セブンイレブンで食料を買わない

2017111018350002.jpg

 ラーメン(3種類)。
 トースト。
 豆腐。
 (2017年11月10日購入)

 前回から12日後、再びセブンイレブンで食料を買ってしまう。スーパと値段の変わらない商品、あるいは、安い商品もあるけれど、コンビニの品揃えは当然ながらスーパとは違う。100円麦茶や、コンビニ限定670ml麦茶は良いとしても、食料購入には向かない。平日の仕事帰りに食料を買ってしまうこと、不要な酒を買ってしまうことに繋がる(ここが重要)。これまで通り、食料購入は週末に最寄りスーパで買うことにしよう(ポイントが付く)。

 商品の値段を書くときと書かないときがあるけれど、基準が僕には解らない。気づいたときには書いている、あるいは書かず終えている。まあ、気にしない方が良いだろう(値段を書くことに統一しよう、なんて考えると面倒になる)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

記録的短時間食費情報

 盆休みの節約の参考にと、これまでの連休で食費をどのくらい使っていたのかを調べてみたところ。
 
 去年の8月の6連休。1万円超え。
 年末年始の6連休。1万円超え。
 今年の5月の5連休。1万円超え。

 ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
 ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
 ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!

 なにこれ。小田和正じゃないけれど、言葉にできない。連休の食事、飲み食いだけではなく、翌週分の食料購入も含めているとはいえ。これは買い過ぎだろ。連休託けの恐怖がここにある。
 1日500円が目標なのだから、6連休でも3000円。連休だからと上乗せしても、5000円以内で抑えるべきだった。みたいなことを今考えても仕方がない。余りに怖くてこれ以上は調べなかったけど、ほぼ毎年、似たような散財をしていたと思われる。
 この結果を知る前から、今年の盆休みは節約節制を徹底しようと考えていた。食料、食材は、残っている分がなくなるまで買いに行かない。週に1度、食料、食材を買っているけれど、2週間持たせることができるなら、それに越したことはない。どこまで持つかを試してみよう。
 酒は最低限、過剰な飲み食いをしない。食事も馬鹿みたいに食べ過ぎない。連休ではなく、仕事のない平日が6日続くと考えよう(難しそうだが)。酒は飲んでも1日1本、多くても2本まで、つまみは買わない。みたいに決めれば解りやすいか。とにかく、連休なんだからこれくらいは買っても良い、という考え方から離れよう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

麻婆豆腐の素

2017102918570000.jpg

 絹29円。
 木綿29円。
 麻婆豆腐の素197円(3袋)。
(2017年10月29日購入)

 麻婆豆腐の素は使わないんだけど、神戸物産で見掛けたので買ってみた。豆腐を加えて煮立てるだけ、簡単に麻婆豆腐が作れる。挽肉入り。おとなの麻婆豆腐というだけあって辛い。3袋197円なので、1食65円というお手軽さ。ただ、麻婆豆腐の素を使わない方が安いし、辛さを自分で調整できる。そんなわけで、レトルト麻婆豆腐を買ったのはこの日限り。
 ちなみに。僕が作る麻婆豆腐はもやしがメインである。挽肉は入れないけれど、チルド餃子を砕いて使うことが多い。結果的に、挽肉の入った麻婆豆腐が出来上がる。
 挽肉は安いけど、麻婆豆腐に適切な量を売っていない(ひとり暮らしには今更なんだが)。肉じゃがやハンバーグを作っていたころは気にしなかったけど、麻婆豆腐用の挽肉を買うのであれば、チルド餃子が適当である。余ったら、普通の餃子として食べれば良い。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

豪遊第2期(4月~6月)

