見ていない映画を消すこと。アニメの録画が減っているのに、HDDの残量が増えないのは、気になった映画をとりあえず録ってしまうからである。毎週ではなくても、映画は120分のものが多いから、1本でアニメ4話分である。連休や年末年始など、放送される映画が増えるので尚更。
 単純に、今年の1月に録った映画が残っていた場合、4月末には消す。2月に録った映画は5月末といった具合に。見たくても気になっていても、期限が来たら機械的にすべて消す。これにより、気になる映画を録り続けても、最低限の録画時間を確保することができる。平日の夕食時に30分アニメ、休日の昼に映画、夕方にアニメ、夜に映画を見るというパタンを守るよう(去年の8月に決めた)。
 11月16日。見逃した「Dr.STONE」第15話をネットカフェで見る。このとき、「リトルバスターズ!」のDVD全巻購入特典のTV未放送エピソードのBlu-rayを持っていく(DVDの特典がBlu-rayってなんだよ)。ネットカフェでBlu-rayを利用できれば、僕が持っているBlu-rayソフトを見ることができるのだが、そう都合良くはいかなかった。
 11月23日。見逃した「異世界居酒屋 古都アイテーリアの居酒屋のぶ」の最終話をネットカフェで見る。録り逃しや見逃したアニメは他にもあるけれど、そのすべてが見られるわけではなかった。「オーバーロード」第3期最終話の録り逃しが悔やまれる(原作を読むしかない)。
 11月24日。Blu-rayが見られるパソコンの置いてあるネットカフェがないのものか、と探していたところ、「フロントでブルーレイプレイヤーをお貸し出ししております」という謎の文言を見つけた(テレビが置いてあるのか?)。これはどういうことなのかを調べたら、BDドライブのことだと解った。ここで僕は、とんでもないことに気がついた。BDドライブを使えば、パソコンでBlu-rayを見ることができる(時間を無駄にするかと思われたネットサーフィンが役立ってくれた)。
 機械に疎い僕は、Blu-rayを見るためには、専用の再生機器か、対応のパソコンが必要だと考えていたけれど、BDドライブを使うという方法があったとは(訊ねる友達も知り合いもいないので自分で探して見つけるしかない)。DVDレコーダもパソコンも使える現状、Blu-rayレコーダや対応パソコンを買う気はない(もったいないおばけが出るぞ)。
 BDドライブであれば、レコーダやパソコンと併用して使うことができる。それなりの値段がするけれど、レコーダやパソコンよりも安い。BDドライブ、キミに決めた! という感じである。とはいえ、今すぐに見たいソフトがあるわけではないので、買うのはもう少し先になるだろう。
 年末にDVDレコーダのリモコンに不具合が生じた件はこちらの記事に詳しい。
 「天 赤木しげる葬式編 アカギと7人の男たち」は関西での放送がなかったので、ネットもテレ東で見たのだけれど、TVerでも無料配信があることを知った。
 これらの配信サービスを利用すれば、見られない番組、あるいは見逃した番組を見るのに重宝するだろうけど、ネットもテレ東もTVerも、IEでは倍速再生ができず、ネットカフェの配信サイトも通常再生しかできないのが残念(charmで起こる不具合を避けて、気にならない程度の不都合があるIEを使い続けている)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

私はロボットではありません

2020010608480001.jpg

 長年使っていたアニメイトカードのバーコード印刷が薄くなり、購入時のスキャンに時間が掛かるようになった。再発行を申し出たところ、店舗での移行作業は行っていないということで、新しいポイントカードをもらい、自分でクラブアニメイトに登録し、移行作業を始めたのだが。「私はロボットではありません」認証の難易度が高過ぎて、手続きを終えるまでに100年掛かってしまう。
 人間と話さないで済むのは素晴らしいけれど──宅配ピザが電話ではなくネットで注文できることになりどれだけ救われたことか──機械は人間よりも賢いので、ちょっとした融通やニュアンスを理解してもらえないのが欠点か。とはいえ、機械より冷たい人間と話すことに比べればストレスは遥かに少ない。機械に詳しい人間が、友達あるいは知り合いにいるのがベストなんだけど。そのような理想は諦めている(誰かに頼るくらいならひとりで困った方が良い)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

