平日買物不可の達成

2018100519100000.jpg

 かつて守れていた決まりを守れたと報告するのは情けないのだが、7月以降、仕事帰りにコンビニへ寄ることが多くなり、歩き晩酌を復活させてしまったり、9月に松屋の割引クーポンをもらい、平日の仕事帰りに何度も外食をしてしまったり、食費が増える行動を続けていた。
 こんな自堕落な生活を続けてはいけないと、平日買物不可、当然外食も不可を徹底して、10月1日から10月4日のは自販機の酒だけで済ませた。たった4日だけど、平日にコンビニへ寄らない、買うのであれば週末のみを今後も定着させるのだ。それがやがて節約節制生活に繋がるはず。
 平日に酒とつまみを買うと、週末にコンビニへ寄っても楽しみがないんだよ。豪遊といっても、時給920円の範囲で収めなければいけないので、買う商品は決まっている。柿ピー、カルパスが定番で、豪華に飲み食いしたいときは、厚切りポテトと6Pチーズ。平日に買ったつまみを週末に買っても目新しさはないので、コンビニで酒とつまみを買うのは週末を徹底したい(買わずに済むのがベストである)。

 そんなわけで、昨日の仕事帰りは、えいやっと酒とつまみを買ってきた。当初の予定では、地下鉄駅隣のコンビニで酒2本とポテチとチーズを買うつもりだったけど、キリン・ザ・ストロング ホワイトサワーが売っていなかった。代わりに見つけた、ストロングゼロ ビタージンジャーを帰って飲みながら帰る。そこまでうまいと思わないけど、キリン・ザ・ストロング ホワイトサワーは9本目の購入である。
 酒なしでポテチとチーズを食べるのは味気ないと思い、再外出して郵便局のATMで週払い(+月払い)を引き出すついでに、淡麗生を買おうと考えていたのだが、自宅近くのコンビニへ寄って、キリン・ザ・ストロング ハードコーラとキリン・ザ・ストロング ホワイトサワーを買ってしまう。
 これは当然、ばたんきゅせずに過ごすんだからな、3連休はパタン通りの生活を達成するんだからな、と考えてのことだけど、度数の高いチューハイを3本飲んでばたんきゅしてしまう。新アニメの始まる時期なので、読書よりもHD減らしを優先していたのに、気がついたら朝の4時だった。この時間からの執筆はさすがに早過ぎると2度寝したら、既に10時を過ぎていた( ゚д゚)ポカーン
 今日の予定は今日中に済ませなければ、と電車に乗って本屋へ行って、その帰りに食料を買ってきたものの、洗濯をしたり、ネットを見たり、酒を飲んだりして、3連休初日からパタンが崩れてしまった。度数の高いチューハイを飲むのをやめろ。多くて2本までを守れ。
 9月15日から試すはずだった土日の新パタンを9月22日に試すつもりだったけど、「キングオブコント2018」を見てしまい試せず、翌日の9月23日から実践したけれど、この決まりは数日でやめて、9月29日から土日の新パタンを試すつもりだったけど、前日の飲み過ぎで試すことができず、翌日の9月30日は台風託けで朝から酒を買ってしまい試せず、3連休初日の今日こそはと意気込んでいたのに、昨日の飲み過ぎが気持ちが悪くいつも通りの時間に起きることができなかった。
 崩れてはいないけど、パタンが遅れている。原因は酒の飲み過ぎだと解っているのだから、いい加減、度数の高いチューハイを飲むのをやめろ。多くて2本までを守れ。例によって、予定外の記事を書いているので、ブログメモがまったく減らない。以降は、強制的にパタン通りに戻さなければ。
 とにかく、明日明後日はパタン通りに過ごして(土日の新パタンを試して)、来週以降は、酒は1日1本のみ、平日買物不可徹底しよう(ここ数年、ブログの内容が「エンドレスエイト」になっている)。ブログなんか、書いている場合ではない。時間割通りに過ごすことを第一目標にしなければ。

