盆休みが始まる

 今日の仕事が終わった時点で、休みが始まったと考えているのだが。正確には、明日から6連休。去年より2日少ないけれど、飲み食いが原因で、休み明けに欠勤していることを考えれば、このくらいが適当かもしれない。去年は、盆休みまでを長く感じたものだけど、今年は、気づいたら盆休みという感じだった。今の職場は2年目だから、それなりに慣れてきたのだろう。
 
 この連休は、オーディオコメンタリ視聴を優先させる。2年前の8月はブログを書くのをやめていて。お盆休みのことは書いていないけど、『リトルバスターズ!』『リトルバスターズ! ~Refrain~』 『絶園のテンペスト』のDVDをまとめて見ていた。9巻、7巻、12巻のシリーズである。近いうちにオーディオコメンタリも聞くつもりでいたのだが、仕事を辞めたり、探したり、落ち込んだり、慣れたり、むかついたり、続けたりしているうちに、2年が経ってしまった。これ以上延ばしたくはないので、ここでけりをつけてしまいたい。
 大雑把な予定は。朝起きて、2時間か3時間執筆。以降、オーディオコメンタリ。洗濯とか掃除とか、買い物とか図書館とか、他の用事を挟んでも、オーディオコメンタリの視聴を優先する。できれば3日、遅くても4日で終わらせる。そうすれば、残り2日は、いつも通りの休日パタンで過ごすことができる。アニメDVDは『Charlotte』が残っているのだが、これは盆休みが明けてから、土日休みに少しづつ消化していけば良い。麻枝准区切りにしたので、アニメDVDはしばらく買うことがないのではないかと。ゲームやブログ書きができなくなるけれど、オーディオコメンタリを優先する以上は仕方がない。
 盆休み関係のブログは、今書いているこの記事と、もしかしたら、連休最終日に更新するかもしれない記事のみに。当日日記の当日公開は今後もしない。当日日記を書くのなら、書いていない過去日記を書けと。それに、連休中にブログに書きたい出来事があったなら、それは遅れても書くことになるだろう。優先順位を考えるように。
 最終日の記事は、休み明けの日曜になるかもしれない。土曜が出勤なので、ブログ書きは日曜になるのだ。土曜出勤の日は夕食後にブログ書き、と決めていたみたいだけど、日曜にプラスアルファのブログ書きの時間を作ったので、土曜出勤の場合、日曜に書くこと。これなら、休日のパタンは崩れない。 
 それと、いつもの連休と違って、福原へ行かないし、宝焼酎純(720ml)を買うのもやめた。調べてみたら、連休は福原へ行くことが多く、ソープを目標として、とにかく連休までは頑張ろうと、仕事の励みにすることが多かった。前述したように、淡々と残業生活を続けていたら、いつの間にやら盆休みだったのだ。最低限の生活費を貯めなければいけない、という理由もあるけれど、オーディオコメンタリを優先させるため、少なくても半日以上の時間を費やしてしまう福原はやめることにした。妹とえろいことをするのは、盆休みが明けてからにしよう。
 こちらも調べて驚いたけど、去年の連休は、5月8月12月と、すべて宝焼酎純を買っている。更には、ピザハットを頼むときにも。今年の5月は、買わずに済ますことができたので、連休だからと、大サイズの酒を買うのはやめよう。初日に買って、少しづつ飲めば、買い足しに行く必要がない、と考えてのことだったけど。持たせることができず、わずか数日で飲んでしまい、追加の酒を買ってしまうことが多かった。更には、酒飲みばたんきゅで、せっかくの休日が台無しにしてしまうことが何度もあった。これは不味い、面倒だけど、酒は飲みたいと思った日に、その日飲む分だけを買いに行くよう。
 
 そんな感じで。お盆休みを始めますか。次のブログ更新は、連休最終日の8月16日。あるいは20日。再見!
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

抜け道のお茶漬け

2016080221210000.jpg

 お茶漬け。

 昨日の記事で書いた、究極の抜け道。具材を載せて、だしを掛けて、お湯を注ぐ。とっても簡単、お茶漬けレシピ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

麦茶がNo.1!やっぱりネ

 どうにか所持金280円週間を終えることができた。週払いと月払いの給料が入ったので、今度こそ計画的に使い、僕の生活を立て直さなければいけない。幸い今月は、27日が土曜である。家賃諸々の引き落とし日が休日の場合、引き落としは翌営業日になる。つまり、今月末は金曜に週払いの給料が入り、その3日後に家賃が引き落とされるため、週払い1回分の余裕が生まれるのだ。引き落としが金曜の場合、問答無用で、支払いが遅れてしまうことになる。危ないところだった(生活費のストックを用意しておけ、という話なんだが)。

