今月のおすすめ

星籠の海(上) (講談社文庫)星籠の海(上) (講談社文庫)
島田 荘司

講談社 2016-03-15
売り上げランキング : 6820

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

星籠の海(下) (講談社文庫)星籠の海(下) (講談社文庫)
島田 荘司

講談社 2016-03-15
売り上げランキング : 7032

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今月のおすすめは島田荘司の『星籠の海』。
 ただのミステリ作家はいくらでもいるけれど、片隅の人々の思いを書ける、書いてくれるミステリ作家は島田荘司だけ。ミステリというジャンルで、謎解きが重視になるのは当然だとはいえ。思いや気持ちをちゃんと書いて欲しいと思うのだ。それを実践してくれる、島田荘司に惹かれないわけがない。

続きを読む


親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

所持金280円

 30歳を過ぎ、財布に280円しか入っていないフリータがここにいる。というか、それは僕だった。
 今月は、家賃の支払いを遅らせて、高級店に行き、宅配ピザを頼み、限定版のゲームを買ったので、週払いの給料が入ったことにより、家賃を振り込むことができた。送金料金432円を忘れていたので、残高がほとんど残らない。Amazonギフト券を買う余裕などなかった。
 なんだかんだで、平日に酒を買ってしまい、このタイミングで、レッドブルやモンスターエナジーを試し、予定通りに宮本むなしで食事をしたのが原因だろう。歯医者の治療費が1480円だったから良かったものの、それ以上の額だったら、家賃の支払いが2週間は遅れたことになる。危ないところだった。
 すっかり忘れていたのだが、定期券の期限が8月6日まで。8月5日に週払いと月払いの給料が入るけど、出勤前に引き出すことはできない。回数カードも使い終わっている。つまり、定期の期限があと2日早かったら、交通費がなくて仕事に行けない、という状況に陥るところだった。全く以て綱渡り過ぎる。
 麦茶がなくなって、湯冷ましを飲んでいたれど、緑茶のティーパックが残っていることに気がついた。ここ最近、麦茶ばかりを飲んでいたので忘れていた。水よりは、お茶の方が良いと、沸かしたお茶を冷やして飲むことにした。これで、飲み物はどうにかなる。 
 給料天引きで昼食が食べられる職場というのは、このようなときにありがたい。食堂があっても、食券制だったら、どうしようもなかった。コンビニでパンを買うお金すらない。幸い、米とインスタントの味噌汁があるので、最低限の夕食は食べられる。ごま塩とカツオブシ、それにショー油が残っている。これで、食事もどうにかなる。
 給料が入るのは5日だから、なんとかなるだろう。給料が入ったら、僕の生活を立て直そう。現在、財布に入っているお金が280円、口座の残りが3円。合わせて283円。まったく、こんなにもかつかつな30代がどこにいるのか。というか、それは僕だった。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

仕事帰りのリポビタンDは不可

 仕事で疲れて帰ってきたときであれば、栄養ドリンクが代わりになるのではないか。「肉体疲労時の栄養補給に、リポビタンD!」と言っているくらいだし。残業のときなど最適かもしれない。

 みたいなことを考えたんだが、今の時期は無理だった。夏である。しかもこれから暑くなる時期である。定時にしろ、残業にしろ、帰宅時は喉が渇いているので、酒なり、ジュースなりを飲みたい気持ちが強い。「肉体疲労時の栄養補給に、リポビタンD!」などとは思えない。
 頭を使うホワイトカラーであれば、仕事終わりに栄養ドリンクを飲むのかもしれないけれど、身体を使うブルーカラーにしてみれば、仕事帰りに、100mlだけの栄養ドリンクを飲んでなどいられない。
 というか、飲んでみたけれど、喉の渇きを癒すには中途半端で、結局は、酒なり、ジュースなりを買ってしまう。それならば、仕事帰りは100円コーラ(500ml)と決めてしまった方が、身体も気持ちもすっきりする。仕事帰りの栄養ドリンクを試してみようと考え、すぐに結果が出たのは良かったとも言える。
 とはいえ、リポビタンDにそれなりの効果があるのは確かだろう。休日の買い物で食料と一緒に買って、その日に飲むのが妥当かと。まあ、仕事が休みの疲れていない日に、疲労回復のため栄養ドリンクを飲むというのは、余り意味がないような気もするんだが。特に必要がなければ、飲まなければ良いだけか。僕はまだ、おっさんではなく、お兄さんなんだから。栄養ドリンクの世話になることもないだろう。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

