裁判員裁判

 アルバイトでぎりぎりの生活をしている状況なので、日当や交通費がもらえるのであれば、僕は喜んでいきますよ。担当する事件ではなく、もらえるお金には興味がある。お金のために動く人であれば、事件や容疑者や被害者といった、日当とは関係のない情報には興味がなく、誰かに話そうともしもないので、関係者たちは安心だ。
 と思うのだけれど、このようなことを公の場で言うと、そんな心構えで参加するとはけしからん、と仰る方が出てくるのだろう。裁判員に選ばれる市民は、すべて善良だと考えているのか。善良な市民からしか、裁判員は選ばれないというのか。全員の正義が同じであれば、裁判など存在しないだろうに。たぶん、裁判官や弁護士は、正義の味方である、という幻想を持っている人が多いのだろう。まあいいや、これからの「正義」の話は、あなた方に任せます。NHKにようこそ。
 僕に友達がいないことを知っていながら、このクラスの生徒はみんな仲が良くて嬉しい、と言った担任がいたけれど、そのころから僕は、「みんな」に含まれていないようだった。今の僕も、市民や国民には含まれていないのだろう。しかし、仮に通知書が届いたとして、僕が働く田舎の書店は、人数が少なくぎりぎりの状態なのだ。猫かぶりの僕としては、正義は仕事の方にある。そうするとあれか、やはり通知は来ない方が良い、という結論になるのかな。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

100件目

 『鋼の錬金術師26』が本日発売。次巻、27巻が最終巻。『ONE PIECE』には敵わないものの、かなりの冊数が入荷していた。『鋼』目当てのお客さんがわんさか来るだろうと、心構えをして待っていたのだけれど、あれ、おかしいな、ほとんど売れていない。なんでだろう、と思ったものの、すぐに気づいた。今は夏休み真っただ中で、お盆休みに突入しているのだ。学校の行き帰りに寄っていた客層は、ごっそりといない期間なのだった。電車は混雑して不快にはなるけれど、特定のコミックの発売日に、レジが混まないという特典はある。これなら、前述のうみひぐ発売の日も、思ったよりは混雑しないかな。という訳で、この日記が、ブログを始めて100件目。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

しけんてき

 一応は、本屋関連のブログなので、Amazonの人気商品を表示するプラグインを使って、和書のランキングを表示させようと考えていたけれど、和書というカテゴリで一括りのため、エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?という商品や、( ゚д゚)ポカーンという商品や、(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!という商品が平然と表示されてしまうので、amazonプラグインの使用は諦めた。
 その代わりという訳ではないけれど、現時点で僕がもっとも好きな経営者であり作家でもある、至道流星氏の作品を挙げることにした。思い返せば1年前、無職でお金がない状況にも拘わらず、至道氏のデビュー作に対する、前評判や座談会の内容がこれまでに聞いたことのないものだったので、思い切って購入したのだ。買って悔いなしというか、講談社BOX編集部は慧眼だったというか、予想の更に上を行くほどの面白い小説であった。
 買って損をする作家ではないと解りはしたものの、執筆ペースの早い方だったので、当初は、作品をすべて買うのは諦めていた。ところが、これまでコンスタントに新刊を出していた、森博嗣氏の刊行ペースが減速する一方になったので、森氏の作品に使っていたお金を、そのまま至道氏に移すことにした。これで、至道氏の作品を買い続けることができる。世界を目指すのなら、アニメイラストがもっとも効果的。という訳で、もぐもぐさは、至道流星氏を応援しています。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

つぶれない

 デザインは気に入ったものの、フォントサイズの小さいテンプレートがいくつかあった。優先するのは本文の読みやすさなので、デザインが気に入ったからといって、読みにくいサイズのフォントを選ぶ訳にはいかない。しかし、デザインが気に入り、かつフォントも適度なサイズのものは見つからなかった。そこで、余りやりたくはなかったけれど、自分でテンプレートをカスタマイズして、フォントの大きさを変えることにした。乗り気でなかったのは、僕がパソコン操作に疎いため、時間を掛けて試したところで、何も変わらないことを危惧したからである。
 とりあえず、余計なところはいじらない、設定をほんの少し変えるだけ、余りにも時間が掛かるようであれば、きっぱりと諦めると決めて、どうにか設定の変更を終えた。記事本文とプラグイン表示のフォントサイズを変更しただけなのだが、それだけできれば充分である。以前、7種類に絞り込んだものの、あれからまた、増やしたり減らしたりして、現在、用意しているテンプレート数は9種類。これが最大で、減ることはあっても増えることはないだろう。今後は、テンプレートを定期的に変えていく予定。おそらく、カウンタが一定数を越えるごとに変更、というパタンになるかと思う。
 タイトルの伏線回収を忘れるところだった。僕はプロフィールに駅前ローカル書店と書いているけれど、フォントの小さいテンプレートを使うと、「書」という文字が潰れてしまい、なんと書いてあるのかが解りにくいのだ。そのため、小さいフォントでも潰れない、「本屋」にしようと考えたこともあったけど、本屋と書店では、やはり意味合いが違うのだ。フォントサイズを変更したことによって、堂々と書店員を名乗れるようになった次第(プラグインのカウンタうさぎを、実験的に、カウンタうぎぎに変えていたこともある。今はカウンタハムスタだけれど)。まあ、本屋さんでも大差はないけれど、個人的なイメージの問題である。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示