西区東区

ベン・トー 2 ザンギ弁当295円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 2 ザンギ弁当295円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
アサウラ 柴乃 櫂人

集英社 2008-06-25
売り上げランキング : 2967

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 弁当に集中しろ。自分が今夜獲るであろう……いや、獲る弁当に想いを馳せろ! 脳細胞一四〇億個、弁当の色に染め上げろ! あの飴色のあんかけを思い出せ! 豆腐ハンバーグの大きさに期待を込めろ! 植物性タンパク質に明日を見ろ!
 
 アサウラ氏の『ベン・トー2 ザンギ弁当295円』を読了。相変わらず、馬鹿馬鹿しくて面白い。半額弁当争奪戦を、ここまで真面目に書いてしまうとは。こういうのは、恥ずかしがったら駄目だ。馬鹿馬鹿しさを突き抜けた面白さがここにある。173ページのイラスト、白粉と箸我の違いが解らないけどな。本作の人物名、おそらく元ネタがあるような気がするけれど、さっぱり解らない。早速、ザンギ弁当を食べてみたいと思ったのだが、これまで1度も見たことがなく、聞いたことのないものだった。本当に食べたければ、北海道まで行くしかないのかねえ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

2件以下

 連続公開素数縛りというのは、必要以上にブログを書いてしまう下限縛りでしかないと今更気づいたもぐもぐさです( ゚д゚)ポカーン>挨拶

 最大で7記事など、なんて馬鹿なことを考えていたのか。素数で縛るのなら、5記事、3記事、1記事と、少なくしていくべきであった。今後は、1日の公開を2記事までに制限しようと思う。むかーっとすることを書いてしまっても、残り1記事が公開できる。一般的なブロガが、1日1更新しているのなら、2記事でも多い方である。最終的には、1日1記事、とりあえず、毎日公開しなくても良い、と思えるくらいに、穴を空けて書ければと。ブログなんか、書いている場合ではないと思いながらも、きっぱりとブログを止められない意志の弱さ( ノД`)シクシク… パソコンが壊れたり、電気が止められたり、物理的な障害があれば、どうやったって書けなくなる。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

神速天使

花物語 (講談社BOX)花物語 (講談社BOX)
西尾 維新 VOFAN

講談社 2011-03-30
売り上げランキング : 2658

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「好きな奴がお前のことを好きになってくれるとは限らないのと同様──嫌いな奴がお前のことを嫌いになってくれるとは限らないんだよ。そして嫌われてくれるとさえ限らないんだ」

 西尾維新氏の『花物語』を読了。西尾氏の作品をライトノベルと評されることに違和感があったのは、新本格作家を多数輩出した講談社ノベルスでデビューしたからだろうと思ったこともあったけど、そうではなく、西尾維新の面白さというのは、文章や活字の面白さ、純粋に、小説としての面白さがあるのだろう、と考えるようになった。講談社ノベルスでも、講談社BOXでも、西尾維新文庫でも、そのほとんどのイラストが付いているので、ライトノベルと捉える方もいるのだろうが、僕には西尾氏が、ライトノベル作家だとは思えない(まあ、ミステリ作家とも思えないけど)
 西尾氏原作の、アニメやコミックも面白いけれど、やはり原点は、小説の面白さがあってのことだろう。実際、『化物語』にしても、『メフィスト』掲載時に、イラストはなかったものの、小説としての面白さが損なわれることはなかった(『世界』シリーズも、『人間』シリーズも、『メフィスト』ではイラストなし。『ファウスト』や『パンドラ』だと、イラストが付く)。『物語』シリーズにしても、既存のライトノベルに比べれば、イラストは、ほとんどないと言って良い。

 そんな訳で、「ろうかゴッド」──じゃなかった、「するがデビル」を読了。阿良々木暦の卒業後、高校三年生に進級した神原駿河。『猫物語(白)』と同じく、本作のヒロイン、神原駿河によって、物語は語られる。なんというか、切り口が面白い。かつてのレギュラメンバはほとんど登場せず、本当に、神原駿河の物語。語り手が違っても、従来のメンバとのやり取りのあった、『猫物語(白)』とは異なる。
 あとがきにある通り、自分から見た自分と、他人から見た自分が軸になっている。阿良々木暦や戦場ヶ原ひたぎにとっての仇敵、貝木泥舟が、神原駿河には親切なおじさんとは。現実にありそうな、厄介で面倒そうな関係だよな。本作は、会話での面白さではなく、西尾維新の孤独さ炸裂、みたいな話だった。阿良々木暦が大学生になっても、住んでいる家が一緒なら、会えない訳じゃないんだよな。なんてことを考えるのは、無粋でしかない。そういえば、ライトノベルのあとがきは大抵つまらないけど、西尾氏のあとがきは面白いな。やはり、ライトノベル作家ではなさそうだ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

