おすすめできない

 「『虚構推理』」のDVDを遅らせる」(2020年4月30日公開)という記事に、画像を載せようとしたのだが、amazletが使えなくなってしまったエッ? (;゚⊿゚)ノ デジャヴュ゙?
 
 2004年頃から提供を行ってきた amazlet ですが、2020年3月9日 (予定) を持ちましてサービスの提供を終了いたします。
 日頃 amazlet をご利用いただいているユーザーのみなさまには大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
 amazlet が内部的に利用している Amazon の API が、2020年3月に大きく変更されます。この変更に対応するには amazlet の根幹部分を修正する必要がありますが、なにぶん古いサービスということもあり、対応が難しいというのがサービス提供終了の理由です。
 amazlet をいちから作り直すことで対応することも可能ですが、いかんせん、その時間を捻出するのが難しいという私的な事情も含め、ご了承いただきたく思います。
 日頃巷のブログなどを読んでいる際、ふと "posted with amazlet" の文字が目に入るたび、自分が作ったツールを利用いただけていることに喜びを感じていました。
 長い間、ご利用いただき誠にありがとうございました。

 とのこと( ゚д゚)ポカーン
 詳しいことは解らないので、何がどうなってこうなってしまったのかは知ることができないけれど、僕がこれまで感想記事やおすすめ記事に上げていたAmazonの画像が今後は使えないということである(以下省略)。

 この記事以降、Amazonの商品を紹介する場合、amachazlの画像を使うことにした。amazlettとは多少違うけど、とりあえずは問題ない。今後も「今月のおすすめ」を続けることができる。──と考えていたんだけど。これをきっかけに、つまりは6月を区切りに、感想を書くのをやめようと思う。感想ブログをやめて以降、某SNSで、小説や漫画やアニメやドラマや映画の感想を上げていたけれど、時間を費やして書いた割に、反応がまったくない。無駄なものは切り捨てて、有効な時間として使いたい(最近、実験的記事が多いのはこのためである)。というか、上記のamachazlはわずか2カ月でサービスが終了した( ゚д゚)ポポポポーン
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

ミライの授業
ミライの授業
posted with amazlet at 20.02.01
瀧本 哲史
講談社
売り上げランキング: 1,521

 今月のおすすめは瀧本哲史の『ミライの授業』。
 14歳の中学生に向けた講義なんだけど、大学生に向けた講義と言われても違和感はない。教科書や伝記には書かれていないエピソードの紹介は興味深い。というか、紹介されない内輪話の方が人間味があって面白い。参考文献も読んで見たいと思う作品が多い。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

風に吹かれて (角川文庫―五木寛之自選文庫 エッセイシリーズ)
五木 寛之
角川書店
売り上げランキング: 47,923

 今月のおすすめは五木寛之の『風に吹かれて』。
 『生きるヒント』や『大河の一滴』等、人生とか生きるとかいった教訓的エッセイは何冊も読んでいるけれど、日常を書いた普通のエッセイを読んだのは初めて。はっきり言い過ぎというか直接に書き過ぎでわろた。これが1960年代のこの国か(知らないことばかりだわ)。
 五木寛之の小説もそろそろ読んでみようか。小説を書いているとは知っていたけれど、直木賞作家だとは知らなかった。龍谷大学で仏教を学んだせいか、宗教に詳しい作品が多いとは思っていたんだが。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

読書は格闘技
読書は格闘技
posted with amazlet at 19.12.29
瀧本 哲史
集英社
売り上げランキング: 20,070

 今月のおすすめは瀧本哲史の『読書は格闘技』。
 「あるテーマについて、まったく異なるアプローチの本を二冊を紹介し、それを批判的に、比較検討する形態」が面白い。互いの著者、それに瀧本哲史を加えた三者間バトルロイヤル。更には読者が参加することもできる。これこそまさにイノベーション。
 最近流行りのビブリオバトルとはまったく違う。知的書評合戦といってもあれは格闘技ではない。また、好きな本を他人に薦めたくない、他人から本を薦められたくない、僕のような人間には興味が沸かない。
 本書に倣って紹介するのなら。瀧本哲史『読書は格闘技』×谷口忠大『ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム』という感じか。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