進捗状況

 通勤時のD-snap、サウンドトラック(ゲーム・アニメ)の開始。というのは2019年11月5日のことであり、この記事を書いている2020年1月12日にはサウンドラック(ゲーム・アニメ)は終了している。自分メモ的側面が強い記事とはいえ、さすがにこれは遅過ぎる。

 CDを録音して、ノイズを確認して、タイトルを入力しているんだけど、ノイズ確認をするには、D-snapで聞いているSDカードを変えなければいけない。積んでいるCDが1枚2枚程度なら問題ないのだが、かなりの枚数があるし、ゲームのサントラは、ゲームそのものをプレイする前に聞くのは躊躇われる。かといって、タイトル入力を急いで間違えるのものよろしくない。
 通勤時のD-snapはこれまで通りに続けて、CDの録音とノイズ確認とタイトル入力を並行に進めつつ、ノイズ確認の際にSDカードを交換し、それが終わったら中断したSDカードの続きから聞くことにしよう。すなわち、2020年1月13日からさだまさしの開始(PSP貯金をD-snap貯金に変えよう)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

はいこらさんが通る

2018113021090000.jpg

 トリスハイボール コーラハイ173円。
 和風鶏から揚げ218円。
 (2018年11月30日購入)

 なんだっけ。「ハイボールと唐揚げでハイカラ」というCMを見て、ハイボールと唐揚げを買うつもりだったけど、コーラハイが売っていたので、とりあえずハイコラに変えた(当時の値段を記憶しているはずもなく、日記帳で確かめている)。
 この日の残業は、別の部署を手伝ってくれということで、その作業場へ行ったのだが、担当社員がいなくて、その上司も見当たらず、更には偉いさんもいなくて、誰もいない作業場で何をどうしろっちゅうねん、とプラチナむかついていた。
 自分の部署に戻ってそのことを上司に告げると、じゃあ今日はここの作業でええわと言われて、なんだかなぁと思った日である。言われた仕事はするけれど、部署同士の連絡はちゃんとして欲しい。ハイコラではなくおいこら、というオチ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

さだまさしベスト(1996~2019)

1996年 奇跡 大きな愛のように
1997年 道化師のソネット
1998年 主人公
1999年 風に立つライオン
2000年 それぞれの旅
2001年 ジャカランダの丘
2002年 道(はないちもんめ)
2003年 長崎から
2004年 まほろば
2005年 君を信じて
2006年 帰郷
2007年 掌
2008年 (なし)
2009年 いのちの理由
2010年 (なし)
2011年 案山子 HOME SWEET SONGS(アルバム収録曲すべて)
2012年 (なし)
2013年 (なし)
2014年 (なし)
2015年 問題作 意見には個人差があります
2016年 豆腐が街にやって来る
2017年 たくさんのしあわせ
2018年 きみのとなりに
2019年 償い(セルフカバー版)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

さっそく欠勤大冒険

2020010608440001.jpg

 トリスハイボール161円。
 角ハイボール189円。
 カルパス96円。
 柿ピー128円。
 (2020年1月6日8時29分購入)→つまりはたった今。

 5月や8月の連休明けに休むことはあったけど、仕事初めに休んだのは、これまでの仕事を通じて初めて。2020年初欠勤がまさかの初日とは( ノД`)シミジミ…
 昨日は、連休明けの仕事に備えて酒や食事は控えめにするつもりが、休まず仕事へ行くための景気づけにと多めに飲み食いしてしまう。基本、パタン通りに過ごしているのだが、連休最終日の夕食以降はぐたぐたになってしまい、何をする気も起きなくなる。それで早くに寝るのだが、起きるといやいやえんが半端ない。
 体調が悪いのは本当だし、今日1日だけ休んで回復させよう。これまでの経験上、連休明けは動かす機械が少なく、作業も少ない。かつ、去年の11月以降は残業がなくなり、定時上がり生活が続いている。職場に掛ける迷惑は最低限のはず、だと冷静に考える。明日からは休まずに行くんだからな、と誓ったあとで派遣先と派遣元に欠勤連絡を終える。そして、やることはやったのだからと、コンビニへ酒とつまみを買いに行くのだ。
 って、あれ。欠勤した日に公開するのをやめるべく、ブログの公開は日曜からに決めたのに、休んだその日に記事を書いたら、余り意味がないのでは? 公開が数日後になるとはいえ、休んでブログを書いていることに違いはない。予約投稿の順番を変えなくて済むけれど、そもそも仕事を休むなという話である。有休は残り2日。
 休まず仕事に行く人に俺はなるっ!!! (小学生のような目標だけど、とにかく行け。休まずに行け)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