04月07日 生ビール(ジョッキ)380 豚生姜丼(並)490 870円/吉野屋
04月10日 生ビール(ジョッキ)380 豚スタミナ丼(並)490 870円/吉野屋→平日 ダイソー寄りの帰り
04月13日 プレミアムモルツ350 肉つけうどんと玉子丼のセット(倍盛)790 1140円/宮本むなし
04月14日 レモンサワー270 ハンバーグカツ定食790 1060円/宮本むなし→2日連続むなし。別店舗
04月20日 プレミアムモルツ350 金ゴマつけうどんと玉子丼のセット(倍盛)790 1140円/宮本むなし
04月27日 ハイボール(小ジョッキ)150 ごろごろ煮込みチキンカレー(大盛)690 生野菜100 940円/松屋
05月02日 絶品ジューシーミート4 2840 にぎやかフレンズ0 ミックスチキンコンボ(パクチキ)1080-10 3910円/ピザハット
05月05日 生ビール(小ジョッキ)180 ごろごろ煮込みチキンカレー(大盛)690 生野菜100 970円/松屋
05月12日 レモンサワー270 スパイシーカレーチキン定食690 1060円/宮本むなし
05月19日 プレミアムモルツ350 たっぷりおろしのネギ塩ハンバーグ定食790 1140円/宮本むなし
05月31日 冷酒340 牛丼(並)380 720円/吉野家→平日 月末託け
06月01日 ハイボール(小ジョッキ)150 和風タルタルチキン定食630 ポテトサラダ40 820円/松屋→2日連続
06月08日 角ハイボール350 ねぎ塩鶏丼(並)490 840円/吉野家
06月10日 生ビール(ジョッキ)380 ねぎ塩豚丼(並)490 870円/吉野家→1日振り
06月15日 角ハイボール180 とんかつデラックス定食890 1070円/宮本むなし→最寄店でハイボールの復活

 外食が多過ぎる。本来は、2週に1度、本屋へ寄った帰りだけのはずだったのに。週末どころか平日、連日で外食をするとかわけ解らん。そんなことができるほどのお金持ちじゃないんだよ。飲み食いに対してあれこれ言うのは恥ずかしいけど、毎週外食をしたいのなら、平日の酒をやめろ。それを外食の代金に使う。そうしなければ、食費を減らすことなんてできない。
 いつの間にか忘れていたのだが、豪遊は外食のことではなく、外食や食事購入のことである。金曜の仕事帰りに外食し、土曜に半額弁当や惣菜を買うのは以ての外。週末の1日だけなら、外食か食事購入でしても構わない、という意味だった。いいやいいやで食べてしまわず、初心に返って節約節制を目指すこと。
 3月15日に吉野家定期券が発売されたときは、吉野家はそれほど利用しないので買わなかったけど、使用期間が終わったあとで、吉野屋へ行く機会が増えるのだ。って、なんでやねん。

 「シン・ゴジラ」を見て以降、牛丼は並盛、それ以外のメニューでも中やMといった標準サイズを選ぶようになった。松屋は例外で、大盛だけではなく、生野菜セットを頼んでいる。タッチパネル券売機が使いにくく、行くことはほとんどなかったけれど、ごろごろ煮込みチキンカレーの販売をきっかけに(復活商品らしいが)、松屋へ行く機会が増えた。
 というか、5月の連休前にごろごろ煮込みチキンカレーを食べたのに、連休の終わりにも食べに行くとか、とんでもなくうま過ぎる。以降、松屋のサイトで限定商品をチェックする身体になってしまった(*´Д`)ハァハァ
 松屋の大盛り生野菜セットは仕方がないにしても、吉野屋やすき屋の牛丼は、これまで通り並盛を頼むように。かつては頻繁に食べていたすき屋に変わり、吉野家と松屋が台頭してくるとは。全メニュー制覇以降の宮本むなしは、新商品や限定商品に食べたいメニューが入ったときに行くようにしている。

 ここから、新しい外食が始まる
 牛丼は俺が食べる

 もぐもぐさ
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

新食料(あるいはタマネギの再購入)

 ここ数年、週末の食料購入は、ゆでそば、ゆでうどんがメインで、残量によって、玉子や納豆を買っていた。ヒガシマルのラーメンスープを使ったことにより、中華そばを購入する機会が増えた。
 