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費09

 09月の食費は35752円。ひと月2752円オーバ。
 本代、5450円。積読本267冊。通販代24110円。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 20656+25585=336241/1169(日)
02月分の食費 11756+17500=29256/1044(日)
03月分の食費 27428+21848=49476/1589(日)
04月分の食費 12383+18789=31172/1039(日)
05月分の食費 17496+19529=37025円/1194(日)
06月分の食費 7800+12168=19968円/665(日)
07月分の食費 13025+18334=31359円/1011(日)
08月分の食費 14064+25662=39726円/1281(日)
09月分の食費 19373+17657=337030円/1234(日)

 1日1本(あるいは1本+α)は5日。500mlは5本。先月以降、コンビニ酒購入不可が守れず、更には仕事帰りに松屋へ寄ることが増えてしまった。チューハイをやめた期間が1カ月にも満たなかったのがなんとも。ぐたぐたと言い訳をしても意味がない。来月以降、酒は1日1本のみ、平日買物不可徹底すること。最低限、これだけを守れば、食費は確実に減る。3万円超えが続いているけれど、1日500円、ひと月1万5000円が目標であることを忘れてはいけない。食費オーバ×II(ダブル)なんて以ての外。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費08

 08月の食費は39726円。ひと月24726円オーバ。
 本代、3078円。積読本265冊。ギフト券0円。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 20656+25585=336241/1169(日)
02月分の食費 11756+17500=29256/1044(日)
03月分の食費 27428+21848=49476/1589(日)
04月分の食費 12383+18789=31172/1039(日)
05月分の食費 17496+19529=37025円/1194(日)
06月分の食費 7800+12168=19968円/665(日)
07月分の食費 13025+18334=31359円/1011(日)
08分分の食費 14064+25662=39726円/1281(日)
 
 本代が少なく、ギフト券の購入はなし、福原へも行っていない。それなのに、4万円近くも使ってしまうとは。
 1日1本(あるいは1本+α)は2日。500mlは1本。一進一退ではなく一進十退みたいな状況である。盆休みの飲み食いがなかったとしても、平日の飲み食い、週末の外食と飲み食いが多過ぎる。2カ月前、ビタミンCと亜鉛の購入をやめたけど、それがまったく意味のないくらいの散財である。
 そもそも、8月の第1週にピザハットを頼んだことで、盆休み前に1万5000円(月の目標額)を超えている。それでいて、盆休みに飲み食いして、明けてからも飲み食いしているのだから、食費が嵩むのは当然だろう。最初に買って、あとから節約するのは無理だと、充分に解っているだろうに。
 自販機で買う酒を淡麗生に限定していたのだが、それが逆に、コンビニでの酒買いを増やしてしまった。自販機でチューハイが買えないのなら、コンビニで買おう。152円のチューハイと103円のカルパスで255円。酒もつまみも最低限に抑えている、という考え方は不味い。歩き晩酌を復活させてどうするのか。
 盆休みの飲み食いに釣られたとはいえ、このような結果になってしまった以上、自販機で買う酒は、淡麗生か氷結ストロングに戻した方が良いのかもしれない。自販機でチューハイが買えるのなら、コンビニで買うことはなくなる。酒とつまみではなく、酒だけを買うことができる。どちらにしても、度数の高いチューハイは1日1本だけにしなければいけない。酒でお金と時間を無駄にするのはいい加やめたい。せめて、酒は週末のみが守れるようになれば良いのだが(守れよ)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

皮算用

 酒を淡麗生のみにして、毎日1本自販機で買ったと仮定してみる。
 自販機で160円だから、1週間で1120円。1カ月で4800円。土日につまみを加えても6400円。食料や食材の購入、外食を8600円以内で抑えれば、月の目標額1万5000円を達成できる。
 というのは、机上の空論である。酒は1日1本のみ、外食は2週に1回のみ、平日買物不可、食料少量購入を徹底しなければ意味がない。酒をやめるために、何度もでも酒をやめることをくり返そう。酒は週末のみを守ることができれば、もっとも理想的なんだが(仕事を始めた当時は、飲み食いは休日前という決まりを作ることもなく、酒を適量で済ますことができたんだよ、という言い訳をしないように)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費07

