二者択一

 現状を先に書いてしまうと。選択肢はふたつ。

 1 このまま、大阪で仕事を探す。
 2 実家に戻って、静岡で仕事を探す。

 1は、これまでの繰り返し。僕が就ける仕事では、ひとり暮らしをしながら、貯金をすることなんてできやしない。どれだけ節約をしたところで、給料が増えたところで、高が知れている。その日暮らしが、また何年も続くだけ。

 2は、実家に住むことができるなら、アルバイトでも、ある程度の貯金はできるはず。これまで払っていた家賃の半分を家に渡しても、半分は確実に貯金できる。それ以外の給料も、趣味以外の分は貯金できるだろう。

 僕が家族から離れた当時と違って、僕の実家のある田舎でも、インターネットが繋がっているため、これまでと同じような暮らしはできる。CDやDVDはAmazonで買っているし、本屋くらいは僕の田舎にもある。僕の趣味の小説は、パソコンさえあれば、どこにいても書くことができる。もともと、ハローワークで若年齢扱いされる今年中には帰ろうと考えていたのだ。

 その思い切りがつかないのは、中学卒業以降、逃げるようにして離れてしまった家族と、ろくに話もしていないような家族と、これからまた一緒に暮らすことができるのか、ということで。だから、次のアパートの礼金、敷金、数カ月分の家賃が貯まるまで、仕事は辞めるべきではない、と充分に解っていたはずなのに。結局ここで、思考がぐるぐるぐる。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示