JDCT

ダブルダウン勘繰郎 トリプルプレイ助悪郎 (講談社文庫―西尾維新文庫)ダブルダウン勘繰郎 トリプルプレイ助悪郎 (講談社文庫―西尾維新文庫)
西尾 維新

講談社 2010-01-15
売り上げランキング : 197515

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 西尾維新氏の『ダブルダウン勘繰郎 トリプルプレイ助悪郎』(文庫版)を読了。ノベルス版は既読。ノベルス版はそれぞれ1冊で刊行されており、文庫化に際し1冊に纏めている。イラストのない西尾維新がこれほど格好良いとは。書店で見掛けて、すぐにそれとは気づかなかったエッ? (;゚⊿゚)ノ リジンロイシンニシオイシン? 分量的には、2冊を併せて長編1冊分という感じ。言わずと知れたJDC TRIBUTE、というのは語弊があるか。西尾維新氏のファンが、すべて清涼院流水氏のファンであるとは限らないし。ただ、逆のパタンは結構ありそうだけれど。
 「ダブルダウン勘繰郎」は、流水氏の世界観でありながら、西尾氏ならではのキャラクタ重視の物語。「トリプルプレイ助悪郎」は、流水氏の世界観でありながら、西尾氏ならではの犯人当て小説。読者への挑戦を入れるのは、これが最初で最後かというくらいに切れている。双方に登場するのが、第一班の龍宮城之介。それにしても、『双子連続消去』を、そろそろ読みたいものだなあ。(2010/02/16)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

戯言09

ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)
西尾 維新

講談社 2009-06-12
売り上げランキング : 84511

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「狼少年は狼が来るって嘘をついたんでしょ? いーちゃんは、狼なんかいないって嘘をついてたんだよ。その違いって、結構なんか、どーでもいいことのようで、決定的だよね」

 西尾維新氏の『ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い』(文庫版)を読了。ノベルス版は既読。ぼくたちは幸せになった、という帯通り。前巻では人が死にまくり、もうどうしようもないだろう、という展開で引いておきながら、良くここまで纏めたものだ。登場人物すべてが幸せにという結末であれば、肩透かしだったけれど、生き残った人たちにとっての幸せというのだから、いーちゃんなかなか頑張ったじゃん、と思える訳で。最後の一文、『メフィスト』投稿時代からの西尾氏を知っていると、感慨深いものがある。そうしてぼくらは並んで歩く。
 という訳で、ひとまず西尾維新文庫は終了。再開は2009年秋で、JTC TRIBUTEシリーズの文庫化開始。となればやはり、本家である清涼院流水氏に、JDCシリーズの最新作も、併せて刊行してもらいたい。(2009/09/20)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

戯言08

ネコソギラジカル(中) 赤き征裁vs.橙なる種 (講談社文庫)ネコソギラジカル(中) 赤き征裁vs.橙なる種 (講談社文庫)
西尾 維新

講談社 2009-04-15
売り上げランキング : 22478

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「そっか。なあんだ、きみはあたしにドーナツを食べさせてくれるために、こんなところに呼び出したんだね」
「そんなわけないでしょう」

 西尾維新氏の『ネコソギラジカル(中) 赤き制裁vs.橙なる種』(文庫版)を読了。例によって、ノベルス版は既読。相変わらず面白い。ジャンルというものはなく、西尾維新という作家自身が、ひとつのジャンルなのでは。ジャンルが固定されてしまったせいで、赤川次郎氏はユーモアミステリ以外を書きにくくなった、という話もある。「凍りついた太陽」という、傑作短編がドラマ化された際、犯人を変えられたそうで、それではまったく別の話になってしまう。
 そう考えると、西尾氏のデビュー作に、「新青春エンタ」とのコピーを付けた、太田克史氏は、やはり慧眼の持ち主だった。このコピーと、イラストレータに氏を使用したことで、若い読者層を確実に増やしている(逆に言うと、読者を限定してしまい、全盛期のカッパノベルスを読んでいた読者などは、手に取ることもないということだけれど)。(2009/06/27)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

