これ以上心配などかけないつもりが 風邪をひいたよなんて呟いてた

 2週間分ではあるけれど、ついに給料が入ったので、キッコーマンのしぼりたて生しょうゆと海鮮丼を買った(割引じゃない刺身は、高過ぎて買えなかった)。最後にもらった給料は、食品加工工場の不足分、1月25日だから、かれこれ3カ月振りの給料になる。これはつまり、1月末以降、家賃を払えなかったということだけど、ここへ来てどうにか返していくことができる。正確には、口座がマイナスになっているので、家賃諸々の代金を、郵便局から貸し付けられているという。
 ともあれ、3カ月というのは、本当にぎりぎりだった。これ以上入らない場合、更に無職が続いた場合、本当にどうしようもなくなっていただろう。金もなく職もなく、誰かに助けを求める気もない。仕事を続けてされいれば、着実に借金は減っていくわけで、ある程度の額が貯まれば、当初の予定とは時期が離れて過ぎてしまったものの、自身が稼いだお金で帰ることができる。貯金が少ないのは仕方ない。負けたままじゃないだろう、と自身が思えるなら、それでいい。
 
 2週間分の給料って、どういうことだよ、と思われた方がいるかもしれないが、そのままの意味である。現在、1日9500円生活。アルバイトで、給料20万なら十二分。続けてさえいれば、口座のマイナスをなくし、自力で、引っ越し代、敷金、礼金を貯めることができる。2014年内ぎりぎりか。
 今は、新しい記事を書く気力がないので、しばらくは、当日日記の当日更新を控え、下書き保存して公開していない記事、すぐに公開を止めた記事を、順次更新していこうと思います。そういうわけで、現在の状況は、ひと月後くらいに書かれるかもしれません。書かれないかもしれません。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示