ふくしま

 「青春リアル」がどんどんつまらなくなってきている。かつての勢いはどこへ行ったのか。1998年、江川昭子氏を司会とする「少年少女プロジェクト」以降、「真剣10代しゃべり場」「一期一会 キミにききたい!」そして「青春リアル」と見続けてきた身としては、番組の劣化というか低下が痛々し過ぎる( ノД`)シクシク… 見るのを止める潮時かな。
 
 羽織。世間の大人どもが本当のことを言わないなら、オレが言ってやるっ……! 声優の演技力はすごい……! 出演者の書き込みを読んでいるだけだと思い込んでいる輩は、生涯地を這う……!!
 簡単に言うと、これまでの番組は、本人が喋った、本人の言葉で討論をしていたけれど、「青春リアル」では、本人ではなく、声優が書き込みを読み上げるせいで、本人が思っている以上に言葉が伝わってしまったり、まったく伝わらないことがある。実力のある声優さんに担当されるのと、実力不足の声優さんに担当されるのでは、視聴者に伝わる想いも変わってしまう。そんなことあるものか、と思う人もいるだろうけど、僕は、本人の言葉は信じますが、本人に代わった誰かの言葉は信じません。それが、良いことであれ、悪いことであれ。メールするなら電話しろ、電話するなら直接話せ、と考えているので。
 対策としては、担当者ごとに声優を変えない。あるいは、書き込みを書いた本人が、自分の書き込みを発言する(番組の趣旨に反するけれど)。担当者全員の条件を同じにすれば、純粋に、提案内容だけで、本人に対する感情を持つことができる。「化物語」を見ている人は、明らかに左右されそうな。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

かいこう

レッドアローズ (講談社BOX)レッドアローズ (講談社BOX)
森野 樹 ヤスダ スズヒト

講談社 2011-03-02
売り上げランキング : 506520

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「うおおおおおおおにぎりだ!」
 おにぎりだ! おにぎりだ!
 せいやっ! せいやっ!
 せいやっ! せいやっ!
 おにぎりせいやっ! おにぎりせいやっ!
 せいやっ! せいやっ! 
 せいやっ! せいやっ! 
 おかかがせいやっ! 梅干しせいやっ!
 焼き鮭せいやっ! こんぶでせいやっ!
 本郷せいやっ! お料理せいやっ!
 お上手せいやっ! お上手せいやっ!
 ほっぺたおっこちおっこちこちこち!
 豚汁せいやっ! 豚汁せいやっ!
 おにぎりせいやっ! おにぎりせいやっ!
 豚汁おにぎり豚汁おにぎり!
 豚汁おにぎり豚汁おにぎり!
 豚汁汁汁おにぎりぎりぎり!
 汁汁汁汁ぎりぎりぎりぎり!
 汁汁ぎりぎり汁汁ぎりぎり!
 汁ぎり汁ぎり汁ぎり汁ぎり!
 おにぎりないぞっ! 豚汁ないぞっ!
 ないぞっ! ないぞっ!
 ないぞっ! ないぞっ!
「座って食え」

