超過12

検針日は月初め。( )は先月との差額。

01月1日までの給湯超過料。780円(-980)
02月1日までの給湯超過料。1690円(+910)
03月1日までの給湯超過料。1820円(+130)
04月1日までの給湯超過料。1430円(-390)
05月1日までの給湯超過料。990円(-440)
06月1日までの給湯超過料。1320円(+330)
07月1日までの給湯超過料。990円(-330)
08月1日までの給湯超過料。560円(-430)
09月1日までの給湯超過料。540円(-20)
10月1日までの給湯超過料。360円(-180)
11月1日までの給湯超過料。550円(+190)
12月1日までの給湯超過料。440円(-110)

 賃料等のお知らせの請求金額が440円のみで(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!したけれど、またしても管理会社が変わるため、12月末支払いの来年1月分の賃料からは、新管理会社への振り込みになる。今月支払いの給湯超過料が、現在の管理会社への最後の支払い。自動振替の手続きをしても、初回の自動振替日は1月末になるので、今月だけは、新会社の口座に振り込まなければいけない。
 賃貸借契約は同一条件にて継承とあるものの、これまでは無料だった、自動振替引落手数料が155円も掛かってしまうのだエッ? (;゚⊿゚)ノ マジ? なんてこった。とはいえ、最初の管理会社には420円を手数料として取られていたので、265円は安くなったといえる。給湯超過料は、現在の管理会社への支払いになるから、今月末に新管理会社へ支払う賃料は、月の最低引落額の56230円になるわけか。

【と思っていたんだけど、実際に届いた請求書を見ると、これまでと同じで、月の最低引落額の56075円。家賃+共益費等+駐車場利用料+自動振替手数料155円という書き方だったので、155円余計に払わなければいけないのかと思ってしまった。それに、駐車場利用料ってなんだよ。これまでの管理会社ではまったくなかった代金だよ。とまれ、賃料が変わらなかったのならそれでいい】
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

六畳一間

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)
伏見 つかさ かんざき ひろ

アスキーメディアワークス 2012-04-10
売り上げランキング : 1516

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

俺の妹がこんなに可愛いわけがない、って、思った」

 伏見つかさ氏の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない10』を読了。なんだこの面白さ。終盤が近づくに従って、ますます面白くなっている。京介が変態になり、オタク要素が濃くなるに連れ、女の子たちからの好感度が上がっているという。まあ、本人が意図しない言動で、女の子たちを誑しているわけで、意図的にできないのが京介というところか。つうか、意図的だったら、ライトノベルでは出せねぇよ。
 あらすじで、京介の一人暮らしと書いてあり、表紙がエプロン姿の桐乃なんだけど、桐乃が京介のために料理を作る、なんていう甘々なエピソードはなし。けど、表紙イラストと内容が合っていたのって、前巻くらい? まあ、表紙イラストは、表紙のためのイラストと考えた方が無難だろう。
 本作は、京介が一人暮らしを始め(期間限定)、女の子がわんさかとやってくる話(一時的にだけど)。京介の友達と、桐乃の『表』『裏』の友達が一堂に介するというとんでもない展開(ギャルゲだと、攻略対象の女の子のエピソードのみを追い、他の女の子同士の絡みがほとんどないことが多い)。テレビで譬えると、「オールスター感謝祭」みたいな。その分、ひとりひとりのエピソードが減ってしまっているけれど。
 本来のヒロインである桐乃と、ラスボスだろう麻奈実の出番はほとんどなし。このふたりが話し合って、仲直りできるかどうか、その辺りが最終巻のエピソードで書かれることだろう。
 本作でのヒロインは、京介のことを「スケベで、変態で、ロリコンで、その上ドMで」と罵倒し、「もちろん嫌いですよ?」と平然と言うあやせ。あのときの嘘に、あえて騙され続けている、自分に嘘を吐き続けているあやせ。最後の最後で、勇気を振り絞って告白するあやせ。京介の解答は明らかに解っているだろうに。つらいよなあ( ノД`)うわぁぁぁーん…
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