日記説明

 日記は、数日遅れで公開しています。

 既に何度か書いているけれど、この日記は、毎日書いていない。書き終えたものを、数日遅れで公開しているのである。日記、あるいはエッセイと考えてもらって良い。ただ、精神状況がよろしくない、腹立って苛立ってむかーっとしているときに限り、発作的に書いて、そのまま公開してしまうことがある。このパタンは止めようと思っているのは冷静なときなので、むかーっとしたときに、改めて明日書こうなどという判断ができないのだ。だから、正確には、当日日記と遅れて公開する日記が混ざっているブログ、となる。感想のようなものは、大抵、後日に公開しているし。
 日記であれば毎日書けるのだが、毎日書くと切りがなく長くなってしまう。それを防ぐため、細切れに書いたものを、定期的に公開している。少なくとも僕は、素人が書いた長い日記は読む気がなくなるので、できるだけ短く書こうとしている(しているのだよもん)。小説であれば、長くても読む気はするけれど、日記に面白さは求めていない。また、僕はネットで小説を読もうとは考えない。
 僕がブログやサイトを見るときは、なんらかの情報を得ることを目的としている。だから、1度見て、知りたい情報はなさそうだ、と思ったブログは、2度と見ることはない。逆に、新しい情報や、気になる情報を得ることができれば、何度も訪れる理由になる。これは当然、僕のブログにも当て嵌まる。この情報は役に立つ、あるいは面白い、と思う方が読んでくれればいいのである。

【この記事は、仕事をしていた冷静なときに書いたもので、現状は、やけ飲みやけ食い、その勢いで公開してしまえという、訳解らん感情になっている。けど、下書き保存で残しておいても仕方ないので、むかーっと思ったときに、このように公開してしまうのだ。というか、無職期間がここまで続くなど思いもしなかった。とりあえず、下書きに残しておき、次の仕事を始めたら、順次公開していく予定だった。感想も同様。
 僕の趣味は、執筆と読書なんだよ、という今更な趣味紹介。もはや、いつブログが更新できなくなるか解らないので、書いてあるものは、すべて公開してしまおうと。全く以て、読んでくれる方には不親切な公開になるけれど、他人を思い遣っている余裕などないのだ】
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

オペラ編

のだめカンタービレ(24) (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ(24) (講談社コミックスキス)
二ノ宮 知子

講談社 2010-04-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 『のだめカンタービレ24』を読了。あれ、前巻で完結したんじゃないかと思ったら、アンコール オペラ編とあり、どうやら番外編らしい。かつて出てきた人たちが、再び登場しているようだけど、あんまりというか、ほとんど覚えていない。結構長く続いている漫画だからな(たぶん)仕方ない。ただ、おそらく主役だろう、のだめが登場していなくても、面白いのは相変わらず。のだめと愉快な仲間たち、みたいな。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

年末年始

 贅沢ってやつはさ…… 小出しじゃダメなんだ……! やるときはきっちりやった方がいい……! それでこそ 次の節制の励みになるってもんさ……!
(賭博破壊録カイジ 第7話「亀裂」/福本伸行)

 なんてこった、がっつり飲み食いを自分の中で正当化させるため、上記の科白を引用したのだけど、去年のこの時期も、同じ科白を引用している。ただ、去年は仕事をしていた。最低賃金で、月給10万円生活だったけど、ちゃんと働いていたんだよ。同じ贅沢にしても、気持ちがまったく違うのだ。
 ふと気づいてしまったけれど、大学卒業後の5年間、年末年始など関係なく仕事をしていた。6年目にして初めて、無職で年を越すことになるのか( ノД`)うわぁぁぁーん…
 って、泣くなよ。とにかく今夜は、がっつり飲んでがっつり食うぞ。飲み食いするときに、余計なことを考えるなよ。あとのことは、明日になってから考えとけ。つうか、学生時代や、これまでの仕事で嫌なことやつらいことはあったけど、泣くことはなかった。けれど今回は、仕事がなくなって以降、本当に泣いているのだ( ノД`)シクシク…
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

どんぞこ

 例のエロ関係の仕事を辞めた。
 店に行って、退職届を書いてきた。
 
 それにしても、ここ数日は、酒を飲んでもまったく酔えない。なんだよ、酒を飲んでる意味がないだろ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示