初めての塩昆布

 2016090312020000.jpg

 減塩ふじっ子。

 ふりかけや、おにぎりの具として使えるだろうと買ってみた。当然、そのままでも食べられる。というか、余りにもうまくて、ごはんと一緒にではなく、酒と一緒に食べてしまった。いや、この使い方は駄目だろ。つまみとして食べるなら、都こんぶを買った方が良い。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費オーバ

 11月14日にして、食費が1万5000円(月の目標額)を超えてしまった。なんてこと( ゚д゚)ポポポポーン

 以降、食料は一切買わないということはできないので最低限の食料だけは買う。当初の予定では、11月にピザハットの秋のダブルボックスを頼むつもりだったけど。オーバした以上、これ以上の豪遊はやめなけば。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ハッピーターンウィン

2016092320340001.jpg

 ハッピーターン しょうゆマヨ味。

 しょうゆマヨは確かにうまいんだが、とんでもなくうまいというほどではなくて。250%ハッピーターンの方がお気に入り。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費10

 10月の食費は27496円。ひと月12496円オーバ。
 本代、12742円。7742円オーバ。積読本209冊。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 16679+13393=30072円/970(日)
02月分の食費 11003+9414=20417円/756(日)
03月分の食費 10524+9554=20078円/872(日)
04月分の食費 21531+16403=37934円/1264(日)
05月分の食費 217229+16143=33372円/1150(日)
06月分の食費 19613+10220=29833円/994(日)
07月分の食費 17566+12120=29686円/957(日)
08月分の食費 14820+12484=27304円/880(日)
09月分の食費 17159+16764=33923円/1130(日)
10月分の食費 17785+9711=27496円/886(日)

 とりあえず、3万円を切ることができたのが幸いか。それでも、目標額1万5000円にはかなり遠いけど。
 オーバの原因として、仕事帰りのコンビニ寄り(最終的にブラックサンダーアイスを11個も買ってしまう)、週末の豪遊(すき家に天下一品を加え、更には全メニューコンプリートしたむなしへも行っている)、神戸物産での買い過ぎ(ビールと唐揚げを何ターンも買ってしまった)が考えられる。要するに、豪遊(外食や食事購入)が多過ぎた。気をつけなければ。
 先月末から今月に掛けて試してきたのは。酒の追加なし、500円貯金の再開、食料少量購入など。酒は1日1本と決め、平日はどうにか守れているものの、週末に複数本を買ってしまうことが多い。金曜、土曜ならまだしも、日曜に飲むのは不味い。翌日が仕事なのだから、日曜こそ避けなければいけない。8月以降、500mlを買うことなく、350mlで過ごせていることが救いか。あとは、本数を減らしていくよう。酒は1日1本のみ、を守るだけでも節約になる。まずはそこから始めなければ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

かけそばうどん

2016101420540000.jpg

 かけそばうどん(ゆでそば、ゆでうどん)。

 ざるそばうどんと対になる、かけそばうどんを作ってみたけれど。かけそば、かけうどんは、別々に食べた方が良い。かけそば、かけうどんは、1袋で充分。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

冬への扉

 暑さ対策、寒さ対策は、ここ数年で完成しているので、ほとんど変わりはないのだけれど。「夏への扉」という記事を書いたので、対になる記事を載せておこう。

 部屋着。
 寝間着フリース(上下)。
 ヒートテック(2枚)。ヒートテックもどき(2枚)。
 タートルネックフリース(2枚)。
 長袖Tシャツ。長袖下着(仕事で使うまで)半袖下着。
 フリースっぽいガウン。ウォームイージーパンツ。
 厚い靴下。ヒートテック靴下。
 指なし手袋。

 現在は、寝間着フリースに長袖Tシャツ、ヒートテックもどきに、長袖下着で過ごしている。2枚というのは、重ねて着るのではなく、2枚持っている、という意味である。ヒートテックもどきというのは、ユニクロ以外のメーカが出しているヒートテックのような商品のこと。職場で冬服を着るようになれば、長袖下着を使うのだけど、未だ夏服を使っているので、その間は部屋着に使っている。現時点では、フリースっぽいガウン、ウォームイージーパンツは使っていない。これらを使ったときが、完全防寒の部屋着になる。

 寝床。
 毛布。掛け布団。 
 布団敷パッド(冬面)を使う。
 湯たんぽで布団と足許を温める。

 去年までは、薄い掛け布団があったけど、使えなくなり捨ててしまった。今年以降、毛布と掛け布団で過ごさなければいけない。掛け布団の上に毛布を掛けるのがポイント。湯たんぽに残ったお湯は、翌日顔を洗うときに使う。