 区切りの良いところまで載せようとしたら、とんでもなく長い引用になってしまったけれど、森野樹氏の『レッドアローズ』を読了。とはいえ、上記の引用文が、本作のほとんどすべてを表している。面白いと思った人は楽しめるだろうし、なんなんだよ止めてくれよ、と思った人は楽しめないだろう。当然僕は前者である。おにぎりせいやっ!
 キャッチャーミットにズバンで三振、ぐわーっと歓声これ最高。
 という書き出しで始まるのだが、冒頭1行目から引き込まれた小説は、中井英夫氏の『虚無への供物』を読んで以来(1997年6月21日に読了しているので、約14年振りということか)。
 いや、面白いなこれ。前回、架神恭介氏の『戦闘破壊学園ダンゲロス』が、Powers受賞作の中ではもっとも面白かった、という感想を書いたのだけど、本作も、負けず劣らず面白い。『ダンゲロス』の方は、あっちょんぶりけでげろんげろん、エログロナンセンスな要素が、いささかしんどいと感じたところもあったけど、本書にそんなしんどさはない。むしろナンセンスしかない、と言っても良いくらいに、バカバカしい話である。
 そりゃまあ、球団を解雇された投手が、弱小球団の監督と山で修行をして、180キロの球が投げられるようになる話だしな。チームメイトに、武士やきこりや自衛隊やオカマや双子がいて、いったいなんの説明をしているのか解らなくなってくるしな。しかし、漫画やアニメにはぴったりの作品だと思う。いやそれも、小説としての面白さがあってのことだけど。
 気になったのは、Powersの前身、第1回流水大賞座談会で触れられている「レッドアローズ」が、この作品の原型だと思うけど、Shingakuを見守る第五回座談会では、その件にまったく触れられていない。改稿はNGだったから、まったく別人の同名作品かとも思ったけれど、あらすじを見るに、明らかに同人の作品である。流水大賞から引き続き、講談社BOXにいる編集者の方が多いはずなのに、部長が変わってから、どうもうやむやになっているような。ただ、流水大賞投稿時の内容では、賞を取るのは無理だろうことが、座談会の内容から良く解る。
 「西尾さんがすごいのは、主人公級にキャラを立たせた登場人物をがんがん作ったうえで、それを脇にずらっと並べて、なおかつ小説を成り立たせてしまう力技だよね」という太田克史氏のコメントを、忠実に参考にしたのかもしれない。
 本書の漫画版を『月刊少年シリウス』で連載して、のちにアニメになってくれれば嬉しい、と思ったら、『シリウス』連載のちアニメとなった、『夜桜四重奏』の人がイラストを描いているのか。これはもう、勝手に期待しておこう(=´―`)ノ ヨロシク
 それにしても、PowersBOXは良作が続いている。これではどうあっても、円山まどか氏の『自殺者の森』に期待してしまうではないか。って、あれ? 7月発売、森野樹氏の『転転転校生生生』って、『Powers Selection 新走』の収録作品とは別物だろうか。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

録り逃し

 3週連続「パイレーツ・オブ・カリビアン」の最終週を録り逃し( ゚д゚)ポカーン
 「今夜も生でさだまさし~がんばらんば!福島!~」の最初の25分を録り逃し( ゚д゚)ポカーン

 なんてことだよ。これが、VHSの限界か。という訳ではなく、全く以て僕の不注意である。前者は録画した別の番組を見たあとで、テープをデッキに入れるのを忘れ、後者は「めざせ!会社の星」と放送時間が重なることに気づかなかったのだ。全く以て僕の不注意だよ。ただ、この不注意は、DVDレコーダ(大抵はHDDレコーダを含む)を購入することで払拭される。
 デジタル放送への移行が、2011年7月24日。その翌日が給料日。今後一切、テレビを録画して見ることはしません、と言い切れない以上、ビデオデッキの代替となる、DVDレコーダは必要になる訳で。いずれにしても買うのなら、この機会がやはり適切となる訳で。今のところ、延期となるのは、岩手、宮城、福島の3県だけのようなので。うむむむむむむ、むむむむむ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

マンゴー

ランチパック
マンゴークリーム&ホイップ
 136-38=98円で購入。マンゴーは食べたことがないので、マンゴークリームがどんな味なのかは解らない。ホイップクリームではない甘さがおそらくマンゴークリームなのだろう。ううむ、良く解らないな(食事の絶対数が少ないので)。半分に割ると、白と黄色のクリームが見える。果物のような甘さはしたので、おそらくそれがマンゴークリームか。
 あまあまでうまうまだったけど、いつかマンゴーを食べてみたいとは思わなかった。僕がマンゴーを食べる機会は、きっと訪れることはないだろう。訪れなくても平気である。マンゴー風味のお菓子とかパンとか、そういうものならあるかもしれない。ううむ、マンゴーに他意はないのだけれど、マンゴー好きな人には申し訳のない日記。お茶でも飲んで落ち着いて欲しい(*´∀`)つ旦
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ふくげん

 新旧パソコンどちらを使っていても(いたときも)、システムの復元で上手く回復されたためしがない。そうなると結局、不備を起こしそうな、怪しい操作は一切しないようにするしかない。復旧させるため、あれやこれやと試してみるのに、少なくない時間を費やしてしまうのだ。それで運よく直るのなら良いけれど、直らないことの方が多い。そのときに、どれだけうんざりすることかはぁ~(ノ゚⊿゚)ノうんざり!うんざり!
 使っている機能は、ネットとワードくらいで、それら以外はまったく触っていないのというのに(昔はゲームもやっていたけれど)。機械に疎いので、何が原因で不備が起きたのかも、どうして直ったのかも、どうして直らないのかも解らない。ワープロ専用機の新製品の発売は、叶わない夢だよなあ( ノД`)ユメユメ…

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示