電気代1月も新規

 今年の1月支払いの電気代が6189円。
 先月より+4095円。前年同月比-18%。
(月の電気代を約3000円、冷暖房代を3000円という目安にしている)

 去年の1月支払いの電気代は7525円。
 先月より+3521円。前年同月比+56.5%。
(月の電気代を約3000円、冷暖房代を3000円という目安にしている)

 去年はエアコンの温度設定を24度にすることがあったけど、今年は20度設定を守っている。その代わり、4時間タイマを点け直すことがある。この冬の新対策は、床敷きタウンワーク、保温シートの窓貼り、不要敷きパッドのベランダ窓桟置き、トレーナと着古したジーパンの部屋着使用、長袖シャツの重ね着、靴下の重ね履き(最終的にはフリースっぽいガウンとウォームイージーパンツの組み合わせになる)。
 ファンヒータを使わず、エアコンだけで過ごすようになったのが2年前。エアコンのみで過ごす初めての冬だったから、計算違いで電気代が高くなってはたまらないと、1日4時間の使用を徹底していたのだ。それが思ったほど高くないと解り、去年や今年は、タイマが切れたら付け直すようになった。それが、2年前と、去年と今年の電気代の違いである。
 2年前がもっとも安く、今年が次点、去年がもっとも高くなっている。エアコンの設定温度が高いと電気代が高くなる、エアコンの使用時間が長いと電気代が高くなるという、当たり前のことが証明された。それにしても、エアコンが壊れていなくて助かった。10年以上使って、2年以上使っていないファンヒータを動かすのは心許無い。冬の寒さはあと1カ月程度だろうから、このまま20度設定の4時間タイマを続けよう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

仕事がしんどくてつらい

 世間では働き方改革が騒がれているけれど、僕の職場環境は勤める期間が長くなるほどにしんどくてつらいことが多くなっている。ムカついて苛立って腹立って虚しくて悲しくて寂しくて酒ばかり飲んでいたらそのうち死ぬ。山口アイドルの気持ちが痛いほどに解る。真面目にやってきたのになんでこんな怖い目にあわなきゃいけないの?( ノД`)うわぁぁぁーん…
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

10連休のち6連勤を終える

 年末年始の連休はほぼ時間割通りに過ごせたものの、最終日まで過剰な飲み食いを続けてしまった。休み明けの体調が悪かったけれど、休むわけにはいかない。えいやっと仕事に行ってきた。土曜にマクドナルドのチーズチーズダブルチーズバーガーとチーズチーズてりやきマックバーガー、日曜に松屋の四川風麻婆鍋膳を食べることをモチベーションに、残業続きの6連勤を終えた。
 今後の週末も、年末年始同様パタン通りに過ごすつもりでいたけれど、昨日の帰宅以降は録画番組を大量に減らし、今日の執筆後は返却期限の本を読み終え、年明け最初の休日からパタンを崩してしまう。3連休ではなく明日から出勤なので、休みは今日1日だけ。このような状況で、ブログに時間を費やすわけにはいかない。今後の目標だとか、年末年始の過ごし方だとかを書くのは、来週の土日以降になるだろう。
 体調というか、腹具合がよろしくないので、なるべく早く、正月休みの自堕落な生活を払拭しなければ。みたいなことを書きながら、今日は酒を5本も買ってしまった。電子レンジを買ったので、湯煎よりも遥かに早く酒を温めることができる。まあ、そんなわけで、今年もよろしくですし(*´∀`)つ旦
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

