10分当たりの給料は

 仕事3日目。作業がないので、いつもより50分も早く終わった。
 帰り道で給料の計算をしたところ(携帯電話を持たないので暗算である)、50分早く終わって約6800円。直近の仕事は、7時間フルタイムで5600円。10分短くても、1200円多い。通常は約7600円なので、1日当たり2000円多い。月に22日出勤として、4万4000円も多くなる。この差はかなり大きい。時給800円の仕事にしがみつかなかったのが幸いか(金銭面では)。
 かつて2年ほど、時給750円の本屋で働いていたことがあるので、少なければ少ないでどうにかできるはず(年金保険料を滞納したわけだが)。時給が1000円になっても、すぐに保険料が払えるわけではない(直近の仕事の前の仕事を辞めて以降、年金保険料が払えなくなったわけだが)。つうか、直近の仕事、その前の仕事だと解りにくいな。何か呼び方を考えておこう。

 って、3連休前日から今日まで、5日も続けてブログを書いてしまった。ブログを書くのは週に1度、日曜の60分のみに戻さなければ。書くのは週に1度だけど、複数の記事を書いて平日に公開するので、週に何度か更新されることもあるまじろ。ここ5日間の記事は、1件が当日日記の当日公開、1件が当日日記の後日公開というパタンになっている。ブログなんか、書いている場合ではない
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

嫌いな人間コレクション

 前の職場のことで、詳しくは書けないのだが、お互いを良く思っておらず、反目し合っている社員がいる。
 自分から訊いたわけではなく、古くから働いているパートの人たちや、定年を越え、引き続き働いている方たちの話から、そういうことかと検討がついた。社員同士、連絡が行っているはずなのに、何故か連絡が行っておらず、今日の僕は、どこの部署を手伝うのかがはっきりしない、ということが何度かあった。
 それぞれの部署の過程を経て、ひとつの製品を作るわけだけど、担当者Aと担当者Bが、まったく話をしないから、それぞれ不備が出たときに、他の担当者に相談するのだ。過程でいえば、担当者Aと担当者Bの作業は繋がっているので、直接訊けば済む話なのに。迂遠過ぎるだろ。そのせいで、担当者Aが担当者Cに指示を出し、担当者Bが担当者Cに別の指示を出すことがある。担当者Cにしてみれば、いったいどっちの言うことを聞けばいいんだ、ということになる。
 驚いたことに、その状況が10年近く続いているらしい。つうか、古株の社員や、パートの人たちも知っているのなら、手助けなり、忠告なりしてやれよ、と思ったものの、これまでに何度も行ったのだろう。それでいて、どちらも折れないから、迂遠な状況を維持する、という妙な状況になっている。個人個人は良い人なんだけど、当事者同士は、お互いを良い人だと思っていないのだろう。
 付き合いたくない人と付き合わなくても、仕事を続けられることの一例にはなるのかもしれない。最初の数年はきつかったんじゃないのかと思うけど。うーむ。どうなのかね。

 まあ、そのような人間関係を知ったので、直近の仕事の前の仕事も、いきなり辞めることはなかったのではないか、別のやり方があったのではないか、と思ってしまったけれど、辞めたあとだから言えるんだよな。当時の状況では、間違いなく、最善解といえる方法を取った。そう思い込んでいた。つうか、精神的に死にそうだっただろうに。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示