日々是口実 (文春文庫)
土屋 賢二
文藝春秋 (2020-02-05)
売り上げランキング: 6,101

 今月のおすすめは土屋賢二の『日々是口実』。
 「元気にしてくれる本! 軽薄でも愚かでも軽視されても生きている人がいる! 救われた」という評価は土屋先生一流のユーモアなのだろうけど。この一文で僕は本当に救われる。この国に土屋先生がいて良かったね。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

失踪日記2 アル中病棟
失踪日記2 アル中病棟
posted with amazlet at 20.01.27
吾妻 ひでお
イースト・プレス
売り上げランキング: 29,880

 今月のおすすめは吾妻ひでおの 『アル中病棟 失踪日記2』。
 かなり分厚いと思ったら、前作では一ページ四段だったコマが三段になってイラストが大きい。アル中病棟とかAAとか断酒会とか、酒を飲まない人には知らない情報ばかりで興味深い。『失踪日記』の続編だけど、内容的に別物なのでサブタイトルは不要だったかと。
 指先の震えや幻覚症状は出ていないので、僕はアル中ではないみたい。それを支えに酒を飲むことにしよう(というのは冗談だが)。アル中病棟にしても、AAにしても断酒会にしても、みんなで一緒に酒をやめましょう、というのが僕には無理(献金と会費は更に無理)。僕はひとりで頑張る、だからあなたもひとりで頑張って、というのが理想ですねぇ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

失踪日記
失踪日記
posted with amazlet at 19.12.30
吾妻 ひでお
イースト・プレス
売り上げランキング: 10,107

 今月のおすすめは吾妻ひでおの 『失踪日記』。
 初めての作家なんだけどアル中に惹かれて読んでみた(どんな惹かれ方だよ)。アル中ホームレス漫画家のコミックエッセイみたいな。どのページもほぼ等分に四段割で描かれているバランスが新鮮。年配の方なのではないかと思う。主人公の片目だけ大きいのが気になった。モノクル?

 掲載。この記事を書いて気づいたんだけど、日付表示は本の発売日ではなく、リンクを張りつけた日みたい。これがG-Toolsとamazletの違いか。ただ、前に紹介した『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』は、発売日が表示されている。まあいいや。難しいこと良く解らんけん。そんなわけで、この記事を書いているのは2019年12月30日です。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない (ファンタジア文庫)
恵比須 清司
KADOKAWA/富士見書房 (2016-08-20)
売り上げランキング: 355,297

 今月のおすすめは恵比須清司の『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』。
 アニメに惹かれて原作を読んでみたところ、負けず劣らず面白い。これがラノベの真骨頂、と思わせる読みやすさ。低価格でそれなりに楽しめて面白いというのは、ラノベというジャンルに於いて重要な要素だと思う。『エロマンガ先生』や『妹さえいればいい』という前例がありながら、それらを突き抜ける妹ラノベがここにある(*´Д`)ハァハァ
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

戦略がすべて (新潮新書)
瀧本 哲史
新潮社
売り上げランキング: 10,782

 今月のおすすめは瀧本哲史の『戦略がすべて』。
 雑誌連載を再構成した24の方程式。「戦略的思考」に触れるのは最終章なので、それまでの時事評論は長い前奏という感じ。他著でも書かれているけれど、感情論を廃した論理的な考え方が面白い。AKB48はプラットフォームビジネスだとか、オリンピックでメダルを取るには勝てる競技を選ぶとか、人間の価値は教育で決まるとか。身も蓋もない書き方が多いんだけど。さすが瀧本哲史。そこにシビれる! あこがれるゥ!