 ただ、予想していない不備がいくつかあった。
 米とインスタントの味噌汁があるので、最低限の夕食は食べられる、と考えていたのだが、味噌汁が1食分しかない。それをその日に食べてしまったため、夕食で食べる汁物がなくなってしまった。数日のことなので、ごはんのみでも良いのだけれど、何か汁物を摂りたい、しかし味噌汁がない、ということで、すまし汁を作ることにした。具材が何も入っていない、だし汁に醤油と塩を入れただけの汁である。
 直前までそう考えていたのだが、お茶漬けという手があるな、と思い至った。言ってみれば、お茶漬けというのは、ごはんプラス汁物である。ごはんに梅干しとカツオブシを振り掛け、醤油を少し垂らして、そこにお茶を注ぐ。適当に作ってみたのだが、これは普通にうまかった。そのあとで、お茶漬けの作り方を調べてみたところ、お茶ではなく、お湯で作ることができると解った。→ 「ほんだし」で簡単だし茶漬け レシピ特集。
 具材を載せて、だしを掛けて、お湯を注ぐ。とっても簡単、お茶漬けレシピ。まあ、具材がないので、梅干しとだしだけなんだが。これも普通にうまかった。しかもお手軽。お茶漬けというのは、永谷園のことだと思っていたから、自分で作るという発想がなかったのだ。まったく、自炊を初めて15年目に知る事実。
 この時期は、かけそばやかけうどん、手作りの味噌汁を作らないので、だしを使う機会も減る。そのだしを、お茶漬けに使えばぴったりではないか。給料が入ったので、いろんな具材を試してみよう。所持金280円という状況に追い込まれたからこそ、究極の抜け道を紡ぎだせたのかもしれない。極端な話、ごはんとだし、お湯があれば夕食を作ることができるのだ。まあ、頻繁に陥りたい状況ではないけれど。
 
 もうひとつの不備は、体調不良に繋がってしまった。
 水よりは、お茶の方が良いと、沸かしたお茶を冷やして飲むことにしたのだけれど、これが不味かった。夏である。しかもこの日は休日だった。ほぼ1日中部屋にいて、喉が渇くたびにお茶を飲んでいた。麦茶のようにがぶがぶ飲んでしまっていたのだ。頭痛がして、気持ちが悪くなり、前日の酒が残っていのか、それとも風邪を引いたのかと思ったけれど、どうやらお茶が原因っぽい。
 前に、コーヒーの飲み過ぎで、頭が痛くなったことがあるのだが、それと似たような症状である。おそらく、カフェインの摂り過ぎだろう。職場へ持っていく飲み物を、ノンカフェインの麦茶に代えたというのに、家の飲み物をお茶に代えたときには気づかなかったのだ。
 緑茶のティーパックが残っていたのは、この時期、お茶をほとんど飲まないからである。中途半端に余っていたので、夏に冷たいお茶として飲めるのなら好都合ではないか。冬まで残して、痛めるよりはずっと良い、と思ってしまったのだ。その結果が、がぶ飲みによる頭痛である。いったい何をやっているのか。しかも休日に。
 麦茶がなく、買えもしない状況はまずないだろうけど、お茶を冷やして飲むのはやめて、湯冷ましや水を飲むことにしよう。これはこれで、カフェインの摂り過ぎに注意する、という教訓にしておかなければ。

 お茶やコーヒーは、食事中、あるいは食後に、1杯か2杯だけ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ひとりぼっちをやめてワーキングプアになる

 ブログ村のカテゴリのことだが。
 片隅の人々の思いを書くのであれば、ワーキングプアよりも、ひとりぼっちの方が適当だろう。みたいなことを書いたけど、そんなことはなかった。まったくの場違いであった。
 そもそも、ひとりでいる人は、他人の意見に耳を傾けたりしないからひとりなのだ(それは僕のことでもあるが)。自分からひとりぼっちのレッテルを貼っている人に、片隅の言葉は届かない。ブログの内容からしても、ひとりぼっちよりも、ワーキングプアの方が適当だろう。気づくまでに、1カ月も掛かってしまった。
 とはいえ、ひとりぼっちも、ワーキングプアも、マイナスに捉えていないことは同じである。そうでなければ、「しあわせスパイラル」を目指せない。50代凡人さんに憧れる者としては、もう少しこのカテゴリで頑張ってみよう。正社員になったら外すわけだが。いつ、正社員になれるものか。いい加減、実家へ帰れよ、という話なんだが。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

クロバナナ

2016041013290003.jpg

 まるごとチョコバナナ。

 まるごとバナナではなく、まるごとチョコバナナなる商品を見つけたのですぐさま買ってしまった。名前の通り、まるごとチョコバナナ。ただ、スーパで見たのはこの日だけで、以降、コンビニでもまったく見掛けない。次に見つけたら、絶対買うに決まっている。
 チューハイが500mlなのは、酒は350mlを徹底する前の写真だから(買いたくなるかもしれないので、この記事は載せないつもりでいたのだが)。自分で言ってしまうと、「クロバナナ」というタイトルは、「クロムクロ」のパロディである。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

