おうがい

絶園のテンペスト(6) (ガンガンコミックス)絶園のテンペスト(6) (ガンガンコミックス)
城平 京 彩崎 廉

スクウェア・エニックス 2012-05-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 『絶園のテンペスト6』を読了。前回のラブコメ巻に引き摺られてか、男4人で、吉野の彼女が誰かを特定する話。うーむ、とんでもなく動きのない漫画だな、と思われるのを見越したわけでもないだろうけど、のちに、絶園の魔法使い対舞姫の魔法バトルに突入。そして、宇宙からの侵略者が──って、『ヴァンパイア十字界』みたいになってきた。もっとも、その壮大なスケールを、ミステリとして成り立たせるのが、城平氏の真骨頂。心配はしません。期待ばかりです(=´―`)ノ ヨロシク
 あとがきを読むと、クライマックスに近づいているようなので、アニメは、原作通りに最終回までを放送して欲しい。『スパイラル 推理の絆』のアニメは、原作が完結していなかったため、伏線投げ出し、放り出しの状態で終わってしまったし( ゚д゚)ポカーン 原作ファンにとっては、オリジナルエピソード以降の展開が( ゚д゚)ポポポポーン それでも、DVDは集めていたような。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ゴールド

 挨拶は不要なので、いつも書くとは限りません。と不要な説明をするもぐもぐさです>挨拶

 ジャスミン茶を買いに行ったはずなのに、気がつけばスパークスを買っていたという( ゚д゚)ポカーン
 職場で、昼食時にお茶は用意されるけれど、それ以外の水分補給は、自分で用意しなければならない。とてもじゃないが、自動販売機で毎日購入などできない。月20日の出勤として、2000円も掛かる。時給が同じなのに買っている人は、貯金がきちんとあるか、おそらく何も考えていないのだろう。
 僕は、最初の職場のときから、水筒代わりに500mlのペットボトルを使っている。中身は、麦茶か烏龍茶。当然、自分で煮出したものである。ただ、最近の暑さや通勤時間に対して、容量が合っていないように思い、もう少し、大きなペットボトルはないものか、とコンビニへ買いに行ったのだ。ジャスミン茶である必要はないのだが、ファミリーマートのPB商品で、900mlのペットボトルがあることを知っていた。まあ、900mlでは、ペットボトルカバーに入らないのだが、とりあえず、実物を見てみようと。
 僕の見落としでなければ、その店舗には、500mlのジャスミン茶しか売っていなかった。どうしても900mlが欲しいわけではないし、500mlなら100円だし、今日のところはこれを買って、予備の水筒として使おう。そう思って飲料棚を覗いていたら、見慣れないスパークスが目に入った。
 アサヒスパークス刺激的ゴールドパンチという、名前もデザインも、ガツンと1発来るようなカクテルだった。148円という値段に怯んだものの、1度だけ試してみようと買ってみた。仕事帰りだけどな。帰りつつジャスミン茶を飲んで、刺激的ゴールドパンチは、家に帰って冷やしてから飲んだ。これが、意外なほどうまかった。なんてこった。この味なら、148円でも高くない。譬えるなら、栄養ドリンクアルコール入り、みたいな。しかも、9%というアルコールがきつく、いつの間にかばたんきゅしていた。
 翌日、あの美味しさをもう1度と思い、自宅近くのコンビニへ行き、同じ酒を2本を買った。酒を数本買うときは、違う種類の酒を選ぶようにしているので、同じ酒を買ったのは初めてかもしれない。それくらいに惹かれていたのだ。家に帰ってから飲んでばたんきゅ。その翌日、残っていた1本を飲んでばたんきゅ。
 何が言いたいかというと、ムカつきや苛立ちではなく、久し振りに、美味しいと思って酒を飲んだのだ。嗜むまでは行かなくとも、やはり、楽しい気分で酒を飲みたいものである。もっとも、僕は試してみれば大抵は満足する。期間限定商品のようだから、終了する7月のうちに、もう1度くらいは買ってみよう。いくら美味しくても、そのたびにばたんきゅしてはたまらない。というかあれか。ウイスキーみたいに、ちびちび飲めばいいのか。