戯言07

ネコソギラジカル(上) 十三階段 (講談社文庫)ネコソギラジカル(上) 十三階段 (講談社文庫)
西尾 維新

講談社 2009-02-13
売り上げランキング : 73971

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「うん。そうだね。まあ、可愛そうだね。えっと、じゃあ、死にたかったら死ねば」

 西尾維新氏の『ネコソギラジカル(上) 十三階段』(文庫版)を読了。例によって、ノベルス版は既読。あれ、登場人物表に、上記の名科白を言った、らぶみさんが載っていないよ。まあ、初登場から何回かは、名前のない脇役のような看護婦だったし(それでいて探偵役だったし)。もはや、ミステリ要素はどこへやら。本作以降も読み続ける人は、おそらく西尾氏の小説に惹かれている人で、講談社ノベルスだし、まあ一応はミステリだったし、と思って読み続けていた人は、この辺りで止めたかもしれない。(2009/03/13)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

戯言06

ヒトクイマジカル<殺戮奇術の匂宮兄妹> (講談社文庫)ヒトクイマジカル<殺戮奇術の匂宮兄妹> (講談社文庫)
西尾 維新

講談社 2008-12-12
売り上げランキング : 46541

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「あなたは──分からないことを分からないままに放置できる才能を、お持ちなんですね」

 西尾維新氏の『ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹』(文庫版)を読了。例によって、ノベルス版は既読。文庫で1000円は躊躇うかも。前作の、『サイコロジカル』を、上下巻ではなく、1巻に纏めてくれれば、本作と同じページ数で同じくらいの値段になったのではないか、と金銭的なことを。
 『サイコロジカル』は、その年に読んだミステリベストに挙げているのだけれど、本作は挙げていない。いわゆる、館もので、「クローズド・サークル」という、僕が好きな要素が詰め込んであるというのに。五人いて、四人が死んで、残りのひとりは犯人ではない、という不可能状況であるというのに。一晩でひとりずつではなく、翌朝、目が覚めると、主人公以外の人間がすべて死んでいたというのに。
 いや、これは多少引っ掛かったかも。ひとりずつではなく、殺せるときに一気に殺してしまうというのは、合理的な気がしないでもないけれど。館ものや、「クローズド・サークル」としての面白さはない。本書は、ミステリ+伝奇+(以降の)伏線、といった感じか。(2009/02/05)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

戯言05

サイコロジカル 下 (講談社文庫 に 32-5 西尾維新文庫)サイコロジカル 下 (講談社文庫 に 32-5 西尾維新文庫)
西尾 維新

講談社 2008-10-15
売り上げランキング : 39404

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「意外な解答ってのが好きなくせに論理を重んじるなんで無茶苦茶言ってるからな。その上魅力的な謎だってさ。論理に従ってりゃつまんねー解答しか出ねぇってのは当たり前だと思わないかい?」

 西尾維新氏の『サイコロジカル(下) 曳かれ者の小唄』(文庫版)を読了。例によって、ノベルス版は既読。2003年のベストで7位に挙げている。広義ではミステリ、狭義ではミステリと考えるのは厳しい。 
 上下巻に渡ったものの、事件自体はシンプルで、密室殺人事件。その謎を、制限時間内に解かなければならない、という設定は楽しめた。森博嗣氏も、研究所内での事件を扱った作品は何作かあるのだけれど、登場人物たちが全く違う。森氏の場合は、まあ、理系の中にはこのような偏屈な人もいるかもしれない程度に思うことはあるかもしれないが、西尾氏の場合、明らかにこんな人間いないだろ、という人物が多過ぎる。
 つまり、規格外の人物が多いと、どのような謎であっても、その規格外の能力を使えば解けてしまい、それは、ミステリとは呼べないだろう、と思う方たちがいる訳だ。僕は、真相にしろ、誤答にしろ、意外性があれば楽しめる人である。(2008/12/19)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