豪遊第4期(10月~12月)

10月13日 豚肩ロースの豚焼肉定食(お肉1.5倍増量)600-70 530円/松屋→5時58分
10月14日 豚肩ロースの生姜焼定食(お肉1.5倍増量)660-70 590円/松屋→5時29分
10月20日 お肉たっぷり牛鍋膳(大盛無料)生玉子 550円/松屋→5時33分
10月27日 ごろごろ煮込みチキンカレー(並盛) 590円/松屋→5時15分。過去最朝
11月03日 牛焼肉と茄子のにんにく味噌定食(大盛無料) 690円/松屋→5時21分
11月05日 豆腐キムチチゲ膳(大盛無料)半熟玉子 590円/松屋→20時13分
11月24日 厚切り豚テキ定食豚汁セット(大盛無料) 830円/松屋→5時37分
12月22日 ビーフシチュー定食(大盛無料) 880円/松屋→5時43分。松屋で過去最高額
12月28日 とりの日パック 1000円/ケンタッキーフライドチキン
12月29日 ネギたっぷりネギ塩チキン定食(大盛無料) 650円/松屋→5時44分。初めての持ち帰り

 ケンタッキー以外はすべて松屋のメニューである。去年の9月末、仕事帰りに寄るのに都合の良い宮本むなしが閉店して以降は尚更。マクドナルドは月見バーガーくらいしか食べないし、餃子の王将はうまくて満足できるんだけど、値段が高くて滅多に食べられない。天下一品は3回くらいで飽きた。チェーン店以外の見慣れない外食店に入る勇気がない。
 吉野屋やすき家から離れたのは、松屋の利用を始めてからである。新商品や期間限定のタイミングが、僕の食生活にどんぴしゃり(ドン・ガバチョではない)。牛丼じゃなくて牛めしでも良いじゃない。そんなわけで、松屋についてのあれやこれやを書きませう(いつの間にやら、豪遊カテゴリが松屋カテゴリのようになっている)。
 11月期限の定期券が欲しかったけどもらえず。定期券を使って頼んだせいかもしれないが、僕が渡した食券では、10月までの定期券を使ったのか11月までの定期券を使ったのかは解らないだろう。定期券について調べると、無くなり次第配布終了が建前であるものの、どうも店員の采配、解りやすく言うと性格によるみたい。どうしても欲しければ、定期券をもらえませんかと言うしかない(新メニュー、期間限定メニューしか頼まないので、どうしても欲しいとは思わない)。
 調べたのはいつだっけ。台風19号の影響で販売できないメニューにビビン丼が入っていた。レギュラメニューの材料では作れないっぽい。豚肩ロースの豚焼肉定食、豚肩ロースの生姜焼定食を頼んだことで、レギュラ定食コンプリート(朝メニューは未食)。
 10月20日の肉たっぷり牛鍋膳。鍋と味噌汁を一緒に食べるという発想はなかったわ。
 新メニューは2週に1度の火曜日だったのか(なんとなく気づいてはいたけれど)。というか、隔週ではなく毎週火曜のときもある気がする。
 10月27日の松屋は5時15分。おそらく、これまででもっとも早い時間の外食かと。前回は「ごろごろチキン煮込みカレー」だったけど、今回は「ごろごろ煮込みチキンカレー」に変わっている。「ごろごろ煮込んだチキンカレー」と、「ごろごろチキンを煮込んだカレー」は別物なのでは?(おそらく煮詰まっているのだろう)
 11月03日は牛焼肉と茄子のにんにく味噌定食を食べた。この僕が自分から茄子を頼むことがあろうとは(ひとり暮らしで自炊を始めると好き嫌いが減るのかもしれない)。
 11月05日は久し振りに残業後の松屋(平日の外食はやめろ)。豆腐キムチチゲ膳の半熟玉子を忘れられ、指摘してもってきてもらったけれど、みそ汁なしのメニューに何故かみそ汁がついているという(食べ終わってから気づいたので、間違えてますよと言えなかった)。
