言えるわけがない。
しあわせスパイラル始めますか
ハイボール最初の日

2018020220250002.jpg

 プライムハイボール159円。
 こだわりの柿ピー138円。
 カルパス103円。
 (2018年2月2日購入)

 ハイボールはそれほど飲まないのだが、トリスと角の2本買いをすることが多く、これをなんとかしなければと考えていたところ、セブンイレブンでプライムハイボールを見つけた。記事が前後して解りにくいけど、1年前に公開した「ハイボール最後の日」よりも、本記事「ハイボール最初の日」の方が古い。更には、初めてプライムハイボールを買ったのは2018年1月19日で、上記写真は2週間後の購入である。自分で書いてあれだが、時系列がわけ解らん。解りやすいよう順番に書けよ。
 既にネタばらしをしているけれど、トリス、角の2本買いをやめ、プライムハイボールを1本だけ買う、という決まりは守れなかった。プライムハイボールと一緒に、新商品や期間限定のチューハイを買ってしまう。チューハイ、ハイボールをやめれば、コンビニで酒を買うことはなくなる、という考えも果たせていない。結局のところ、トリスと角を別々で買うのは無理、2本一緒に買ってしまおう、という結論に至るのだ(正確には戻ったわけだが)。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


ギュギュギュギュ

2018012714130001.jpg

 鍋キューブ(寄せ鍋しょうゆ)8個入278円。
 鍋キューブ(スープカレー鍋)8個入278円。
 鍋キューブ(とんこつ味噌)8個入278円。
 鍋キューブ(濃厚白湯)8個入278円。
 (2018年1月27日購入)

 鍋キューブが鍋以外にも使えると知り、前回とは違う種類を買ってみた。4個入りではなく、お買い得の8個入を4種類。どれも無難においしいのだが、お気に入りはスープカレー鍋。以前買った、ヒガシマルのカレーうどんスープと違って、ちゃんとカレーの味がする。カレーそば、カレーうどんが簡単に作れる。他の種類は解らないけど、スープカレー鍋は来年も買おう。
 リアルタイムで公開していればここまでしか書けなかったわけだが。1年以上経っているので、鍋キューブ(スープカレー鍋)が2018年8月に販売終了していた、というオチが書ける。鍋キューブ記事を時系列に並べると。「鍋つゆばかりの日」→「ギュギュギュギュ」(本記事)→「菊正宗とキムチ鍋」という順番。
 お気に入り、あるいは、今後買うとしたら鍋キューブ(ピリ辛キムチ)のみ。鍋はもちろん、かけそば、かけうどん、ラーメンに使えるのが強い。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


肉々しいさっぱり/「今日の食事」の今後の予定

2019032312330000.jpg

 冷凍から揚げ218円。
 冷凍枝豆108円。
 淡麗生160円。
 (2019年3月23日購入)

 セブンイレブンの冷凍食品は無難にうまい。最寄りスーパの半額あるいは割引の時間帯であればそちらで買っていたのだが。写真は撮っていないけど、既に度数の高いチューハイを4本飲んでいるため、これらを飲み食いしたあとでばたんきゅすることになる(すぐに公開するはずが、いろいろとあって29日(肉の日)になってしまう)。

 2019032312340000.jpg

 「今日の食事」の日付表示と値段表記にずれがあるので統一しなければ。リアルタイムでの紹介なら日付は必要ないけれど、公開が遅れているため、いつ買ったものか(大抵はその日に食べる)を記すようにした。ただ、時系列ではなく、過去の食事に最近の食事を挟んで公開するため、書くときに混乱してしまう。予定通りに進めているんだけど、それから1年以上が過ぎ、写真ストックが想定外に増えている。
 「今日の食事」の今後の予定は。2018年1月27日以降の料理以外の食料あるいは食材写真(要するに食事購入)を載せ、2016年12月10日から始まる初めてのアルミ鍋、2016年10月26日から始まる冷凍唐揚げフェスティバル、2016年11月3日以降の一品料理、そして本来の夕食として作った料理に繋がる。2018年のまでを一区切りにしよう。222回を忘れなければ、記念記事を公開するはず。
 「豪遊」と同じで値段にはカッコをつけない。直接数字を記入する。カッコを使うのは数量や種類を示すとき。前記事を踏襲して書いているので、どこかで間違うと、間違った表記を続けてしまうのだ。注意して書くのは当然だが、定期的に見直しておかないと。そのためにも、PSPでのネット利用は重要である。いずれ3代目(3台目)を買うしかないだろう。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


