ゆくもの

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 (通常版) [DVD]劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 (通常版) [DVD]
荒川弘

アニプレックス 2006-01-25
売り上げランキング : 2844

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」を視聴。とても楽しめた。もともと、本作はアニメオリジナルエピソードから最終回に至る流れが秀逸だったので、完結編がそれ以上の出来になるのは、むべなるかな。基本的に、僕はアニメに対して評価が低く、他に面白く思えた作品は、「魔術士オーフェン」の最終回くらいかと。(2008/06/10)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ねのれん

鋼の錬金術師 (1) (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 (1) (ガンガンコミックス)
荒川 弘

スクウェア・エニックス 2002-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「そんな事 自分で考えろ」

 『鋼の錬金術師1』を読了。アニメを見て以来、いつか原作を読みたいと思っていた。図書館で予約したのは1年以上前。その間、コミックを購入するなり、古本屋で読むなりはできたけど、そのようなことをしていない。かといって、ぞんざいな扱いをしている訳ではない。
 例えば、山田風太郎氏の忍法帖シリーズを初めて読んだのは16歳のころで、『甲賀忍法帖』にやられた僕は、すぐさま『伊賀忍法帖』を手に取ったのだが、読了して、これだけ面白い本を続けて読むのは勿体ない、と思った。以降、山田風太郎氏の著作は年に1冊か2冊しか読まないことにしている。
 「鋼の錬金術師」も、おそらくはその系統。ファンの方は「ハガレン」と呼んでいるのようなので、僕は「ねのれん」と呼んでおこう。2巻を読むのは、また1年後くらいかと。(2008/02/01)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ぎんさじ

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
荒川 弘

小学館 2011-07-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「これが子豚の性質だ。一度ここと決めてしまうと、他に良い場所があるにもかかわらず、劣った環境に居続けてしまうのだ」

 『銀の匙 Silver Spoon1』を読了。これは、普通に面白いぞ。それはつまり、面白いということだ。『鋼の錬金術師』は、1年に1巻か2巻ずつを図書館で借りていて、アニメも新旧どちらのシリーズも見ていたけれど、集めてみようとは思わなかった。ファンタジーが苦手だからかねえ。けれど本作は、あらすじを聞いたときから気になっていた。農業高校を舞台にした青春物語なんて、まったく予想がつかねぇよ(ん、僕は高校へ行っていないから、普通の高校生活も知らないような)。
 読んでみた感想は、『のだめ』みたいだなと。『のだめ』というのは、『のだめカンタービレ』という音楽漫画のことである。メインだけを描くと、重くて暗くて痛い話になってしまいそうだけど、適度にギャグを挟むことによって、重いだけの話ではなく、笑える話にもなっている。本作も、シリアスとギャグの割合が適切で読みやすい(『鋼』はシリアス重視で、続けて読むと少しきつい)。人によっては、ギャグ漫画だろ、と思うかもしれない。なんとなく、ドラマに近い作品のような気がする。それにしても、最近、眼鏡を掛けた主人公って多くね?

 復刻。荒川弘氏の作品感想を見つけたので、続けて載せておく。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

最初だけ

 実写版の「名探偵コナン」の第1話を見たきりで、その後まったく見ていないのはどういうことかと思ったら、「ロケみつ」と放送時間が重なっていたようだ。しかし、支障はまったくなかったので、今後も、「ロケみつ」を優先して録る方向で。「ロケみつ」というのは、関西ローカル、ではなくなりつつあるのか、まあいいや、ともかく、魚を釣ったり、山に登ったり、サイコロを振ったりする番組である(解りにくい説明)。
 とはいえ、「ロケみつ」も、最初から熱心に見ていた訳ではない。最初はビデオに録っておらず、偶然テレビを点けたときに放送していた。なかなか面白い番組だったので、木曜の夜に、覚えているときは見ることがあり、忘れているときは見なかった。そのうち、ビデオを録ることになるのだが、これも毎週録っていたのではなく、覚えているときは予約して、忘れているときは予約できなかった。
 いつからか、毎週録って、毎週見るようになったけど、その理由がさっぱり思い出せない。どうして迂遠な見方をしていたのかも覚えていない。時間が経つと、大抵のことを忘れてしまうのだ。他の番組は、上記の「名探偵コナン」のように、1度見るのを止めたら、以降も見ることはないのだけれど、「ロケみつ」は例外だったようである。どうして例外になったのかは、まったく思い出せない。それこそ、ブログにでも書き殴っておけば良かったな。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示