かっきてき

 実家からの宅配便に、粉末ポカリスエット数袋と2リットルのミネラルウォータが入っていた(これだけじゃないよ)。粉末ポカリは2袋で2リットルなので、粉末をペットボトルに入れて飲めばいい、と書かれたメモに愕然とした。ああ、そうか、その発想はまったくなかった。前世紀、×京のとある施設で、僕はテレビもビデオもゲームもない暮らしをしていた。そのときに、何度か粉末ポカリを作っていたのだけれど、粉末を溶かすのに最適な容器が見つからず、ヤカンや耐熱ガラスポットでポカリスエットを使っていた。ペットボトルの製品を買うよりは、粉末の方が安いのだろうけど、作るのが面倒という理由で、粉末ポカリを買うことはなくなってしまった。
 それが新世紀になってから、こんな発見があろうとは。粉末ポカリスエットというのは、ペットボトルのポカリスエットの代わりに買うというイメージがあったので、粉末ポカリをペットボトルに入れて、粉末だけれど見た目はペットボトルのポカリスエットができるなど考えもしなかった。これのどこが画期的かというと、粉末を掻き混ぜるときに、水を零す心配がない。ペットボトルに粉末を入れて、蓋をして、ペットボトルごと振ってしまえばいいのだ。この方法を知っているかいないかで、ペットボトルのポカリスエットを買うときに躊躇いが生じる。しばらく暑さが続くのであれば好都合。その間、粉末ポカリのペットボトルを試させてもらおう。
 え、なに、こんなことも知らなかったの、この人? と思われた方がいるかもしれないが、全く以てその通り。普通の人が知っていることでも、僕が知らないことはたくさんある。この先の人生に於いて、驚けることはまだまだありそうだ(余り長くは生きたくないけれど)。

A どうも、お腹の調子が良くないような
Q 何か悪いものでも食べたんですか?
A いや、カロリーメイトを食べて、アクエリアスを飲んだだけだよ
Q 駄目ですよ、それは。食べ合わせが悪いですよ
A え、どうして?
Q だって、会社が違うじゃないですか
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示