話せない

 アイコンボックスを買って、やけ食いやけ飲みをしているもぐもぐさです>深夜

 初日の仕事が終わったあと、とにかく金のために働こうと考えた。時給はこれまでの最高額なので、週4日勤務で充分に暮らせて、貯金もできる。やりたくなくても、嫌だろうとも、それだけの金が入るのだ。金のためだと割り切ってしまえ、恥ずかしいだとか、嫌だとか、そんなことを考えるな。そう思い込もうと、定期も買ったし、綿パンも買った。目覚ましもすべて、新しい仕事の時間に設定した。生活パタンも、一新するつもりでいた。とにかく働け、金のためと考えて、それ以外のことは考えるな。
 これまで、新しく仕事を始めたときは、とにかく仕事に慣れたいので、4日なり5日なり、続けて入れてもらうことが多かった。それが今回、翌日に休みをもらってしまった。この時点で、既にやりたくないと思っていたのだろう。いや、それを承知で、採用を受け入れたのだ。やりたくない仕事をやる、という覚悟はしていたはずなのに。思い込みは、わずか1日しか続かなかった。
 勤務日当日になって、行きたくない、続けられない、もう嫌だという気持ちが強くなり、金なんか要らない、もうこの仕事はやりたくないと思ってしまった。1日だけでどうかとも思うけど、あのような環境は、1日でもいれば充分に解る。慣れることなど考えられない。だからもう、働くのは無理だということを、社員の人に伝えた。この日は、店長が休みだった。
 翌日、退職の件を店長に伝えようとしたら、話すことはないと電話に出るのを拒否された。こちらが悪いとはいえ、かなり堪える。そりゃまあ、話したくはないだろう。面接時に、うちはこのような店です。それに耐えられず辞めた人がいます。あなたは大丈夫ですか、と説明を受けて、念押しされているのだ。話に聞くのと、実際に仕事をするのとではまったく違った、などというのは、言い訳にしかならない。向こうからしてみれば、辞める人間と話しても、時間の無駄でしかないのだろう。
 ああ、うう、なんだかなあ。勤めるまで、僕は偏見を持っていたので、社員も他の従業員も、感じの良い人や、真面目な人ばかりだったことに驚いた。他にいくらも勤め先はあるだろうに、と失礼ながらも思ってしまった。そう思ってしまうのは、やはり偏見が抜けていないからだろう。だから僕も、どんな仕事でも、真面目に働こう。それだけの金は入るのだ。職場の人間関係も、理想的ではないか。エロ関係の仕事だなんて、気にするなよ。
 そう思い込もうとしたけれど、やはり僕には無理だった。結局、手当たり次第に応募した結果がこれか。

 もう2度と、自分にできそうのない仕事には応募しません。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示