ホリエモン

 ブログを始めた当初から気になっていたのだが、日記を書こうとログインすると、ホリエモンのブロマガ広告が出てくる(僕ホリエモンです、と言われないだけ幸いか)。本当の悪人はニュースにならないし、捕まることも、名前が出ることもない。ホリエモンは悪い人ではないのだろう。だが、僕はホリエモンに興味はないし、尊敬する経営者は別の人である。
 邪魔なホリエモンを消す方法を探していたところ、なんとなくそれらしい方法が見つかった。「環境設定の変更」→「その他の設定」→「初期ページ設定」→「お知らせポップアップを表示」しないに設定すると、ホリエモンは出てこなくなるらしい。ありがとうホリエモン。さようならホリエモン。

「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

時間差投稿

 このブログは、僕自身の安全と健康と、僕以外の人間の安全と健康に配慮して(あるいは様子を窺って)、当日から数日遅れて更新しています。はっきり言えば、「ブログやってるの?」と同僚や知り合いに訊かれた場合、「やってるよ」とは答えられないブログだからです。というか、言えないブログがこの日記のコンセプト(コンセントとプラグを勘違いしてはいけない)。現実のことを書く以上、書いて良いこと、書かない方が良いこと、書いてはいけないこと、書いても嘘だと思われること、その辺りの判断が、ブログの難しさだろう。
 かといって、僕の仕事や職場や同僚やその他諸々を脚色して書いてしまったら、それは誰のブログだ、という話になってしまう。だからまあ、このブログは、1種の『アクロイド殺人事件』だと思って頂ければ問題ない。って、いや、この書き方だと問題があり過ぎるだろう。まさか、こういう書き手であるとネタばらしをする訳にはいかないし。なんとなく雰囲気で解ってもらうしかないけれど、解らなくても問題はない。知っていれば、少しだけ、ああ、そうか、と思える日記があるかもしれない、というだけのこと。
 要するに、6月6日に公開した日記は、実際は6月6日には書いていないので、あんなにも晴れていた日に雨ざーざーっておかしいだろう、という突っ込みはしないでくださいね、という言い訳というかお願い。

「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

ばっさりと

 前の職場で、僕よりひとつ年上でやたらとお姉さん振っている女の子がいて(外見は小麦色ロリ娘)、「女の子が髪を切ったら、声を掛けなあかんよ」と僕に言ったことがある。大して仲の良くない人に声を掛けるのはなんだかなあ、と思ったけれど、そう言うだけで嬉しがってくれる人もいたので、以降、髪型を変えた女の子には、髪を切りましたね、と声を掛けるようにしている(明らかに女の子という呼称の似合わない人もいたけれど、女の人に歳を訊いてはいけないのだ)。
 ただ、ロングヘアの似合っている女の子が、ばっさり切ってショートヘアになっていたときは、実に残念なことをしてくれたよ、と思ったものの、前の方が似合っていましたよ、などと言えるわけがない。これは眼鏡も同様で、普段は眼鏡を掛けている女の子がコンタクトにしていたり、その逆で、普段のコンタクトが眼鏡になっている女の子に対しても、今日はいつもと違いますね、以上の言葉は掛けない方が無難だろう。
 今の職場に、眼鏡を掛けた知的美人な感じのお姉さんがいるけれど(アニメオタク大嫌いな人ですよ)たまにコンタクトの日があって、その場合は、まあ、なんというか、無難に普通な女の人にしか見えない。眼鏡が知的な能力を持ってるようだ。しかしこれは、単純に僕が、眼鏡姿を見慣れているから、コンタクト姿に違和感があるというだけかもしれない。
 だからまあ、女の子の感じがいつもと違っていることに気づいても、決して、前の方が良かった、似合っていました、と言ってはいけない。なんらかの心境変化があって変えたというのなら尚更。そのようなことを気にしない人であれば、平気のような気もするけれど、嫌だと思っていても、笑って話せるのが女の子なのだ。それに気づかずひどい目に遭ったことが、これまでにどれだけあったことか( ノД`)シクシク…
「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