刊行予定

 大日本サムライガール4巻(星海社)1月16日発売予定

 いつもなら、新刊がアナウンスされると、至道流星氏のブログが更新されるのに、今回は音沙汰がない。年末年始の休みへ向けて、変態的に仕事ばかりしているのかもしれない。って、2年前の年末、至道氏のブログを読んだ人にしか意味が通じないよな。しかし、4巻から値段が上がっているんだけど、その分、ページ数が増えているのかね。

大日本サムライガール 4 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 4 (星海社FICTIONS)
至道 流星 まごまご

講談社 2013-01-16
売り上げランキング : 2353

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

文字通り

 11月27日の「ひまりのお部屋」で、『自衛隊応援クラブ』の表紙を飾ったと書かれているけれど、見たよこれは。読んだよこれは。某掲示板には、2週間以上も前に入った情報だよ。中の人は、日毬ファンじゃないのかもしれない。彼女が書いたのは、コラムじゃなくて主演作の宣伝だった。自作自演とはこのことか。という記事を、4週近くもあとに公開しているわけだが。
 
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

充実人生

好敵手オンリーワン3 (講談社ラノベ文庫)好敵手オンリーワン3 (講談社ラノベ文庫)
至道 流星 武藤 此史

講談社 2012-11-02
売り上げランキング : 167287

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「妄想乙」

 至道流星氏の『好敵手オンリーワン3』を読了。発売日には買っていたのに、読んだのが1カ月後で、感想を書くのがそれから2週間後という扱いが、本作を物語っている。並行して刊行されている、『大日本サムライガール』は、買ってすぐにとはいかなくても、早めに読んでいたし、デビュー作の『雷撃☆SSガール』は、座談会の時点で発売を待ち侘びていた。それなのに、どうして本作はこんな扱いをしてしまうのか。
 ビジネス要素は面白い。おそらく、至道氏以外のライトノベル作家に書けないだろう内容が組み込まれている。しかし、ライトノベル要素がつまらない。おそらく、至道氏以外のライトノベル作家の方が上手く書けるだろう内容が組み込まれている。
 本シリーズは、レーベルの読者層を考えてか、これまで書かなかったラノベ要素が多く取り入れられている。その最たるものが登場人物なんだけど、これがあんまり良くないんだよ。1巻を読んだときは、主人公が天才ではなく、失敗らしい失敗をすることに、これまでの作品とは違うなと感じたけれど、駄目な方向へ進んでいってしまった。他の至道作品にも、共感できない登場人物はいたけれど、本作では、メインキャラ3人に共感できないのがひど過ぎる。ううむ、どうしてこうなってしまったのか。『大日本サムライガール』では、一見おかしな性格に思えても、その性格を納得させる背景を書いているのに(誰とは言わないけど、ひまりプロダクション所属タレント3人とか社長とか事務職員とか)。
 それと、勝也の扱いがひど過ぎる。現実にこのような関係があれば、孝一郎が、勝也に刺されても文句は言えない。と思うんだけど、僕がラブコメを受け付けないだけなのか? いじられキャラはクラスにいて当然なのか? ライトノベルの主な読者層、中高生には受けているのだろうか? まあ、トライアングル商業ラブコメとのコピーにはぴったりの作品で、内容には偽りはないけれど。楓ちゃんが、ヒロインに返り咲くのを期待して待とう(=´―`)ノ ヨロシク
 2月、6月、11月と、刊行ペースはほぼ一定。4カ月に1冊のパタンで、ライトノベルでは平均的ではないかと思いきや、『大日本サムライガール』も、2、3カ月のペースで刊行しているんだよ(ノ゚⊿゚)ノびっくり!
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

