いないっす

 実家から荷物が届いた、ようである。ようであるというのは、郵便受けに不在連絡票が入っていたからだ。ううむ、不在ではなく居留守を使っていたのだけどな。実家から荷物が届く場合、事前に母親がメールで伝えてくる。従って、翌日以降にインタホンが鳴った場合、実家からの荷物が届いたことが解る。今回は、母親がメールを送り忘れていたらしく、突然にインタホンが鳴ったので、僕は応対しなかったのだ。
 いや、それはおかしいだろう、と思われる方もいるかもしれないが、僕を訪ねてくる知り合いなどいない。インタホンが鳴るとしたら、宅配か郵便の受け取りか、アパートの消防点検等の、事前に連絡なり告知なりがあるものだけ。なんの連絡もなしにインタホンが鳴った場合、セールスか宗教か部屋の間違いである。なんらかの関係がある人の可能性はないでもないが、僕の携帯番号を知らず、自宅の住所と部屋番号だけを知っている知り合いなどいない。おそらく地元の食料その他を送ってくれたのだろうから、きちんと受け取って食事の足し(あるいはメイン)にしておかなければ。
 というか、僕の携帯電話が鳴ることは稀だから、携帯電話が鳴ると、まずは鳴ったことに驚くのだ。おお、これは電話だったのか。目覚まし時計かと思っていたよ。

 ──という日記を書くだけで、随分と時間が掛かってしまった。その日あった出来事を書いていくのは、僕にとってひどく難しい。そのため、必然的に、出来事ではなく、考えや思いが書かれるようになる。これはおそらく、起こって時間の経っていない出来事は、過去のものになっていないので、頭の中に蓄積されていないからだと思う。たぶん。
 この日記は今日書くのではなく、明日か明後日に書けば、ほど良く頭が整理されて、もっと短く、纏まった文章で書けたような気がする。まあ、気がするだけで、本当にこのような理由なのかは解らないけれど。そもそも、今日の日記を明日書いた時点で、それはもう日記ではない。前提が間違っていると、のちのちの考えまで間違ってくるから、この件は余り考えない方がいいかもしれない。はい、おしまい。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ざんじかん

むくわれようが… むくわれなかろうが…… 関係ねぇ。これがオレの生き方なんだよ」
(『うえきの法則』第36話「むくわれぬ正義」)

 上記の引用文とはなんの関係もないのだけれど、 「ハーバード白熱教室 "Justice with Michael Sandel"」集中放送終了。月曜日から土曜日まで、毎日2時間の放送だった。当初は、2時間録ってその日のうちに見て、翌日2時間録ってその日のうちに見て、という方法を考えていたけれど、できるはずもなかった。僕はテレビ(あるいはビデオ)を夕食の時間にしか見ないので、毎日2時間もビデオを見る時間はないのだ(「サンデー・ジャポン」は例外である)。それに、せかされて見るのではなく、きちんとじっくりと見たい。
 そのような訳で、繰り返し録画は止めて、専用テープに残しておくことにした。2時間テープの3倍モードで6時間のテープが2本。BShiの予約録画が上手くいくかが心配だったけれど、どうにか無事に録ることができた。テレビの主電源を切る生活を続けていたので、出勤前に、主電源を切らずに部屋を出ていくのがなかなか大変だった。1日でも取り忘れてしまったら、おそらく僕は、録れている放送も見ることはなかっただろう。ともかくこれで、落ち着いたときに見ることができる。
 専用テープに保存しておくとなると、8月25日の東京大学本郷キャンパス大講堂での講演も、やはり録画しておきたい。けれど、2本のテープは目一杯なので、新しいテープをもう1本用意しなければいけない。その場合、テープの残り時間が気になるけれど、イレギュラなので仕方ないか。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

りそうてき

 前々から理想としてあるのは、1日に1行だけの、切れ味の鋭い1行日記。けれどそれは、とんでもなく難しい。1日1段落の、段落日記が精一杯か。それでも、毎日1段落に収めることはできていないけれど。ここ数日、1行日記が書けないものかどうかの思考錯誤したのだが、やはり、短い文章で纏めることは難しい。しかし、1行日記が書けるのであれば、それこそ、つぶやきブログというものだよな。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示