寿命が減る

 2016年に携帯電話の電池パックとPSPのバッテリーを買った。用心のため、電池の寿命が来る間に買っておいたのだ。ところが、いつまでたっても亡くならない。使えるものは使うけど、新しく買った電池が使う前に壊れていたらどうしよう。
 みたいなことを考えていたのだが、最近になってようやく、この記事を書いているのは2019年だけど、2018年の11月以降、携帯電話、PSPともにバッテリーの持続時間が短くなった。携帯電話は突然画面が消えるようになり、PSPはバッテリーが入っているのを認識しないほど。寿命が尽きる前に壊れるとか一足飛び過ぎる。
 携帯電話から端子部分を綺麗にしろ、というメッセージを受け取ったので、小まめに汚れを拭き取るようにした。突然のパチンッ☆はなくったものの、着実にバッテリー持続時間は短くなっている。2019年には、安楽死を迎えられるかもしれない。そうなれば、3年前に買った電池パックをようやく使うことができる。
 11月末、PSPのバッテリーがついに亡くなった。予備バッテリーは2個あるので、入れ替えれば良いのだが、もうしばらく試してみることにした。充電しても充電されない、電源を入れてもPSPが認識しない、そのよう状況が何日も続いたので、これは完全にお亡くなりになったと思いきや、12月に入ると直ってしまった。って、ゾンビじゃないんだから。生き返った以上、使わなければもったいないので未だに使い続けているけれど、こちらも着実に寿命が減っている。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

さよなら2014年

2014041918470001.jpg

 ブログに上げる写真しか撮っていないのに、携帯電話の撮影可能枚数が残り5枚しかない(2019年1月4日現在)。「今日の食事」が思いの外長く続いているためである(同時期に始めた「人間関係」はほとんど進んでいない)。ブログに上げている写真はもう必要ないので、それらを消して撮影枚数を増やそう。1枚ずつ消すのは面倒なので、1年分をまとめて。2014年連続消去。ブログに写真を載せる気はなかったので、当時撮った写真は、ブログには向かない縦長だったのだ( ノД`)シミジミ…
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

仕事の内容が解りにくい

 今に始まったことではないけれど、このブログは(というか以前のブログもだが)、自分に迷惑が掛からず他人にも掛からないように書いている。本屋にしろ倉庫にしろ、一般的な作業は書いても、その職場特有の仕事を書くことはない。例えば、サンダル工場と書いたものの、正確にはサンダルではない。サンダルに良く似たものを作っている工場である。今の仕事のNC旋盤にしても、切削油や削り屑は(ノイズが多いので)大丈夫だろうけど、機械についてどこまで書いて良いのかを迷っている。
 ブログの写真も、田舎の風景以外は部屋の中で撮っている。外食の写真を載せることもない。これは、店の人に失礼だと考えていること、僕が携帯電話を持ち歩かないことが理由である。そこまで気にすることはないだろうけど、用心に越したことはない。アクセスが少なくても、世界中と繋がっていることを忘れてはいけない。妹(*´Д`)ハァハァなんて恥ずかしいことは書けやしない。このような理由でブログ書きが滞ってしまい、というか内容や構成に時間を費やして、書きたい記事がなかなか書けないという状況に陥ってしまうのだ(という言い訳)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

市府民税の納付書が届くバッドタイミング

 正確には、市民税・府民税納税通知書である(市府民以外には住民税だと思ってもらえれば良い)。
 2018年6月10日。福原から帰ってくると、郵便受けに市府民税の納付書が入っていた。よりによってこんなときに届くとは。福原から戻ってきたというのは、それなりのお金を使ってきたという意味である。市府民税をすぐに払うことなんてできやしない。まったく、なんという運の悪さだよ。このときは、第1期の支払い(7月2日まで)を遅らせるつもりでいたけれど、とある事情で期限内に払うことにした。
 さすがに、市府民税の納付書が届いた日をすべて覚えてはいないけど、福原から帰ってきて市府民税の納付書を見つける、支払うお金がないから先に延ばそう、というパタンが何度かあったような気がする。そのため、督促の限界に挑戦することになった。僕の予想だと、市府民税の納付書が届くのは土曜か日曜である。料金後納郵便のため、消印から投函日を知ることはできないけれど、平日に届いていれば、週末の福原はやめている。
 遅かれ早かれ払わなければいけないのだから、お金があるときに払ってしまうのが一番である。福原へ行くのに憂いもなくなる。それができなかったのは、納付書が月曜から金曜には届かなかったから。また、僕が福原へ行くのは仕事が休みの土曜か日曜が多い。これらの情報により、市府民税の納付書が届くのは土曜か日曜だと推測できる。
 納付書のことは何度かブログに書いているけれど、届いた日にちまでは記録していない。正解を得るためには、次に届く日にちを覚えておくことだろう。6月上旬から中旬に掛けての発送だと解っているので、その時期の散財に注意しておけば良い。住所が変わった場合、転居届を出せば転送されてくるだろうけど、その場合、土日に届いたかどうかの判断はできなくなるわけだが。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

