よんさつ

 本来は、森博嗣氏の『自分探しと楽しさについて』と、至道流星氏の『羽月莉音の帝国6』を買うつもりだったけど、気づいてみれば、西村賢太氏の『暗渠の宿』と『どうで死ぬ身の一踊り』も一緒に買ってしまっていた(積読本が一気に+4)。出勤途中で、西村氏の作品を買うことに決めたのだ。そうなれば、このタイミング(芥川賞受賞)を逃してはいけない。『二度はゆけぬ町の地図』も欲しかったけど、持ち合わせが足りなかった。近いうちに買って、3冊を続けて読むのだ。来月発売の文庫、『小銭をかぞえる』も購入決定。
 いくら惹かれた作家とはいえ、4冊買うのに躊躇いがなかった訳ではない。しかし、価格を計算してみると、4冊合計1890円。天原聖海氏の『ファイナリスト/M』と同額である。1冊の値段で4冊買えるとは、なんとお買い得ではないか、と考えてしまったのだ。
 ミステリを除けば、僕が繰り返し読んでいるのは、椎名誠氏の『新橋烏森口青春篇』と『銀座のカラス』なのだけど、近いうちに、西村氏の著作に代わりそうな気がする。朝吹真理子氏の「きことわ」との同時受賞でなければ、僕が『文藝春秋』を買うことはなかったし、西村氏が芥川賞を取らなければ、僕が作品を知ることはなかった。第144回芥川龍之介賞の選考委員には、全く以てありがとうございます。

 他店。例によって、うちの店には『羽月莉音の帝国』が入らないので、仕事帰りに大手書店へ買いに行く。ただ、ここでも入荷数が少ないため、平積みされることは稀である。そのため、毎回店員に訊いて、どこからか持ってきてもらっている(訊かなければ解らないのだ)。発売日以降に行けば、普通に棚に置いてあるのかもしれないが、せめて発売日には、並べておいて欲しいものである。うちの小さな店に利点があるとすれば、7時開店のため、大手書店よりも、早い時間に新刊が出せることくらい(入荷する商品は)。
 『羽月莉音の帝国』は、6巻の発売時点で、7巻の刊行が4月に決まっているという、相変わらずの速筆。講談社BOXのときと同じく、幻狼ファンタジアノベルとの交換広告あり。こちらは、2月末日発売の『雅の婚カツ戦争』。至道流星の刊行ペースには、もはや(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!しなくなっている。革命部と同じく、自身にしか書けない小説で、一直線に突き進んでいってもらいたい。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ぽっきり

 青ネギを買ったら、レジのおばちゃんに半分に折られたよ(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! 余りにも平然と他の商品をスキャンしていくため、これが普通なのかと思ってしまった。いや、違うだろ、と気づいたのは、会計を終え、商品を袋に移してから。いくら切って使うとはいえ、その前に折っちゃ駄目だろ。自分で折るのならともかく、あんたが折るなよ。
 ネギを買ったら、買い物袋からはみ出るのが当たり前だと思っていたけれど、そうではなかったのか。もしかして、ネギがはみ出さないように、という心遣いだったのか。ネギを買う客を観察したことがないので、正確なところが解らない。いや、それでも、自分で折るのならともかく、あんたが折るなよ。今後、ネギを買うときは気をつけよう。白ネギは、さすがに折られないとは思うけど、用心するに越したことはない。心を折られたら大変だ(ノ゚⊿゚)ノぽっきり!!

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

かんせい

文藝春秋 2011年 03月号 [雑誌]文藝春秋 2011年 03月号 [雑誌]

文藝春秋 2011-02-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 『文藝春秋(2011年03月号)』収録、第144回芥川賞受賞、朝吹真理子氏の「きことわ」、西村賢太氏の「苦役列車」を読了。いや、まさか、これほどまでとは……。「苦役列車」がすご過ぎて、「きことわ」が霞んでしまう。西村氏の作品は図書館で借りようとしていたけれど、これはもう、買っていいような気がする。芥川賞候補作品と野間文芸新人賞受賞作は、既に文庫になっているので値段は適当。僕の目指していた方向も、なんとなくこの辺りかも。今年の読書の収穫は、まず間違いなく、西村賢太氏の作品を知ったことである。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

れんじつ

 Amazonから連日で商品発送のメールが届いた。頼んだのは、Kalafinaの『Magia』(初回生産限定盤)と川田まみ嬢の『See visionS』(初回限定盤)。1日違いなら、片方を待って、梱包を纏めて欲しいと思うのだが、そこには、Amazonにしか解らない、Amazonだけの、Amazonのための事情があるのだろう。
 しかし、どちらも2月16日発売なのに、『Magia』の方は、発売日前日に届くようだ。とはいえ、2日に分けてコンビニへ取りに行くのは面倒なので、2枚を纏めて取りに行くけれど。梱包が、できるだけ小さいものでありますように。それだけが、私の望みです。カナカナカナカナ…
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

