いいちこと練り梅

2016112821390003.jpg
 
 いいちこ20度(200ml)226円。 
 練り梅(300g)365円。 
 (2016年11月28日購入)

 2015年の4月に焼酎とウィスキーをやめているのだが、いいちこのお湯割りに練り梅を入れようと思って買ったみたい。実家から送られてくる、自家製の梅干しが酸っぱくてうまいんだけど、そう都合良く残っていなかった。結果から言うと、まずくはないけれど、このとき限りでもういいや、という感想。以降、練り梅を買ったことはない。市販の梅干しで酸っぱいのを探してみよう、と思ったこともあるけれど、果たせず仕舞いになっている。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

黒い雷神(ミニバー)



 ブラックサンダー(ミニバー)298円。
 (2016年4月17日購入)

 ブラックサンダーの複数入りではなく、ブラックサンダー(ミニバー)の複数入り。通常のブラックサンダーが30円くらいだから、300円では10個しか買えないけれど、ミニサイズなので14個入っている。どちらがお買い得ということではなく、たくさん食べたいときにおすすめ。300円という値段は躊躇うので滅多に買うことはないんだが。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

やっぱり俺は駄目正宗

2018021115280001.jpg

 昨日のがっつり購入は、3日分の酒とつまみのはずだったんだが。そのほとんどを連休初日で飲み食いしてしまうとは。駄目だな 全然駄目だな。連休の飲み食いは良いとしても、大サイズはやめろ、飲み切りサイズを2本か3本買うだけにしておけ。飲み食いしてばたんきゅして、パタン崩れが2日も続くとかないだろ。今日やるべきことは、今日中に終わらせてしまわなければ。明日をパタン通りに過ごすことができれば、突発的なブログではなく、予定通りのブログを書くことができる。合計1084円。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

やっぱり俺は菊正宗

2018021015180001.jpg

 どーん。滅多にない3連休に託けて酒とつまみをがっつり買った。詳しくは「寝てばかりの土日」という記事で。今日はパタンが崩れてしまっているので、明日明後日をパタン通りに過ごせたら、ということになるんだが。この3連休の目標は、時間割通りに過ごすことではなく、どうにか感情を回復させることである。そのためには、キクマサピン(2リットル)だって利用してみせる。約2年振り、2014年12月31日以来の購入。合計2277円。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

これが私のひとり鍋です

2018012811590001.jpg

 鍋(白菜、大根、豆腐、餃子)。
 鍋キューブ(寄せ鍋しょうゆ)使用。

 もっとあとで公開するつもりだったけど、今の時期に公開しておこう。
 これまでに何度か、鍋を作っていると書いているのだが、文字通り鍋で作った鍋である。ひとり鍋でイメージされる、土鍋や卓上鍋、あるいは深底鍋でもない(同じ鍋で味噌汁豚肉大根なども作る)。今日の記事は無職太郎さんリスペクトである。

 「今日の食事」の今後の予定は。2016年4月17日以降の料理以外の食料あるいは食材写真を載せ、そのあとで「今日の食事が不味いんだ」という記事を書いて、2016年12月10日から始まる初めてのアルミ鍋、2016年10月26日から始まる冷凍唐揚げフェスティバル、2016年11月3日以降の一品料理、そして本来の夕食として作った料理に繋がる(今日の記事は、初めて買った鍋キューブのあとで公開するつもりだった)。写真は撮ってあるので、あとは書いていくだけ。
 「夏のとんでもなく暑い時期に食べた食事を、冬のとんでもなく寒い時期に公開すること」は避けようと考えたこともあったけど、そのような配慮をしていたら、今年作った食事を再来年に公開することになってしまう。季節感の違いはできるだけないようにしたいけど、「今日の食事」以外にも書きたい記事はあるので、その辺りのちぐはぐさは勘弁してもらいたい。ストックが溜まり過ぎているので、これはもう開き直るしかない。キリッツ。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

サバキムチ鍋

 サバ鍋+キムチ鍋=サバキムチ鍋。

 僕が作る鍋は、大根、白菜、豆腐というのが定番。これにキムチの素(by神戸物産)を加えるとキムチ鍋に、残りの材料にサバ水煮缶を加えるとサバ鍋になる。いつもは、定番鍋あるいはキムチ鍋とサバ鍋は別の日に作っていたけれど、サバとキムチの組み合わせを試してみたところ、意外にもサバキムチ鍋がうまかったという衝撃( ゚д゚)ポカーン
 定番鍋やサバ鍋は、味が薄いので、醤油やポン酢を掛けて食べていたけれど、キムチ鍋のようにつゆに味が付いていれば、そのまま食べることできる。ポン酢はうまいけど、値段が高いので買うのを躊躇うことが多い。今後は、定番鍋にサバを入れて、さらにキムチの素を加えた、サバキムチ鍋が新しい定番になるかもしれない。

 定番鍋、キムチ鍋の記事を書くつもりはなかったので、続けて作ったサバキムチ鍋の写真も撮っていない。文章だけの「今日の食事」という新機軸。この記事に限らないけど、写真を載せる方が簡単なんだよ。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

