戦闘妖精

アンブロークンアロー―戦闘妖精・雪風アンブロークンアロー―戦闘妖精・雪風
神林 長平

早川書房 2009-07
売り上げランキング : 52468

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ──おれは、人間としてこの世に出現したのだ。人間として生き、死ぬときも人間でいたい。あとのことはどうでもいい、おれの知ったことか。おれのいない世の中のことなど、おれにはどうでもいい。

 神林長平氏の『アンブロークンアロー 戦闘妖精・雪風』を読了。ジャムになった男、ロンバート大佐による人類に向けての宣戦布告、冒頭からなんというクライマックス、と思って読み進めていったのだけれど、なんだこの訳の解らなさ( ゚д゚)ユキカゼシテン? 前作も、前々作も、単なる戦闘機乗りの話ではなく、「機械」や「言葉」や「自己」といった、哲学的要素を含む内容だったけれど、今作ではその傾向がもっとも顕著である。シルフ雪風、あるいはメイヴ雪風の格好良さに惹かれた人には難解な展開。なんというか、本作の舞台、意識の存在する世界が、余りにも特殊過ぎるのだ。雪風から見た現実、という解釈は確かに面白いのだけど。
 前2作では、聞いたことのない戦闘機用語、航空軍事用語が多用されていても、物語として充分に楽しめた。今作は、物語自体が把握しづらい。視点の切り替わりが多く、時系列も入り乱れている。ジャムに対しては、やはりどのようなものなのかは漠然としか解らない。本作は、雪風の内面の物語で、次作への長いプロローグ。ジャムからの宣戦布告、それによる総攻撃が始まるのは、言わば本作が終わってから。本作以降の展開が待ち遠しいのは、当然といえるだろう。
 数年振りにシリーズ最新刊を読んだので(7年振りくらい)、おれには関係ない、という深井大尉の科白は懐かしかった。ブッカー少佐に人間らしくなったと言われたけれど、根本的にはやはり深井零。もはやフェアリイ星人である。「地球人がどうなろうと、おれには関係ない」(2010/06/14)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

アタック

 目敏い人は、感想カテゴリの記事数が増えて、日記カテゴリの記事数が減ったことに気づかれたかもしれない。これは、かつての日記カテゴリに書かれていた感想を、感想カテゴリに変更したからだ。というのは、過去感想を公開しているときに、旧ブログの感想を載せるのなら、このブログに当初載せていた感想も、画像を入れて感想カテゴリに含めてしまおうと考えた結果である。
 当初は感想を頻繁に書くつもりはなかったので、日記の内容に含まれるよう、○○を読んだよ、と書かれている。それが次第に、○○を読了になり、書きたい本の感想は書いてしまおう、と考え、画像を掲載して、カテゴリを日記と感想に分けるに至った次第。つまり、同じブログの感想記事でありながら、掲載方法が分かれていたので、それらをすべて統一したのだ。
 竜騎士07氏や至道流星氏の個別カテゴリを作り、過去感想を上げている現状ではあるけれど、このブログは、感想ブログではありません。あくまで日記がメインで書いているので、感想カテゴリを、小説、漫画、ゲーム、音楽、映画、といった具合に、細かく分類することはないはず。そこまでいってしまうと、旧ブログとの違いがなくなってしまう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

たてがた

 Amazonからのメールは、ごくまれに、これはと膝を打つような商品が紹介されている。この前買ったサーキュレータが、単独では使い勝手が悪いと知ってのメールではないだろうけど、この商品でこの価格なら、買っても良い、と思えてしまう。2カ月酒を控えれば、充分に買える値段である。しかし、ようやくサーキュレータの最適な使用法と使用場所を固定できたところなのに。下世話な譬えを出すと、好きな子ができたから、今の彼女はもう要らない、みたいな。まさか、彼女をふたりも部屋に上げる訳にはいくまい。ううむ、どうしたものか。

siroca タワーファン STF-7501siroca タワーファン STF-7501

オークセール 2011-07-04
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 台数。そういえば、9年間連れ添った最初の彼女は、解体してゴミの日に捨ててしまったのだ。するとこれは、3人目となる訳か。一般的なリビングファンにしないのは、同じ子だけじゃなく、他の子も試してみたいと──いや、この譬えはもう止めよう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

やまごえ

 以前、酒は大きいサイズ買えば割安になると考えて、トップバリュの甲類焼酎を買ったことがあったけど、25度2.7リットルは10日で、20度2.7リットルは6日でなくなり、割安でも節約でもなんでもないという結果に陥った。少しずつ飲んで長く持たせることができないので、もう2度と大容量は買いません、と考えたものの、いつの間にやら、トリスブラック2.7リットルを買っている現状。しかしトリスブラックは、買ってから(飲み始めてから)既に10日以上が経っているのに、まだ中身が残っている。
 おお、これは。大容量の酒を買って、長く持たせる光明が見えてきたのかもしれない。などと思うのは勘違いで、このトリスブラックというウイスキーは、安いだけあって、とんでもなく飲みにくいのだ。ロックやストレートではなく、何かで割ることを前提としている酒だと思われる。だからまあ、どれだけ長く持とうとも、ブラックトリスを買うことはもうない(*´∀`)つ旦

 ほのかに甘い香り。飲みやすく、あとくちのキレの良いすっきりとした味わい。ってエッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示