 近頃の若者に苦言を呈する人たちは、自分の頭の古さや、あるいはダメな若者しか集まってこない自分のネットワークに危機感を持つべきだ。

 淘汰される企業は、社会に必要とされているものを、必要とされているコストで提供できていない企業であるから、社会的資源を無駄にしているのであり、これを保護するのは社会的に有害である。

 本書は 「戦略的思考」を書いているわけでなく、戦略的に「勝つ」方法を身につける、きっかけとなるかもしれない1冊である。「勝利の方程式」は、他人ではなく自分で考えなけえればいけない(という、身も蓋もない感想に)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

異セカイ系 (講談社タイガ)
名倉 編
講談社
売り上げランキング: 42,642

 今月のおすすめは名倉編の『異セカイ系』。
 読者を巻き込む小説は多いけど、作者を巻き込んだ小説とは珍しい。小説を書いている人、書こうと考えている人におすすめ。本編とは直接関係ないけれど。いじめっ子といじめられっ子の両方をフェアに扱った謎の転校生に脱帽した。その発想はなかったわ。そんなわけで、僕の中の2018年流行語大賞は「死にたいシュン!酢シュン!」。

 この記事以降、Amazonの商品を紹介する場合、amazletの画像を使うことにした。G-Toolstとは多少違うけど、とりあえずは問題ない。今後も「今月のおすすめ」を続けることができる。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

 今月のおすすめは住野よるの『君の膵臓をたべたい』。
 という記事を書こうとしていたのだが、G-Toolsが使えなくなってしまったエッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?

 G-Toolsをご利用いただき、ありがとうございました。
 Amazonの規約変更により、G-Toolsの機能提供を継続することが難しくなったため、本サービスを終了することとなりました。2004年4月9日の公開以来、これまで長らくのご愛用、ありがとうございました。また、お会いできる日まで、ごきげんよう。
 G-Tools 管理人より 2018年10月13日

 とのこと( ゚д゚)ポカーン
 詳しいことは解らないので、何がどうなってこうなってしまったのかは知ることができないけれど、僕がこれまで感想記事やおすすめ記事に上げていたAmazonの画像が今後は使えないということである。
 いや、探せば他の方法が見つかるだろうけど、ネットやパソコンや時事情報に疎い僕にとって、新しいやり方を探すのはとんでもなく億劫でべらぼうに面倒臭い。「今月のおすすめ」を書くことは少ないけれど、画像と一緒に紹介できないのは残念。
 今後は、文章だけで紹介するか、自分で撮った写真を掲載するか、まったく別の手段を見つけるか。なまけものの僕としては、画像なしの文章のみで書くことを選ぶだろう。画像を見たい人は各自で検索しよう、みたいな。
 とはいえ、これは他人事ではない。無料ブログを使っている以上、ある日突然削除されたり、アカウントが停止されたり、サービスが終了してしまう怖れがある。このブログに限ると、8年4カ月分の記事が消えてしまうのだ。ネットで日記を書き始めた当初は、消えたときのために記事を保存していたけれど、ブログやサイトを作ってはやめているので、今やバックアップなど残していない。他のサービスに移ることはなく、それをきっかけとして、ネットに文章を上げることはなくなるだろう。
 他人に見せるブログではなく、僕だけが見る日記は続けるので、ブログに費やす時間を読書に使えるようになる。無料ブログを長く続けるためには、有料ブログのユーザに長く書き続けてもらうしかない。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

Reborn ~生まれたてのさだまさし~Reborn ~生まれたてのさだまさし~
さだまさし

ビクターエンタテインメント 2018-07-03
売り上げランキング : 187

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 今月のおすすめはさだまさしの『Reborn 生まれたてのさだまさし』。
 僕が100万回くらい聞いた、ナオト・マサシ・インティライミの「きみのとなりに」が収録されている。「パスワードシンドローム」はこれまでのさだまさしを払拭するさだまさし。名曲ばかりなので、さだまさしを知らない人、さだまさしのファンじゃない人におすすめ。え、大盛況?
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

一回3秒 これだけ体操 腰痛は「動かして」治しなさい (講談社+α新書)一回3秒 これだけ体操 腰痛は「動かして」治しなさい (講談社+α新書)
松平 浩

講談社 2016-07-21
売り上げランキング : 6617

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今月のおすすめは松平浩の『一回3秒 これだけ体操 腰痛は「動かして」治しなさい』 。
 この本はまだ読んでいないけど、ぎっくり腰について調べていたところ、紹介されているサイトを見つけた。安静にしていても、病院に行っても、治るような気がしなく、働きながら治すしかないと考えていた僕にはぴったりの本である。とりあえず、基本のこれだけ体操をしばらく続けてみよう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示