自宅受取

 久し振りにコンビニの店員にムカついたと思ったら、前回ムカついたのと同じ店員だったので、更にムカついたもぐもぐさです>挨拶

 このブログが、1日100万ヒットするサイトだったなら、店名と店員名を晒してしまうのに(本気で)。
 弱小ブログの僕にできるのは、酒を買って飲むことと、もう2度と、あのコンビニへ行かないことである。Amazonギフト券は、ローソンでなくとも、セブンイレブンで買えるし、コンビニ受け取りをせずとも、自宅で受け取ればいい。最近は、預かりロッカを使ってくれることも増えたし、受け取れなければ、再配達を頼めばいい。数カ月に1度とはいえ、楽しみで頼んだ商品を、ムカつく店員を相手に受け取るのは嫌過ぎる。今後のAmazon利用は、すべて自宅受け取りに決めたもぐもぐさです。キリッ。

 とりあえず、この日記のせいで、本来なら今日公開するはずだった、「何故か不意にいいちこが飲みたくなり(以下略)かくして、メディアワークス文庫の逆襲が始まる」の記事や、「お金のような食費07」の記事や、「救急車でパートのおばさんが運ばれたのに、社員は新社長の歓迎会だよ」の記事は、先送りになってしまった。これらの記事に興味を持たれた方がいたら、ローソンのムカつく店員のせいだと諦めてください。気が向けば書くけど、気が向かなければ書かないもぐもぐさです。キリッ。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

萌え萌え

 なんてこった、1巻と違って、萌え萌えな表紙だよ。
 真正右翼よりも、守銭奴アイドルの方が、一般に馴染み深くてファンが増えそう。
 個人的には、ロングよりも、ショートの方が好きなんだよ。僕の生活からしても、右翼よりも、守銭奴に惹かれてしまう。って、そんなことを言っちゃ駄目だ。とりあえず、新しい子の名前を聞いてから、どちらのファンになるかを考えよう。

A なんでだよ、2人一緒に応援してやれよ。同じプロダクションなんだから
Q 何を言ってるんですか。あの子も好き、この子も好きでは、彼女たちに失礼ですよ
A そうなのか
Q そうですよ。AKB48だって、48人全員のファンなんていませんよ
A そ、そうなのか。
Q そうですよ。JDCだって、350人全員のファンなんていませんよ
A そ、それは、解るような気がする
Q 推しメンは、金井英貴です。キリッ
A JDCじゃねぇだろ! つうか、人ですらねぇだろ!
Q その突っ込みができるのは、コアなJDCファンの証拠です
A ( ゚д゚)ポカーン

大日本サムライガール 2 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 2 (星海社FICTIONS)
至道 流星 まごまご

講談社 2012-08-17
売り上げランキング : 1950

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)
至道 流星 まごまご

講談社 2012-07-13
売り上げランキング : 1114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

うんざり

 勤めて半年。今日で欠勤15日目。 
 僕は弱い。弱い弱い弱い。もう、うんざりなんだよ、こんなこと。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

かこつけ

 スポーツに興味がないので、オリンピックとワールドカップの違いが解らないもぐもぐさです。しかし、今は亡き鈴与FCを応援していたんだぞ、と地域限定的なことを言ってみる>挨拶

 今後、缶の酒を飲むときは、350mlに限定することにした。つまり、500mlの購入禁止。
 それに託けて、最後の500mlとして、スーパードライを買ってきた。ついでに、半額になった寿司と唐揚げを。しかし、半額になるのが21時以降というのは、夕食には遅過ぎる。つまり今日は、夕食を2度摂っていることになる。2度食い、2度飲みも禁止しなければ。ダメ、ゼッタイ。つうか、最初から、酒は休日前の夜のみ、という前提を崩しているけどな。