 3月31日。毎週の食料購入にタマネギを再追加、ゆでそば、ゆでうどん、中華そば、玉子、納豆、タマネギ、漬物を加えることにしたのだ。「ようしそうだ、タマネギの復活だ!」はこれを受けてのことである。
 ただ、自炊の意欲がかつてほどなく、カツ丼を作るぞという思いが、タマネギと玉子だけの丼になってしまう(これはこれでうまいんだが)。タマネギキャベツカツオブシ炒め、ショー油マヨスパゲティなど、タマネギとカツオブシで作れる、安くてうまい料理さえ、ほとんど作らなくなってしまった。
 新タマネギが多い時期はタマネギを買うことができなかったけど、タマネギを使った食事を作る意欲がない現状、ゆでそば、うでうどん、中華そば、それにソーメンを加えて、ざるそば、ざるうどん、ラーメン、ソーメンが作れれば良いと考えている。タマネギ至上主義も、終りが近づいているのかもしれない。

 そうだそうだソーメンだ。夏の夜ふけのソーメンだ!
(銀座のカラス 上巻/椎名誠)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ハートキロメートルパーアワー

 来たる8月29日が、本ブログを始めてから3000日。記事数を調整すれば、その日を3333記事にして記念記事を書くことができる。とはいえ、日記帳が8450日を超えているので、日数や年数にどうこうという気持ちはない。ただ、8年以上続けているブログなので、いい加減自己紹介(ブログの内容紹介)をしても良いのではないか、と考えている。日数と気持ちが合えば、ブログの内容を紹介するかもしれない(小説で言う、目次のようなもの。あるいは、自作解説)。

 このような情報は、事前に報せることなく公開した方がインパクトが強いんだけど、そこまでの熱意がないので、記念日を僕が忘れている怖れがある(というか、記念するほどの日だとは思っていない)。覚えていれば、3000日×3333記事にブログの自己紹介を書くけれど、忘れていた場合、書くのをやめるか、他の日に書くだけである。それよりも、更新ペースが1日1記事に近づいてきたのが嬉しい。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

中途半端は駄目だってばよ

 平日買物不可を徹底しているけれど、ほんのたまに、今日はこれを買いたい、これを食べたい、と思うことがある。週末まで待つのが理想だけど、それができない場合、いつまでも気に掛けているくらいなら、思い切って買う、食べることにして、気持ちを区切るようにしている。
 昨日の仕事帰り、セブンイレブンで厚切りポテト(のり塩)とクリーミー6Pチーズを買い、自販機で淡麗生を2本買うつもりだった、それなのに、クリーミー6Pチーズが売っていない。まろやか6Pチーズしか残っていない。まろやか6Pチーズは自宅最寄りのセブンイレブンでも買えるけど、クリーミー6Pチーズは最寄り地下鉄駅隣の店でしか買えない。
 それが品切れなのだから、この日の購入は諦めて、自販機で淡麗生を1本買うだけにすれば良かったものを、せっかく寄ったのだからと、買ったことのないスティックパン2袋とチキンラーメンを買い、本来の予定通りに自販機で淡麗生を2本買ってしまう。当初の予定とは違う、希望とは違う飲み食いなので、消化不良感が半端ない。
 平日にえいやっと買うのはできればなくしたいんだけど、スーパやコンビニに寄ったば場合、買いたいもの、欲しいものを買うように。散財しても満足できるなら、まったくの無駄遣いにはならない。不満に思って飲み食いするのは無駄な散財にしかならない。買いたいものがないときは諦める、無理に別の商品を買わない。
 そのように決めはしたものの、厚切りポテト(のり塩)とクリーミー6Pが食べられなかったことが燻っていて、今日の仕事帰りにセブンイレブンを何軒か回ることにした。それでなければ、まろやか6Pチーズで諦めよう。
 今日の仕事帰り、最寄り地下鉄駅隣の店に行ったところ、昨日はなかったクリーミー6Pチーズが並んでいる。2軒目、3軒目と回る必要はない。
 厚切りポテト(のり塩)と一緒に買い、自販で淡麗生を3本買って、追加の淡麗生を2本買ってしまった。計5本(淡麗生生活を目指すとはいえ買い過ぎ)。厚切りポテトと6Pチーズに対する憂いがなくなったので、今週末は、仕事帰りにアニメイトへ寄り、松屋でごろごろチキンのトマトカレーを食べることができる。そして、盆休みが始まる。