こんこん

 今日はやけに冷えるので、早々にカーテンを閉めて、ファンヒータを入れた。このようなときにまで、節約を優先するほどの間抜けではない。使うべきときに使うために、節約をしているのだ。先程、窓の外を見て(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! 嘘みたいに雪が降っている( ゚д゚)ポカーン 鉄鼠の檻でもあるまいに……。見なかったことにしよう。バタン☆ ここ数日は、天気がぐずつき、しかも気温が低過ぎて、洗濯物が乾かなくて困る(閑話休題)。
 乾燥機が室内にあるけれど、これは、2回しか使ったことがない。1150ワットで、標準乾燥時間が175分。1150×0.023×3=79.35。約80円で乾くのなら、使うことに躊躇いはないけれど、80円では乾かないのだ。では、どれくらいで乾くのかというと、それがさっぱり解らない。はぁ~(ノ゚⊿゚)ノさっぱり!さっぱり!
 乾燥機としては、古いタイプのものらしく、時間が来たらアラームが鳴るようなものではなく、ダイヤルを回すと動き出すのだが、いつ止まるのかが解らない。引っ越してきて、すぐに試してみたけれど、3時間を過ぎても、まったく止まる気配がない。いったいいつまで待てば良いのやら( ゚д゚)ポカーン 以降、乾燥機を使うのは止めたのだ。
 そのことをすっかり忘れていて、この冬、4年9カ月振りに乾燥機を使ってみたのだが、最初に使ったときと同じ状態に陥ってしまった。使い方が悪くて止まらないのか、乾燥機に不備があるのか、そもそもそういう仕様なのか。全く以て解らない。インターネットで調べても、マニュアルが見つからない。型番の違う、同じようなダイヤル式の乾燥機も同様。ううむ、94年製とは、そんなに古いものだろうか(僕はワープロ専用機、NECの文豪『JX35-SA』を、12年半以上使い続けていた。使おうと思えば今でも使える)。洗濯機なら、マニュアルなしでも、手探りでどうにかできたけど、乾燥機はさっぱり。おそらく、3回目はないだろう。

 間際。数日前の雪の日にも思ったけれど、このような雪の日に閉店前のスーパへ行けば、弁当や総菜などが、いつもより、安い値段で買えるのではないだろうか。しかし、良く考えてみると、お客さんの数が少なくて、弁当や総菜の種類はたくさん残っているだろうけど、割引額は普段と同じような気がする。雪の降る日の閉店前、はたしてスーパの弁当は、どれくらい割り引かれているものか。行ってみればすぐに解ることだけど、降り続く雪の中、この寒さで出掛ける気概はない。ああ、それは─── 「なんて、孤独───」
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

くよくよ

 今現在、どうしようもなく小さなことでくよくよと落ち込み中。しかし、西村賢太氏の「苦役列車」が、それを救ってくれそうな気がする。心境破滅型の私小説は染みるなあ。翌日になって、それでも落ち着かないようであれば、要点をはっきりさせるために、ここに書いておこう。そんなことはせず、まあいいや、どうだって、で済ませられれば良いのだが。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

けんかい

 それで結局、清水マリコ氏の『Kanon Vol.6 ~彼女たちの見解~』の発売日はいつなのか。公式サイトでは、2010年冬発売予定のまま、一向に更新されない。アニメイトの情報誌だと2月発売、とあるネット書店だと3月31日発売になっている。おそらく初版が少ないだろう書籍は、発売後すぐに買っておきたい。タイミングを外すと、在庫を探すだけで一苦労するのだ。

 ──数日後。
 あれ、公式サイトが更新されたらしく、2011年3月末日発売予定に変わっている。ということは、正しい情報がもっとも早かったのは、とあるネット書店だったということか。まあ、正式に発売日が解れば、買い逃すことはないだろう。


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

とうだい

 「ドラゴン桜」の再放送が始まったので、録画して視聴中。かつての本屋に勤めていたとき、コミックが売れていたし、ドラマになっていたことも聞いていた。本作に限らないけれど、名前を聞いたことがあっても、読んだことも見たことのない作品はたくさんある。むしろ、そちらの方が多いだろう。しかし、頭の中に残っているということは、次に同じ名前を聞いたときに、それじゃあ試しに見てみようか、と思う目安にはなる。
 「Around40」と同じ時間帯の再放送なので、リアルタイムで見てしまうことだけは避けよう。そう思っているのに、6回までを直に見ているという有様。もはや11分の6である( ゚д゚)ポカーン ビデオに録ってあとで見る、と決めてはいるのだけれど、仕事を終えて帰ってきて、慌てない慌てない一休み一休みしていると、「ドラゴン桜」の放送時間になっているため、ついうっかり、そのまま見てしまうのだ。なんという意志薄弱( ノД`)シクシク…
 
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

天気予報

 「ゆきだるまが殺しにやってくる」みたいな雰囲気を醸し出している天気予報図( ゚д゚)ポカーン これだけたくさんのゆきだるまが並ぶのも珍しい((((;゚Д゚))))サムサムブルブル というか、窓を開けたら雪が降り積もっているのが見えるって。×阪に来て初めての光景で(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