 このブログを読まれている方にはまたかよな話だけれど、僕は何かに託けて酒を飲むことが多い。飲みたければ飲んでしまえよ、と思うけど、後ろめたさを少しでもなくすため、○○だから酒を飲む、と理由を付けてしまうのだ。託けようが、託けまいが、お金は減るし、酔いは回るし、ばたんきゅするときはする。無理に酒を飲むことはないし、理由がないなら飲まなければいい。気の持ちようで、どうにでもなることなのだ。
 それなのに、ここ1週間、何かと託けて、がつんと飲み食いが増えてしまった。託けてプラスに働くなら良いけれど、マイナスになる託けは要らない。何かに託けるのは止めようと思う。かっこつけるのは止めろ、という話。というか、酒に酔ってブログを書くとこうなる。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

立ち位置

 「青春リアル」で、「これが“笑って通える”学校の条件だ!」という放送をしていたけれど、笑えるのは誰か? 以下、過去記事を再掲載。

 「真剣10代しゃべり場」第5期「オタクじゃダメですか?」を視聴。数年前に録画したビデオである。オタクを自称している人って、それほどオタクじゃないような。この放送では、「オタクの定義は、ダサイ、暗い、やばい」とか「宮崎駿だって、庵野秀明だって、ビル・ゲイツだってみんなオタクだ」とか「うちのお兄ちゃんロリコンになっちゃった」とか「ロリコンっていけないこと?」とか「なんで、悪くもないのにコソコソコソコソしなきゃいけないんだ!」とか、非常に興味深い発言が盛りだくさんの内容だったけれど、本題についての感想は機会があれば。放送日は、2001年の10月13日で、何を今更と思われるかもしれないが、ずっと引っ掛かっていたことがあったので、この際ここで書いてしまおう。9年も引っ掛かっているのは嫌過ぎる( ノД`)シクシク…
 長峰くんが「オタクじゃダメですか?」と提案する2か月前、「熱血先生になりたい!」というテーマで討論が行われていた。提案者は、今の教師はへたればっかりだ、勉強以外のことは教えようしない、中身を見てくれない先生が多過ぎる、だからこそ、自分は生徒のことを考える先生になりたい云々、という持論を展開した。実際僕も、先生と認める大人はひとりしかいないし、その人が熱血先生と呼ばれるに相応しい人だったから、この放送は、実に感慨深く視聴していた。是非とも、夢を実現させてもらいたい──と思っていたのだけれど。
 「熱血先生」の提案者が、長峰くんの放送で、一言も発言がなかったことに愕然とした。第6期の立川さんでもあるまいに。実際は何か話していたのだが、編集でカットされた可能性もある。しかし、毎週そこそこの発言をしていたのだから、この回に限り、大幅にカットされたということはあるまい。実際に、ほとんど話していなかったのだろう。オレの生徒にオタクがいても、分け隔てなんてしない、オレは生徒の中身を見るぜ、という感じの発言を期待していたのに。いや、それは僕の理想だから、その通りには無理だろうけれど、教師を目指す少年が、オタクで悩んでいる中学生に対して、まったく言葉を掛けなかったのは残念だった。
 余計で勝手なお節介ではあるけれど、理想とは違った、外見しか見ることのできない教師になってしまわないかと心配したものだ。いじめを見過ごす教師や、なかったことにする教師もいる。そのような人を教師と呼びたくはないけれど、便宜上は仕方がない。教師が対処できる問題ではないから、クラスでいじめがあっても、俺はそのまま放っておく、と言った大人もいた。というか、それを目の前で言われたのは僕だった。「熱血先生」の提案者とはまったく関係がないのだけれど、発言がないことで、かつての出来事を思い出してしまったのだ。しかし、最後の締めをテゲテゲ少年の福永くんが行ってくれたことで救われた。おそらくは、長峰くんや他のメンバも同様だろう。全く以て、幸平くんは、本当に良いことを言う。(2010/04/07)
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