訪問者履歴

 さすがはFC2ブログというべきか、こげどんぼ氏の可愛さ炸裂イラストの効果というべきか、カウンタの回りが結構早い、と思っていたのだけれど、どうもそういう訳ではなかったようだ。これまで気がつかなったのだが、FC2ブログのユーザが、他のユーザのブログを見たときに、訪問者履歴というものが残り、そこからこのブログに辿り着けるようになっている。
 ああ、そうか、心当たりがあり過ぎる。FC2ブログを始めるのだから、既に使っているユーザが、どのように書いているのかを数日に渡って確かめている。僕が大好きで、何度も訪れたことのあるブログの何件かが、FC2ブログだということは解った。そのときに残った履歴を遡って、僕のページに来てくれた人がカウンタを回してくれたことになる。積極的に宣伝などしておらず、検索エンジンに反映されるキーワードが上位に来ているわけでもないのだから、FC2ユーザ間からのアクセスというのは当然のことだった。同じブログのユーザであれば、別ブログのユーザよりは、交流が取りやすいだろう。
 この機能に文句はない。ただ、カウンタが回るのは足跡返しのみ、という状況は余り嬉しくなく、むしろ嫌過ぎるので、今後は履歴を残さないことにした。しかしこの機能、残す、残さないを選べるということは、便利に使っている人と、不要だと考える人がいる訳か。

「どうして足跡を残さないんですか」
「残せないんですよ、幽霊ですから」

「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

トライアル

 実はこれまでの日記は毎日書いていたように見えて、毎日書いていなかったというトラップ(あるいはトリック)。というか、下書き保存のち公開や、予約投稿の実験をしていた。他にも、テンプレートやプラグインやら、いろいろと機能を試した。最低限の機能で良いとはいえ、使えるものは使っておくに越したことはない。まあ、過剰に使い過ぎて、読みにくく、見にくいブログになってしまうのは本末転倒である。ご利用は計画的に。
 例えば、予約投稿を1年分設定しておければ、まったくブログに触れていないのに、ブログが更新されているかのように見える。「幡随院大、走る」のころは使えなかったトリックも、今や簡単に使える。しかし、簡単に使えるトリックは、もはやトリックにはならない。とりあえず、予約投稿はこれが最後かと。次からは、普通に書いて投稿します。
 何度か試して解ったのは、検索フォームが機能するテンプレートと機能しないテンプレートがある、ということ。検索できないことはないけれど、表示に不具合が生じる。HTMLやスタイルシートの編集など、僕には手に負えない作業になるので、使えるものを使っていくしかないようだ。まあ、余りにも不備があれば、検索フォームをなくすなり、不備のないテンプレートしか使わないなり、対策はいくらでもある。つまり、不都合というほどの障害ではない、ということ。

 タイトルの5文字縛りは早々に放棄して、5文字前後の適当なフレーズに変更しなければ。うんとこどっこいしょ。海は広いな大きいな。
「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

くどわふた

 『クドわふたー』をゲットしてきたよ。
 予約をしたので、発売日に買いに行かなくとも良かったのだが、『SHORT CIRCUIT III』も同日発売で、数日前に『Angel Beats! -Track ZERO-』も発売されている。それなら一緒に買いに行ってしまおうと考えた。買物に行くのは、翌日仕事が休みの日と決めているけれど、このような例外がたまにある。それ以外の用事も片づけてしまおうと、給料の引き出しや、家賃諸々の振り込み、年金保険料の支払いも済ませてきた。これで、次の休日前に行くはずだった用事は、すべて片づけたことになる。つまりは予定の前倒し。
 今でこそ、臨機応変に予定を変更できるけど、かつてはそうではなかった。この日にすると決めたことは、その日にしか行わなかった。自分が最初に立てた予定が、もっとも効率良く時間を使えると思っていたからだ。しかしそれだと、ひとつの用事のために毎日出掛けなければならないこともある。どこかで纏めて用事を済ませてしまえば、出掛ける時間は長くなるけれど、他の日には出掛けずに済む。結果的に、使える時間が増えることになる。それなら用事はできる限り纏めてしまおう、と考えを変え、休日前が、買物その他の用事を済ませる日となった。
 今では更に柔軟になり、出掛けようと思った日には出掛けられるようになっている。行っても行かなくても良い用事ならともかく、必ずいつかは行く用事であれば、行く日を早めるだけである。大まかな予定は立てているけれど、それは状況次第ですぐ変えるようにしている。

