食費01

10月分の食費。27655円。(うち、酒、ツマミ代3803円)
11月分の食費。 6997円。(うち、酒、ツマミ代2831円)
12月分の食費。12685円。(うち、酒、ツマミ代3863円) 

 上記↑が去年の食費合計。下記↓が今年の食費合計。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)

01月分の食費 17611+4510=22121円

 先月は公開するのを忘れたため、今月と纏めて公開。去年の3カ月は、試験的に計算しただけなので、結果が解りにくかった。これでは、食事に使ったお金がいくらかを把握するには、総合計から、酒、ツマミ代を引かなければならない。全く以て面倒であった。今月からは、見てすぐに解るよう、食事代に酒代を足すことにした。食事代+酒代=食費合計。これまで、解りにくい計算方法を使っていたのが不思議なくらいである。
 食事というのは、食事になるもので、食料や食材、出来合の製品、外食に使った代金を含める。酒というのは、酒とツマミに類するもの。お菓子をおやつとして買えば食事に、ツマミとして買えば酒の代金に含むことにする。酒代を減らしたいときには、柿の種をお菓子として買えば、酒代が少なくなるというトリックが使える(メンデルの法則みたい)。いや、そんなことをしたら食費計算の意味がない。正直に白状しますよ( ノД`)シマスシマス…
 本当のことを言うと、もともと把握したかったのは酒代の方で、食費の計算はオマケだった。ここ数カ月、どうも酒を飲み過ぎているな、と思い、最初に酒代を計算した。そのあとで、ついでに食費も計算してみよう、という流れだったのだ。この計算方法では解りにくいな、と気づくまでに3カ月掛かったのがなんとも。
 そんな訳で、こんな感じで今後は食費を記録していこうと思う。他の誰にも役には立たないけれど、僕にだけは役に立つ。人の役に立つよりも、まずは自分の役に立たなければ。とりあえず、先月よりも安く済ませよう、を目標に。こういうのは、ゲーム感覚で気軽に捉えた方が長く続くかと。そのようにしておけば、ひと月で使う食費の平均が、把握できるのではないか。これは、食品だけではなく、電気代や、給湯料も同様に当て嵌まる。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示