やっぱり

 サカイ引越センターのCM、「心配り編」が最初に見たときから気になっている。ナレータが引っ越し手続きお知らせメールを紹介するのに合わせて、お客さんとのやり取りが入るのだけど。

お客さん「お引越しの手続きって、なんか忘れそう……」
ナレータ『サカイなら、引っ越しスケジュールを報せてくれるんですって』
お客さん「そうなんだ!」
 てきぱきと働くサカイスタッフの姿が映る。
ナレータ『もしかして、社長が女性なのでは?』
お客さん「やっぱり!」

 いや、やっぱりじゃなくてさっぱり。この宣伝、なんか流れがおかしくないか。

ナレータ『社長が女性なんですよ』
お客さん「あぁ、やっぱり」

 これなら流れとして自然。この宣伝をおかしく感じたのは、サカイ側のナレータが、社長が女性かどうかを、お客さんに訊ねているからである。まさかナレータもお客さん側ではないだろう。

ナレータ『もしかして、社長が女性なのでは?』
お客さん「え、私が知ってる訳ないじゃない」

 こちらの方も流れとしては普通。疑問文に対して、「あぁ、やっぱり」という返答が明らかにおかしい。「ウサギって、寂しいと死んじゃうんですか?」と訊ねられて、「あぁ、やっぱり」と答えるようなもの。行間を読んだのか、と思ってしまう。しかしまあ、気になる宣伝というのは、宣伝として成功している。

A「この宣伝で、気にするところはそこじゃないだろ」
Q「いえ、さっぱり」

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

さっぱり

 最近、さっぱりなことが多いので、新たにはぁ~(ノ゚⊿゚)ノさっぱり!さっぱり! を辞書ツールに登録。お風呂上がりに、はぁ~(ノ゚⊿゚)ノさっぱり!さっぱり! とは使わない。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示