惨連休

 当初の予定通りに3連休を過ごすことができていれば、このような記事を上げることはなかっただろうから、予定通りに過ごせなかったということである。いや、そこまで大幅に予定外のことが起こったわけではないけれど、ジャメヴに弱く、後手後手に回り過ぎた感がある。とはいえ、図らずもリアルタイムの記事になるので、これはこれで構わないということになるのだが。

 連休初日。病院とばたんきゅと実家への電話とコミックまとめ読みで終わってしまった。
 連休2日目。酒と食事とHD減らして終わってしまった(最低限の執筆はやったけど)。
 連休最終日。酒と食事と管理会社への憤慨とHD減らして終わってしまった。

 以降、3連休の出来事を1日ずつ詳しく書くつもりでいたのだが。他の記事に時間を使ってしまったので、この記事はこれで終わりになるかもしれない。今から淡麗生を飲みつつ、コンビニ牛丼を食べて、寝るまでにある程度の時間が残っていたら、この続きを書こうと考えているけれど。
 明日から仕事なので、無理してブログを書かず、ぐたぐただらだら過ごしたあと、寝てしまう可能性が高い。というか、仕事を休まないためには、その方法が最適である。病院のことや、コミックまとめ読み、管理会社への憤慨などは、来週書けば良い。そんなわけで、この記事の続きは来週以降になるかもしれないまじろ。再見!
 
 という書き方をすると、明日以降の更新がないのかと思う人がいるかもしれないけれど。この記事よりも前に3記事ほど書いているので、火曜、水曜、木曜の更新はされるかと。書いた順に公開しないので、僕のブログを読む人は、時系列に注意しよう(勘違いしても構わないけれど)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

連休の魔物

2017071510430000.jpg

 滅多にない3連休だからと、宝焼酎純を買いに行ったところ、飲んだことのない期間限定商品が並んでいたので、ろっぽんぽんに変えてしまった。1日1本と考えたところで守れないわけだが。明らかに良くない買い方だけど、連休のみの特別購入として良しとしよう。この考えをやめろ。連休が明けたら、酒なし生活を再開するのだ。もし、買ってしまっても、いっぽんぽんを守るんだからねっ。勘違いしないでよねっ!
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費オーバ

 7月14日にして、食費が1万5000円(月の目標額)を超えてしまった。なんてこと( ゚д゚)ポポポポーン
 
 オーバはオーバなんだけど。これは、かつて何度も起こったような危機ではない。ここから酒なし生活が始まる予感がするのだ。キリッ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

5パーセントのハイボール。それと、えだ豆王子。

2017071121140000.jpg

 僕が缶入りの酒を買った場合、ステイオンタブを写すようにしている。これによって、僕自身が買ったものだと証明できるのだ。ゴミ捨て場から漁った空き缶を写しているのではない。珍しく、リアルタイムの記事(といっても昨日だけれど)。「今日の食事」カテゴリは、この日を目指して書き続ければ良いわけだ(ストックが溜まり過ぎている)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

食費06

 06月の食費は31662円。ひと月16662円オーバ。
 本代、7626円。2626円オーバ。積読本230冊。通販代3万1820円。

計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 20935+13617=34552/1114(日)
02月分の食費 14450+15055=29505/1053(日)
03月分の食費 21731+15355=37086/1196(日)
04月分の食費 19741+21256=40997/1366(日)
05月分の食費 19661+17744=37405/1206(日)
06月分の食費 16598+15064=31662/1052(日)

 6月17日の食費オーバ時点では、酒をやめることができるまで、酒なし生活を続けよう。と改めて決心したこともあり。残り数日は、最低限の食料購入のみにするはずだったけど。飲み過ぎばたんきゅの寝坊のせいで、いろいろと崩れてしまった。体調が悪くて欠勤したのに、欠勤した不安を紛らわすために酒を飲むという悪循環。酒を飲んで体調を悪くするなと、体調が悪くなるまで酒を飲むなという話である。とにかく、今後の決まりは変わらない。酒なし生活。平日買物不可。
 そんなわけで。6月の酒なし日数は8日。ぬわーん。

 今月は通販代になっているけれど。Amazonギフト券、Yahoo!ショッピングの預金払い、駿河屋とアルゾンの代金引換料金の合計である。えろDVDは3枚だけで、あとは普通のCDを買った。本当だよ。とはいえ、預金払いは使い過ぎが怖過ぎるので、基本、使わないように。これまで通り、Amazonギフト券を購入して注文するという、安全な買い物にしよう。それでも、ギフト券を買い過ぎたら意味がないのだが。ギフト券も最低限に。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

僕がメイド喫茶に行かない理由

 行ったことがないので適当に言うけれど。メイド喫茶って、えろいことできないんでしょ? そんな生殺しよりは、コスプレの女の子とえろいことのできる風俗の方が良い。直截な言い方だけど、「おいしくなーれ、萌え萌えキュン」で喜ぶ人って、幼くないか。まあ、それで喜ぶ人がいるから、未だにメイド喫茶が流行っているのだろう。

