大日本サムライガール

 本シリーズはアイドル芸能小説で、芸能界デビューしたヒロイン・神楽日毬が、日本の大政党や警視庁や公安機関、テレビ各局や新聞社、CIA、アメリカ国防総省、ホワイトハウス、中国共産党、その他アジア各国の政党や情報機関などと、ときには結託し、ときには争いつつ、日本の独裁者を目指すという政治経済モノです。政治、経済、経営、メディア、芸能、マーケティング、情報操作などなど、ありとあらゆるものを詰め込んでみています。シリーズ未読の方には何を言っているのかわからないと思いますが、事実の通りです。

 著者本人による、『大日本サムライガール』紹介文。SIDOU.netより引用。そんなわけで、「ただ一人の真正右翼」のファン1号もぐもぐさは、至道流星氏を応援しています。

大日本サムライガール 7 (星海社FICTIONS) チャンピオンRED (レッド) いちご Vol.42 2014年 03月号 [雑誌] 大日本さむらいがーる劇場 (星海社COMICS)

続きを読む


それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

謹賀新年再び

 ぬあ。日毬たんが着物で拡さんを抱いている。意外と違和感がないことに(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! ぶれない姿勢は見習いたい。↓がデフォルト。って、去年も同じ記事を書いているような。

「独裁者として日本を正す!」ひまりプロダクション 神楽日毬
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

刊行予定

「ち、違います! 私は童貞じゃありませんよ! 信じてください! 神にも仏にも、全世界の万物にも誓います! 本当の本当の本当に、私は童貞じゃあないんです!」

 どのような状況であれ、至道流星氏の情報は書いておかなければ。

2013年
 大日本サムライガール4巻(1月)
 好敵手オンリーワン4巻(3月)
 世界征服(4月)
 大日本サムライガール5巻(4月)
 世界征服 2 00-02(5月)
 世界征服 2 03-08(6月)
 大日本サムライガール6巻(7月)
 好敵手オンリーワン5巻(8月)
 東京より憎しみをこめて1巻(10月)
 大日本さむらいがーる劇場(11月)
 東京より憎しみをこめて2巻(12月)

2014年
 大日本サムライガール7巻(初頭)

 『大日本サムライガール』7巻の発売が来年だったので、年内10冊目の発売が何かと思っていたけれど、まさか『東京より憎しみをこめて』2巻とは。原稿は脱稿済みということか。もう、佐伯泰英氏の執筆ペースを越え、1年に2シリーズでも、3シリーズでも立ち上げてしまえ。講談社BOX編集部は、至道氏に大河ノベルを書かせてしまえ。つうか、『パンドラVol.5』はどうなったんだよ。
 とはいえ、どれだけ早い刊行ペースになろうとも、リアルタイムで付いていくしかあるまい。至道作品は、遅れて読むと、面白さが半減してしまうのだ。森博嗣氏の『キウイγは時計仕掛け』『つぼやきのテリーヌ』と重なってしまうのは、金銭的に苦しいけれど、どうにか工面して買うしかあるまい。僕が集めている、速筆作家はこの2人だけだし。
 で、『好敵手オンリーワン』6巻は出ないの? 弥生の単独表紙はないの? システムを創り変える作業の行く末に、とんでもなく興味を引かれたというのに( ノД`)シクシク…

 これからの時代、どのような道を選ぼうとも、安泰な生活の保障など一切ありません。ならば、自分自身がどんな環境にも適応していけるような力を磨くことは、目先が茨の道であっても、中長期的には最も安全な道だといえるのではないでしょうか。
(好敵手オンリーワン5/至道流星
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

次世代

 我らが至道流星氏の『好敵手オンリーワン5』に於いて、3巻振りにあとがきが書かれている。途中までは、いつものように、若者に対する助言や提言なんだけど、最後が宣伝になっているような。 

 私たち自身が住む日本についての理解を得たいなら『大日本サムライガール』へ。グローバル世界の見取図が欲しいなら『羽月莉音の帝国』へ。人々が見て見ぬフリをするもう一面の社会を知りたければ『東京より憎しみをこめて』へ。