もぐさず

 普通の日記よりも、鬱々とした日記の方がアクセスが多いんじゃね、と今更に思うもぐもぐさです>挨拶

 これはまあ、冗談でもなんでもなくて、普通の日記よりも陰々滅滅とした記事の方が、アクセスも拍手もランキングクリックも、いろいろと反応が多い。そのことは、去年のこの時期の日記に顕著だし、かつて作っていた、不登校者限定のサイトにも当て嵌まる。自分より下の人を探す、あるいは、そのような人を見て安心できる、という気持ちは解らなくもない。
 同様に、暗くてじめじめとした記事を求めてきたのに、阿呆らしい記事やら意味なしジョークやら、読書感想などが載っていて、なんやねんこのブログは、内容を統一せいや、という気持ちも解らなくもない。
 けれど、それは逆である。サイトやブログを始めたころは、鬱々日記のブログ、読書感想のブログに分けていた。日常日記はいくらでも書けるけど、僕に感想を書く能力はなかった。僕はこのブログを始める前に、読書感想ブログを3回作ったことがあり、すべて同じ理由で辞めている。
 感想を書くために本を読む、という状況が嫌になったのだ。面白かったから感想を書くというのが普通で、感想を書くのが嫌で、読書ペースが落ちるなんて以ての外だった。 
 最初の2回は、純粋に感想のみのブログで、最後の1回が、本ブログと同じような、日記と感想を交互に書く形式である。というのは、本ブログと同様、最初は日常日記のみ、感想は一切書かないブログとして始めたのに、いつの間にやら感想を含んでいるという。
 最初に始めたのが、2002年の11月、読書感想ブログは2010年9月、約8年で終わりのはずだった。それが結局は、書かない期間はあったものの、現在まで続いている。終わらなかったのは、結局のところ、僕の趣味が読書だからである。日常日記を続けている以上、趣味のことを書くこともある。趣味が読書なのだから、本の感想を書くこともある。最初は、日常の日記だけと始めた本ブログも、いつの間にやら、感想のカテゴリができるまでになっている。つまり、僕が本の感想を書くには、日常日記を書くブログが必要で、読書感想のみに特化したブログは作れないのである。
 言い換えれば、本ブログは、日常日記でも感想日記でもなくて、僕が書きたいことを書くブログ、「もぐもぐさの日記」となる。特定のカテゴリ、あるいはジャンルの情報を求めている方には申し訳ないけれど、このブログはそういうブログなのである。全日制と定時制、ふたつの高校を辞め、新本格が好きでフォークソングが好きで、綾辻行人とさだまさしに救われて、関西の大学へやってきたものの、人間関係は上手くいかず、小説を読んで書いての生活を繰り返し、いつの間にか30歳を過ぎていて(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! という人間が書いているのだ。本人以上に、ブログが支離滅裂になっても仕方がない。というか、当然だろう。
 このブログが、僕が書く最後のブログで、おそらく最後まで、日記も感想も、他の諸々の記事も、ごちゃ混ぜのまま続くだろうという報告。エロいことがメインのブログを作ろう、みたいなことを前に書いたけど、それも結局は果たせていない。これまで通り、同じようなぐたぐたしたブログが続くのではないかと。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

飲む前に

 やけ飲み、やけ食いする前、冷静なときに考えたことを書いておく。

 ムカついても、腹立っても、とにかく仕事には行け。
 ムカついても、腹立っても、とにかく仕事には行け。

 結局、給料が減って困るのは、僕自身なんだし。それに、アルバイトのひとりが休んだところで、ムカついた相手にも、会社にとっても、ほとんど影響なんて出ないし。ただでさえ厳しい状況なのに(経済的にも精神的にも)、これ以上、自分で首を絞めるなよ。

 今後というか、来年以降の目標はこれか。

 ムカついても、腹立っても、とにかく仕事には行け。
 ムカついても、腹立っても、とにかく仕事には行け。

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

すいてい

 欠勤+欠勤+3連休で5連休にしてしまったもぐもぐさです>挨拶

 ムカついたから欠勤、ムカついたから休むで、結局は自分の首を絞めてしまう。初日は連絡が面倒で、無断欠勤でも知らねぇよ、と強気だったわけだが。苦しいときに、仲間が助けてくれるなんて幻想だ。来週から、というか、来年からの立て直しを図るために、ムカつき対策を考えまとめておこう。金が入らないズル休みを、ぐたぐたして過ごすなんてとんでもない。少しでも有効に使っておかなければ。職場が遠いので、街中でばったりという心配はない。

