土日パタンを統一する/毎日22時からパソコンを使う(土日を加える)

 例によって、連休は土曜パタンで過ごすか、日曜パタンで過ごすかを迷うのだが。いっそのこと、土日のパタンを統一するのはどうだろう。毎週ではなく、ゴールデンウィークのみなら構わない。土日パタンを交互に、あるいは日によって変えるよりは解りやすい。と考えたのがきっかけだった(土曜と日曜の違いは、夕食後にゲームをするか、HD減らしをするかである)。
 去年の11月11日、9カ月振りにゲームを始めたけれど、12月9日を最後にしばらく開いてしまい、今年の3月3日にどうにか再開した。ゲームの時間を5時間取ってあるものの、そこまでの集中力がない。土日を一緒にするのなら、ゲーム2時間、HD減らし3時間のパタンにすれば良いのではないかと考えた。
 ただ、この場合、週に5時間だったゲームを減らして、HDを1時間増やすことになる。それは避けたい。けれど、連休だけの特別パタンなら構わないのかと迷っていたところ。パソコン時間を入れれば良いのではないかと気がついた。平日は22時から30分をパソコンの時間と決めていたのだが、土日は適当だった。最近になって、土日の雑用2時間にパソコン時間を組み込んだけど、土日の22時にしたらどうか。つまり、平日土日関係なく、パソコンの時間は22時から30分にする。
 これなら、ゲーム2時間、パソコン30分、HD減らし2時間30分となり、ゲームの時間は減っても、HDは増減なし。連休パタンではなく、毎週の土日パタンとして使える。連休の過ごし方を考えて、通常の週末の過ごし方を思いつくとは。このように訂正や修正をくり返して、僕の予定表は完璧に近づいていくのだ。早速今日から、土日を統一、新パタンを試してみよう。
 気掛かりなのは、日曜の夕食以降、ひたすら5時間HDを見続ける時間がなくなってしまうこと。サザエさん症候群と呼ばれる症状に陥ってしまうので、だらだらぐたぐたと過ごす時間を作っていたのだ。とはいえ、仕事がつらいというのなら、月曜だけでなく、火曜も水曜も木曜も金曜もつらい。月曜を特別扱いすることはないではないか、と無理やりに考えて土日のパタンを統一することにした。しばらく試して、無理だったら戻せば良い。

 そんなわけで、連休の予定は、毎日を同じパタンで過ごすこと。「ゴールデンウィークの予定(2018)」という記事を書くつもりだったけど、とりあえずこれでいいや。当日日記の当日更新をしないのはこれまでと同じ。連休中、ブログに書きたい出来事があったなら、それは遅れて書くことになるだろうし。今日が連休初日という人が多いようだけど、僕の連休はもう少し先だよ。今年の5月は5連休。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示