 寒さ対策。
 ファンヒータとエアコン。
 ファンヒータは窓の下に置き、送風口を部屋に向ける。
 床に保温シートと新聞紙と敷物(カーペット)。
 窓に段ボール、窓の桟に巻きタオル。扉に隙間テープ。

 ファンヒータとエアコンは、まだ使っていない。秋から冬に掛けて無職になることが多く、暖房器具を使うのは大抵年末である。有職の現状、電気代は払えるので、無理をすることはないのだが、寒さに耐える身体になってしまったような気がする。窓に段ボールというのは毎年書いているけれど、段ボールをそのまま立て掛けるのではなく、袋詰めにしている。僕は大きなゴミ箱を使っているので、45リットルポリ袋を常備しているのだ。これなら、段ボールが濡れて使えなくなることはない。 

 冷蔵庫。
 温度調節は2に(6段階で6がもっとも冷える)。

 去年までは3だったけど、試してみたら2でも大丈夫そう。

 酒。
 キクマサピンの熱燗。

 飲み物。
 ホットミルクやココアやコーヒー紅茶。
 あるいは、市販のスープなど。

 酒ではなく、身体が温まる飲み物を買う。まあ、酒でも温まるだろうけど、気持ち悪くなることもあるので避けるべき。

 追加。
 コタツはひとり暮らしを始めてすぐに、ヒータを取り外した。当時の僕はネットもろくに使えなかったから、コタツは電気代が掛かると思い込んで、最初から使おうとしなかったのだ。つまり、この15年近く、僕はコタツに入ったことがない。年末年始に実家へ帰ることもなかったし。まあ、コタツテーブルはワープロ専用機を置くのに重宝したわけだが。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

粉末の味噌汁

2016082117230000.jpg

 あさげ(粉末タイプ)。

 暑い時期は、味噌汁の保存が難しいので、インスタントの味噌汁に任せている。これまでずっと、生味噌タイプを買っていたけれど、値段の安い粉末タイプを買ってみることにした。粉末なので、お湯を入れるだけで簡単に作れる。生味噌タイプのように、具を入れて、味噌を入れるという手間がない。味噌汁に拘りはないから、生味噌と粉末を交互に買っても良いかもしれない。寒い時期に、必ずしも基本の味噌汁を作るわけではないし。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

1090円の帽子をかぶる僕

 Amazonで1090円の帽子を買った。これでもう、ワーキングプアなんて呼ばせない。162円の帽子を3カ月使ったので、1日当たり1.8円。元は充分に取れているのだが、捨てるのはもったいない。いつか使うときのために残しておこう。って、これはではまた、ワーキングプアと呼ばれてしまいそうだ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

迂闊に願う可能性を精査して

 妹ソープ(最終回)の翌日、結構な綱渡りをしていたことに気がついた。
 妹が辞めると知ったのは、店のホームページをなんとはなしに見たからである。手持ちと口座のお金を確認したところ、90分は払えるけれど、120分は払えない。お気に入りの子の最後は、120分にしようと決めていたので、妥協はしない方が良い。そう考えて、家賃を遅らせようと決めたのだ。
 このとき悔やんだのは、わずか数時間前に、Amazonギフト券を買っていること。福原へ行くにしても、11月か12月と考えていたから、CDやコミックや帽子をAmazonで買うことにしたのだ。ギフト券の代金を加えれば、120分の料金が払えると気づいて愕然とする。とんでもない運の悪さだ。ほんの数時間の差でなんてことだよ。とはいえ、買ってしまったものはどうしようもない。既に注文を終えたあとなのだ。むしろ、妹が辞めるひと月前に気づいたことを幸いと思うべき。と無理やり自分を納得させていた。
 ところが、予約の電話を掛けたとき、自分の勘違いに気がつく。店の料金表に載っているのは、45分、60分、90分で、それ以上の時間は個々の組み合わせになることは知っていた。だから僕は、60分の料金の2回分が120分の料金だろうと考えていたのだが、そうではなかった。
 余り気にしていなかったけど、いつも利用している時間は、サービスタイム料金が既に割り引かれていたのだ。60分コースのダブルでは、2回目分の方にはサービスタイム割引が適用されないという。それに加え、予約指名料は2回分必要である。なるほど、それでダブルというのか、と店員の説明を聞いて納得した。予想よりも高くなったけど、家賃を遅らせるので問題はない。妹ソープ(最終回)を120分で予約することができて、僕は満足していた。だから、そのことに気がついたのは、最終回の翌日である。
 いつもなら、家賃の遅れは翌週に払うことができるのだが、今回は翌々週になってしまう。それに後悔はない。来月以降は、遅れることなく払わなければ、みたいなことを仕事中に考えていて。いや、ちょっと待てよ。ギフト券を先に買ったときは、そのことを悔やんだけれど、もし順番が逆だった場合、家賃が引き落とされたあとに、予約の電話を掛ける。そこで、120分の料金を知り、90分で妥協はしたくないと、泣く泣く諦めることになる。危ないところだった。
 というのは、残り1カ月で、福原へ行く機会がほとんどないからである。僕の休みは土日だけれど、予約の電話は前日から。受付開始が9時からなので、出勤前に掛けることはできない。5分休憩のとき、若い社員の横でソープに予約の電話を掛ける勇者に僕はなれない。仕事を終えたあとでは、おそらく予約は埋まっている。
 となると、土曜の9時に掛けて日曜の予約を取るしかない。機会は、10月の1回、11月の3回である。11月の初週は、久し振りの歯医者のため、予約の電話を掛けたあとで診療に行くのが慌ただしい。予約の受付時間は、回線が混雑してすぐには繋がらない。ソープの予約をするために、歯医者を延期することになっていただろう。最悪、予約が取れない、120分が選べなかったかもしれない。運が悪いなんてとんでもない。むしろ運が良かったのだ。

