NHKの振替は、午前と午後──二段構え(前編)

 去年の6月末のことである(本来はもっと早くに書くつもりだった)。
 口座の残高が家賃ぎりぎりしか残っておらず、NHKの受信料を引かれると、家賃を払うことができない。NHKを遅らせて、家賃を支払おうと考えた(NHKは未払いの受信料を翌月勝手に持っていく)。NHKの引き落としが26日、家賃の引き落としが27日なので、25日(日)に口座を空にして、26日(月)の仕事を終えたあと口座に戻す。
 これで、NHKは引かれず、家賃が引かれるはずなんだけど、この方法は何度も失敗している。これ以上の失敗は許されない、とネットであれこれ調べていたら、郵便局(ゆうちょ銀行という呼び方に慣れていない)の引き落としは朝と夜、9時と21時に実行されるとの記事を見つけた。──解った。NHKに先を越された理由が解った。
 僕が利用している郵便局のATMは利用時間が21時まで。25日に口座を空にして、26日の仕事が終わったあとで戻したわけだが、これは当然、ATMの利用時間内、21時前のことになる。つまり、NHKの引き落としはできなかっただろうと考えて家賃を入れたのに、実際は2度目の引き落としが終わっていない。僕が安心しているところで、NHKの受信料が引かれていたのだ。なんという執着心、NHKは人食い箱か。
 家賃ぎりぎりの金額からNHKの受信料を引かれると、当たり前だが家賃の金額に満たない。翌日の家賃支払い日に引き落とされることもない。結果、遅れた家賃を、振込手数料込みで支払わなければいけなくなった。そうか、そういうことだったのか。まさか、このような情報がネットに載っていようとは。
 ということは、26日のNHK、27日の家賃は、実質同じ日の引き落としと考えた方が良い。NHKの引き落としを遅らせて、家賃の支払いを先にしよう、という姑息な手段は通用しない。ただ、この日に限り、このときに限り、NHKの隙を突ける……!! 奇襲ができるのだ……!!(続く)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示