購入状況

 ステマステマ言われてる時点で、それはまったくステマじゃねぇよ。正月のコマ回しはステルスっぽい。心棒が金にならないもぐもぐさです>挨拶

 例によって、週末の日本橋。『orpheus ~君と奏でる明日へのうた~』の初回を買うのは諦めたので、目的は近代麻雀コミックス4冊のみ。『アカギ』と『キャラブック』は今月発売なので、アニメイトで買うつもりだったけど、先月発売の『ひろ』と、先々月発売の『ワシズ』は、おそらく置いてないだろうから、別の店で買おうと考えていた(発売月に買わなかったのは、お金がなかったからである)。ただ、もし置いてあるのなら、一緒に買っておこうと、かなり少ないスペースの竹書房のコーナに、『ひろ』と『ワシズ』の最新刊が、かろうじて1冊ずつ残っていたので、近代麻雀コミックスを4冊同時購入。前述の通り、近代麻雀ばかりの日。
 『アカギ』は、マスコット付きの特装版も出ていたようだけど、マスコットに1300円は高い。ざわ…ざわ…してしまうよ。『アカギ公式キャラブック 福本雀士クロニクル』って、去年出るはずだった、『アカギ 24.5巻 雀士最強列伝キャラファンブック』の改題なのかね。なんとはなしに、ライトノベルの棚を見たことろ、僕が買ったときは、数冊残っていた『大日本サムライガール』は、すっかりなくなっていた。やったね、日毬だん(*´Д`)ハァハァ 2巻の表紙は、思い切りな萌え表紙で(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! 「私、守銭奴なんです。お金が好きなんです!」って、あんた誰?
 ん、『きゃびぃ』に、『絶園のテンペスト』のアニメカットが載っていたけれど、真広はともかく、吉野が格好良くなり過ぎ。キャラ変わってんだろ、みたいな。

 そんなわけで、買ってきた商品はこちら。小説は買っていないので、積読本は増えないよ。というか、「購入状況」に飽きてきた。買った商品の紹介と、積読本の冊数を示すだけなら、そんなわけで、買ってきた商品はこちら、以下だけで充分。紹介というのは、本の紹介ではなく、僕の紹介である。こういう本を買うんだよ、CDを聴くんだよ、という迂遠な自己紹介。身構えて書くと、なんだこの自己紹介は(ノ゚⊿゚)ノギップリャ!! てなことになってしまう。

アカギ 26―闇に降り立った天才 (近代麻雀コミックス)アカギ 26―闇に降り立った天才 (近代麻雀コミックス)
福本 伸行

竹書房 2012-07-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ワシズ -閻魔の闘牌- ⑦ (近代麻雀コミックス)ワシズ -閻魔の闘牌- ⑦ (近代麻雀コミックス)
原 恵一郎 福本伸行

竹書房 2012-05-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

HERO 4 (近代麻雀コミックス)HERO 4 (近代麻雀コミックス)
前田治郎 福本伸行

竹書房 2012-06-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アカギ公式キャラブック―福本雀士クロニクル (近代麻雀コミックス)アカギ公式キャラブック―福本雀士クロニクル (近代麻雀コミックス)
福本 伸行

竹書房 2012-07-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

重ね過ぎ

 借金に借金を重ねて、更には郵便口座をマイナスにしたもぐもぐさです>挨拶

 これから、玉出で買ってきた弁当と総菜と酒を飲み食いするので、酔いの具合によっては、もう1度、ブログが更新されるかもしれないあるまじろ。がつがつ。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

七生報国

大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)
至道 流星 まごまご

講談社 2012-07-13
売り上げランキング : 611

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「メディアに露出していない政治家なんて、存在していないのと同じこと。民衆は誰も気づかない。心底バカげてると思うが、一人一票の民主主義である限り、この構造は変わらないだろう。おそらく、永遠に」