大きくならない

 ブログに画像を載せると、クリックされる方が何人かいるけれど。触っても大きくならないよ(アレじゃないんだから)。

親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

フレンチトースト専用フライパン

2016041700010001.jpg

 フレンチトースト。

 トーストを焼いたり、フレンチトーストを作るには、玉子焼き用フライパンが便利。ひとり暮らしの僕は、2枚焼くとか、たくさん作るとか、そういったことはしない。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

コンビニ限定

 ローソンストア100限定。ローソンストアで買うランチパックは、これが最後になるかもしれない。

カレー
 濃いカレーが食パンと相俟ってうまうま。 

焼きそば
 濃い焼きそばが食パンと相俟ってうまうま。

ランチパック
「いちじくジャム&れん乳ホイップ」「たまご」「ピーナッツ」「シュガーマーガリン」「メイプル&マーガリン」「ツナマヨネーズ」「グラタンコロッケ」「ホワイトシチュー」「3種のミックスフルーツ入りクリーム」「生キャラメルクリーム」「プリン風クリーム」「マンゴークリーム&ホイップ」「小倉&マーガリン」「ハム&マヨネーズ」「メンチカツ」「富士宮やきそば」「みたらし団子風」「フライドチキン」「軽井沢産キャベツメンチカツ」「ヨーグルト&レモン」「オムライス風」「なめらかチョコクリーム」「ロースハム」「苺ジャム&マーガリン」「ムースカスタード」「濃厚チョコレートクリーム」「濃厚カスタードクリーム」「濃厚キャラメルクリーム」「塩バニラクリーム」「カルピス 3種のクリーム」「ソース焼きそば&マヨネーズ」「キリマンジャロコーヒークリーム&ホイップ」「ハム&チーズ」「和栗クリーム&ホイップ」「ティラミス風味」「鶏そぼろ&マヨネーズ」「苺ジャム&マーガリン」「チョコクリーム&ホイップ」「チーズ&カレー」「チョコ&カスタード」「カレー」「焼きそば

ラクふわパック 
「たまご」「豚まん風」「和風チキンマヨ」「ミートソースハンバーグ」「コロッケ&たまご」「ハンバーグ&カレー」「ボロニアソーセージ」「フライドチキン」

ロールちゃん
「チョコクリーム」「ホイップクリーム」「秋の収穫祭」「抹茶&小倉」「miniザクザクチョコ」
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