 07月の食費は31359円。ひと月16359円オーバ。
 本代、6798円。積読本263冊。ギフト券12100円。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 20656+25585=336241/1169(日)
02月分の食費 11756+17500=29256/1044(日)
03月分の食費 27428+21848=49476/1589(日)
04月分の食費 12383+18789=31172/1039(日)
05月分の食費 17496+19529=37025円/1194(日)
06月分の食費 7800+12168=19968円/665(日)
07月分の食費 13025+18334=31359円/1011(日)

 1日1本(あるいは1本+α)は6日。5月は8日、6月は13日だったから、2本以上飲む日が増えているってなんだよ。500mlは8本。ぬわーん。
 先月2万円を切れたのは、節約の結果というよりも、使えるお金がなかったからという理由が大きい。もともとは、福原へ行くにはこれ以上使えないと節制していたんだけど、最初の計算が間違っていたため、結局は行けなかった。そのお金を市府民税第1期の支払いに充てたので、数年振りに、市府民税を遅れることなく払うことができた(詳しくは「負け勝負」という記事で書くつもり)。
 食料購入で余計なものを買い、酒とつまみを買い過ぎで、更に外食も多過ぎる。7月は4日も仕事を休んでしまったのだが、欠勤して酒を買うのをやめろ。平日に買って、土日に買って、結局は毎日酒を買っているのだから、酒代が多いのは当然である。酒は1日1本のみ。
 というか、食費を記録するだけでは意味がない。減らすものは減らさないと。そんなわけで、7月にストロングゼロともぎたてをやめることにした。8月には氷結ストロングをやめている。これにより、ハイボールを氷結レモンで代用することができなくなり、ハイボールは外食時だけになった。
 8月12日現在、自販機で買う酒は淡麗生のみになっている。今度こそ、度数の高いチューハイをやめられるかもしれない。そのためにも、コンビニ酒購入不可を徹底する。最寄りスーパは酒の品揃えが少ないので、チューハイの新商品や限定品が並ぶことは少ない。「土曜食料、日曜図書館」は、余り意味がないので3回でやめた。7月22日を最後に、図書館近くの自販機では酒を買っていない。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

記録的短時間食費情報

 盆休みの節約の参考にと、これまでの連休で食費をどのくらい使っていたのかを調べてみたところ。
 
 去年の8月の6連休。1万円超え。
 年末年始の6連休。1万円超え。
 今年の5月の5連休。1万円超え。

 ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
 ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
 ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!

 なにこれ。小田和正じゃないけれど、言葉にできない。連休の食事、飲み食いだけではなく、翌週分の食料購入も含めているとはいえ。これは買い過ぎだろ。連休託けの恐怖がここにある。
 1日500円が目標なのだから、6連休でも3000円。連休だからと上乗せしても、5000円以内で抑えるべきだった。みたいなことを今考えても仕方がない。余りに怖くてこれ以上は調べなかったけど、ほぼ毎年、似たような散財をしていたと思われる。
 この結果を知る前から、今年の盆休みは節約節制を徹底しようと考えていた。食料、食材は、残っている分がなくなるまで買いに行かない。週に1度、食料、食材を買っているけれど、2週間持たせることができるなら、それに越したことはない。どこまで持つかを試してみよう。
 酒は最低限、過剰な飲み食いをしない。食事も馬鹿みたいに食べ過ぎない。連休ではなく、仕事のない平日が6日続くと考えよう(難しそうだが)。酒は飲んでも1日1本、多くても2本まで、つまみは買わない。みたいに決めれば解りやすいか。とにかく、連休なんだからこれくらいは買っても良い、という考え方から離れよう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費06

 06月の食費は19968円。ひと月4968円オーバ。
 本代、8172円。積読本262冊。ギフト券4000円。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 20656+25585=336241/1169(日)
02月分の食費 11756+17500=29256/1044(日)
03月分の食費 27428+21848=49476/1589(日)
04月分の食費 12383+18789=31172/1039(日)
05月分の食費 17496+19529=37025円/1194(日)
06月分の食費 7800+12168=19968円/665(日)