戯言04

サイコロジカル 上 (講談社文庫 に 32-4 西尾維新文庫)サイコロジカル 上 (講談社文庫 に 32-4 西尾維新文庫)
西尾 維新

講談社 2008-10-15
売り上げランキング : 25388

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「推理小説を読んでて、総ページの半分が終わっているのに誰も殺されない、名探偵すら出てこない、そんな推理小説あると思う?」
「確実にありえませんね」

 西尾維新氏の『サイコロジカル(上) 兎吊木該輔の戯言殺し』(文庫版)を読了。例によって、ノベルス版は既読。2003年のベストで7位に挙げている。とはいえ、それは上下巻を1作品として考えているからで、上巻のみでの評価は高くない。登場人物や舞台設定の説明編とでも言おうか。ようやく事件が起きるのは、最終ページの少し前。幸いだったのは、ノベルス版同様、上下巻が同時発売だったこと。気になるのは、最終作『ネコソギラジカル』が、上中下巻の同時発売になるのか、ノベルスと同じ1巻ずつの発売になるのか、ということだけれど。(2008/12/18)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

戯言03

クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子 (講談社文庫)クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子 (講談社文庫)
西尾 維新

講談社 2008-08-12
売り上げランキング : 34260

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「僕に優しくしてもらえるなんて思わないでくれよ。僕と仲良くなろうだなんて思わないでくれ。僕はそういうの──気持ち悪いんだよ」

 西尾維新氏の『クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子』(文庫版)を読了。舞台が舞台なだけに、ミステリ要素は減少し、戦闘や会話に比重が置かれている。元本が、密室本という企画のため、前2作と違ってかなり薄い。企画自体は面白いものだったけれど、シリーズものを書く作家にとっては、原稿枚数の縛りは邪魔なものでしかない。それがなければ、もう少しミステリ要素が増えていたのではないか、と思わないこともなく。(2008/11/27)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

戯言02

クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識 (講談社文庫)クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識 (講談社文庫)
西尾 維新

講談社 2008-06-13
売り上げランキング : 8281

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「そうだな、あまり真っ当な人生送ってないんだよ。いや、真っ当ではあるのかな。だけど僕が真っ当じゃなかった」
 
 西尾維新氏の『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』(文庫版)を読了。明らかに購入し難い表紙イラスト、と思うのだけれど、逆に、イラストが良いので、(ノベルス版も持っているのに)購入するという方もおられるようだから、表紙がイラストでも需要はあるのだろう。作中に出てくる、新京極のマクドナルドは、今はもうない。
 《そんないっくんのことが、大好きです》。
 だから、《助けて欲しかった》。

 5年振りに読んだけれど、やはりこのフレーズは秀逸。(2008/11/07)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

戯言01

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)
西尾 維新

講談社 2008-04-15
売り上げランキング : 6488

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「……あなた、ひょっとして本当にぼくのこと嫌いなんですか」

 西尾維新氏の『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』(文庫版)を読了。前に読んだのは、ノベルス版発売のときだから、6年振りの再読(西尾氏の著作は、例外的に、刊行された年に読んでいるようだ)。
 前回は1日で読了したのだが、今回は3日掛かった。加筆訂正はされていないのに、である。理由としては、ミステリとして読んでいないこと、文章の使い方を意識して読んだこと、等が挙げられる(ノベルス版は、2002年に読んだミステリベストで、5位となっている)。
 当時は、「孤島×密室×首なし死体」のデビュー作が講談社ノベルスから出たのだから、この作者は新本格派に属するに違いない、と思い込んでいた(現在の講談社ノベルスの読者層は、新本格を知らない人の方が多いだろう)。魅力的なミステリ要素を含んでいるのに、どうも、一連の作品とは違うよな、と思っていた部分が、西尾氏の作風だったのだ、と解るのは、著作を何作か読んだあと(それを、初読のときは、鬱陶しいと思っていた)。
 だから、ノベルス版の惹句にあった、新青春エンタという言葉の意味が全く解らなかった。今となれば、西尾維新氏の著作がどのような種類のエンタテインメントを展開しているかは歴然である。(2008/09/13)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

