ギャルゲ

 なんということか、職場の若い女の子たちにからカラオケに誘われたというのに、この時期に職場の女の子と揉め事を起こして、断る破目になってしまった( ノД`)シクシク… いや、適当にいいやいいやで済ませてしまえばこんなことにはならなかったのだろうけど、僕が信じるのは、自分の正義であって、他人の正義ではない。相手が女の子であっても、自分より年下であっても、自分の意見を曲げるくらいなら、死んでしまった方がいいと思うのだ。とりあえず、今すぐには死んでしまうことができないので、自分の考えを優先させてしまった次第。それでいて、行けなくなってから悔やむという意志薄弱( ノД`)うわーん…
 行けないものは行けないのだからと、そのぐたぐたを吹っ切るために、前々から気になっていた、トリスブラック(2.7リットル)を買ってきてしまった。ネットやブログでいろいろと調べて、ストレートで飲むには適さない酒だと聞いていたというのに。自分で試してみなければ、納得できなかったのだ。早速飲んでみたところ、ネットでの評価は概ね正しかった。安いウイスキーというだけあって、炭酸かジュースで割らないと到底飲めない。デレのないツンデレというか、ツンしかないので、ツンツンツンツンツンツンツンというか。無理して飲んでも仕方ないので、トリスは炭酸で割って飲もうと思う。とりあえず、安いウイスキーの中で、どうにかストレートで飲めるのは、ブラックニッカだと解った次第。ブラックニッカによろしく(=´ー`)ノ ヨロシク

サントリー トリス ブラック 2.7L 2.7L 1本サントリー トリス ブラック 2.7L 2.7L 1本

サントリービア&スピリッツ 株式会社
売り上げランキング : 633

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブラックニッカ クリアブレンド ペット 2.7L 1本ブラックニッカ クリアブレンド ペット 2.7L 1本

アサヒビール株式会社
売り上げランキング : 757

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

さいのう

Powers Selection [新走] (講談社BOX)Powers Selection [新走] (講談社BOX)
こうもり傘 講談社BOX

講談社 2011-05-07
売り上げランキング : 105624

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 講談社BOX編、『Powers Selection 新走』を読了。ネットでの評価が高く、読むのを楽しみにしていたのだが、強ち間違いではなく、無難で妥当な面白い短編集であった。発想のおかしな新人作家──ではなく、独自の才能を持つ作家10人の作品を集めているので、読まれた方には、どれかヒットする作品があるだろう。どれにも感銘を受けないという読者は、ある意味それが新しい才能でなので、今すぐ講談社BOX新人賞に応募しよう。その感性が才能だ。
 最初の1編が円居挽氏の「BBDB」で、最後の1編が円山まどか氏の「木の葉を回すフィルム」。この配置は良い。最初と最後が面白ければ、すべてが面白かったと勘違いしてしまう。はっきり言ってしまうと、どの作品も作者の独自性が強いため、それを受け入れられるかどうかで、評価はまったく分かれてしまうだろう。つまらない作品を挙げることはしないけど、つまらないと思う作品もいくつかあった(作品はつまらなくとも、個性は出ている)。ただ、その作家の作品は、今後読むことはないだろう。短編と長編では、話の作り方が違うのかもしれないけれど、もう、読まなくていいやのきっかけにはなる。
 岩城裕明氏の「優作の優」は、『ようこそ、ロバの目の世界へ。』や、「ホッピングマンション」にも通じる理不尽さ。「世にも奇妙な物語」で放送されてもおかしくないような作品ばかり。書きたいものに一貫性のある作家は好きですよ。ぶれない姿勢は、読者にとって安心だ。また、おかしな話といえば、本書でデビューした、井上竜氏の「押し入れで花嫁」がおかし過ぎる。いや、面白いの意味じゃなくて、内容が変過ぎる。論理なんてどこにもない。
 また、とんでもなくおかしくて笑ったのが、森野樹氏の「転転転校生生生」。本書の中では、唯一、何も考えずに読めるというか、内容の解りやすいエンタテインメント。これはもう、長編版を読むしかありますまい。このような話は、どこから話を組み立てるのかがまったく解らない。自分では作れそうにない作品は、全く以て面白過ぎる。って、今更気づいたけれど、「よちよち中吉、二十歳待ち」って、森野樹氏の作品だったのか。これはちょっとオチが違うけど。
 針谷卓史氏の「ガラパゴス・エフェクト」は、これまで発表した作品と同じで落ち着き過ぎ。BOX出身の作家ではないので、図太さというか、突き抜けた感じがしない。別レーベルの方が活躍できるのでは。杉山幌氏の「うなさか」は、タイトルからは想像できない真っ当な話。ああ、そうか、『R.I.P. レスト・イン・ピース』を書いた人ならさもありなん(読んでないけど)。新沢克海の「ダンスモンキーの虚と実」は、「踊る手なが猿」からの連想で、勝手にミステリだと思い込んでいたのだが、真っ当なミステリは、この短編集には入っていない。ファンタジーは解らないので、ganzi氏の「アービアス」には何も言えない。強いて言うなら「      」みたいな。小柳粒男氏の「フォーティユースボーイ」は、ここから、小柳粒男の逆襲が始まる、という感じ。新刊は?
 本書の何作かが、『090909』のために書かれていたのであれば、講談社BOX編集部の仕事が遅過ぎると言わざるを得ない(当初の予定とは、掲載作家が変わっているだろう)。しかし、時間を掛けたことで、本書のような素晴らしい短編集ができたと考える方が前向きだ。