 神楽日毬たん主演の──ではなく、至道流星氏の『大日本サムライガール1』を読了。「世界征服」「新国家設立」に続き、本作での最終目的は、「日本独裁」。まさしく、至道氏の本気が迸っている。『雷撃☆SSガール』でも、環境問題はプロパガンダだと書かれていたけれど、本作でも、事業仕分け自体は果てしなくどうでもいい、と言い切っている。このような、切り込みの深さが至道流星。軽いタッチではなく、愚民貧民連呼の方向か。至道氏の作品では、『神と世界と絶望人間』が大好きな僕にとっては嬉しい限り。
 既にネットで騒がれているけれど、既存読者の反応と違って新鮮なのが良い。流水大賞の座談会で、『雷撃☆SSガール』が取り上げられたとき、ライトノベル風の経済小説で、世界征服の一歩手前まで行くって、どのような話なのか、まったく想像がつかなかった。いったいどんな話なんだよ、というわくわくやどきどきを味わっている方がいるんだな。本作が初めての至道作品という方は、とんでもない内容に(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!するぜ。
 一時期、凉宮ハルヒの登場人物をテンプレートに、才色兼備で、自意識過剰な女の子が、資金を集め、事業を始め、失敗することなど考えず、目的に近づいていくという流れの作品ばかりで、周りに集まる人物も、似たり寄ったりだった。ヒロインに無条件で従う主人公に、抵抗がなかったわけではないけれど、至道氏が書きたいのは、世界を変える物語であって、キャラクタはそれほど重視していないのだろうと考えていた。軸がぶれなければ、読者は付いていくだけである。テンプレートを使うことで、余計な説明を省けることも確かで、ライトノベルに親しんだ読者には読みやすい。
 けれど、本作は違っていた。「真正なる右翼は、日本に私ただ一人である」を、科白の枕言葉にするような女の子が主人公で、明らかにおかしい子だと思ったけれど、背景がきちんと書かれていて納得できる。日毬を助ける颯斗にしても、自身の理由を持っていて、双方が対等の立場である。羽月莉音なんか、ことあるごとに暴力を振るって、巳継を従わせていたからな。
 部下の由佳里とか、姉の凪紗とか、国民的アイドルの片桐杏奈とか、それぞれ人気が出そうだけれど、いかにも萌え萌えといった感じではなく、自然なキャラクタばかり。これなら、一般文芸としても、充分に通じるだろう。至道氏は、普通の人物も書けたのかと、失礼ながら驚いてしまった。それとも、これまでの作品は、ラノベ的要素を入れるよう、出版社から要請されていたのかな。
 発売前に、「最前線」でプロローグを読んでいたけれど、個人的に、紙媒体の方が読みやすい。森博嗣氏ではないけれど、嘘っぽい話はやはり縦書きでなければ。2巻が8月発売、3巻が10月発売。何巻までの構想かは解らないけれど、結構早く完結しそう。引き延ばしなどされない方なので、書きたいことを書き切ったら、その時点で完結させてくれるだろう。そのため、刊行ペースが早くても、著作を買っていくことができるのだ。他のシリーズと並行して書いている至道氏にとって、交換広告はもはやお約束。
 星海社FICTIONSって、一般的なライトノベルより、読者年齢が高いのかね。講談社BOXと似たような感じか。まあ、値段的にもね。由佳里さんには、二三歳じゃ駄目なのは、電撃文庫ですよ、と言っておこう。って、なに? 「ひまりのお部屋」って、颯斗が代筆してるの? なんてこった。これからは、ブログを読んで、日毬たん(*´Д`)ハァハァできないじゃん。早速、「日本大志会」に入党したよ。
 至道氏の作品の中で、本書がもっとも面白かった。今年読んだ本の中では、7月の時点で、間違いなく本作が第1位。『神と世界と絶望人間』は、2月の時点で第1位で、実際、年末になっても第1位のままだった。至道氏の作品を読むと、他の作品が霞んでしまうのだ。って、余りにも思い入れが強過ぎて、やたらと長くなってしまった。日毬たんの言っていることは守らなければ。
「テレビやネットばっかり見てないで勉強しなさい。お遊びはその後ね」
 全く以て。その通り。ブログなんか、書いている場合ではない。

続きを読む


親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

抜き差し

 「至道流星」という検索ワードで、このブログを訪れる方はそれなりにいたけれど、今月になって、「神楽日毬」という検索ワードが多くなり、ついには、「至道流星」を抜いてしまった。なんてこった。日毬たん(*´Д`)ハァハァ 

 つうか、既刊1巻で、Wikipediaの項目が詳し過ぎ。こんなんじゃ、Wikipediaに私の項目ができていた、と日毬たんに言われてしまうぞ。Amazonのランキングが、急上昇し過ぎ。テレビを一〇〇とすれば、ネットの影響力は一らしいけど、ウェブメディアに紹介された影響が、少なからずあるのだろう。もし、テレビで紹介されることがあれば、これはもう、とんでもないことになりそうだ。至道流星氏の経歴、流水大賞の所以たる、清涼院流水氏にも触れてくれるはず。流水氏がリバイバルするのももうすぐだ。って、あれ?

