らんまん

4月9日(土)0:15~1:55放送。
 「今夜も生でさだまさし~がんばらんば!日本~」を、5回くらい繰り返し見たよ( ノД`)うわーん… 何度見ても良いものは良い。さだ氏が度々涙ぐむのは、見ていてつらいけど、それを押しても、番組を放送してくれたことに感謝。被災者以外でも、さだ氏の言葉によって救われた人は何人もいるだろう。
 生きることについて、こんなにも真摯に発言できる人が、この国にどれだけいるというのか。こういう番組を偽善と呼ぶ人もいるけれど、感情は人それぞれだから仕方がない。それに、何度聞いても同じ冗談で笑えるのは、さすがさだまさし。笑いの力を、信じてる。

頑張ったふりしてサボったこともあるよね
どうせどうにもならない気がして
でも絶対あきらめちゃ駄目
季節が巡るように春が来る
(春爛漫/さだまさし
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

まっしろ

新ブラックジャックによろしく 9 (ビッグコミックススペシャル)新ブラックジャックによろしく 9 (ビッグコミックススペシャル)
佐藤 秀峰

小学館 2010-09-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 僕は医者だ…… どこにいても…… 何をしていても……

 『新ブラックジャックによろしく9』を読了。シリーズ完結。タイトルに「新」が付いてからは、すべてが「移植編」だったことに驚き。赤城さんが、ペットボトルの水を飲むシーンが感慨深い( ノД`)シミジミ… YESとしか言わない5年間を過ごし、従順な機械となった斉藤先生が、今後どうなることかと思ったけれど、根本的には何も変わっていない、医者って一体何なんだ!? 未だに自問自答を繰り返すのが斉藤先生らしくて安心した。
 斉藤先生が見つけた答えを教えて欲しいとは思うけど、この先何年医者を続けたところで、明確な答えなど出ないのだろう。物語の面白さはもとより、これほどまでに、絵柄で惹き付ける作家は少ないだろう(というかすぐには思い浮かばない)。しんどいというか重い展開続きだったので、読者サービスかのような最終話がとても嬉しい。そういえば、こんな先生もいたなとかなんとか。

 別物。作者と作品は全く以て切り離されるべきものなのに、感情で情報を遮蔽する人が多い。作者本人がどのような性格だって、面白い作品は面白い。作者のことを知っているからって、あれこれどうこう、ということはないよ。たぶんね。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示