 けど、『好敵手オンリーワン』しか集めていない読者にとって、『大日本サムライガール』の値段はきついだろ。内容は似たようなものなのに、値段が倍以上するからな。まあ、面白ければ、値段なんて関係ない。だからこそ、すべての著作を買っているのだ(文庫化以外)。

好敵手オンリーワン5 (講談社ラノベ文庫)好敵手オンリーワン5 (講談社ラノベ文庫)
至道 流星 武藤 此史

講談社 2013-08-02
売り上げランキング : 3144

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

東京より憎しみをこめて

「東大まで出といて、なんだその人生の負けっぷりは! おまえは人生の敗北者だ!」

 どのような状況であれ、至道流星氏の情報は書いておかなければ。

 我らが至道流星氏の入魂の新シリーズ、『東京より憎しみをこめて』が、2013年10月より、星海社FICTIONSより刊行開始。それは嬉しい報せだけれど、『大日本サムライガール』を刊行しているレーベルからの発売とは。複数レーベルに跨って刊行されている作家なのだから、まったく別の出版社から出して欲しかった(『大日本サムライガール7』の発売が来年になったのはこのためか)。
 とはいえ、至道氏が、一般文芸です、と言われている作品でも、レーベルで読む読者には、ライトノベル扱いをされてしまうわけで、村上春樹氏と並んで発売されるのは難しいか(筒井康隆氏と並んだことはあったけど)。清涼院流水氏も、「自分の作品にライトノベルっぽい性質があるのは充分に自覚しつつも、それは一般文芸の中でギャップとして使うからこそ意味のある作風で、僕のような偽ラノベ作家がライトノベルのメジャーリーグの激戦区で勝ち抜いていく自信など、まったくなかったのです」と言われているし。
 いつの日か、至道流星氏が、新潮社や文藝春秋のハードカバーで、新作を出してくれること。それだけが、私の望みです。カナカナカナカナ… とか書きながら、世界を目指してライトノベルを選んだ至道氏が、この国に人間に合わせて、レーベルを選ぶことはないと解っているのだけれど。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

至道流星新シリーズ

 どのような状況であれ、至道流星氏の情報は書いておかなければ。

 我らが至道流星氏が、9月から新シリーズを始められるとのこと。3月から9月までの7カ月連続で8冊、年内10冊刊行ということは、以下のようになるわけか。

 →版元の方針で10月開始に変更ということなので、以下のような刊行順になるわけか。

 大日本サムライガール4巻(1月)
 好敵手オンリーワン4巻(3月)
 世界征服(4月)
 大日本サムライガール5巻(4月)
 世界征服 2 00-02(5月)
 世界征服 2 03-08(6月)
 大日本サムライガール6巻(7月)
 おそらく、好敵手オンリーワン5巻(8月)
 新シリーズ1作目(10月)
 おそらく、大日本サムライガール7巻(11月か12月)

 『雅の婚カツ戦争』の文庫化は、まだ考えなくても良さそうかな。それにしても、1年に1シリーズを立ち上げるとは、佐伯泰英氏に迫ろうかという速筆さ。講談社BOXのN崎氏は、至道氏を大河ノベルに推すべきであった。2008年以降、大河ノベルは名前だけになってしまったし。
 「無意味に巻数を伸ばさない」という姿勢こそ、我らが至道流星氏。キャラではなく、あくまで物語重視なのは、デビューのころから変わらない。至道氏が書くラノベ要素(あるいはラブコメ要素)は、随分と偏っているからな。まあ、普通のライトノベルは、普通のライトノベル作家が書けばいい訳で、至道氏が書く必要はまったくない。至道氏にしか書けない作品を、至道氏に期待するのは当然のことである。

 そんなわけで、「ただ一人の真正右翼」のファン1号もぐもぐさは、至道流星氏を応援しています。というか、リアルタイムで読むためには、働いて本代を稼がなければ。キリッ。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

