わははは

 崖っぷちだけど前向きな、無職太郎さんの日記の更新が途絶え、新しい記事が読めないのなら、過去の記事を読めばいいんじゃね、と思い、毎日少しずつ、遡って再読していったけど、それも今日で終わってしまった。終わってしまった。
 まったくなあ、なんだかなあ。神戸物産もメラミンスポンジもパイプユニッシュも座椅子クッションも病院食も、その他諸々も、ひとり暮らしで大切なことはすべて無職太郎さんが教えてくれた、と言っても過言ではないくらいに尊敬していたというのに。特にシロノワールの記事は、僕に並々でない影響を与えてくれた(ような気がする)。とはいえ、ブログを書くのも続けるのも止めるのも終わるのも、書いている人の自由なので、続けてください、書いてください、などという厚かましいお願いはできない。
 ただ、ブログの中断が本当に唐突だったので、何か不測の事態、パソコンが壊れたとか、本人が入院してしまったとか、そのような理由を考えていたのだけれど、2カ月半が過ぎても、一向にブログが再開される様子がない。これまでの日記内容や、コメントに対する返信からは、読者を蔑ろにするような、不義理な人には思えなかった。そうなると、トラブル自体が現在も続いている、つまり、パソコンを触れるような、ネットを使えるような状況にはいない。アルバイトを解雇され、家賃を払うために東奔西走しているのではないか。あるいは、震災のことをひどく気にしていらしたので、考え過ぎで気持ちがおかしくなってしまったのではないか。などいう勝手な想像をしてしまう。
 まったくなあ、なんだかなあ。これまでも、閲覧していたサイトやブログの更新が途絶えてしまうことはあったけど、無職太郎さんのブログは、これまでにないくらいに気に掛かっている(そうでなければ、個人ブログについての記事など書かない)。幸いだったのは、ブログが削除されたのではなく、放置されていること。本人が書く気になれば、あるいは書けるような状況に戻れば、きっとまた、面白楽しい職歴なしのブログを再開してくれるはず。それを信じて、再開を待つだけだよもん。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

たなざし

 うちの店の講談社文庫の棚は、西尾維新の隣に、西村賢太が並んでいる。『ダブルダウン勘繰郎 トリプルプレイ助悪郎』の隣に、『どうで死ぬ身の一踊り』っておかしくね。西村京太郎はどこへ消えた。というか、最初から並べていないだけである。うちのような小さな店では、赤川次郎西村京太郎など、余りにも多作の作家を揃えると、棚が赤川次郎西村京太郎だけで埋まってしまう。そうなると、多作の作家は新刊のみしか並ばないという、大手の本屋とは違う、おかしな棚の並びになるのだ。つまり、小さな本屋で並べてもらうには、余り書かない方が良い、ということ。まあ作者にしてみれば、大きな本屋に並べば充分なのだろうけど。

 外側。この記事は物語としての作品ではなく、媒体としての書籍として書いているので、いつものような敬称はなし。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示