 こげどんぼ先生の可愛さ炸裂テンプレートで、鬱々した記事ばかりを書いてごめんなさい( ノД`)シクシク…
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

利かない

 ブログ村にカテゴリを変更されたことを根に持つもぐもぐさです>挨拶

 宅配ボックスがあるんだから、そこに入れておけよ。生物でもあるまいに、まったく、融通の利かない郵便局だよ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

忘れた頃

 Amazonからのメールが減ったと思ったら、いくつかが迷惑メールに振り分けられていて( ゚д゚)ポカーン>挨拶

 Amazonは、忘れたころにやってくる。
 かつて、アニメイトでI've関連のCD(初回限定盤)を買っていたときは、発売当日、あるいは翌日に買いに行っていたので、発売日を気にしていたけれど、Amazonで先払いするようになってから(定価での購入が厳しくなってから)は、発売儀をまったく気に掛けなくなっている。
 ギフト券を買って、先払いして注文してしまえば、あとは商品が届くのを待つだけ。現金を残して、ついうっかり使ってしまうこともない。買うと決めている商品であれば、早めに予約してしまった方がいい。不要ならキャンセルできるし、大抵は割り引かれている。商品によって、予約注文のできる時期は違うけど、2カ月前、3カ月前に予約した商品は、頼んだこと自体を忘れていることが多い。
 そのようなわけで、明日届く商品はこちら。梱包が厚くなければ、郵便受けに入るだろうけど、入らなかった場合、郵便局が宅配ボックスを使ってくれるかどうか。局員に融通が利くかどうか。

リスタート iPhone/Android用恋愛ゲーム「恋愛リプレイ」オープニングテーマリスタート iPhone/Android用恋愛ゲーム「恋愛リプレイ」オープニングテーマ
KOTOKO

ジェネオン・ユニバーサル 2012-12-19
売り上げランキング : 252

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

銀色飛行船(DVD付)銀色飛行船(DVD付)
supercell

SMR 2012-12-19
売り上げランキング : 355

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ぬあ。感想を書くつもりで、書いていないCDが何枚もあるというのに。まあ、それはそれとして。届いたらすぐに聴こう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

江戸の仇

 今月の食費があと1500円しかにないのに、酒を買って飲むもぐもぐさです>挨拶

 つうか、ムカつきや腹だったときは別だよな。
 月曜のムカツキを、金曜の酒で発散するなどできやしない。
 そのことを考えた上で、2週間7000円、ひと月15000円を守るようにしなければ。
 しかし、ムカついたときこそ、ローソンストアの105円でアルコール8%の安酒だよな(*´∀`)つ旦

 ともあれ。残業があろうとなかろうと。今年の仕事はあと9日で終わり。そのあとは、仕事を始めて以降、初めて年末年始休暇、怒涛の8連休。正月は、腹がはち切れるばかりに餅を食べることを楽しみに、残りの仕事を消化しよう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

帰郷日記1

 そんなわけで、今更ながらの帰郷日記。これは、帰ってきた書いた日記の後日公開ではなく、帰ってきてしばらく書かなかった日記なので、当日日記を後日に書いて、それを後日に公開した日記となる。
 うやむやにして書かないことも考えたけど、ブログに載せる写真を携帯電話で撮ってきて、かつ、それをメール添付でパソコンに送ったために、過去すべての送信メールが消えてしまった。それだけの犠牲を払ったのなら、これは、書かないわけにはいきますまい。
 期間は、先月の3連休+有休の4連休前後、11月22(木)~11月25日(月)のこと。とりあえず、これが最初で最後の写真付き日記。まあ、1枚だけの写真なら、載せることもあるかもしれないけれど。

11月22日(木)
 25日の月曜日に有休を取って4連休にすること、実家へ帰ることは社員に伝えておいたので、この日はどれだけ忙しくとも、定時の17時には上がる許可を取っていた。仕事は19時までだったけど、バイトやパートの人は、17時で帰る人が多かった。3連休の前なので、早く帰りたかったのだろう。もっとも、僕は夜行バスで帰るので、19時まで残っても充分に間に合ったけど、万一のこともあるし、急に残業時間が増えることはざらなので、よりにもよって、こんなときには残らないことにした。