2016110720410002.jpg

 みたいなことを思ったんだけど。これって、お金があれば悔やむこともやきもきすることもなかったのだ。家賃を払って、更には120分の料金を払うことができれば、なんの問題もない。要するに、いい加減に貯金をしろ、口座の残高を増やせ、という結論になるのだ。なんだこの至極もっともなオチは。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

和風テイスト

とりそぼろ&マヨネーズ
 和風の甘辛さにマヨネーズの酸味を加えたうまさ。だと思ったんだけど、「鶏そぼろ&マヨネーズ」を既に食べていることに気がついた。いや、「鶏そぼろ」が「とりそぼろ」に変わっているので、味もそれなりに変わっているのでは?
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

幾つになってもお袋には子供は子供

 届いた食料を食べ過ぎてしまうから、食料の仕送りはもう要らないと母親に伝えたはずなんだが、数カ月に1度は食料の詰まった宅配便が送られてくる( ゚д゚)ポカーン
 善意で送ってくれるので、もう要らないってばよ、とは言いにくい。もしかしたら、誕生日だからかもしれないけれど。入っている手紙が毎回しんどい。僕が実家に戻ることを前提で書いてあるのだ。それをすべて残している僕も僕だが。送られた食料を1日でがっと食べるのではなく、数日掛けて食べられるように修行をしなければ。万年欠食児童からの脱出。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

自分限定俺ルールトーナメント

 これまでにいくつもの決まりや目標を作っているけれど、余りに数が多過ぎて、更には修正をくり返しているので、何に対してどのような決まりを作ったのが思い出せなくなってきた。そこで、とりあえずこれだけは守っておくべき決まりをひとつに絞ることにした。それが、自分限定俺ルールトーナメントである。僕の頭の中を会場に、白熱したバトルが展開された。予選は割愛しよう。

 決勝戦は「腹八分目」vs「節約生活」。
 どちらの決まりも、酒や食事を控え、それを節約に繋げる、最善の決まりとして申し分ない。接戦かと思われたが、仕事帰りに飲み物を買うことを考えたとき、明暗が分かれた。
 「腹八分目」であれば、飲み過ぎ食べ過ぎを控えることを前提としているので、酒ではなくジュース、あるいは、栄養ドリンクなどを買うことになる。一方の「節約生活」は、節約を前提としているため、150円のジュースを買うのなら、150円の酒を買っても同じことでは? と考えてしまうことになる。これは不味い。ジュースより安い酒などいくらでもある。このパタンに慣れてしまったら、節約はできても身体の調子が悪くなってしまう。この瞬間、決着はついた。

 自分限定俺ルールトーナメント。
 優勝は「腹八分目」────!!
 イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━ィ
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

風俗嬢のパネルみたいに年齢が変わらない

 僕の誕生日を祝ってくれるのは、携帯電話のアプリと最寄りスーパの誕生日割引クーポンだけだよ( ノД`)うわぁぁぁーん…

 みたいな記事をここ数年書いているけれど、べつに祝って欲しいわけではない。ブログ村のプロフィールが数年前から変わっていないことに気がついた、というだけである。今日が誕生日ではない。昨日でも明日でもない。いくつだよ、僕は。

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示