 11月18日(月)追記。
 現在、豆腐の原料の確保、生産が大幅に遅れ、「厚切り豚テキ定食豚汁セット」の販売を見合わせております。大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。販売開始となりましたら、改めてお知らせ申し上げます。
 11月21日(木)追記。
 11月22日(金)午後3時を目途に「厚切り豚テキ定食豚汁セット」を順次発売いたします。この度は、大変ご不便とご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
 という紆余曲折を経て(僕ではなく店が)、厚切り豚テキ定食豚汁セットを食べる。「チルド肉は舌触りが滑らかジューシー!熟成チルドはダテじゃない!」というコピーだったけど。肉が固過ぎて、「かたいよ!! マツヤさん」という感じだったんだが。
 12月19日に松屋のサイトがリニューアルされていることに気がついた。スマホで見やすい仕様に変えたのだろうけど、パソコンで見る僕には改悪でしかない(このような例はいくらでもあるので──今後も増えるだろうから──諦めましょう)。
 12月21日の早朝ネットカフェの帰りに朝松屋と考えて寄るのだが、ビーフシチュー定食を売っていない。店の外にポスタが貼ってあったのに。取扱いのない商品のポスタを(発売を再開するまでは)取り外すくらいの親切心が欲しい(何度も経験あり)。
 12月22日に昨日とは違う松屋で(通常利用の店という意味だが)ビーフシチュー定食を食べてきた。松屋全店で品切れということはないみたい。店内ポスタで、ネギたっぷりネギ塩チキン定食を見つける。帰って調べると、サイトのメニューには載らない店舗限定メニューのようで。以前、塩キャベツ豚丼を食べ逃したとき、サイトのメニューに載っていないのはなんでやねん、と思ったけれど、おそらく店舗限定メニューだったのだろう(謎はこれで解けた!)。
 12月29日の朝松屋でネギたっぷりネギ塩チキン定食を食べるつもりでいたのだが、前日(年末年始の連休初日)の飲み過ぎ食べ過ぎで腹具合がよろしくなく、ごはん大盛を食べ切れるかどうか心許無かったので(お金を払って残すなんてとんでもない)、初めて持ち帰りを頼んだ。これなら、残してもあとで食べることができる。レシートには弁当の文字入り。消費期限2時間以内(詩月カオリの「ジェットスマッシュ!」は賞味期限1秒以内)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コーラとジンジャ



 トリスハイボール コーラハイ173円。
 トリスハイボール ジンジャーエール173円。
 (2018年11月29日購入)

 ハイコラはお気に入りで、見つけると大抵買っている(多くても2本までを守るよう)。ハイジンはこの年に初めて買ったような気がするのだが、余りうまくない。これはたぶん、僕がジンジャエールを好んでいないからだろう。ただし、生姜は別である。ソーメンや冷やしうどんに入れると、各段にうまくなる。これがジンジャのご利益!!
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

年賀状をやめよう

 出そうか出すまいかを迷った末に、年賀状を出すのは平成でやめることにした。僕が送る相手はひとりだけ、僕に送ってくれる相手もひとりだけ、彼についてはこの記事に詳しい。やめた理由はいくつかあって。