 新人。つまらないから感想を挙げていないけど、メディアワークス文庫の新人よりは、講談社BOXの新人の方が面白い小説を書く。メディアワークス文庫って、設定や人物はライトノベルではないけれど、内容はまるっきりライトノベルなんだよ(ライトノベルがつまらないと言っている訳ではない)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

真実真実

アリシアの三姉妹 (講談社BOX)アリシアの三姉妹 (講談社BOX)
夏寿司 えいひ

講談社 2011-05-07
売り上げランキング : 294141

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「べ、別にアンタの事なんて心配してないわよ!」
 ズキッ!
「ああ、ごめん! 今の訂正! ほ、本当は、メチャクチャ心配してたんだからね。バカァ!」

 夏寿司氏の『アリシアの三姉妹』を読了。主人公、真実一朗のツンデレ殺しが炸裂する。ズキズキズキッ! 三姉妹の名前が、壱、弐、参で、アイン、ツヴァイ、ドライとは読めねぇよ。振り仮名付きが各章の最初だけなのはきつい。頭の悪い僕は、当然のように、いち、に、さん、と読んでいくしかない。むしろ、北山猛邦氏みたいに、一、二、三、四、五という名前を付けた方が潔い。清涼院流水氏は、SUルビーという名称はともかく、複数の読み方のある言葉や、誤読の可能性のある言葉に振り仮名を付けてくれるので、読み方が解らず、読書が中断することはない。
 本作では、弐(ツヴァイ)が読めなくて、振り仮名もないので、いつの間にか、式(しき)と読んでいたけれど。長女は壱姉(いちねえ)、妹は参(さん)。ちなみに、本記事のタイトルは、真実真実(しんじつアリシア)である。絶対にこの名前で呼んで欲しい、というこだわりが、作者にはないのかもしれない。
 まあ、ネーミングやキャラクタの設定を除いても、ミステリではないだろう。ライトノベルでミステリというのとも違うし、ライトノベルにミステリ要素が少しだけ、という感じ。キャラクタ色を強く出すのなら、むしろ、冒険物語に徹してしまえば良かったのに。主人公が、ミステリ小説の地の文といっても、竜騎士07氏の『うみねこの鳴くころに』の、赤き真実や青き真実には到底及ばない。名探偵対名犯人という構図も、城平京氏の『スパイラル 推理の絆』に到底及ばない。現代を舞台としたミステリとするのなら、って切りがないので止めよう。非難ばかりの感想になってしまう。
 なんというか、講談社BOXをミステリ読者が手に取らない理由が解った気がした。って、ホントウつきに釣られて、つい本当のことを書いてしまったよ( ゚д゚)ポカーン