19ボックス―新みすてり創世記 (講談社ノベルス)19ボックス―新みすてり創世記 (講談社ノベルス)
清涼院 流水

講談社 1997-07
売り上げランキング : 935186

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

くらやみ

鬼物語 (講談社BOX)鬼物語 (講談社BOX)
西尾 維新 VOFAN

講談社 2011-09-29
売り上げランキング : 1542

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「そんな中、せめてわたし達だけは自由でいたいものですよね! 八九時真宵、十歳でーす! パンツとか見せまーす!」
「奔放過ぎる!」

 西尾維新氏の『鬼物語』を読了。廃墟となった学習塾の教室に、トランクス一丁の変態がいて、その周囲に少女と幼女と童女がいるという、とんでもなく豪華なシチュエーションで、そんなことしちゃ、ダメ、ゼッタイ、という話。忍=八歳、八九寺=十歳、斧乃木=十二歳。うわぁい、ロリコン万歳。って、僕はロリコンじゃないよ。キリッ。
 閑話休題(それはさておき)。「シリーズが終了した振りを何度も何度もしつつ、さながらゾンビのように蘇り続け、いつまでもだらだらと続く連作小説もありますけどね!」「やめろ。自虐的なことを言うのをやめろ」という、冒頭の会話がすべて。キャッチコピーとか、あらすじとか、すべてが結末に至る伏線。さて、長く続いたシリーズも、次巻の『恋物語』で終了か( ノД`)シミジミ…

続きを読む


親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

続麦茶割

 何故か不意にいいちこが飲みたくなり(以下略)かくして、メディアワークス文庫の逆襲が始まる。気が向けば、行間を明日か明後日にでも書くかも。とりあえず今日は、いいちこではなく、宝焼酎を買って( ノД`)うえぇぷっ…という状況だと察してもらえれば良い。明日は休まないよ。仕事に行くよ。帰りに、ワシズ様とひろとアカギとキャラブックを買うよ。近代麻雀ばかりの日にするよ。

親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

幻想投影

ココロコネクト ニセランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト ニセランダム (ファミ通文庫)
庵田 定夏 白身魚

エンターブレイン 2011-10-29
売り上げランキング : 3984

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「しかし突然脱げと命令する強引さに、下着に靴下は履いたままのマニアックさ、露出の気もアリって……、お前の彼女がつとまるのはアタシくらいのものだぞ、全く」

 庵田定夏氏の『ココロコネクト ニセランダム』を読了。青春は、ほんものになるための戦いだ──って、違うよ、間違えた。前作が短編集だったので、本作がシリーズ5作目。新入部員2人が加わった、新生文研部エピソード。いつもと違い、裏表紙のあらすじに、現象の説明や、<ふうせんかずら>の名前が載っていない。なんだこの、強烈な違和感は!! とわざとらしく書いておこう。とりあえず、新入生の千尋がウザ過ぎる。それ以上に、作者のあとがきがウザ過ぎる。それにしても、体育祭の打ち上げにボーリング大会って、とんでもないことをするんだな(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
 <ふうせんかずら>自身、自分では限界が見えてきたと言っているけれど、同じ相手に何度も現象を起こしていたら、そりゃ慣れてしまうだろう。最初の現象、人格転移のころの緊張感が、今はもうない。それに、千尋のしょうもない言動が、<ふうせんかずら>にとって面白いってのが釈然としない。お笑いの存在しない世界から来たのか? お前の求める面白さは、そっちのベクトルではないと思っていたよ。あれ、表紙に青木と稲葉がいない。って、ああ、この口絵はそういうことか。

続きを読む


親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

とととと

 最近流行りの文章タイトルのライトノベルのように、ブログのタイトルを変えてみようと思った。新タイトル「もぐともぐさともぐもぐさ」って、「もぐ」ってなんだよ。「もぐさばかりの日」とか。ひいっ。まあ、思っただけで、変えないけど。

親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析
制御用ソース