毒を食らわば皿まで

2019032018260001.jpg

 先週の飲み食いを区切りにして以降酒は週末のみを徹底するつもりでいたけれど徹底できなかった。月曜の仕事帰りドデカミン(200%)を買うために最寄り駅よりひとつ先の駅で降りたけどタカラカップを売っている自販機が近くにあるので買ってしまう。タカラカップは3日前に買ったばかりなのに。タカラカップのドデカミン割りを試したあとで自宅最寄りのコンビニへ寄りクリアブレンドを買ってメロンクリームソーダ割りを試す。クリアブレンドは4日前に買ったばかりなのに。酔った勢いで追加の酒を買うのが危険過ぎる。クリアブレンドとタカラカップを同日に買うのはやめろ。買った記憶はあるけれど飲んだ以降の記憶が残っていない。ここまで来たら火曜に純を買おうと考えて仕事帰りに酒の多いスーパに寄る。そこで飲んだことのないだろう度数の高いチューハイを3本見つけてそれを買ってしまう。さすがに純と一緒に買うことは躊躇われた。水曜の仕事帰りに同じスーパへ連日で寄る。無理に買うことはないと思うのの昨日の今日であれば余計な酒を買うことはない。今日買うのがベストタイミング。以降酒は週末のみを徹底するのだと考えて純を買う。平日かつ翌日も仕事があるので適量で済ませるつもりだったけど。気づいてみれば3分の2くらい飲んでいる。ジュースで割ろうが25度の焼酎を短時間で500mlも飲んだら死ぬ。宝焼酎の上位酒だろうがアルコール度数が高いことには変わらない。飲み食いの覚えはあるが録画番組を見た記憶がない。木曜の仕事がとんでもなくきつい。作業内容ではなく酒による体調不良が過去最高だったということである。頭が痛く頭が重い。吐き気がないのが救い。もしかしたら風邪も混ざっているかもしれない。出勤前にアパート前の自販機でポカリスエットを買って飲みながら駅へ向かう。かつてはポカリスエット缶(480ml)が100円で買えたのだがいつの間にやらポカリスエットペットボトル(500ml)130円になってしまった。気持ち悪さMAXのまま職場最寄り駅へ辿り着く。祝日で電車が空いていたのが幸い。駅を出て100円自販機でスポーツドリンクを買って飲む。持参しているペットボトルに入れた烏龍茶は休憩時に飲むために取っておく。いつもなら昼休憩を迎えるころには体調が良くなっているのだがこの日は違った。昼食を少なめで済ませて水道の水をがぶ飲みする。以前の二日酔い出勤時に職場でスポーツドリンクを買おうとしたのだが3台ある自販機で1本も扱っていないのだ。コーヒー多過ぎだろ。せめてもとビタミンCの多い果汁100%のジュースを探しても見つからない。コーヒーが多過ぎるんだよ。お金を出して天然水を買うのはもったいなく水道水を飲もうという結論に。昼を過ぎても頭痛鈍痛は続いたまま。アセドアルデヒドの活躍が続いているせいか水分をいくら摂っても追いつかない。機械油で手が汚れる仕事なので水を掬って飲むことはしたくないのだが背に腹は代えられない。多少の油が混ざっていても我慢しよう。洗剤で洗って綺麗にしても洗剤が混ざっているかもしれない。というか喉の渇きが半端ではなく何度も水道とトイレへ行ってしまった。作業中にトイレへ行っても構わないとはいえ余りにも多過ぎる。このような体調で残業を終えることができるのかと思うけど上司が定時上がりを許可してくれないだろう。あるいは金曜を残業にされてしまう。とにかく1万円を稼ぐためえいやっと続けることにした。駄目なときは倒れるだけだが。もはや自棄になっている。終業のチャイムがどれほど嬉しかったことか。傷物語のピーク以上につらくてしんどい仕事をどうにか終えた。行きに買った100円自販機で帰りもスポーツドリンクを買って飲む。仕事が終わっても気持ち悪さは治っていない。とはいえ今日の僕は良くやった。これまになく頑張った。さすがに酒は買わないけれど最寄り地下鉄駅隣のコンビニでサバ豆腐サラダの材料を買ってさっぱりした食事で済ませようと考えるもののかきくけこというちょっとした高級パンを見つけてそちらを購入。アパート前の自販機でビタミン炭酸マッチ缶(480ml)を買って飲む。帰ってきても二日酔いが治っていないとか。いい加減酒をやめろ。無理なら減らそうと決意する。今度こそ本当に。金曜にはようやく治まった。今週は休むことなく仕事に行ったんだからなと託けて仕事帰りに松屋に寄ってごろごろチキンのチリソース定食を食べる。酒を減らしてそのお金を外食や豪遊に使うのがベストだと何度も考えているのだが。ただ週末だからと淡麗生を買って飲んでしまう。やはりこれが安全で安心。それが解っているのに土曜つまりは今日。度数の高いチューハイを4本買って飲んでしまい頭が痛い中でこの記事を書いている。喉元過ぎれば熱さを忘れるじゃないだろ。いい加減学ばないと死ぬ。酒によってパタンが崩れている。先週と今週の悪酔い二日酔いを無駄にしないために来週以降は酒は週末のみを徹底しなければ。というか来週ではなく今からやめろ。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