 読者。『レッドアローズ』や『ダンゲロス』等、ナンセンスな作品を面白いと言っているのだから、本作も同様に評価して良さそうなものだけど、ミステリ読者として15年以上推理小説を読み続けてきているので、ミステリ要素が少し入るだけでも、評価が厳しくなってしまうのだ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

過去感想

 という訳で、旧ブログで書いた過去感想は、至道流星氏と、『ひぐらしのなく頃に』が終了。今後の過去掲載は、『うみねこのなく頃に』と、気になった感想のいくつか。刊行の年月に拘わらず、読んだことのない本はすべて新刊だと考えているので、普通の人が、今更この本の感想を、と思えるような感想でも、ブログに挙げることができるのだ。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメディ

ひぐらしのなく頃に 昼壊し編 (ガンガンコミックスONLINE)ひぐらしのなく頃に 昼壊し編 (ガンガンコミックスONLINE)
竜騎士07 佳月 玲茅

スクウェア・エニックス 2009-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「なんてこった!!」
「あれは相当麻雀のデキるキャラの顔だよ!」
「漫画を読んだだけでそこまで身につけるなんて…!」

 『ひぐらしのなく頃に 昼壊し編』を読了。『ひぐらしデイブレイク』という、07th Expansion以外のサークルが作成したソフトが出ていたのは聞いていたけれど、竜騎士07氏がシナリオを担当していたとは知らなかった。『デイブレイク』のシナリオ作成時に、『ひぐらしのなく頃に 』でのノベライズが前提としてあったのかもしれない。まあ、これまでずっと、暗くて重くてつらい話が続いていたのだから、『デイブレイク』の世界観は、とんでもなくはっちゃけて書けたことだろう。ファンサービスであると同時に、原作者自身へのアフタケアともいえる。
 という訳で、「ひぐらしのなく頃に」コメディ編。これまでのエピソードと違って、怖い話がまったくないので、ホラーが苦手な人でも安心して楽しめる(って、いや、この感想は変だろう)。コメディ要素のみを抽出しているので、「鬼隠し編」の冒頭に辟易した人にはきついかもしれないけれど、すべてのエピソードを読み終えたあとなら、これくらいのどたばたは許容できるようになっているはずなのです。
 うん、まあ、このエピソードであれば、圭一の固有結界もありかな。『グラディウス』にしても『R-TYPE』にしても、難易度の低い面と高い面の差が激し過ぎた。確かにあれははまる(ハマル)ので、残機制の意味はほとんどない。結局、クリアできなくて諦めた訳だが。「東方Project」は何度か聞いたことのある名前だったけど、なかなかプレイする機会が訪れない。って、個人サークルだったのか(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!(2010/04/28)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

そのざき

ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編 4 (Gファンタジーコミックス)ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編 4 (Gファンタジーコミックス)
竜騎士07 桃山 ひなせ

スクウェア・エニックス 2009-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「俺は雛見沢の前原圭一だ! 村に来て日が浅くても 雛見沢の仲間のために戦ってる!! それを余所者呼ばわりすんじゃねぇ!!」