 実は、この記事を含めた前3記事は、すべて同じ日の出来事である。他にも、週末の日本橋にメイドさんがたくさんいたとか、横溝正史作品は今後も復刻カバーで売ってくれとか、例のアレのおかしさに、最近ようやく社員も気づき始めたとか、ささやかな暮らしランキングにまたもや登録したとか、セブンイレブンのブリトーに嵌まっているとか、書けることがたくさんあった。
 しかし僕には、1日の出来事を簡潔に伝える能力がないので、小出しにして1記事ずつ公開した。このブログの日記は、ほとんどがこのパタン、1記事1内容となっている。だから僕は、ブログで日記を書いている人をすごいと思う。あれはいったい、どうやって書いているのだろう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

書き違え

 本来なら、購入予定の商品は、発売前に情報を書いておきたいのだが、なかなか上手くいかない。それで困ることはないので、書けるときにだけ、発売予定を書いている。ただし、至道流星氏の情報に限り、できるだけ早く記事にしている。これは数年前、清涼院流水氏の『トップラン』を、リアルタイム(同時進行)で読めなかったことに起因する。
 至道氏の矜持として、物語が現実に追い抜かれないこと──ああ、そうか、『羽月莉音の帝国9』のあとがきと、2011年10月5日の日記は同じことを言っているのか──があるようで、作者がこのような心意気であれば、読者として、ついていかないわけには行きますまい。
 偶然になるけれど、これまでコンスタントに新刊を出していた、森博嗣氏の刊行ペースが減速するのと入れ替わり、至道氏がデビューされたのは幸いだった。これまで森氏の作品に使っていたお金を、至道氏に移すことができた。とてもじゃないが、速筆作家ふたりを集めるのは難しい。当初は、至道氏の作品はデビュー作だけを買って、以降は図書館で借りようとしていたけれど、リアルタイムで読んで、より楽しめたことは間違いない。
 
 そんなわけで、積読本が5冊追加され、現在85冊。早く本棚を買わないと、どうしようもない。上記段落との繋がりが変だけど、書いているうちに、内容が変わってしまったのだ。無職期間に発売された書籍(去年の10月から今年の1月くらい)は、それが出ていることを知らず(発売予定を調べるどころではなかった)、最近になって、この作家のあの作品が刊行されていたのか、と気づくことが多い。それにしても、『殺す』って、すごいタイトルに変えたな(だが、内容にはぴたり)。最終的には、幻冬舎で文庫落ちか。
 休日前の金曜日、文庫になった『腕貫探偵』を含め、何冊かの本を買いに行ったのだが、今月発売は、続編の方だった(積読本の6分の1冊くらいは、おそらく西澤保彦氏の作品)。更には、『苦役列車』も文庫になっていて(映画は7月14日公開)、本屋へ行ってから、購入本が2冊も増えてしまった。余分にお金を持っていたので、どうにか買うことができたけど、いつも通りの財布の中身では、次回に持ち越さなければならなかった。やはり今後も、食費を削って本を買う生活か。そんなわけで(2度目)、買ってきた商品はこちら。

実験的経験 Experimental experience実験的経験 Experimental experience
森 博嗣

講談社 2012-05-24
売り上げランキング : 2374

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

腕貫探偵 (実業之日本社文庫)腕貫探偵 (実業之日本社文庫)
西澤 保彦

実業之日本社 2011-12-03
売り上げランキング : 10094

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

腕貫探偵、残業中 (実業之日本社文庫)腕貫探偵、残業中 (実業之日本社文庫)
西澤 保彦

実業之日本社 2012-06-05
売り上げランキング : 4161

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

殺す (幻冬舎文庫)殺す (幻冬舎文庫)
西澤 保彦

幻冬舎 2011-10-12
売り上げランキング : 184351

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

苦役列車 (新潮文庫)苦役列車 (新潮文庫)
西村 賢太

新潮社 2012-04-19
売り上げランキング : 857

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 やはり、リアルタイムの記事は、書くのに時間が掛かる。ブログを続けるのなら、もっと短く、端的にしなければ。ブログなんか、書いている場合ではない。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示