夜マックを昼に買う

 新妹とあれなことをして充分満足したその帰り、目当ての本を買い、夜マックを昼に買い、更には生ビールを3本買った(福原で少なくないお金を使うから、この日にえいやっと豪遊するのは予定通り)。
 ここ数年、正確に言うと去年の6月以降、ほぼ毎日苛立って腹立ってこんちくしょうと思いながら酒を飲んでいるので(休日の酒は月曜以降の仕事に対する不安や焦燥に駆られて)、楽しさや嬉しさで酒を飲むのはかなり久し振りのこと。今後もムカつかない酒が飲めれば良いのだが、それは人間から離れない限り難しい。せめてムカつきからできるだけ離れた生活を送りたい。

2019030914370001.jpg

 淡麗生の上位互換、一番搾り、ラガー、スーパードライの3本買い。
 
2019030914410000.jpg
 
 昼に売っている夜マックなので、夜マックくださいと言うのはおかしいと思い、パティ倍のてりやきマックバーガーとパティ倍のビッグマックをくださいとフルネームで頼む僕。

2016010915420001.jpg
 
 ストレスのない生活を送りたいものだが。くっちゃくっちゃ。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


10日振りに酒を飲む

2019030310280001.jpg

 そんなわけで、10日振りに酒を飲んだ。最寄りスーパは酒の品揃えが少ないけれど、他のスーパやコンビニでは見掛けないドライプレミアム豊醸を売っている。つまり、酒を買うのは週に1度、食料購入時ドライプレミアム豊醸のみ、という対策を考えていた。スーパードライよりも高い高級品なのだが、値段相応の価値はある。充分に満足できる。ただ、味が濃くアルコール度数が6.5%もあり、2本も飲むとばたんきゅしてしまう(度数の高いチューハイではなく生ビールでも悪酔いすることが証明された)。高級品に惹かれない僕にしてみれば、淡麗生でも充分に満足できる。極端から極端な決まりばかりを考えていたけれど、酒は週末、淡麗生生活、というのがベストかもしれない。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


方形冷凍うどん



 讃岐うどん(5食)188円。
 (2018年1月27日購入)

 スーパー玉出で売っていた冷凍うどん。神戸物産の讃岐うどん(通常サイズ)は長方形のため、レジ袋に入れての持ち運びが面倒で冷凍庫にも仕舞にくい。それより短くて小さい冷凍うどんなので、持ち運びやすく冷凍庫に仕舞いやすい(神戸物産がテトリスバー、玉出は少し短いテトリスバーだと思ってくれれば良い)。とはいえ、どちらの店もたまにしか行かないので、もっとも手軽で買いやすいのはセブンイレブンのさぬきうどん(2食入り)になる。最初に買った冷凍うどんがもっとも使いやすいという出落ち。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


大小冷凍うどん

2017122415490001.jpg

 冷凍讃岐うどん小分け(10食)195円。
 冷凍讃岐うどん大盛り(5食)178円。
 (2017年12月24日購入)
 
 神戸物産の冷凍うどんは通常サイズが丁度良かったというのに、小分けと大盛りを買った。同じメーカの讃岐うどんだし、違うのは量だけだろうけど、とりあえず試してみたかったのだ。小分けと大盛りの購入はこのとき限りで、以降は通常サイズに戻る。2018年7月8日を最後に、神戸物産へは行っていない。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


黒い雷神(ミニバー)リニューアルVer.

2018011218590002.jpg

 ブラックサンダー(ミニバー)298円。
 (2018年1月12日購入)

 見た目は以前買った商品と似ているけれど、おいしさがパワーアップしているみたい。容量も値段も変わらないのはありがたい。お買い得さイナズマ級! 気づいた人がいるかもしれないけれど、全国販売が終了したカールと同じ日に買っている。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


西日本限定

2018011218580000.jpg

 カール(チーズ味)。
 カール(うす味)。
 (2018年1月12日購入)