 数年振りの食費2万円切りイェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━ィ
 1日1本(あるいは1本+α)は13日。目標額の1万5000円にはまだ遠いけど、とりあえずは現状を維持できるように。コンビニで酒を買わないことに決めたのが大きい。酒1本つまみ1個なら良いけれど、酒を数本買ってつまみを数個買う、つまみを数個買うなら酒を数本買おう、という流れてこれまでに何度もあったのだ。今後も、酒とつまみを分割して買うように心掛けよう。
 とはいえ、守れなかった日も当然ある。6月12日はクリアブレンドは自販機で買えないんだからなと買ってしまい、6月13日は酒とつまみを分けることができなかった。先に書いてしまうと、7月5日は雨の中買い物に行くのが面倒で酒とつまみを優先し、7月11日はプレミアムハイボール代わりに他の酒を買い、7月12日は前日買えなかったプライムハイボールを買い、7月15日はワールドカップの決勝を見るために酒とつまみを買っている。
 って、なんだよ。ことごとく理由を付けて酒を買うのはやめろ。逆に言うと、理由が付けられない日は、コンビニで酒を買うことができない、ということになる。とにかく、酒は1日1本のみ。平日買物不可、コンビニ酒購入不可を徹底する。
 
 更には、やめたはずの500mlを今年は何度も買っている。1月1本、4月2本、5月3本、6月9本と、徐々に増えているのが不味い。1日1本を徹底できているのならともかく、追加の酒を買うことのある現状で500mlはやめろ。度数の高いチューハイを買っても、500mlはやめろ。
 一見、節約生活が進んでいるように思えたけれど、実際のところは一進一退である。とまれ、月の目標1万5000円であるのは変わらない。平日休日関係なく酒は1日1本のみ。を守るように。あるいは、1本or0本。平日は守れていることが多いので、土日の数本買いをどうにか控えるように。これを守れなければ、次の段階へ進めない。

 補足。土日の酒をやめようとしたときに考えたんだけど。平日は月曜から木曜、週末は金曜、休日は土日と定義しておこう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費05

 05月の食費は37025円。ひと月22025円オーバ。
 本代、4881円。積読本260冊。ギフト券6400円。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 20656+25585=336241/1169(日)
02月分の食費 11756+17500=29256/1044(日)
03月分の食費 27428+21848=49476/1589(日)
04月分の食費 12383+18789=31172/1039(日)
05月分の食費 17496+19529=37025円/1194(日)

 月に1万5000円を目指しているのに、2倍以上費やすってなんでやねん。
 理由としては、連休に託けての飲み食い、土日の飲み食い、平日の飲み食い、毎日の飲み食いが挙げられる(挙げるまでもない)。最初に豪遊して、あとから節約するのは難しいと解っていたものの、5月の連休が2日からだったこともあり、食費を減らす前に、えいやっと使ってしまった。連休最終日で食費が1万円を超えてしまい、残り25日を5000円で過ごせるはずもなかった。純はともかく、次回のピザハットは目標額を守れてからにしろ。
 連休中の飲み食いを反省して、チューハイ、ハイボールを買わない、コンビニで酒を買わない、という決まりを作り、酒は1日1本のみを再び実践することにした。1日1本で酒代を減らす、チューハイをやめることでばたんきゅを減らす。これ以上の決まりは要らない、とにかくこれだけを守るよう。
 無理やり良かったことを書くと。1日1本(あるいは1本+α)を8日間達成できた。1カ月のうち、わずか1週間だけなんだけど、少しずつ、1週間ずつでも増やしていこう。まずは半月を目指し、最終的には1カ月すべてを1本のみに。そこまで行けば、1本or0本の選択が残るのみ。
 また、百草丸、ビタミンC、亜鉛をまとめて買うことが多かったけど、ビタミンC、亜鉛をやめることにした。1カ月か2カ月に1度とはいえ、百草丸1300円、ビタミンC500円、亜鉛540円、合計2340円は結構高い。そもそも、風邪の予防に買ったビタミンCを二日酔いを治すために飲んでしまい、鬱の対策に買った亜鉛をおちんちん様のために飲んでいるのだ。全く以て本末転倒である。
 というか、風邪の予防はともかく、鬱の対策にはなっていない。プラセボを期待するのなら、俺の嫁の百草丸だけで充分だろう(というか、胃薬としての効果も当然ある)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費04

