またしても

 そのような感じで、数年の遅れはあったものの、再び世間一般の方たちと同じレールに戻ってきた。けれど、15歳以降、家族とも他人とも同年代の若者とも、ほとんど接触のなかった状態だったのだから、大学生になったからといって、急に上手くいくはずもない。まあ、良いことも悪いこともあったけど、トラブルを起こして他人と揉めることは何度もあった。譲れないと思うところは、やはり譲れない。それに僕は、1度敵だと思いこむと、どうにかして仲良くしようとは考えなかった。解決策を試すこともなく、嫌いな人からは離れる生活を繰り返していた。

 大学卒業後、就職できなかった僕は、アルバイト生活を始めた。学生の間は、家賃や生活費や諸々を、親に支払ってもらっていたのだ。実にありがたいことである。正社員と比べれば、遥かに給料は低いけれど、僕ひとりが暮らすだけなので、アルバイトでも十分にやっていくことができた。ただ、ひとつのバイトを続けたのではなく、辞めて別のバイトをしたり、バイト先がなくなってしまったり、失業保険で半年ほどひきこもって暮らしていたり、そのようなぐたぐたな暮らしをしている内に、大学生活と同じ年月が経ってしまっていた。30歳になるまでに死ねたらいいのに、と考えたこともあったけれど、あと半年ほとで、僕の20代は終わってしまう。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示