 って、何を書いているのだいったい。本来書こうとしたのは以下の内容。
 職場のお姉さんと、『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』はアニメイラストだから売れているのだろうという話をしていると、日本にアニメオタクがこんなにたくさんいるのが嫌だとお姉さんが言うので、そうですねそうですねえと僕は当たり障りのない返答をしていた。仕事が終わったら、『クドわふたー』や『SHORT CIRCUIT III』を買いにいくというのに。アニメイトへ行くというのに。アニメオタクではないけれど、おそらくお姉さんが好まないオタク大勢の中に、きっと僕も入っているだろう。しかし、自分からアニメオタクですとかゲームオタクですとか、オタクを匂わせる会話を避けていれば、世間一般の普通な人として扱ってくれると思われる。まあ、興味がなくてつまらないけれど、今の時期ならワールドカップの話が無難かもしれない。しかし、つまらないと考えている話をするほどつまらないことはない。

 どうも日記の内容が安定していない。僕自身、何を書いているのか解らないのだから、読んでいる人は余計に解らないだろう。とりあえず、日記に慣れるまでは、前日と違った人が書いているのでは、と思うような内容になることもあるかもしれない。そのときは、このような支離滅裂な人間が、この日記を書いているのだな、と思って頂くしかない。ただ、少なくとも、リアルタイムの出来事をブログで書くのは止した方がいいと思うので、今後は気をつけよう。あるいは、この記事は突然消えるかもしれない。
「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

たまごかけ

 どうも最近、セブンイレブンのおにぎり100円セールのありがたみがなくなってきているような。まあ、それでも、定価ではコンビニおにぎりを買わない、という僕のような人間に対しては、宣伝効果が出ているといえる。しかし、誰が考えたのかは知らないけれど、たまごかけご飯をTKGと称した人には脱帽( ゚д゚)ポカーン AKBの仲間みたいだな。APSとかPHSとかMI6とかSVRとか、略称が多くて訳が解らなくなってきているけれど(後者2件には触れませんよ)。
 この日は、ぷいぷいパンと100円おにぎりを買って、夕食にすると決めていた。僕はいつも自炊しており、食料を買うのは、休日前の仕事帰り。基本的に日持ちのする食料を買い、弁当だとか、惣菜だとか、出来合の食事を買うことはほとんどない。買うとしても、閉店間際の割引セール、弁当半額、惣菜2割引3割引、といったときである。
 だからまあ、100円おにぎりにぷいぷいパン、発作的にチーズチキンカツロールまで買ったこの日の夕食は、なんという豪華な食事になったものか(ローズネットクッキーがないのが悔やまれる)。学生時代、食事は購買か弁当か外食というのが日常だった人には、この素晴らしさは解らないだろう(お金持ちが多かったんだろうな、あの学校は)。この場で宣言してしまおう。僕は、タマネギショー油、それにカツオブシがあれば生きていける。当然のことながら、こんなに貧しい食生活を、同僚に話したことは一切ないよ。

「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

ユーザタグ

 使い方が良く解らず、放っておいたユーザタグを、少し試してみることにした。
 僕が良く見るブログでも、文中のリンクが張ってあるページは多々あって、同じフレーズを使っている、別ユーザのページへ行けるようである。例えば、「デミカツパン」をユーザタグに指定しておき、文中のリンクを辿れば、「デミカツパン」をユーザタグとして使っている、他のユーザページを見ることができる。ブログ内検索や検索サイトを使わずとも済む、非常に便利な機能である。
 しかし、ユーザタグの登録件数が多い場合、却って探しにくくなる。例えば、現在人気の漫画なり小説なりをユーザタグに指定しいる人は、かなりの数がいるだろう。その場合、検索する方も大変だし、される方も他の大量のページに埋もれてしまうので、ユーザタグを指定した意味はほとんどない。そうすると、明らかに自分しか使わないだろう、ニッチな(あるいはマイナな)フレーズ、どうしてもキーワードしてリンクさせたいフレーズ、このふたつをユーザタグとして使うのが妥当ではなかろうか。