効率的なブログの書き方

 一、最初に固定記事を書く。
 二、次に今日の食事を書く。
 三、最後に個別記事を書く。

 固定記事というのは、一定期間ごとに同じ内容を書いている記事で、タイトルは同一のものを使うことが多い。「食費」「豪遊」「視聴番組」「おすすめ」等のことである。テンプレに沿うだけなので書きやすい。月末を区切りにしているので、月初になれば書くことができる。すべて書き終えている場合、最初に今日の食事を書く。
 「今日の食事」は、写真ストックが貯まり過ぎているので、今後の予定を着実に進める。2記事か3記事を続けて書いてしまうのが理想。季節感の違いはできるだけなくしたいけど、そんな悠長なことを言っている場合ではない。同じ料理、同じ食事は載せないようにしているので、他のカテゴリと違って、書き続けていれば確実に終わりに近づく。
 個別記事というのは、過去のことや現在のこと、ただの思考だったりするけれど、要は普通の記事である。個別にタイトルを付けている。上記の「食費」「豪遊」「視聴番組」(固定記事)、「今日の食事」(不定期の固定記事)以外の記事だと思ってもらえれば良い。この記事がもっとも多く、書くつもりの記事がとんでもなく多い。固定記事、「今日の食事」を書いたら、残り時間はすべて個別記事に使う。
 「短短短長」「長短一緒」「旧4新2」を経て辿り着いた、たったひとつの冴えた書き方である(「短短短長」「長短一緒」はまだ書いていないけど)。執筆、読書、ブログ書きのBGMはインスト。この決まりに沿って書けば、週に2時間のブログ書きを効率的に使うことができる(はず)。あとは、書き終えた記事から判断して、公開の順番を決めれば良い。書け!書くんだジョー!
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

タウンワークは最後まで戦う

 今年の冬は、寒さ対策としてタウンワークを持ち帰っている。発行がいつまでなのかを調べたところ、12月24日(合併号)が年内最終、翌年最初が1月7日だと解った。必死になって仕事を探している人にはありがたい。僕は年越し無職を3度経験しているのでそのつらさは良く解る。詳しくは「ハケンアニメ」で書くつもりだけど、2014年12月24日に新しい仕事を始め、25日にその仕事を辞めて、26日に別の工場へ面接に行き、現在もそこで働いている。
 年内最終日まで、仕事帰りにタウンワークを持ち帰り続けた。連休初日、12月28日に二巡目のタウンワークを敷き終えた(さすがに三巡目はない)。保温シートと比べてどうかは解らないけど(思い出して比較できるほどの記憶がない)、床が冷たい、ひいっ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル ということはないので、断熱材としての機能はそれなりに果たしているみたい。ホームレスの方が新聞紙で寒さを凌いでいるわけだよ。
 僕がタウンワークを選んだのは、素材が新聞に近いからである。アイデムというカラーページの求人情報誌では冬の寒さに対抗できない。そのようなわけで、保温シートの代わりにタウンワークが使えることが証明された。断熱材はタウンワーク。寒さ対策にはタウンワーク。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

これが私の最后の福原です

 連休初日ということで、えいやっと福原へ行ってきた。好きな相手とやりたいことをやったのに、なんだかなぁ感が拭えない。今日を最後の福原にしよう。キリッ(5年前も同じような虚無感に支配されたのだがわずかひと月だけだった)。
 そんなわけで、連休中に『ないしょのないしょ!』『しゅきしゅきだいしゅき!!』のExtraEpisodeをプレイしよう(パソコンに疎いのでアップデートだけでゲームの時間が終わってしまった。ゲームは1日1時間)。NORO MODE(海苔モード)がすごいんだが。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

年末年始の予定(2018~2019)