 04月の食費は31172円。ひと月16272円オーバ。
 本代、8133円。積読本260冊。通販代32695円。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 20656+25585=336241/1169(日)
02月分の食費 11756+17500=29256/1044(日)
03月分の食費 27428+21848=49476/1589(日)
04月分の食費 12383+18789=31172/1039(日)

 目標額を守れない月が続いているせいか、食費オーバを書くのを忘れてしまった。要らないといえば要らない記事なんだが。
 同じことのくり返しになるけれど、平日休日を含めて酒の飲み過ぎ。きっぱりやめることができないのなら、平日1本休日2本を徹底する。多くても2本まで。4月は酒が原因で3日も仕事を休んでいる。時給で働いているので、休めばそれだけ給料が減る。「もう仕事を休めない」のに、なんというへたれ。酒を減らせば節約できる、わずかながらでも貯金を増やせるというのに。いい加減、守らないと死ぬ。
 通販代というのは、Amazon以外の通信販売を利用したときに使っている。今月は、AmazonとYahoo!ショッピングで、CDとDVDとゲームの注文あるいは予約注文が重なってしまった。滅多にないことなんだけど、できるだけ減らすようにしたい。本やCDやゲームは仕方ないにしても、えろDVDの購入は一区切りにしよう。
 Amazonのカートに商品を入れてあるけれど、買うのは在庫が少なるなるぎりぎりまで待つ。どうしても欲しければ中古でも良いのだから、今買わなければいけないものではない。2016年5月から10月までの6カ月は1枚も買わなかったので、半年くらいは買わずに過ごせるようにしておきたい。
 というか、買うよりも先に見ろと。これは積読本も同じで、買うよりも先に読めと。減らせるものが酒とえろDVDというのがあれなんだが。できることから始めていこう(福原も減らさなければいけない)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費03

 03月の食費は49276円。ひと月34276 円オーバ。
 本代、4396円。積読本255冊。ギフト券1万8000円。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 20656+25585=336241/1169(日)
02月分の食費 11756+17500=29256/1044(日)
03月分の食費 27428+21848=49476/1589(日)

 今年の食費最高額どころではない。ひとり暮らしを始めて以降の最高額であるギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
 平日の買物が多く、休日には飲み食いが多く、週末にも週末以外にも外食をしていればそうなる。ひどいのは、食費の目標額をオーバして以降、来月から節約節制を再開しようと、今月の食費をいいやいいやで使ってしまったことである。ダブルオーバしても、平気で飲み食いしているってなんでやねん。反省ではなく猛省しろ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

炭酸水はどこへ消えた?

 2017年6月4日に初めて炭酸水を買い、酒の代わりに飲もうと考えていたけれど、これは上手くいかなかった。1週間くらいは、スーパやコンビニで炭酸水を買っていたけれど、炭酸水は酒の代わりにはならない。ノンアルコールビールと同じ結末になってしまった。
 酒の代わりに何か別の飲み物を、牛乳でもスープでもココアでもコーヒーでもコーラでもカルピスでもレッドブルでもリポビタンDでも良いと試してみたものの、どれもこれも代わりにはならなかった。酒が飲みたいときには酒を飲むしかない。酒をやめるには酒をやめるしかない。当たり前のことに気づくために、炭酸水を買ったようなものだった。
 炭酸水やノンアルコールビールを飲みたいと思うことはないので、今後買うことはないだろう。さよなら炭酸水、さよならノンアルコールビール。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費オーバ×II(ダブル)

 3月21日にして、食費が3万円(月の目標額の2倍)を超えてしまった。なんてこと( ゚д゚)ポポポポーン

 というか、この記事を書いている3月25日の時点で36449円。今年の食費最高額ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

電気代3月は普通

 3月支払いの電気代が394円オーバ。
 先月より-1165円。前年同月比+36.3%。
(月の電気代を約3000円、冷暖房代を3000円という目安にしている)

 そんなわけで、ファンヒータを使わずエアコンで過ごした2度目の冬が終わった。
 当初の4時間タイマをことごとく破ってしまい、電気代が高くなっているかもしれないと考えて、ここ3カ月の電気代を上げてきたけれど、それも終わりに。どうして「食費」カテゴリなのかというと、以前は「お金」カテゴリで、「電気代」と「給湯料」を書いていたころの名残である。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示