 とまあ、そのような結論に至った。はっきり言えば面倒だし、使わなくても良いものである。しかし、使い方によっては便利なものなので、使えるようなら使いたい。仮に使うのであれば、記事を書くたびに迷いたくないので、どのフレーズをユーザタグに指定するのか、というルールは事前に決めておきたかったのだ。
 決め手となったのは、タグを付けるのは記事ごとだけれど、タグを纏めて削除することができるからだった。極端な話、この日記を上げたあと、文中のリンクはやはり読みにくいと思い、すべてを消してしまう可能性はなきにしもあらず。ブログのメインは、本文であってリンクではない。だからつまり、止めようと思ったときにすぐ止められることが、使ってみよう、始めてみようとする理由である。なんとなく、ニッチなマイナな方面、自分オリジナルフレーズ等に、こっそりとひっそりと使うような気がするけれど。
「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

おかしいな

 カウンタの回りが余りにも早過ぎるので、アクセス解析を調べてみたところ、すべてが海外からの閲覧者だった。しかも、世界各国、様々な国からのアクセスである(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! わずか数分で、カウンタうさぎが増える有様は、まさに異様としか言いようがない。この現象はいったいなんだろう。僕のブログに、世界各国が注目する理由などあり得ない。ニッポン、サムライ、スシ、ゲイシャ並みに、「言えるわけがない」というフレーズがブレイクした訳ではあるまいに。
 おそらくなんらかの不具合なのだろうけど、ブログに問題があるのか、カウンタあるいはアクセス解析に問題があるのか、それらとはまったく関係がない現象なのか、ちょっと僕には判断ができない。これ以上増えたら困るのだけど、対策の取り方が解らない。しばらく様子を見ておくしかないのか。

 気になってFC2からのお知らせを見たら、サーバメンテナンスと書いてあったので、なんとなくこれが原因っぽい。予定日時が早まったということかな。咄嗟のことで慌ててしまい、1日に2件目の日記を書いてしまった。うさぎカウンタが100を超えたのは、本日の14時半ころ。余りにも異常な事態だったので、喜ぶことはなく、むしろびくびくしていたけれど( ゚д゚)ポカーン
「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

であるたい

 てっきり、日記の文章は丁寧文で書いていると思っていたけれど、普通に「である体」の日記が混ざっていることに気がついた。単純に、「ですます体」よりも書きやすいのだ。すべてを丁寧な文で書けるのなら、それに越したことはない。しかし、言えないことを書くブログという性質上、腹立たしかった出来事を丁寧に記せるほど、僕は人間ができていない。そうなるとむしろ、基本は簡潔な「である体」にしておいた方が無難か。余裕のあるときは、きっと「ですます体」で書けるだろう。
 だからまあつまり、このブログは「である体」で書かれているけれど、べつに怒っているわけではない。同様に、丁寧文で書いてあっても、へりくだっているわけではない、ということで。

「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

スペクトル

 とりあえず、今後使うであろうテンプレートを7種類にまで絞り込みました。それらを、定期的に変えていくことにします。図らずも7種類になったので、九十九十九曜日時計のように、毎日交換することもできるのですが、さすがにそれは止めておきましょう。曜日時計は虹の構成色ですが。というか、上記のフレーズを知っている方は、かなり局地的な人たちに限られるような。神隠師の正体がそのままの可能性もなきにしもあらず。犯人が誰かなど、言えるわけがないのです。あれ、5文字縛りのタイトルから、ようやく抜け出せそうな気がしたというのに。

「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

もぐもぐさ

 ハンドルネームは「もぐさ」ですが、フルネームは「もぐもぐさ」です。「もぐもぐさん」ではありません。文章が荒いときは、「もぐさ」ではなく、「もぐもぐさ」が書いているのだな、と思って頂けると幸いです。

「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。

こげどんぼ

 たくさんの素晴らしいテンプレートが揃っていると、どれを使っていいものか悩みますね。しばらくは、いろいろと試してみましょう。最終的に、気に入ったいくつかのプレートを、定期的に更新するかと思います。テンプレート一覧を見たのはブログを始めてからだけど、こげどんぼ氏のやたらめったら可愛い女の子プレートが用意されていたのは嬉し過ぎる。FC2ブログにして良かった。ついうっかりこのページを見てしまった方は、こげどんぼ氏の素敵イラストに癒されたあと、本文を読まずに帰ればいいと思うよ。本文を読むと、ほんわか気分が台無しになるよ( ノД`)シクシク…

「三度の飯より」って言うけど、飯を三度も食べないし、的な。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析