家賃を遅らせてゲームを買う

 僕が憧れているファルコムのゲーム、『イースVIII Lacrimosa of DANA』が7月20日に届いた。オフィシャル通販のため、発売日前日に届くのだ。PS Vitaを持っていないので、ゲームはまだできないけれど。同封されていたチラシに、『イース セルセタの樹海』以来、4年振りの新作、ということが書いてあって、前作を買っていないことに気がついた。
 たぶんこれ、PS Vitaのソフトだったから、買うのを保留していたっぽい。『イースVIII』は、リメイクではなく、オリジナルの続編なので、ハードを持っていなくても、ソフトを先に買っておこう、と考えたのだ。PS Vitaはいずれ買うから、『イース セルセタの樹海』も買っておこうと思ったのだが、如何せん4年前のゲームソフトである。オフィシャル通販を調べたところ、限定版の販売は終了していた。当然だろう。幸い、この4年の間に廉価版が出ていたので、それを買おうと考えたけど、Amazonで調べてみたら、4年前の限定版が新品で残っていた。なんてことだ。
 マーケットプレイスの出品で、残りは1個のみ。そのせいか、通常価格よりも高いけど、発売が4年前ということを考えれば、もっともな話である。廉価版を買うつもりでいたけれど、限定版が残っていると知ってしまった以上、これは買うしかない。ただ、お金がない。どうすれば良いものか。って、家賃の支払いを遅らせるしかない。口座からお金を引き出して、『イース セルセタの樹海』を注文した。僕が注文すると、販売されている商品は、すべて中古のみになった。まったく、危ないところだった。
 家賃の支払いが遅れることに抵抗がないわけではないけれど、逆に言うと、家賃を遅らせることで、欲しかったゲームソフトを買えるのだ。どちらを選ぶのかは言わずもがな。確かに抵抗はあったけど、数カ月前、NHKに家賃を持っていかれて、遅れて支払うことがあった。意図した、意図しない、という違いはあるけれど、結果は同じである。1年前は、単純にお金が足りなくて、3カ月続けて支払いが遅れている(電気代も同じくらい)。
 遅れと言っても、週払いの給料が入れば払える、1週間程度の遅れなので、家賃の支払いを遅らせよう、と考えのだ。結果、ゲームソフトを手に入れたあとに、家賃も支払えることになった。これが前に書いた、選択の問題である。時給880円で暮らしているからって、買いたいものが買えないわけではない。贅沢ができないわけではない。何を我慢して、何に使うか、という違いである。
 ワーキングプアで苦しいと思っている方は、社会保険の加入をやめてみてはどうか。僕は何年も保険証を持っていなかったけど、いざというときに病院に行けないリスクを生活費として使っていたのだ。というのは大げさだけど、お金がないからといって、何もできないわけじゃない。
 高級店はこの前の3連休で区切りにしたし、中級店のメイド専門店にも行かないので、残るは大衆店の妹ソープのみ。つまり、福原で使うお金は確実に減っているので、貯金できるお金が増えることになる。僕が福原へ行かなければ、その分貯金はできていただろうけど、価値に合った体験をしてきたので、後悔することはない。貯金よりもセックスを選んだというだけのこと。
 電気代の節約だとか、酒や食料の節約だとか言う前に、ソープに行くのをやめろ、という話である。高級店で1回プレイする料金で、僕のアパートの1カ月の家賃が払える。しかし、そんなことを考えたら、高級店になんて行けるわけがない。
 ともあれ。今後は福原で使うお金も減るので(それなりの額ではあるけれど)、これまでよりは、ほんの少しくらいは貯金ができるはず。ここへ来てようやく、節約生活を始めますか。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

これが私の最后の宝焼酎純です

 焼酎、ウイスキーはやめたので、宝焼酎純を買うのは、ピザハットを頼んだことによる託けである。数カ月に1度なら買っても良いかな、と思ったのだが、飲み過ぎて悪酔いしてしまったため、やはり最後にしなければ。720mlが手許にあると、次々に飲んでしまい( ノД`)うえぇぷっ…

続きを読む


親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

進捗状況

 通勤時のD-snap、サウンドトラックを終了、さだまさしを開始。

 って、不味いだろ。「そして再びさだまさし(改)」まだ公開していないのに。これでは、「そして三度さだまさし」になってしまう。聡い人は、タイトルだけでどのような内容かは予想できるだろうけど。いい加減、書いておかなければ(そればっか、とか言わない)。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

駄目だな 全然駄目だぜ?