 いつも通り、1時間くらい掛けて帰宅。自宅に帰る前、ローソンストアでバスの夜食用におにぎりを買ったのに、それを夕食にと食べてしまった。もぐもぐ。カロリメイトだけは食べずに済んだので、これはバス用に取っておかなければ。バスの時間は22時50分だけど、支度は既に終えているので、20時30分には家を出ることにした。
 実家に帰ったのは3年前が最後で、そのときは入院している祖母の体調がかなり悪く、新幹線を使っている。本来、翌日に病院へ行くつもりだったけど、様態が急変したため、実家近くの駅へ着くと、タクシーですぐに病院へ向かった。このときの祖母は、かろうじて生きているという状態で、僕のことが解らなかったみたいだった。翌朝、祖母は亡くなった。
 高速バスを使ったのは、それよりも更に前で、いつだったのかを忘れるくらい前。しかも、高速バスの乗り場が移転しているようなので、探すのに手間取ったり、迷ったりしたら大変だ。充分に余裕を持って家を出た。遅れたら困るけど、早くに行って困ることはない。

2012112221250000.jpg

 早く着きすぎて困った。駅からバス乗り場まで迷うこともなく、1時間30分も余ってしまった。とりあえず、最初の写真を撮る。普段、携帯電話を持ち歩くことはなく、ブログに載せることを前提として撮るのは初めてである。シャッタ音を気にして、周囲を人たちを気にしているので、初めての写真には、自分の指が写っている。ブログで写真を挙げている人は、大半がデジカメなのだと思う。もしかしたら、携帯電話のシャッタ音を気にせず、カシャカシャと撮っている人もいるのかもしれない。だからまあ、これから載せる写真はすべて、シャッタ音と周囲を気にしながら、こっそり撮ったものだという前提で見て戴きたい。ピントの合っていない写真がほとんどである。

2012112221390000.jpg

 おみやげは、551蓬莱の肉まんと決めていた。値段が高く、おいそれと買えるものではないので、この機会に、えいやっと買ってしまうつもりだった。それなのに、店はが閉まっているという( ゚д゚)ポカーン 駅構内をぐるりと回り、他に何軒か見つけたものの、すべての店が営業を終えていたエッ? (;゚⊿゚)ノ マジ? 駅に行けば買えると思っていたのに、夜行バスの時間を、昼間のバスと同じ感覚で捉えていたのが間違いだった。なんてこった、初めての蓬莱が消えてしまった。ついに、あの肉まんが食べられると思っていたのに(おみやげだけど、自分でも食べるのだ)。仕方ない、肉まんは諦めよう。
 結局、コンビニとおみやげ屋が合体したような店で、学生時代に何度も買った八つ橋と、大阪名物と書いてあるけれど、まったく知らない大阪名物、それと、バスでの飲み物として、菊正宗ピンといろはすみかんを買った。夜行バス初めてなので、眠れないときはアルコールに頼ろうと考えた。このように書くと、すぐに買うものを決めたようだけど、1時間以上、何を買うかで悩んでいた。1時間30分近くあった待ち時間のほとんどは、おみやげ探しに費やしていたのだ。

2012112222380000.jpg

 バス乗り場に戻る。人がいるので、時刻表を近くから写せない( ノД`)シクシク…

2012112222420000.jpg

2012112222430000.jpg

 ネットで予約して、コンビニで受け取った乗車券なので、詳しいことが訊けなかった。2号車とはなんぞやと思ったけれど、ここへ来て、1号車と2号車、同じ時間に出て、同じ場所まで行くバスが2台出ているのだと解った。乗り場は隣同士だった。なるほど、電車だったらそれ1台だけど、バスは複数出せるようだ。どちらにしろ、他の人と席が重複しているトラブルでなくて良かった。そういうことに、僕はまったく疎いからな。旅行をする人には、当たり前なのかもしれないけれど。

