終わりの近い、フロッピーディスク

 12月のギフト券の一部で、フロッピーディスクドライブを買った。
 僕は書いた小説を、フロッピーディスク、SDカード、パソコン本体の3カ所に保存している。どれがひとつが使えなくなったときの、複数バックアップである。テキストデータを保存するだけなので、フロッピーディクスで充分足りる(1枚で40万文字、原稿用紙で約1000枚を保存することができる)。
 11月12日以降、FDDの調子が悪くなり、読み込みや保存ができなくなったので、12月2日に新しいFDDを購入した。到着以降、新しいFDDを使っているのだが、以前ほど上手く使えない。書き込みや読み込みに時間が掛かるのだ。値段が安いので仕方ないと思っていたけれど、FD自体が古過ぎるからではないか、と気がついた。
 最初にFDDを買ったのが2010年だから、それと一緒にFDをまとめて買ったとしても、既に7年が経っている。それ以前に買ったのであれば、7年以上が過ぎている。突発的にしろ、耐久にしろ、保存にしろ、寿命が来てもおかしくはない。SDカードやPC本体には保存できるので、フロッピーディスクににこだわらなくても良いのだ。
 使えるものはできるだけ使おうと考えてきたけれど、使えないものは仕方がない。もう1度だけ、値段の高いFDDを買ってみようと考えていたけれど、それはやめよう。FDの新規購入もなし。小説をフロッピーディスクに保存するのは、今書いている小説まで。次からはSDカードとPC本体に保存する。

 と決めたあとで、以前のFDDが故障したのではなく、FDの方が寿命で使えなくなったのではないか、と気がついたというオチ。しかし、捨ててしまったものはどうしようもないし、買ったものは使うしかない。それよりも、2007年5月11日から書き始めている小説を、いい加減に書き終えろ、というのが本当のオチ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示