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

アルコール度数5パーセントの壁

2017070813280000.jpg

 これまでの経験から、度数の高いチューハイは1本でそれなりに酔って、2本飲むとばたんきゅしてしまい、3本飲むと翌朝まで残って体調が悪く、それが理由で仕事を休んでしまうこともあり、度数の高いチューハイを買うのはやめようと考えたことが何度もあるけれど。図書館帰りの自販機で安く売っていたり、期間限定商品をスーパやコンビニで見つけたり、なんだかんだと理由をつけて、結局は守れていなかった。
 これは僕の貧乏性からくるもので、普通のチューハイで済ませれば良いものを、同じ値段なら、度数の高いチューハイを買った方が得だと考えてしまうのだ。実際、普通のチューハイを1本飲んでも酔うことがなく、追加で度数の高いチューハイを買ってしまい、ばたんきゅすることが何度かあった。淡麗生生活を始めようというのは、度数の高い酒はやめよう、ということなんだよ。とはいえ、やめられずに度数の高いチューハイを買い、それを飲んでばたんきゅする生活が続いてしまっているわけだが。
 大サイズの酒──宝焼酎やブラックニッカクリアの2.7リットルは──数年前にすっかりやめた。飲み切りサイズの焼酎やウイスキーは去年の4月でやめた(数カ月に1度買うことがあるものの)。8月以降は、500mlの酒をやめて350mlのみを徹底している。少しずつではあるけれど、以前よりは酒を減らしているのだが。度数の高いチューハイがやめられない。無理して我慢するくらいなら、買っても良いと考えるけど、それでばたんきゅしたり、仕事を休んだりして良いわけではない。そんな中、セブンイレブンのクリアクーラーというチューハイに気がついた。
 セブンイレブンを利用するようになって、たまに買っていたんだけど。プライベートブランドなので108円という安さ、それでいてうまい。しかも、アルコール度数が6パーセント。度数の高いチューハイは9パーセント、一般的なチューハイが5パーセントなので、度数は低めと言える。チューハイを一切やめることができないのなら、度数を低めにしてみよう。6パーセントのチューハイに慣れるのだ。度数の高いチューハイを身体が受けつけなくなれば、期間限定だからと買うこともなくなるだろう。
 酒をやめようと決めてすぐにやめられないことは解っている。時間が掛かっても良いから少しずつ減らしていこう。まずは、度数を低くすること。その考えは良いのだが、度数が低いからとまとめて買うのはやめろ。度数を減らして、本数を増やしては意味がない。ここで、かつての決まり、いっぽんぽんを加えるのだ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

断酒・断酒・断酒

 ブログ村のカテゴリを禁酒・断酒に変えた(6月10日のことだが)。言霊信仰というか、言葉の力を信じている僕としては。禁酒・断酒という、マイナスに捉えられ兼ねないカテゴリは避けたかったけれど。悠長に構えている余裕はなくなった。利用できるものであれば、ブログだろうが、ネットだろうが、利用しないわけにはいかない。
 自分のブログを書くたびに、あるいは読むたびに、もしくは確認するたびに、俺は禁酒をしなければいけない、断酒を目指さなければいけない、と思い出し戒めるためである。いい加減、酒飲みをやめないと、あるいは、制限をつけなないと。確実に身体を悪くしてしまう。それが寿命に、延いては人生に繋がる。今できることがあるのなら、今できるだけやっておきたい。酒をやめるためにブログを使う、なんて考えたことはなかったけれど。利用できるものは、なんでも利用しなければ。恥も外聞もかなぐり捨てて。
 言わずもがな、タイトルは村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』のパロディである。当面、1日1記事ペースを目指しているので。時間に余裕があっても、公開記事のストックが残っていても、毎日公開することはない。
 気づいている人はとうに気づいているだろうけど、僕のブログは1クリックで約1カ月の記事が読めるように設定してある。僕のブログを読むよりは、他の人のブログを読んだ方が良いのだが。ボランティアでブログを続けている僕なので、アクセスが多いから嬉しい、少なくて悲しい、なんてことはないまじろ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

うおたま

フイッシュフライとたまご
 人事不省に陥ってコンビニ172円で購入(これまでにない欠勤をした日のことである)。片方がフイッシュフライ、片方がたまごという組み合わせ。同じパンがふたつよりも、別々のパンが入っている方が楽しめる。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

もう少しだけ あと少しだけ

 とりあえず、あと2週間仕事に行けば、今の職場では珍しい3連休。かつ、その週の土曜も休みなので、3日休み、4日出勤、2日休みという稀なパタン。とにかく行け、いいから行け。気づいたときには盆休み入っているはず。余計なことは考えずにひたすら働け。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

NHKに給料を取られる

 NHKの引き落とし前に口座を空にして、翌日に全額戻して家賃を払うことに成功した。そのため、現金100円、残高9円という、これまでにない状況に陥ってしまったわけだが。木曜、金曜をどうにかやり過ごし、週払いの給料を引き出してきたけれど、予定よりも少ない。これはいったいどういうことか。
 飲み過ぎばたんきゅによる寝坊欠勤と、翌日のへたれ欠勤があったから、いつもと違って、払われるのは3日分。それなのに、その半分も入っていない。なんでや。いつもは5日分で支払われるので、1日分の税金やら何やらの金額で端数が出てしまったのだろう。へたれて休んでしまった以上、仕方がない。
 と思っていたんだけど。NHKの受信料を加えると、本来支払われるずの週払いとほぼ同じ。って、ことは。NHKに引き落とされたの? 未払いの請求は翌月じゃなかったのか。なんという執念深さ。通帳がないのですぐに確認できないけれど。6月の支払いでこの金額は、NHKの受信料しかないんだよ。明細がじきに届くので、それを見ればはっきりするんだが。

 本来は、ここ2週間のへたれ欠勤、そこからの回復、家賃より先にNHKが引き落とされた謎の解答、断酒×3、等の記事を書くつもりだったけど。余りに想定外のことが起きたので、時系列を無視してこんな記事を書いてしまった。明細を見れば解ることなので、この記事の続きはそれが届いたら書こう。いや、NHK以外には、引き落とされないはずなんだが。ジャメヴに弱い僕なので、今週のブログ書きは、この記事だけになるかもしれない(いつもなら、関連記事をリンクするけれど、その気力さえない)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示