5000

 カウンタ5000到達ということで、1度はやってみたかったというか、1度だけやってみたかったというか、単なるこじつけというか託けなのだけど、これまでに読んだ、西尾維新文庫の感想を一挙公開してみよう。何故文庫だけなのかというと、元本は図書館で借りて、文庫のみを買っているからだ。
 本来は、『ファウスト』が延期になったので、前号の感想を挙げようと思っていたのだが、既読の『メフィスト』『パンドラ』の感想と併せて、時期をずらして公開することにした。『ファウスト』が近いうちに出るのなら、当然、最新号の感想を先に載せるけど。
 また、読んだ本すべての感想は書いていないので、西尾維新氏の作品感想も、ほんの少ししか書いていないと思っていた。だから、『ファウスト』の感想を考えていたのだけれど、調べてみると、書いていないどころではなく、戯言シリーズの感想がすべて書いてある( ゚д゚)ポカーン
 まったく、当時の僕は、良くそんなことができたものだ。今では、つまらない本の感想は書かない、書きたくない、書きにくい本の感想は書かない、と決めなければ、とても感想なんか書けやしない。だから、これから公開する感想は、当時の感想の欠片とでも言うべきものか。今の僕では、しっかりした感想なんて書けないよ。

 追加。実はこれが、ブログ件数1000記事目(無理やり合わせたのだ)。感想は、JDCトリビュートで、ぴたり件数100記事目(無理やり合わせたのだ)。連続公開素数縛りもどうにか達成。清涼院流水ファンとしては、こじつけや託け、あるいははったりが必要だ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

文字化け

 どうも最近、FC2ブログを見るときに限り、文字化けしていることが多い。ブログそのものではなく、はてなアンテナで、更新されたブログの情報を見たときに顕著である。とすると、FC2の不具合ではなく、はてなの方の不具合かもしれない。まあ、文字が化けても、これまで通りに使えるのだから問題はないか。見なかった振りをしておこう。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

くっちゃ

 これまで買っていた、酒ツマミセットをジュースと菓子に代えてみた。というか、酒ではなくジュースにしようと考えてはいたものの、酒は酒、ジュースはジュースで、酒をジュースに代えたところで意味はないだろうとも思っていた。腹立ったときに、コーラを飲むという選択肢は浮かばないのだ。飲んだあとで、やはりジュースにすれば良かったな、と思うことはあったけど。そのため、酒をジュースに代える節約は、考えてはいたけれど、なかなか実行できなかった。
 今回、酒ツマミセットではなく、ジュースと菓子を買ったのは、コーラにポテチにチョコレートという魅力的な組み合わせを(ネットで調べて)見つけたことと、最近読んだ『バクマン。』の14巻で、中井さんが、コーラにポテチにチョコレートの組み合わせを、ガツガツバリバリボリボリ食べているシーンを見てしまったからである。こ、これは、とんでもなくうまそうだ。
 本当なら、宅配ピザを食べたかったけど、そんなお金は持っていない。『ファウスト』で浮いた分しか使えないのだ。しかし、ポテチもチョコレートも、105円の安物ではなく、それなりに高価なものを買った。コーラは、炭酸が抜けるとまずいので、500mlにしたけれど。
 夕食代わりに食べたけど、これがなかなかにうまうま。この組み合わせがサイコーという方たちが多いのにも納得した。酒を飲みたいと思ったときに、すべてジュースに代えることは難しいかもしれないが、とりあえず、何かをがーっと食べたいというときには、菓子に代えるという手もある。酒に使う代金を、少しはお菓子に回していいかもしれない。酒を飲みすぎたらばたんきゅするだけが、菓子は食べ過ぎても食費が減るだけである。
 酒ツマミセットのツマミも菓子だったけど、キャラメルスナックとバリデカ味カレーに固定してしまっていた。安くてもおいしいお菓子というのは、探せば案外多いのかもしれない。そのうち、お菓子ばかりの日を作って、その日はお菓子ばかりを食べて過ごそうか、などと考えてしまっている。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示