計量カップを使おう

2017121717310000.jpg

 かけそば、かけうどんは、水が少なくても多くても、どうということはないのだが。ラーメンの場合、水が少ないとかなりしょっぱくなる。液体スープのマルちゃん正麺なら尚更(僕の好みだと、液体スープよりも、粉末スープの方が美味しい)。
 というわけで、少し手間は掛かるけど、インスタントラーメン作るときは、計量カップで適量を計ることにした。これだけで、充分に上手いインスタントラーメンを食べることができる。
 いつも使っている片平鍋を調べてみると、400mlの目盛りまで入れた水が300mlしかなかった。長年使っているうちに、鍋が変形したのかもしれない(しかし100mlの差は大きい。ワンカップミニ1本、梅酒ピオなら2本分の違いがある)。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

ひとりでオードブル食べる僕

2018010218250001.jpg

 キクマサピン(170円)。
 キクマサピン(170円)。
 テリタマチキンピザ(350円)。
 フライドチキンセット(580円)。
 みんなで囲むオードブル(980円)。

 いや、ひとりだよ。家族じゃなくて僕ひとりで食べるのだ。1月2日の夕食である(もっとも、半分くらいは残して翌日の食事にしたけれど)。5年前の正月に、マクドナルドのファミリーボックスをひとりで食べている僕なので問題ない( ノД`)シクシク…
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

泡立つタンブラー

2017121820400001.jpg

 淡麗生inタンブラー。

 缶ではなく、タンブラーに移すと泡が立ち、それだけでうまいと思える。ビールじゃなくて発泡酒だけれど。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

これが今年のクリスマスチキン

2017122314000001.jpg
 
 和風鶏から揚げ。
 さぬきうどん。

2017122314560000.jpg

 から揚げうどん。

 クリスマスだからとチキンを買う必要はないのだけれど、ついうっかり人事不省で買ってしまった。12月23日、クリスマスイブイブの夕食である。ちなみに、これが去年のクリスマスチキン。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

ピンサバ140グラム

2017121920310001.jpg

キクマサピン(270g)
サバみそ煮(固形量140g 内容総量190g)

 前日食べ過ぎたので、今日の夕食はこれだけ。つまみじゃないよ。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

いつも一緒に居なくても

2017121712250003.jpg
 
 トリスハイボール。
 角ハイボール。

 ウイスキーの購入を避けるため、買うなら缶入りのハイボールに決めているのだが、トリスを買ったあとは角、あるいは、角を買ったあとはハイボール、と考えてしまう。ただ、トリスハイボールは自販機で売っているけれど(僕の知る限りでは3台)、角ハイボールは自販機では売っていない(僕の知る限りでは1台もない)。
 これまでは、平日の仕事帰りにコンビニへ寄っていたので、今日はトリスを買って、明日は角、あるいは、今日は角を買って、明日はトリス、という買い方ができていたけれど、11月の中旬以降、平日買物不可を徹底している。つまり、トリスを自販機で買って、翌日角をコンビニで買うことができなくなった。
 両方を対で買うという考えをやめて、自販で買うのはトリスだけ、休日にコンビニで角を買うという買い方ができれば良いのだけれど、いつも一緒に居なくっちゃ、という考えが残っている。こんなことを迷っているのもアホウらしいので、ハイボールを飲みたいときは、トリスと角をコンビニで一緒に買う(ただし休日限り)と決めることにした。つまり、平日の仕事帰りに自販機で酒を買うときは、ハイボール以外にする、ということである。
 いつか決めたように、酒は淡麗生のみにするのが、もっとも安全なんだが(未だに守れていない)。どうでも良いことだけど、トリスと角が同じサントリーの商品だと、最近初めて知った。長い間、別メーカの商品だと思っていたのだ。

 そんなわけで、今週のブログ書き(土曜出勤だったので日曜のみ)も、予定通りには進んでいない。時事ネタを書くことはないけれど、今月中に書いておきたい記事がいくつかある。残る機会は来週と再来週の土日だけ。2時間×4日分なんだけど、1日1記事までと制限しているので、公開できる記事は限られる。まあ、今年公開できない記事は、来年の公開になるだけだが。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

タンブラーを買った

2017120211090003.jpg

 先月末、酒の揃えが多いスーパに売っていたタンブラーが気になって、今月初にえいやっと買ってきた。1000円程度の値段だったことが大きい。Amazonでも売っていて、パール金属 真空 タンブラー 430mlという商品らしい。
 手頃な値段でどれくらいの性能があるものか、と使ってみたところ、冷たい飲み物、温かい飲み物、どちらにも使える。お茶やコーヒーを入れたら熱くて持てないかもしれない、と心配していたけれど、そんなことはなかった。マグカップの代わりになる。
 また、お茶やコーヒーが冷めないので、ある程度の量を入れてしまえば、2杯目を入れる手間が省ける。この値段で、これほど便利な商品を買うことができるとは。全く以て素晴らしい。ただ、表面張力ぎりぎり、満杯まで入れて430mlだったのは予想外。
 とはいえ、350mlの酒、350mlの缶ジュースが充分に入るので、容量については問題ない。スープやスポーツドリンク等、塩分を含んだものは錆の原因になるので入れないこと。入れちゃ駄目だ、入れちゃ駄目だ、入れちゃ駄目だ。

 という記事を書いたあと、数日試してみたところ。食事のときの飲み物、お茶や麦茶や烏龍茶などには使える。2杯目を継ぐ必要がない。一方、食事以外の飲みもの、コーヒーや紅茶やココアなどを飲むときには向かない。これらは1杯(180ml)で充分。これまで通り、バリスタカップを使おう。酒も同様。焼酎のコーラ割、水割り、あるいは、清酒の熱燗を入れるのには使えるけれど。ウイスキーのコーラ割、ロック、ストレートはやめた方が良い。飲み過ぎで死ぬ。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示