特別対談

図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
有川 浩 徒花 スクモ

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-04-23
売り上げランキング : 3012

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「あたしはあんたを越えるんです。だから絶対辞めません」

 有川浩氏の『図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1)』を読了。元本ではなく文庫本を読んだのは、シリーズすべが文庫で刊行されていることと、児玉清氏との特別対談が載っているからである。児玉氏のコメントが、シリーズの面白さを解りやすく伝えている。僕が下手な感想を書くよりも、対談を読んでもらった方が良い。ただ、「人間が書けている」というのは、個人によって捉え方が違うからな。新本格作家、あるいは読者には、耳が痛い。ちなみに、元本が完結するまで、僕は百貨店内書店に勤めていて、文庫が完結するまで、駅付近の小さな書店に勤めていた。客層は、若い女性が多く、月9連ドラ風と譬えるのはさもありなん。その影響もあって、恋愛色の高い作品だろうと思い込んでいた。
 実際、デビュー作の『塩の街 wish on my precious』が、とんでもなくべたべたであまあまな作品だったので、以降の作品を読もうとしなかった。恋愛小説は好きではない。ただ、電撃文庫は読んでいたから、巻末の広告で、タイトルやあらすじは目にしていた。このときは、前述の理由とは違う。2作目以降がハードカバーで発売され、表紙イラストが独特なこともあり、明らかにライトノベルではなく、一般向けの作品だろうと思った。それに、「メディア良化法」だとか、「超法規的検閲」だとか、あらすじだけで、小難しそうな話を想像させる。
 本作が、いかにもライトノベルな表紙だったら、手に取る敷居が低かった気がする。電撃文庫での発売だったら、他の作品と一緒に読んだ可能性が高い。しかし、読んでみると、これは電撃文庫ではなく、ハードカバーで出したのが正解だったと良く解る。図書隊やメディア良化委員会など、組織の設定が詳細で、それが作品の面白さに繋がっている。有川氏自身は、作品を「大人向けライトノベル」と語っており、まさにそのような感じ。メディアワークス文庫を創刊した理由に、有川氏の影響があるのは確かだろう。
 ここへ来て本作を読んだのは、『フリーター、家を買う。』と『阪急電車』が、充分に楽しめる作品だったからである。一般向けで面白い作品なら、読んでみよう。児玉氏の言うように、『阪急電車』のあとに『図書館戦争』を読んで(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! というパタン。『塩の街』を読んでいるせいか、そこまでべたべたあまあまな作品ではなかったのが幸い。シリーズ完結までは読もう、と思うくらいに評価が変わっている。
 本作は、いろいろとメディアミックスされているようだけど、過剰なまでの設定をどのように説明したのか。説明不足で面白さが半減してはたまらない。原作を最初に読んで良かった。中途半端にアニメを見て、これはちょっとな、と思っていたら大変だ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

土日休み

 一日やっても半日デモという不思議。朝三暮四みたいなものかな。もぐもぐさです>挨拶

飲み食いは休日前に限定。体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗させない。節約して貯金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!
 ↓ ↓ ↓
飲み食いは金土日に限定。体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗させない。節約して貯金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

 これまで、不定休の本屋で働いていたので、休日、休日前と書いていたけれど、現在は、土日祝が休みの仕事をしているので、金土日と書き方を変えようと思う。考えを変えるだけで、休みの日が変わるわけではないけれど、酒は休日or休日前よりも、酒は金土日のみ、の方が解りやすい。とりあえず、僕が解りやすい、守りやすいと思えれば問題ない。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

朝日放送

 最近の仮面ライダーって、正体がばれても気にしないのな。昔のライダーを知らないもぐもぐさです>挨拶

 放送から2週間が過ぎて、ようやく「仮面ライダーフォーゼ」の最終回を見た。
 毎週見ていたはずなのに、高校野球で2週延期かと思ったら、いきなり最終回が放送されて釈然としなかった。調べてみると、46話と47話は、最終回の前日に放送されていたらしい。って、サイトで告知されても解んねぇよ。高校野球の冒頭でテロップ流しとけよ( ノД`)シクシク
 関西地区では、高校野球が優先され、「仮面ライダー」と「プリキュア」の放送時間が変わってしまうらしい。って、初めて見たライダーなので、そんなこと知らねぇよ。いや、テレビ番組の放送時間変更を、どうしてテレビで報せてくれないのか。新聞広告まで出した、「まどか☆マギカ」を見習えよ。などと憤ったところで、終盤の2話が見られないのは変わらない( ノД`)うわぁぁぁーん… どうにか気持ちに折り合いをつけ、ようやく最終回を見た次第。
 これだけぐたぐたと言うのは、初めて見た「仮面ライダー」が、思いの外面白かったからである。ライトノベル原作みたいな感じで。そんなわけで、新番組の「仮面ライダーウィザード」も見たけれど、なんか、絶園の魔法使いみたいだな。うーむ。こっちの方は、もう見ないような気がする。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示