 ──正規雇用で働いていていない。正社員の仕事を続けたことがないので想像になるのだが、新卒でも第二新卒でも中途採用でも、僕が正社員であったらなら、最低限の礼儀として、上司や同僚や後輩に年賀状を送っていただろう。それと一緒に、彼への年賀状も書いていた。
 ──あけおめメールで良いじゃない。彼は僕と同い年だから、葉書や手紙を使った文通よりも、スマホやパソコンのメール、あるいはSNSに慣れているだろう。文通が続いたのは僕が手紙を書いたからで、年賀状ではなくあけおめメールを送れば、あけおめメールが戻ってくるはず(僕が知っているアドレスを今も使っているかは解らないが)。
 ──会う機会はないかもしれない。どうにか大学生になり、12年振りに再会したときは、数年に一度は会いたいものだと思ったけれど、卒業後14年も、非正規雇用を続けるとは思いもしなかった。彼はいわゆる普通の人生を送っているので、それなりの企業に勤めて結婚もしている。僕が正社員になったとしても、会おうという気がなくなっている。

 みたいに考えた結果なのだけど、最大の理由は年賀状を1枚だけ買うのが面倒臭い、ということである。前述の通り、非正規の僕は会社の人に年賀状を送ることはなく、彼以外には友達だとか仲間だとか言える知り合いはいない。
 かつては実家から食料やらなんやらが定期的に届いていたので、年末には年賀状を入れてもらっていたけれど、3年くらい前、食料の仕送りはもう要らんけんね、と母親に伝えた。だから、年賀状を送るためには、自分で買わなければいけない。これが意外と億劫なのだ。
 それに、年賀状を送らないから、彼との仲が悪くなるとは思っていない。僕が唐突に彼と会いたくなって連絡を取ったとして、年賀状を書かない奴とは会わない、などとは言わないだろう。長年、友達付き合いを続けてきたので、彼の性格は解っている(悪い方に変わっていたら、会おうとは思わない)。
 だからまあ、令和を区切りにやめるなら、それで構わないと考えた(実際、彼からの年賀状は元日ではなく、数日遅れて届くことが多い。今後会う可能性は低い、関わることはまずないだろう相手に、いつまで年賀状を書き続ければ良いのか、と思われても当然だろう。僕も心苦しい)。
 そのようなわけで、去年は年賀状を書かなかったのだが、気に掛かることがあった。僕が出していないのに、彼から年賀状が届くのはよろしくない。この場合、不義理はできないので、すぐさまコンビニで年賀状を買い、数日遅れても返事を出さなければいけない。かといって、年賀状をやめても良いですか、などとと訊ねる野暮なことはできない。
 1日。10時過ぎに年中無休のスーパー玉出へ行ったので、その帰りに郵便受けを確かめる。何も入っていない。これから届くかもしれないけれど、この日は追加の酒を買うこともなく、以降は外出せず。
 2日。7時過ぎに自宅最寄りのセブンイレブンへ行ったので、その帰りに郵便受けを確かめる。何も入っていない。投函日によってはこれから届くかもしれない。この日は16時過ぎに追加の酒を買いに行き、その帰りに郵便受けを確かめると何も入っていない。おそらく、送っていないのだろう。
 3日。7時過ぎに自宅最寄りの酒自販機で酒を買い、その帰りに郵便受けを確かめる。何も入っていない。助かったという言い方は良くないけれど、僕が出さずに彼から届くという状況は避けられた。僕と同様、令和をきっかけに年賀状をやめたのかもしれない。これこそ友達、以心伝心ですよ。もっとも、彼の場合は、僕以外の多くの人に送っているだろう(人生が違うので仕方がない)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ケーキを食べればいいじゃない