 例によって、遊びに行くとか、実家に帰るとか、そのような予定はないので、いつもと同じひきこもりである。今年の年末年始は過去最高の10連休。年末4日年始6日の休み。初日は5カ月振りに福原へ行く予定だけれど、以降は土日パタンのくり返し。特別な日は作らない、毎日を同じように、時間割通りに、杓子定規に過ごす。執筆、読書、HD、ゲーム、ブログを着実に進めるのだ。
 注意するのは酒。正月休みにばたんきゅして、パタン崩れを続けるとかとんでもない。大サイズの酒を用意しておけば楽なのだが、悪酔いや二日酔いの危険を考ると、その日飲む分をだけを買ってきた方が良い。淡麗生(あるいはラガー)かピンのみ。チューハイ、焼酎、ウイスキーはやめる。
 ここ3年は、年末年始にピザやオードブルをがっつり食べているんだけど、そのようなこだわりを持っているわけではない。連休なので多少の贅沢は許容しても、体調を崩さないよう過ごそう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

プロポリス研究室

 僕のブログはこげどんぼ氏の可愛さ炸裂テンプレートを使用しており、季節ごとに変えているんだけど、「Xmas_girl」「new_year」が使えなくなっている。正確にはイラストが表示されない。自分の環境でしか試せないのだが、パソコン、PSPのどちらで見ても同様の表示。他のプレートも試してみたところ、小さいイラストは問題ない、大きいイラストのプレートに不備が起きているみたい。
 数日前にプレートを変えたときは、重くて表示されていないと思っていたけれど、何日経っても変わらないとは。僕と同じように見えている人には、画面の大半が真っ白になっているだろう(同じように見えない人には何を言っているのか解らないと思う)。牛丼を頼んだのに、牛肉もタマネギも載っていないごはんが出てきたようなものである。知らない振りをして食べるのも躊躇われる。さて、どうしよう。
 単純な解決法は、これまで使っていたプレートを使う。季節感はないのだが、それは真っ白プレートも同じである。もうひとつは、しばらく待ってみる。HTMLやCCSを弄ったわけではないので、このままにしておけば、いつか元通りになるかもしれない。とはいえ、クリスマスが終わってからクリスマスプレート、松の内が終わってから新年おめでとうプレートが表示されても遅過ぎる。声が遅れて聞こえるよ、じゃないんだから。
 迷っていても仕方がない。季節限定プレートが使えないのは残念だけど、数日立っても状況が変わらない場合、以前のプレートに戻そう。

 という記事を書くつもりはなかったのだが、いつになってもイラストが表示されないので急遽書くことにした。これにより、本来書くはずだった記事が先送りになってしまう。古い記事よりも新しい記事を多く書いていたら、いつまで経っても書きたい記事が書けやしない。「旧4新2」を徹底しなければ。

 追伸。「プロポリス研究室」へのリンクはブログの最下部にあります。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

電気代12月は新規

 今年の12月支払いの電気代が2094円。
 先月より-409円。前年同月比-45.7%。
(月の電気代を約3000円、冷暖房代を3000円という目安にしている)

 去年の12月支払いの電気代は4004円。
 先月より+543円。前年同月比+90.8%。
(月の電気代を約3000円、冷暖房代を3000円という目安にしている)

 12月9日以降、寒い日はエアコンを使うことにした。床敷きタウンワーク、保温シートの窓貼り、不要敷きパッドのベランダ窓桟置き、トレーナと着古したジーパンの部屋着使用、これまでとは違う、新しい寒さ対策を試している。
 部屋着の最終対策は、フリースっぽいガウンとウォームイージーパンツなんだけど、長袖シャツの重ね着、靴下の重ね履きをしているので、これらは未だに使っていない(現在、夏用の薄いズボンの上に、冬用のフリースズボンの重ね履きで様子を見ているのだが、トイレに行きたいときに問題なく行けるかどうか)。
 とはいえ、電気代節約のために無理はしない。厚着や重ね着をしても寒さが厳しければ、躊躇わずエアコンを入れよう(エアコンはまだ使える)。設定20度4時間タイマを前提に(時間は延ばしても温度は上げないこと)。健康で文化的な最低限度の生活が第一位。
 これまで何度もブログに書いて今更なんだが、「第一位」ではなく「第一」が正しいような気がする。さだまさしのトークで「第一位」という言葉を聞いたんだけど、「第一ぃ」だったのかもしれない。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示