刊行予定

 大日本サムライガール4巻(1月)
 好敵手オンリーワン4巻(3月)
 大日本サムライガール5巻(4月頃)
 大日本サムライガール6巻(7月頃)

 『大日本サムライガール5』が、これまでの刊行書籍の中での最大分量とは、発売が楽しみ過ぎる(4巻をまだ読んでいないけど)。花粉症の話を読んでも、発想が森博嗣氏と似ているのが良く解る。最近では、瀧本哲史氏もそうだけど、一般の人たちと違う思考を持っているからこそ、あれだけ面白い物語が書けるのだろう。普通の考えの作家が、普通の物語を書いたところで、普通の感想しか持てないからね。
 そんなわけで、もぐもぐさは、至道流星氏だけではなく、森博嗣氏、瀧本哲史氏を応援しています。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

問題ない

 仕事帰りに日本橋へ寄り、至道流星氏の『大日本サムライガール4』を買ってきた。
 余り指摘されていないけど、本シリーズが至道氏の他の著作や、既存のライトノベルと違うのは、語り手の颯斗が26歳、部下の由佳里が23歳、ふたりとも20歳を越えているところ。つまり、酒が飲める年齢なのだ。
 由佳里の実家が老舗の寿司屋のため、日本酒を飲み、寿司を摘むシーンが何度か出てくる。いいよな、日本酒と寿司。飲みたいよな、日本酒と寿司。そう思いながら、颯斗との由佳里のやり取りを読んでいるヽ( ´¬`)ノ ウマソウ !!
 新刊の発売でそのことを思い出し、えいやっと日本酒と寿司を買ってきた。スーパの安酒と、半額になった寿司だけど。それでも、熱燗と寿司を食べたことには変わりない。酒やツマミを食べるシーンを、もっと出してくれないものか、と大抵の読者が望まないことを期待している(*´∀`)つ旦

大日本サムライガール 4 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 4 (星海社FICTIONS)
至道 流星 まごまご

講談社 2013-01-16
売り上げランキング : 703

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 追加。「ついに自衛隊とコラボ」って、情報が遅いな。創刊2号と一緒に、創刊号を紹介すればそうなるか。しかしこれって、「文字通り、一肌脱いだ」ときのイラストだよな。創刊号の表紙を飾ったときに描かれたイラストを、創刊2号の表紙に飾っているのか。

至道流星『大日本サムライガール』 Illustration/まごまご | 最前線
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

謹賀新年

 ぬあ。日毬たんが着物で拡さんを持っている。意外と違和感がないことに(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! ぶれない姿勢は見習いたい。↓がデフォルト。

「独裁者として日本を正す!」ひまりプロダクション 神楽日毬
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

刊行予定

 大日本サムライガール4巻(星海社)1月16日発売予定

 いつもなら、新刊がアナウンスされると、至道流星氏のブログが更新されるのに、今回は音沙汰がない。年末年始の休みへ向けて、変態的に仕事ばかりしているのかもしれない。って、2年前の年末、至道氏のブログを読んだ人にしか意味が通じないよな。しかし、4巻から値段が上がっているんだけど、その分、ページ数が増えているのかね。

大日本サムライガール 4 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 4 (星海社FICTIONS)
至道 流星 まごまご

講談社 2013-01-16
売り上げランキング : 2353

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

文字通り

 11月27日の「ひまりのお部屋」で、『自衛隊応援クラブ』の表紙を飾ったと書かれているけれど、見たよこれは。読んだよこれは。某掲示板には、2週間以上も前に入った情報だよ。中の人は、日毬ファンじゃないのかもしれない。彼女が書いたのは、コラムじゃなくて主演作の宣伝だった。自作自演とはこのことか。という記事を、4週近くもあとに公開しているわけだが。
 