 2017年8月に全国販売が終了したことを2018年1月に思い出して買った。酒のつまみは、柿ピー、チーズ、ポテチ、ドライソーにほぼ固定されるので、スナック菓子はほとんど買わない(スナック菓子イコール酒のつまみと変換されてしまう)。官房長官が、食べたことないんじゃないかな、と言われたようだけど、そのような人がいるのは当然だと思う。この前書いた「ロス・エホウマキ」というタイトル、マクドナルドを知っている人には受けたんじゃないかな。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


ロス・エホウマキ

2019020318250000.jpg

 恵方巻き(半額)。
 ヒレカツ巻き(半額)。

 廃棄巻きを1本でも減らすため、最寄りスーパの割引価格になったタイミングで買ってきた。この僕が流行に乗るのは今日だけだ(本来は別の記事を公開するつもりだったけどリアルタイムの話題を優先した)。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


最後から二番目の有休

 正月休みの10連休を終え、休み明けの6連勤も終え、1日だけの休みを終え、今年2週目の月曜も休むことなく出勤したので、仕事帰りにセブンイレブンに寄って、以前から気になっていたチーズタッカルビを心の支えにどうにか仕事を終えた(冷凍食品のチーズタッカルビは電子レンジなしで食べるのが難しい)。ところが、コンビニで欲しい商品を1個だけ買うということができないので、まるごと青りんごと超盛カップとカルパスとタイ風グリルチキンを一緒に買ってしまった。

2019011418430001.jpg

 まるごと青りんごとカルパスで久し振りに歩き晩酌を楽しみつつ、帰ってから超盛カップをレンジで温めて飲む。ところが、着替えの合い間に飲んで、洗濯物を取り込みながら飲んで、ネットを見ながら飲んだため、チーズタッカルビとタイ風グリルチキンを食べる前に酒がなくなってしまう。これは不味いということで、すぐさま自宅最寄りの酒屋自販機で氷結ストロングシチリア産レモン (500ml)を買ってくる。飲み食いの予定が飲むだけで終わったら、明日以降にやり直しを考えて、連日でコンビニに寄ったかもしれない。危ないところだった。
 ばたんきゅしなかったので気づかなかったけど、度数の高い酒を短時間に3本も飲んでいる。翌朝、つまりは今日のことだが、頭が痛くて重くてしんどい。風邪や偏頭痛かもしれないけれど、酒の飲み過が原因である可能性が高い。今年は休まずに仕事へ行くんだからな、と考えていたものの、残業が解っている日に出勤するのが躊躇われる(体調が悪いので定時で帰らせて欲しい、という訴えは上司に効かない)。今日休めば、明日は定時で帰れる。明後日からは残業だけど、今日は休んで体調を整えよう。という牽強付会な理由で仕事を休むことにした。酒は淡麗生を徹底しなれば。今年最初の欠勤で、有休は残り1日。

 追伸。超盛カップは日本盛の酒なんだけど、検索すると超盛ブラの画像が出てくる。これはハラスメントではないのかね?

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。


蒸かしでGO!

 12月6日に無洗米(5㎏)を買ったのに、翌日7日に電子レンジが壊れてしまい、冷凍ごはんを解凍する方法をいろいろと試すことにした。代替できるのなら、電子レンジのない生活でも構わない。湯煎解凍に不備があったので、他の方法を探すことになった。
 レンジが故障した翌日、応急処置的に湯煎だか蒸かしだか解らない方法で解凍したけれど、それを推し進めて考えることにした。
 2018121720450000.jpg

 冷凍ごはんを蒸して解凍するため、タッパの蓋を外した(外さなければ蒸すのではなく湯煎のままである)。雪平鍋と深い鍋には落とし蓋、フライパンには専用の蓋をして蒸かす。 

2018121720460001.jpg
 
 何度か試してみたところ、雪平鍋にバリスタカップ1杯分(200ml)の水を入れ、タッパを外した冷凍ごはんを置き、15分くらい加熱する。これにより、電子レンジを使わなくても、冷凍ごはんを解凍して、おいしく食べられることが解った。冷凍ごはんの解凍は蒸かしがベスト(湯煎も含まれているだろうけど)。
 年末年始の休みが終わるまでは、冷凍ごはんを蒸かして解凍する生活を続けたいと思う。あくまで緊急避難である。電子レンジが使えるのはら、それに越したことはない。あれやこれやそれやどれやの紆余曲折を経て、この記事を書いている2019年1月4日、えいやっと西日本専用の電子レンジをAmazonに注文した。この僕が湯煎や蒸かし生活をするのはこれまでだ。

どう書いても、読み手の大部分は自分の都合の良い方へ解釈する。




あのねこながい。


最新記事


プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly


カテゴリ


記事数


検索フォーム


カレンダ

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 


リンク


アクセス解析


RSSリンクの表示