 本来は、1年前に書くはずだった記事を、現在の視点から書こう。
 去年の7月11日、ユニクロでポロシャツを2枚買った。通勤用の服である。大学卒業後、最初の仕事がワイシャツにスラックスという本屋だったせいか、以降も通勤時にはカッタシャツを着るようになった。職場で作業服に着替えることもあるけれど、通勤時の服装は、カッタシャツにジーンズ、寒い時期は上着を羽織る、という格好がデフォルト。共通点は、胸ポケットである。僕はそこに財布を入れているのだ。財布といっても、小銭入れ程度のもだけど。
 最初は、スラックスの尻ポケットに財布を入れていたのだが、書店の仕事というのは、新刊や補充を箱から出したり、返品を箱にしまったり、棚に本を並べたり、ストッカから本を出したりと、立ったり座ったりが激しい。いつの間にやら、スラックスのポケットが破れていた。これは不味いと、財布をワイシャツの胸ポケットに入れることにして、仕事が変わっても、胸ポケットの付いたカッタシャツを着るようにしてきた。
 だから去年も、買うのはカッタシャツのはずだった。それがユニクロで、ポロシャツ1枚990円で売っているのを見つけ、胸ポケットも付いているし、使い勝手に問題はないだろうと、ポロシャツを購入した。翌週から、そのポロシャツを着て出勤したのだが、なんだか落ち着かない。カッタシャツの裾は余裕があり、ポロシャツは短いのが理由かもしれない。はっきりとは解らないけれど、とにかくこれは着ていけないと思ったので、翌週、本来の予定通りに新しいカッタシャツを購入した。
 これで、通勤時の服装に問題はなくなった。私服として使おうとも思えなかったので、せっかく買ったポロシャツを着る機会がなくなってしまった。それでも、いつか使うことがあるかもしれないと、クロゼットに入れておいたままだった。最近になって、それを着る機会が訪れたのだ。
 これまで、夏用の部屋着として、高校時代のジャージを着ていたけれど、それらが使えなくなり、応急処置的に、未使用の作業服を着ることにした。部屋着なので問題はないけれど、部屋着に適しているとは言えない。ほんの最近まで、自宅で作業服を着ていたわけだが、7月に入り、部屋着を半袖にして、扇風機を使うことにした。実は6月に半袖扇風機を試したのだが、早過ぎたせいか、風邪を引いてしまったのだ。そのため、部屋の夏対策を1カ月延ばした次第。
 半袖のTシャツはいくらも持っているので、今のところは、薄いズボンやイージーパンツを組み合わせて、夏用の部屋着にしている。そこで思い出したのが、1年前に買った2枚のポロシャツである。通勤で着れない、私服としても着れない、それならば、部屋着として着らば良いではないか。長年使っているTシャツは痛んでいるものも多いので、ポロシャツを使ベストタイミング。
 そんなわけで、1年前に買ったポロシャツを、1年後に着ることになったのだ──って、いや。たぶん、そうじゃない気がする。「駄目だな 全然駄目だぜ?」というタイトルは、当時考えていたのものだけど、このような内容を書こうとしたわけではない。1年後に着ることになったのだ、なんて内容を、1年前に書けるはずもない。おそらくは、ポロシャツを着た違和感、カッタシャツやワイシャツとの違いを書こうとしたのだろうけど。今となっては、何を書こうとしたものか。はぁ~(ノ゚⊿゚)ノさっぱり!さっぱり! である。
 書こうとした記事をその時期に書かないと、内容にずれが生じてしまう。とはいえ、自身に起こったことを、自身の考えで書いているのは変わらない。早く書くか、遅く書かの違いである。書く時期が遅れた場合、現在の状況を踏まえて、過去の出来事を書くことができる。

 ただ、このポロシャツエピソードは、1年引っ張るような話でもないんだよな。しかも、こんなにも長くするつもりはなく、ささっと数行で終わらせるつもりだったんだが。まあ、長年ブログを書いていれば、こんなこともある。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

7700日

 日記帳の82冊目が、7月18日で終了。今日から83冊目。日記なんか、書いている場合ではない。

続きを読む


親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

予定ではなく結果を書こう

 本来は、この3連休の予定を書いておくつもりだったけど、書くのであれば3連休が終わってからにしようと考えた。週日記(あるいは箇条日記)を続けていたころであれば、来週の予定を書いていただろうけど、ブログを書く時間、記事数を制限しているので、余計な記事は減らしたい。
 何々をする予定だという記事を書いて、その予定を行ったという記事を書いたら、結局は同じような記事を2度書くことになってしまう。また、何々をする予定だという記事を書いたものの、予定通りにいかなかった場合、実際に行った出来事を書くわけだから、結局は2度手間になってしまう。
 それを避けるには、予定は立てる、ただし、ブログには書かない。そうすれば、予定通りに過ごそうと、予定が変更になろうと、記事はひとつだけで済む。つまり、予定ではなく結果を書くのが最適。それは世間一般の人たちが書いているブログなので、偉そうに言うことではない。まったく、前置きが長いな。

