ぶるぶる人形にうってつけの夜

 今更ながら、直近の仕事を辞めずに済んだかもしれない最善解に気がついた。
 個々に相談して役に立たなかったのなら、集団に相談すれば良かったのだ。同じフロアで作業をしている、社員全員に俺の状況を伝えておくべきだった。あれが、僕の指示をまったく聞かない。不備が出ても僕の責任ではない。仕事に支障が出て困るなら、社員が直接注意してくれ、と。そこまでやってから、諦めれば良かったのだ。
 頼るなら頼るで、最後まで頼れば良かったんだよ。この人に相談したら、迷惑を掛けるだろう、と思って、あえて相談をしなかった社員もいたけれど、全員に伝えるのなら、ひとりだけに迷惑を掛けることもない。こっちは人生が掛かっているのだから、そんなことを気にしている場合ではなかったのだ。
 それなのに。何人かを中途半端に頼って、なんの手助けもしてくれなかったので、この会社の連中に頼っても意味ねぇよ、と思ってしまった。その結果が、無断欠勤の果ての退職になってしまったのだ。この件だけではないけれど、僕の人生には、中途半端さが多く、思い切りがないんだよ。1度くらい、最後まで突き進んでみろよ。

 斎藤茂太氏の『会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本』に、「うつ的な症状になって、突発的に会社を辞めたくなるような人もいる。辞表を出すときは、本人としては本気なのであるが、やはりそれは、冷静な判断にもとづいてのものではないのである」という一節があったけど、完全に忘れていたからな。まあ、読んだのが2007年5月21日だったので、思い出すことなどできなかった。
 けれどあのときは、暴力行為をせず、意趣返しもしない、精神的にしんどい環境から抜け出すことが、最善解だと思っていた。不本意でも辞めることが、考え抜いての結果だったのだ。3カ月経ってから気づいても、それこそ今更だよな。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示