にかいめ

無縁社会無縁社会
NHK「無縁社会プロジェクト」取材班

文藝春秋 2010-11-12
売り上げランキング : 512

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 前回の「無縁社会」を見逃しているので、2月11日放送のNHKスペシャル「無縁社会II」は忘れずに録画しておかなければ。翌12日、「日本の、これから」も、無縁社会をテーマにするそうなので、こちらも録っておこう。「News Watch 9」は取捨選択して録らないことに。広義ではあっても、狭義ではない。2010年1月31日に放送された大元、「無縁社会 無縁死3万2千人の衝撃」の再放送を、再びやってくれないものか。10月30日の再放送も見逃しているのだ。いずれにしろ、近いうちに『無縁社会』の本は読みたい。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

そうしつ

 コジマの累計ポイントを喪失していることに気がついた。最後に買い物をしたのが、2009年11月29日。そのときに買った、炊飯器のレシートが残っている。有効期限が11月28日までということは、1年間利用がないと、ポイントは0になるらしい。なくなったポイントは71円分。とはいえ、71円を使うために、何か商品を買うということはしたくなく、何か欲しい商品があったときに、ポイントを使いたかった。などと考えているうちに、1年が過ぎてしまったということか。
 これは、タマゴの安売りとおんなじで、1パック88円で買えるのは、合計金額が1000円以上の場合、タマゴのために1000円以上の買い物をしようとは思えない。1000円以上の買い物をした日に、タマゴが安売りだったというのが理想ではある。ほんのたまに、タマゴ1パックのみでも安く買える日があるのだけれど、そのような日には、なかなか当たらない。ちなみに、6980を14で割ると498。僕が使っている炊飯器は、1カ月当たり、約500円という現状。これからも、どんどん薄めていこう。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費01

10月分の食費。27655円。(うち、酒、ツマミ代3803円)
11月分の食費。 6997円。(うち、酒、ツマミ代2831円)
12月分の食費。12685円。(うち、酒、ツマミ代3863円) 

 上記↑が去年の食費合計。下記↓が今年の食費合計。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)

01月分の食費 17611+4510=22121円

 先月は公開するのを忘れたため、今月と纏めて公開。去年の3カ月は、試験的に計算しただけなので、結果が解りにくかった。これでは、食事に使ったお金がいくらかを把握するには、総合計から、酒、ツマミ代を引かなければならない。全く以て面倒であった。今月からは、見てすぐに解るよう、食事代に酒代を足すことにした。食事代+酒代=食費合計。これまで、解りにくい計算方法を使っていたのが不思議なくらいである。
 食事というのは、食事になるもので、食料や食材、出来合の製品、外食に使った代金を含める。酒というのは、酒とツマミに類するもの。お菓子をおやつとして買えば食事に、ツマミとして買えば酒の代金に含むことにする。酒代を減らしたいときには、柿の種をお菓子として買えば、酒代が少なくなるというトリックが使える(メンデルの法則みたい)。いや、そんなことをしたら食費計算の意味がない。正直に白状しますよ( ノД`)シマスシマス…
 本当のことを言うと、もともと把握したかったのは酒代の方で、食費の計算はオマケだった。ここ数カ月、どうも酒を飲み過ぎているな、と思い、最初に酒代を計算した。そのあとで、ついでに食費も計算してみよう、という流れだったのだ。この計算方法では解りにくいな、と気づくまでに3カ月掛かったのがなんとも。
 そんな訳で、こんな感じで今後は食費を記録していこうと思う。他の誰にも役には立たないけれど、僕にだけは役に立つ。人の役に立つよりも、まずは自分の役に立たなければ。とりあえず、先月よりも安く済ませよう、を目標に。こういうのは、ゲーム感覚で気軽に捉えた方が長く続くかと。そのようにしておけば、ひと月で使う食費の平均が、把握できるのではないか。これは、食品だけではなく、電気代や、給湯料も同様に当て嵌まる。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

似たこと

 Amazonの商品をコンビニで受け取ると、受領確認のメールが届く。これまでは、引き取ったその日のうちに届いていたのだが、今回は何故か遅く、受け取ってから4日後に届いた。いつもと違うパタンだったので、何を引き取ったのかを忘れてしまったくらい。コンビニで荷物を受け取ったとき、自動的に受領の処理がされる訳ではなく、店員が手動で、引き渡しを完了したという操作をするのだろうか。まあ、受け取った商品なので、特に問題はないけれど。
 気になるのは、僕が引き取りに行くコンビニは、いつも、年配のおばちゃんが、若い店員にAmazon受け取りのやり方を教えている。次に行くと、前とは違った新しい若者がいて、またしてもおばちゃんは、Amazon受け取りの方法を教えている。その次に行ったときも、前とは違った新しい若者がいて、またまたしても、おばちゃんがAmazon受け取りの方法を教えている。なんというか、デジャヴばかりの日(違うよ)。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示