 平日1本を守って休日にケーキを買う。去年のクリスマスに考えた目標を今年から実践していこう。
 酒をやめてジュースにする、酒を減らして少し高い調味料や食料食材を買う、という方法を試したことがあるけれど、これは上手くいかなかった。ジュースにアルコールは入っていないし、今買っている調味料や食料食材で、充分にうまい食事を作ることができるので(他人に食べてもらうことはないから、 僕がうまいと思える料理ができれば構わない)、無駄に高いものを買うことはない。
 キッコーマンのしぼりたて生しょうゆは1度試して、以降はこれまでと同じしょうゆを買っているし、冷凍うどんがめがっさうまいにょろと思って、一時期いろいろなメーカの商品を食べていたけれど、今ではセブンイレブンのさぬきうどんをたまに買うくらいで、これまでと同じスーパのゆでうどんに戻っている。
 ケーキは調味料でも食料食材でもない。デザートである(最近はスイーツと呼ぶらしい)。ここまで書いて、「スイートプリキュア!」が「sweet」ではなく「suite」だったことに気づいた。それはともかく。これは良い方法なのではないかと思う(これを自画自賛と言う)。
 ケーキは便宜上の譬えで、団子でも饅頭でも今川焼でもチョコレートでも、値段を見て諦めてしまうものならなんでも良い(なんでもと言っても買えないものは買えないわけだが)。ケーキなら、スーパでもコンビニでも売っているので買いやすい(食料購入時にスーパで買うのがベスト)。セブンイレブンのブリトーやチルドパンは、酒に酔った勢いで買うことが多かったけど、今後は酒を減らして買うように。
 減らした酒代、追加の酒代がケーキに変わるので、食費の節約にはならないのだが、まずは酒を減らすこと、アルコールがなくても生きていけるよう。酒を少ししか飲まない人に俺はなるっ!!! って、中途半端過ぎる目標だなぁ。
 安い酒を2本3本買うのではなく、高い酒を1本だけ買うのはどうだろうと考えたこともあるけれど、これも上手くいっていない。宝焼酎の純、菊正宗のキクマサピンが僕の買える精一杯。キリンラガービールやアサヒスーパードライはうまいけど、淡麗極上生で満足できる。酒を減らすために酒を買うのは泥沼にしかならないだろうからやめろ。
 当初の予定通り、酒を減らしてケーキを買おう。問題は、貧乏臭の染みついた僕にスーパやコンビニのケーキを買えるかどうか(買えないなら買えないで、麩菓子とか鈴カステラとかかりんとうとか、安くてうまいものを買えば良い)。酒をケーキに変える人に俺はなるっ!!! (マジシャンではない)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費12

 12月の食費は43226円。ひと月28226円オーバ。
 本代、10871円。積読本300冊。ギフト券11105円。

計算式(食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 19699+216015=35615円/1148(日)
02月分の食費 23572+9532=33104円/1182(日)
03月分の食費 24981+21807=46788円/1509(日)
04月分の食費 8780+13396=22176円/739(日)
05月分の食費 19499+23806=43305円/1396(日)
06月分の食費 12756+22887=35643円/1188(日)
07月分の食費 18357+23331=41688円/1344(日)
08月分の食費 16427+19924=36351円/1176(日)
09月分の食費 22854+22220=45074円/1554(日)
10月分の食費 12788+18137=30925円/997(日)
11月分の食費 19532+19811=39343円/1311(日)
12月分の食費 25631+17596=43226円/1080(日)

 酒の本数を守れたのが7日、出勤前が11日、500mlが6本。先月に続き、今月の9日(月)から16日(月)まで、ほぼ7日連続でスーパかコンビニで買い物をするとかやめろ(反省の色が見られない)。月曜に崩れると、火曜も崩れてしまい、なし崩し的に木曜も金曜も続いてしまうので、週明け最初の日、月曜は買物不可を徹底する。月曜が守れれば、火曜も守れて、なし崩し的に木曜も金曜も続けられるはずだと信じよう。
 それにしても、出勤前の酒が多過ぎる。月の出勤を平均22日として、11日はその半分である。これは、出勤前に酒を買った日数で、前夜の残り、翌朝のために残しておいた酒を加えると、月の半分以上、酒を飲んでから(あるいは飲みながら)出勤していることになる。こんなの絶対おかしいよ(客観的に酒代を見れば、今年3番目に少ない、とか言い訳しない)。
 本代も多く、ついに積読本が300冊に到達。ギフト券代が多いのは、えろDVDの買い過ぎである。とにかく、減らせるものはできるだけ減らす。といっても、本やえろげやえろDVDをやめるのは難しく、食事がなければ生きていけない。そうなると、やはりどうにかして酒を減らさなければ。平日1本休日2本、多くて2本まで、が守れないなら、何か他の方法を考えるしかない。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示