 みたいな記事を平日に書くのはやめろ(この記事で言う今日は8月8日のことで、昨日は8月7日のこと。つまり、当日日記の当日更新である)。夕食や読書の時間が減って、中途半端になってしまう。ブログを書くのは、土曜1時間、日曜1時間、週に2時。この記事を上げるせいで、本来公開されるはずの記事が遅れてしまうのだ。というか、『NARUTO』を知らないのに、「だってばよ」を使っちゃ駄目だって。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

酒飲み執筆、酒飲みブログ書きをやめろ

 酒を飲んでがつがつ書くぞ、なんて発想がどこから出たのかと思ったら、法月綸太郎の『一の悲劇』がきっかけみたい。文庫版のあとがきに、「煙草を吸うと頭が冴えて、原稿が速く書けることを発見した」とあって、煙草の吸えない僕は、酒を飲むことにした。煙草と酒では随分違うと思うんだが。
 法月氏は、「ニコチンの作用で仕事が進んだのは、後にも先にもこの時だけであった」と続けている。酒を飲んで、執筆やブログ書きが速くなったことはなく、むしろ気持ち悪さで書く気がなくなったことの方が多い。酒を飲んで執筆速度が速くなる、なんて幻想は捨てろ。がつがつ書くのを目的にするのなら、リポビタンDとか、レッドブルを飲んだ方が良い。試すなら、酒飲み執筆ではなく、栄養ドリンク執筆にしよう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

シン・エンピツケズリオン:||

2018072020010002.jpg

 レバーが折れた鉛筆削りを、できれば20年使いたいと考えたのも束の間、わずか4日後に、新しい鉛筆削りを買った。
 百貨店やショッピングモールの文具店を回ったんだけど、マリオとかポケモンとか、小学生向けのものしか置いていない。鉛筆を使うのは今や小学生だけのなのかと愕然としていたところ、トップバリュの鉛筆削りが1個だけ残っているのを見つけた(知らずに入った店がイオンだった)。861円という値段に惹かれ、20年持たなくて良いから、という思いで買ってきた。

2018072020040001.jpg

 ご満足いただけない場合は、お取り替えまたはご返金いたします、と強気なイオン。ベルマークはなんと8点。

2018072020090001.jpg

 鉛筆を固定するレバーがないことに、買ったあとで気がついた。これは失敗だったかも知れないと不安に思いつつ、帰ってから試してみたところ。レバーがなくても鉛筆が固定される、なんというメカニズム(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
 加えて、約5cmまでの鉛筆を削ることができるのが素晴らしい。補助軸を利用して、短い鉛筆をぎりぎりまで使う僕にはありがたい。また、ハンドルを逆回転させることで、奥まで差し込んだ鉛筆を取り出すことができるのだ゚ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!
 こいつはとんでもない掘り出し物かもしれない。いや、正確には削り物だけど、鉛筆使い(ペンシル・マスタ)の僕には充分に満足できる商品である。
 そんなわけで、19年4カ月使っていた鉛筆削りを捨てた。これまでありがとうとは思うけど、残しても使いようがない。これからは、新しい鉛筆削りと一緒に生きよう。

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

盆休みの予定(2018)

 例によって、遊びに行くとか、旅行に出掛けるとか、里帰りするとか、そんな予定はまったくない。土日パタンを6日くり返すだけ。友達がいなくて予定がない、連休が寂しいと考える人がいるけれど、他人がいないと休日を楽しめないのだろう。友達は素晴らしいものだ、という幻想を持っているのかもしれない。
 行くとすれば、スーパとコンビニ、本屋と図書館くらい。連休だからと考えず、節約節制生活を徹底する。いつもだったら、土曜パタンと日曜パタンの割合に迷うけど、今年の4月末に土日パタンを統一したので、連休はパタン通りに過ごすだけ。時間割を守れば、執筆、読書、HD、ゲーム、ブログを確実に進めることができる。
 今日は一日読書をしよう、今日は一日HDを減らそう、なんて特別パタンは要らない。時間割通りに、杓子定規に過ごせば良い。注意するのは酒。盆休みにばたんきゅして、パタン崩れを続けるとかとんでもない。まったく飲まないことはないにしても、できる限り減らしたい。盆休みをきかっけに、酒を飲まない生活を始めるのが理想である。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