 そんなわけで、3連休の予定ではなく結果。
 初日は高級店に行ってきた。妹(大)がブルマやスク水を着てくれるというのだから、行かないはずがない。前回から2カ月後というのは予想していなかったけど、お金のある時期に行っておいた方が良い。なければどうしようもない。予約時に「おっぱいしゅきしゅき」と言って、今回も割り引いてもらうつもりだったんだが、「おっぱいしゅきしゅき」割引は初めての子にしか使えません、との答えが返ってきた。なんてことだ。受付の人間は、恥ずかしげもなく「おっぱいしゅきしゅき」と言えるのか。
 5000円の割引がなくなるのは痛かったけど、割引が適用できる他の子に変えるという選択肢はない。僕は妹(大)にブルマやスク水を着てもらいたい。それに、高級店はこれで最後にするつもりだったから、通常価格を支払うことに決めたのだ。生活費がぎりぎりになるけれど、最悪、家賃の支払いを数日遅らせれば良い。週払いの給料で、なんとか対応できる。
 そんな経緯があって、連休初日は高級店に行ってきた。やることはやったので、区切りにするにはちょうど良い。以降は、妹(小)のみ。福原へ行くのはもう終わりのはずだったけど、もう少しくらいは行くような気がする(高級店に比べれば、大衆店の方が安い)。この日のプレイ中に、挿入が上手くいかない原因に思い当たったんだが。そのことを書いても需要はないだろう。もし、書くとしたら、「人のセックスを笑うな」とうタイトルにするかと。
 当初の予定では、高級店のち宅配ピザという豪遊休日を考えていたのだけれど、高級店で酒を飲み過ぎたせいか(ビール250mlを4本)、どうもそこまでお腹が減っていなくて、それでも連休初日なんだからと、急遽予定を変更して、宮本むなしへ行くことにした。ピザは連休の残りか、あるいは、来週にすれば良い。ごちそうチージーフラワーは、2016年7月24日までの発売なので、ぎりぎりと言えばぎりぎり。初日のパタンは崩れてしまったけれど、これは予想済み。残りの2日を休日パタンで過ごせば良い。
 と考えていたけれど。連休2日目。早起きして録画番組を減らしたあと、パタン通りではなく、変則的にががっと読書に費やすことにした。そのおかげで、1日4時間(残業生活なので実際は2時間)の読書では、今月中に読めなかっただろう小説を読み終えた。これはこれで、有効的な時間の使い方だったと思う。
 その余波で、連休3日目、つまり今日も、パタンを考えず、好きなことをして過ごすことにした。つまり、小説書きを意図的に3日間やめたのだ。その甲斐は充分にあって、連休中にやっておこう、と考えたことは、ほぼ終えることができた。いつもの2連休、土日休みだったら、パタン通りに少しずつ進めただろうけど、今週は3連休だからと思い切れたのだ。
 3連休の翌週は、土曜出勤で休みが1日ということが多かったけど、今回は、土曜出勤があるものの、半日出勤なので5.5連勤。半日だけでも、休みがあるのは幸いだった。この連休で、3連休以上であれば、パタンを変えても良いかもしれない、と思った次第。まあ、3連休というのは、ほとんどないんだが。
 
 とまあ、こんな感じで、二転、三転、四転、五転と、予定は簡単に変わってしまうので、やはりブログに書くのには向かない。前述の通り、予定ではなく結果を書こう。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

食費オーバ

 7月16日にして、食費が1万5000円(月の目標額)を超えてしまった。なんてこと( ゚д゚)ポポポポーン

 という記事を、節約と懲戒のために毎月書いてみよう。似たような記事は4月から書いているのだが。日記帳には書いているけれど、ほどんど読み返さないんだよ。ブログに上げれば、今月はこの日でオーバしたのかが解りやすい。少しづつオーバする日を延ばし、ひと月を目標額で過ごせるように。試せることは、いくらでも試しておこう。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析
制御用ソース