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

充実人生

好敵手オンリーワン3 (講談社ラノベ文庫)好敵手オンリーワン3 (講談社ラノベ文庫)
至道 流星 武藤 此史

講談社 2012-11-02
売り上げランキング : 167287

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「妄想乙」

 至道流星氏の『好敵手オンリーワン3』を読了。発売日には買っていたのに、読んだのが1カ月後で、感想を書くのがそれから2週間後という扱いが、本作を物語っている。並行して刊行されている、『大日本サムライガール』は、買ってすぐにとはいかなくても、早めに読んでいたし、デビュー作の『雷撃☆SSガール』は、座談会の時点で発売を待ち侘びていた。それなのに、どうして本作はこんな扱いをしてしまうのか。
 ビジネス要素は面白い。おそらく、至道氏以外のライトノベル作家に書けないだろう内容が組み込まれている。しかし、ライトノベル要素がつまらない。おそらく、至道氏以外のライトノベル作家の方が上手く書けるだろう内容が組み込まれている。
 本シリーズは、レーベルの読者層を考えてか、これまで書かなかったラノベ要素が多く取り入れられている。その最たるものが登場人物なんだけど、これがあんまり良くないんだよ。1巻を読んだときは、主人公が天才ではなく、失敗らしい失敗をすることに、これまでの作品とは違うなと感じたけれど、駄目な方向へ進んでいってしまった。他の至道作品にも、共感できない登場人物はいたけれど、本作では、メインキャラ3人に共感できないのがひど過ぎる。ううむ、どうしてこうなってしまったのか。『大日本サムライガール』では、一見おかしな性格に思えても、その性格を納得させる背景を書いているのに(誰とは言わないけど、ひまりプロダクション所属タレント3人とか社長とか事務職員とか)。
 それと、勝也の扱いがひど過ぎる。現実にこのような関係があれば、孝一郎が、勝也に刺されても文句は言えない。と思うんだけど、僕がラブコメを受け付けないだけなのか? いじられキャラはクラスにいて当然なのか? ライトノベルの主な読者層、中高生には受けているのだろうか? まあ、トライアングル商業ラブコメとのコピーにはぴったりの作品で、内容には偽りはないけれど。楓ちゃんが、ヒロインに返り咲くのを期待して待とう(=´―`)ノ ヨロシク
 2月、6月、11月と、刊行ペースはほぼ一定。4カ月に1冊のパタンで、ライトノベルでは平均的ではないかと思いきや、『大日本サムライガール』も、2、3カ月のペースで刊行しているんだよ(ノ゚⊿゚)ノびっくり!
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

分担作業

 「Himari Twitter」の呟きが、以前の繰り返しかと思ったら、新しい呟きがあって(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! ニュースサイト「ビジネスジャーナル」で私のことが紹介されている。是非読んでみてくれ、とのこと。
 「ひまりのお部屋」でも後日同じことが書かれ、そのあとにTwitterで、ブログの更新を知らせているけれど、最初にTwitterで呟いたよね、と言ってはいけない。Twitterとブログで、担当している人が違うのだろう。
 それはともかく、至道流星氏のインタビューは興味深く読めた。「日本のすべて」を盛り込みたい、各巻ごとにいろいろな思想や背景を持ったアイドルが登場する予定、ということは、結構長く続くシリーズになるのだろうか。至道流星最高長編、みたいな。

 それにしても、『このライトノベルがすごい! 2013』に、『大日本サムライガール』が載っていないのは気のせいかな。『羽月莉音の帝国』は24位だったけど。去年の16位からかなり落ちたような。

 追加。『大日本サムライガール』は61位(新作部門14位)のようで。

 追加の追加。「今、面白いライトノベルはコレだ!」という特集にて、『羽月莉音の帝国』と『大日本サムライガール』が紹介されている。ライトノベルらしいライトノベルしか読んだことのない読者は、至道氏の作品を読んだら(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!するぜ。こんなの、ライトノベルじゃねぇよ、と思うくらいに。

このライトノベルがすごい! 2013このライトノベルがすごい! 2013
『このライトノベルがすごい! 』編集部

宝島社 2012-11-19
売り上げランキング : 318

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。
あのねこながい。
最新記事
最新コメント
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析
制御用ソース