1日1件

 例によって例のごとく、自分で決めた予定表が守れていないもぐもぐさです>挨拶

 そんなわけで、明日からは、ブログの公開ペースを落とします。基本は1日1記事で、複数公開するのは、下書きが溜まり過ぎたときや、記事の数を調整するとき、どうしてもそのときに公開しておきたい記事、上下巻、上中下巻など、一緒に公開した方が解りやすい感想等。
 気掛かりなのは、下書きの溜まり具合。だいたい、月末に記事数を調整するんだけど、1日1記事、月末だけは31記事みたいなこともあり得る。って、どんなブログだよ。まあ、そのときはそのときで。あくまで、過剰分を月末に追加する形で、記事をたくさん書きたいわけではない。書けないときには無理に書かない。
 最終的に、ブログを書かない生活を目標としているので、書かない分には問題なし。1週間に1記事とか、できたらいいね(=´ー`)ノ ヨロシク

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

唯一無二

魔法少女まどか☆マギカ公式ガイドブック you are not alone. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女まどか☆マギカ公式ガイドブック you are not alone. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
原作:Magica Quartet まんがタイムきらら

芳文社 2011-08-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 『魔法少女まどか☆マギカ公式ガイドブック you are not alone.』をようやく読了。発売日には手許にあったわけだから、購入後、9カ月以上経っている。どう考えても内容に触れているので、少なくとも、アニメは見ておく必要があった。放送から1年後、DVDで全話を見て、コミックを読み終え、ようやく本書を読むことができた。
 いやはや、とんでもなく密度が高い。2000円という値段でも妥当に思える。それはつまり、僕が読みたかった、原作者、出演者による、インタビューやコメントが充実していたからである。これまでも、気に入った作品の公式ガイド、あるいは設定資料集のようなものを買っているけれど、大抵は、判型が大きく、イラストが多く、求めていない内容ばかりで、値段相応とは言い難かった。
 アニメでもゲームでも、ビジュアルが前提の作品でも、僕が重視するのは物語である。物語で作品を好きになり、その上でキャラクタを好きになることはあっても、逆のパタンはない。ライトノベルや、ノベルゲームでは、物語が秀逸なら、イラストは要らないと考えているくらい。だから、本書を読むときも、イラストやキャラクタ設定の比重がどれくらいかが気になった。文字とイラストを、同じように考えるのは難しいけれど、イラストと設定集で3分の2、残りの3分の1が、インタビューやコメントという感じ。
 インタビューを読みながら、各話を振り返ることもあったので、この配置、構成は読みやすかった。大抵は、インタビューだけをざっと読んで終わりなんだけど、確かめさせようとする力があった。物語の吸引力というべきか。そのため、読み終わるまでに10日も掛かってしまった。分厚い小説でも、ここまでは掛からないだろう。声優インタビュー、原作者集団インタビューがすごく濃い。これだけでも、2000円以上の価値がある。これは確かに、買っておいて良かった。
 それにしても、虚淵玄氏の『Fate/Zero』の反響はすごいな。これが、『まどか☆マギカ』に繋がるわけだから。その原作、『Fate/stay night』を書かれた、奈須きのこ氏もすごい。その奈須氏に、少なからず影響を与えた、新本格がとんでもなくすごい。それこそ、新本格を受け継いだ魔法少女の物語を、誰か書いてくれないものか、って、新本格魔法少女? 「めくるめく」は違うだろ。
 さて次は、『小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版』に進もう。と思ったんだけど、DVDのコメンタリや、特典のドラマCDやサントラを聞いていない。見逃した3話を補足するだけなら、レンタルで見たり、小説やコミックで充分だったけど、市販されないらしいサントラが欲しくて、限定版のDVDを買ったんだった。それを忘れてどうするのだ。とまれ、まだまだ『まどか☆マギカ』を楽しめるということで。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

トロイア

 この土日で、「風の谷のナウシカ」「K-20 怪人二十面相・伝」「シャーロック・ホームズ」「宇宙戦争」「アバター」をまとめて見た。これで、HDDに残っている映画は、4週連続「ダイ・ハード」のみ。これは、去年の10月に放送されたもので。自分で決めた予定が、まったく守れていない証左だよ。
 とりあえず、ブログを書く時間があるのなら、それをHDD減らしに回すことにした。ブログなんか書いている場合ではない(今度は本当。反省しきり)。この国の役者を覚えられないのだから、海外の役者を覚えられるわけがない。ブルース・ウィルスって、レッドマジックの親戚か何かかな、と書こうとしたことも反省しなければ。
 
 書いている場合ではないけれど、読んでいる場合ではある。現在、こちらのブログを少しずつ読了中。僕が読みたい作品、あるいは読んだ作品がかなり扱われている。読書傾向が似ているのかもしれない。対話形式の感想というのが新機軸。読んだ作品の感想を毎日挙げるなど、とんでもないことができる人もいるんだな。自分にできないことはできる人に任せて、僕は今後、日記だけを書いていれば良いのかもしれない。そんな生活は、なんだかとっても楽そうだ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ふていき

 なんてこと!
 「マイケル・サンデル 5千人の白熱教室」(前編)(後編)を録り忘れた( ゚д゚)ポカーン 不定期に放送される番組の情報は、どうやって得たら良いものか。実家に住んでいたころは、新聞を読んでいたので、毎朝テレビ欄をチェックしていたけれど、新聞を読まない生活を10年以上続けていると、テレビ欄だけをネットでチェックしようとも思えない。
 一応、更新されたらすぐに確認できるよう、気になるサイトははてなアンテナに登録しているけれど、調べないときに限って、情報が更新されているとは。同じように見えても、どこかが変わっているかもしれないと、こまめに巡回するしかないか。NHKなので、そのうち再放送があるだろうし、DVDにしてくれるかもしれない(=´―`)ノ ヨロシク

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

真正右翼

 Amazonに書影が出てた。星海社でも新刊案内に載ってた。
 我らが至道流星氏の新作、『大日本サムライガール1』のことである。
 至道氏の作品では、もっとも表紙が大人しく、一般の人が手に取りやすい感じ。それこそ、星海社新書と一緒に並べても良さそうな。現在、書店員でないことが悔やまれる( ノД`)シクシク…(書籍情報を見たけれど、瀧本哲史氏の『武器としての決断思考』って、普通に面白そうだな。これはチェックしておこう)
 コピーは端的で秀逸、あらすじからして、突っ込みどころ期待のしどころが満載。「独裁者への道を最短コースで実現するため、あらゆるメディアを席巻するアイドルスターになることを決意する」って、これこそまさに至道流星。こんな小説、他の誰にも書けねぇよ。7月13日発売として、その日に買えば、土日で読めるか。86冊の積読本を差し置いて、至道氏の作品は先に読んでしまうのだ。

大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)
至道 流星 まごまご

講談社 2012-07-13
売り上げランキング : 94788

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示