2年振り

 今月でちょうど、今の職場に勤めて2年が経つ。店長に対する不満や、お金が貯まらない不安もあり、3年も勤める訳にはいかないので、せめて3月までには辞めようと考えていた。2、3カ月分の生活費を貯めて、次は、時間と給料の多いアルバイトを始め、ある程度の貯金を蓄えたのち、正社員を目指すという目標を決めたばかりだった。
 それが、いきなり辞めることになろうとは。いや、まあ、驚かないけれど。まったく予想していなかった訳ではない。高校を辞めた16歳のとき以降、自分の信念を曲げてまで生きていくことはない、と思い込んでしまった。いや、そう思い込まなければ、学費を出してくれた両親に申し訳が立たないし、高校を中退して、世間一般の道から外れたことの、正当な理由が見つからなかったからだ。
 「俺は負けやしない」と「自分が正しいと信じることを成せ」が、当時の僕の座右の銘で、友達がいなくとも、家族と上手く話せなくとも、ひとりでもなんとかやってきた。これまでずっと、自分の正義だけを信じて、とでも言えば格好良く感じるけれど、何年間も逃げ続けてきただけである。仲違いしてトラブルを起こして、それらすべては自分が正しいと信じ、相手が悪いと決めつけて。とんでもなく、自分勝手な正義にはうんざりだ。まったく。
 今月末まで勤めるので、9月末に支払われる給料と、10月末に払われる端数の分の給料に、『まどか☆マギカ』の限定版DVD全6巻を買おうと貯めていたお金を併せれば、2カ月分の生活費になる。この期間に次の仕事を見つけなければ、完全に終わってしまう。食事を摂らずに耐えることができても、家賃は待ってくれない。最悪、日雇いの仕事をしてでも、家賃分は稼がなければいけない。
 理想としては、今の店で働いている間に、次の店が決まること。2年振りに履歴書を書いて、早速郵送してきたけれど、上手くいくかどうか。不採用であれば、新しく履歴書を買って、証明写真も撮ってこよう。複数同時応募に構っちゃいられない。

 追伸。もし無職になっても、しばらくはブログを続けるかもしれませんが、お金が尽きたら、必然的に終わります。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示