 『ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編4』を読了。雛見沢御三家、園崎家当主、お魎との対決。大人も恐れる相手に、圭一は立ち向かっていく。権力も存在感も圧倒的で、これまでに相談してきた相手たちとは何もかもが桁違い。話し合いをしているだけの場面なのだが、バトル漫画を読んでいるかのような迫力がある。「なあんとぬかしよんねんこのくそがきゃああ てめーなんざポン刀で叩き斬って井戸に放り込んでやるわ!!」って、怖過ぎるよ、お魎さん。交渉は決裂したかのように思えたが、茜と村長を介して、お魎が圭一を認め、好きにすれば良いという返事をもらったと告げられる。
 それにしても、お魎さんが市長に会いに行ったときの顔が朗らか過ぎる。圭一と戦った人物と同じだとは思えない。自身も圭一に救われたのだろう、茜に対して「圭一の面倒みたったれぇな」とはすごい変遷。これがツンデレというやつか。
 お魎、園崎の力を借り、児童相談所へ5度目の陳情。そうしてついに、悟史の強さに気づいた沙都子が、圭一たちに手を伸ばす。鉄平がすぐ後ろにいる状況で、余計なことを言ったら何をされるかが解っている状況で、受話器越しに、沙都子は相談所の人間に助けを求める。沙都子の勇気、悟史の強さが良く解る。良くやった沙都子。まったく、いい兄妹だよ( ノД`)シクシク… 
 物語が、沙都子救出で終わればハッピーエンドなのだろうけれど、昭和58年6月、綿流しの夜が残っている。そして、終末作戦の始まり──とここまで書いて思い出したけど、黒幕の正体が解ったのは「皆殺し編」だったのか。ルールXYZの解説、羽入の存在も同様に。コミックをシリーズ順に読んでいる読者にとっては、本巻で初めて黒幕の正体が解る訳だが、「祭囃し編」が並行して発売されている状況では、一緒に読んでいない人の方が少ないだろう。
 僕は原作ゲームを順番にやっていったので、初めて知ったときは驚いたような気がする。というのは、ゲームを先行してやっていたものの、その途中でコミックを集め始め、その間にアニメが放送されて、更には小説まで加わったため、どの媒体でどのエピソードまでを読んだのかが解らない状態になっていたからである。錯綜するひぐらし。原作ゲームの第1巻に「正解率1%」というコピーがあったけれど、その理由が解るのは、すべてのエピソードが終わってから。その意味では、並行して同じ物語を何度も読んでいる方が、「雛見沢」という現象が解りやすいかもしれない。
 本巻での竜騎士07氏のあとがきは、これまでにないくらい長くなっている。というのも、このエピソードに込めたメッセージを誤解されないよう、補足説明をしているから。作家によってはあとがき不要、蛇足は不要、読者がどのように考えようとも自由だと考える人もいるけれど、竜騎士07氏は違う。ここまでメジャな作品になるとは考えていなかったのか、現状では、『ひぐらし』に込めたメッセージを、あちらこちらで訴えている。まあ、そこまで徹底するのなら、それもありだろうなとは思う。
 インタビューをいくらか読まれた方は解ると思うけれど、氏の視点は教育者のそれと良く似ている。意外な犯人だとか、予想外のトリックだとか、ミステリ要素は全く以てメインではない。これから初めて『ひぐらし』に触れる人は、ミステリだとかホラーだとか考えず、純粋にエンタテインメントとして見れば、とんでもなく楽しめると思うよ。って、感想が長くなり過ぎ。これでも控えて書いたのだけど。(2010/04/26)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

らいねん

ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 3 (ガンガンコミックスJOKER)ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 3 (ガンガンコミックスJOKER)
竜騎士07 鈴羅木 かりん

スクウェア・エニックス 2009-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「もうすぐ…きっともうすぐやってきます 村の外から しがらみに囚われない人が 来ますきっと そして 彼と力を合わせて 私達は村の悪弊を打ち破るのです」

 『ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編3』を読了。最終エピソード祭囃し編、カケラ紡ぎも終盤へ。それぞれの想いが欠片を紡ぎ、そして──昭和58年6月を迎える、というとんでもなく楽しみなところで次巻へ続く。しかも、4巻5巻は2010年8月に同時発売。予告カットの羽入が凛々し過ぎる。あうあう言っていた巫女娘の面影はなく、これぞまさしくオヤシロさま。
 方條ゆとり氏は、「綿流し編」のころから、画力や構成力が図抜けていたけれど、鈴羅木かりん氏は、「鬼隠し編」のときとは比べられないくらいに、漫画家としての実力が上がっている。男性を格好良く、女の子を可愛く描くのもさることながら、『ひぐらし』のメイン要素、恐怖を煽る絵柄がとんでもなく素晴らしい。原作ゲームでは、文章と音楽によって恐ろしさを表していたけれど、本作に限っては、絵柄に拠る恐怖が充分にある。コミカライズの面白さを、ここに至ってようやく教えられた感じ。これはもう、期待せずにはいられない。
 公式サイトを見ることは稀なので、07th ExpansionのBT氏が亡くなられていたことを、本作のあとがきで初めて知った。素晴らしい作品をありがとうございます。長い間、お疲れさまでした。(2010/04/24)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示