初めてと2回目

ジャーマンポテトとコールスローサラダ
 1枚がジャーマンポテトで、1枚がコールスローサラダ、1袋2種類入りのランチパック。食べてから気づいたわけだが。これこそランチパックという高級感。

「小倉&マーガリン」
 食べたことがあるのかを思い出せずに買ったけど、食べたことのある商品だった。たまに、このようなことがある。LPLFに記録していても、店で見掛けたとき、咄嗟に思い出すことができないのだ。まあ、おいしいのでべつに構わない。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

残業がしんどくてつらい

 残業生活にも慣れてきたので、身体的なしんどさやつらさは少ないけれど、精神的なしんどさやつらさを思い出してしまうのがきつい。過去にあったむかつきを思い出す、と前に書いたことがあるけれど、同じような感情がきっかけになることが解った。
 つまり、残業がしんどくてつらいと思うと、かつてのしんどくてつらかったことを思い出してしまい、過去の出来事に対してむかつくことになる。これは余りにも意味がない。過去のむかつきというのは、その当時にむかついて、やけ酒なりやけ食いなりをして、どうにか抑えたむかつきなのだ。それを思い出してむかついては、当時のやけ酒ややけ食いが無駄になってしまう。現在の感情によって、過去の似たような感情を思い出してしまう。それは仕方がない。問題はそのあとである。
 思い出すままにしていては、しんどさやつらさが更に増してしまう。はい、おしまい、でも良いし、まあいいや、どうだって、でも良い。とにかく、それ以上考えないこと。身体的なしんどさやつらさなら、どうにか耐えられるのだが、精神的なしんどさやつらさは、耐えるのが難しい。その結果、バカみたいに飲み食いしてしまう可能性が高い。それが現在のむかつきなら、仕方がないと思えるけれど、過去のむかつきは無駄でしかない。同じような感情を続けないこと。これに尽きる。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

夏への扉

 部屋着。
 半袖Tシャツ。ポロシャツ。
 薄いズボン。イージーパンツ。 
 薄いハーフパンツ。ハーフパンツ。
 半ズボン(2枚)。

 現在は、半袖Tシャツかポロシャツに、薄いズボンかイージーパンツで過ごしている。更に暑くなれば、ハーフパンツや半ズボンと、ズボンの丈が短くなっていくのだ。半ズボンは、高校生のときに使っていたもの。これは当然、ひとり暮らしで、部屋に僕しかいないからである。郵便や宅配を受け取るときは、面倒だけど、外出用の服に着替えている。

 寝床。
 布団敷パッド(夏面)を使う。
 バスタオルを掛け布団代わりに。横にして腰の辺りに掛ける。

 これまで使っていた薄い掛け布団の寿命が来たようで、夏に使える掛け布団がなくなってしまった。というか、14年も使っていれば当然か。ただ、実家に帰ると決めている現状で、新しい布団を一式買おう、とは思えなくて。大きなバスタオルで代用している次第。これまで気づかなかったけど、夏の時期はこれで充分だと解った。買いたいものは他にもあるのだが、じきに実家へ帰るのだから、という理由で買い替えられないでいる。本当に帰るのか怪しいんだが。
 
 暑さ対策。
 扇風機(タワーファン)。部屋と台所との仕切り扉を開けておく。
 クーラを使うときは、28度設定の3時間タイマ。風速は自動。涼しくなったら消す。

 基本、扇風機で過ごす(住んでいるわけではない)。かつては、クーラの設定温度を30度にして。1日4時間、月のクーラ代を3000円以下に抑えていたものだけど。去年くらいから、暑いときは普通にクーラを入れるようになった。28度設定でも充分に涼しい。無職の時期は、電気代をできる限り節約していたので、有職になっても、同じことを続けていたみたい。働いているのだから、クーラ代くらい払える。もともと、冷えるのは苦手なので、がんがんに掛けるというようなことはしない。

 冷蔵庫。
 温度調節は4に(6段階で6がもっとも冷える)。
 冷凍庫のドアポケットで冷やした麦茶を、サーモスのステンレスポットに入れる。
 冷蔵庫で冷やした麦茶を、氷と一緒にサーモスのステンレスポットに入れても良い。

 冷凍庫に入れると、きんきんに冷えた麦茶ができるけど、お腹を壊す怖れを考えると、冷蔵庫で冷やした方が安全かもしれない。

 麦茶。
 夏は麦茶を煮出したあと、すぐにティーパックを取り出す。

 そのままにしておくと、でろでろどろんどろんの、どろり濃厚腐敗麦茶になってしまうのだ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示