2012112222530000.jpg

 席は、行きも帰りも、最後部の窓側を取っていた。少しでも、他の客と隣り合わないためである。誤算だったのが、最後部だけが4席で、僕が取ったのは窓側ではなく、そのひとつ隣の席だった。幸いにして、そこには誰も座らなかったので、結果的には最後部の窓側に座れたことになる。ネット予約時には3席だったと思うので、4席目は、最初から人が座らない場所だったのかもしれない。
 連休前で、バスはやたらと混んでいた。乗車専用区間を過ぎると、ネットで予約したときの状況の通り、ほぼ満席状態だった。僕の左隣とその隣の窓側に女の人がいて、その前の列の窓側に男の人、その隣に女の人、その隣、つまり僕の前には中年のおっさんが座っていた。近くの席はこのくらい。見える範囲では、若い人が多かったような。目の前のおっさんは、酒を取り出して、ツマミと一緒に食べ始め、それが終わるとすぐに寝てしまった( ゚д゚)ポカーン 人目を憚らない振る舞いがすご過ぎる。

2012112301100000.jpg

 夜行バスは、休憩時間に外に出られないという情報をネットで見て心配だったけど、サービスエリアでは、ちゃんと外に出ることができた。トイレは車内にあったけど、できればそこは使いたくなかった。昼間のバスと違って休憩が1回だけ(運転手の休憩はあるけれど)、まったく停まらないよりはいい。25時ころ、サービスエリアに到着して、20分の休憩時間になった。荷物を持って、早速外へ出たけれど、僕以外には2、3人くらいしか降りなかった。ほとんどの人が眠っていたので(運転手以外)、降りなかったのは当然だ。

2012112301120000.jpg

 トイレに行って、おみやげ屋を覗く。閉まっている店もあったけど、こんな深夜に、ちゃんと弁当やら惣菜やら食べられるものを売っていることに感激した。おお、これでこそサービスエリア。普段は買えない、弁当や食べ物を買う機会だったけど、こんな深夜にがっつり食べるわけにはいかないと落胆した。明らかに食事の時間ではないし、車内は灯りが消えている。夜食は菊正宗ピンとカロリメイトで済ませ、そのあとは寝てしまおう。目が覚めたら、地元の駅だ。夜行バス万歳。

2012112301170000.jpg

 と思ったけれど、まったく寝れなかった。アルコールの効果もなかった。目を瞑って腰掛けているだけで、ほとんど徹夜で朝を迎えた。3年振りの地元の駅に着いた感慨はなく、やたらめたらと眠いだけだった。

2012112307050000.jpg

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

飲み直し

 飲み会のあと、必ずひとりで飲み直すもぐもぐさです>挨拶

 なんでか知らないけれど、学生のころからずっと。 
 帰りに、自宅近くのコンビニで酒とツマミを買って、部屋でひとりで飲み食いしてばたんきゅするのだ。誰かと飲むと酔わないというか、ひとりでないと飲んだ気がしないというか。酒はひとりで飲むもの、というパタンが出来上がっているのかもしれない。
 
 ここへ来て、職場で知り合った人たちと3回ほど仕事帰りに飲みに行っているけれど、そのどれもこれもで、奢られてばかりなのが(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! いや、自分が払うべきものは払うべく、充分な飲み代を持って参加しているのだ。それなのに、タクシー代まで出してもらったことがあるという( ゚д゚)ポカーン 飲み会なんて、ここ3年くらいまったく行ったことがなかったので、そのときのをことをブログに書いておこうと思うのだけど、結局は書かないまま終わっている。

 とりあえず、旧パソコンがバッテリでしか稼働しなくなって以降、現在までの3カ月に書くはずだった記事を、明日まとめてがーっと書いて、再び1日記事公開のパタンに戻そうと思っている。今書いても遅いだろう、至道流星氏の情報とか、後日日記の後日公開とか、明らかに、現在の時事でもなく、情報でもなく、日記でもない記事が続くだろうけど、このブログは、そういうブログだと思って戴くしかない。

 むしろ、今日みたいに、リアルタイムで記事を書くことの方が稀である。つうか、新パソコンを買って2カ月以上経つのに、このブログは旧パソコンで書いているのだ。2時間充電して、45分がリミットのノートパソコン。

 ん、今日の日記は改行が多いな。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示