最初で最後のLサイズ

 前回は2年振りだったのに、今回は3カ月振りにピザハットを頼んだ。

2018080418480000.jpg

 どーん。これが初めてのLサイズ。7月20日から8月5日まで、絶品ジューシーミート4のLサイズが半額で買えるのだ。この機会を逃す手はあるまい。グリーンチリソースは要らないんだけど、もらえるものはもらってしまう(ちゃんと使っているよ)。

2018080418490000.jpg

 どーん。普段は淡麗生だけど、ピザを食べるためにラガーを買った。1年前の誓いがようやく果たされて感慨深い(土日休みで純を買うと、いろいろと不味い気がしたのだ)。

2018080418480001.jpg

 どーん。これがLサイズだ。Mサイズとは違うんです。お届け時間40分のピザが、30分足らずで届いた。この迅速さがピザハット(他のピザ屋を利用したことがない)。6年くらい前から、電話ではなくネットでピザが頼めるようになった。ネットで注文できるとか便利過ぎだろ(ひきこもりが幸せに生活できる現代)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

ブログ記事が不味いんだ!

 去年上げたブログメモがほとんど書けていないのに、書きたい記事が増えているという現状。かといって、ブログ書きの時間を増やせない心情。
 新しい記事ばかりを書くと古い記事が書けないので──最近書こうと思った記事と過去に書こうと思った記事という意味である──新しい記事ではなく、古い記事を優先して書いていこう。仮に、土日のブログ書きで6記事書けるなら、古い記事を4記事、新しい記事を2記事にすれば、着実にブログメモを減らしていける。
 時事ネタを扱うブログではないので、古い記事が多くても大丈夫のはず(22年前の日記を載せたこともある。経緯や理由を説明するつもりでいたのだが、それが果たせないままになっている)。
 この記事は、「旧4新2」というタイトルで公開するはずだったけど、それと対になる、「短短短長」「長短一緒」を書いていないので、タイトルの変更もやむを得ない。ブログを続けていると、こんなこともある(正確には、酒飲みばたんきゅで、ブログを書けないことが続いているのだが、正直に書くと身も蓋もない)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

いきなり壊れる My Future

2018080121300000.jpg

 7月31日、8月からは節約節制生活を徹底するのだ、と託けて、平日の仕事帰りにセブンイレブンに寄ってしまった。プレミアムハイボールとブラックサンダーアイスだけ、と決めていたのに、 限定品のストロングゼロ マンゴーダブル、新商品のチーズカルパスをカゴに入れてしまい、これでは平日に酒とつまみを買うだけになってしまうから、さぬきうどん(冷凍うどん)2袋を一緒にして、食料も買うんだからな、と無理やりに理由を作った。
 ハイボールとマンゴーダブルを飲んだあと、酔い足りないので氷結レモンを買いに行き、それを飲んでばたんきゅしたアホウが僕である(酔い足りないと思っているだけで、実際は酔っている)。
 翌日、8月の始まりをきっかけに、節約節制生活を徹底するつもりだったけど、今週末にピザハットを頼み、来週末に松屋のトマトカレーを食べるなら、吉野屋へ行くのは今日しかないと考え、仕事帰り寄ってしまった。
 おろし牛カルビ丼を頼んだら、ポン酢が付いてこない。店員に訊いたところ、ポン酢はタレに掛かっています、と言われて愕然とした。メニュー写真は、明らかに大根おろしにポン酢だろ。大根おろしにポン酢を掛けて食べたかったのだが、仕方がない。今後頼むつもりだった、おろし豚丼、おろし鶏丼をやめることにしよう。
 その帰り、吉野屋でハイボールを頼んだので、自販機でトリスハイボールを買い、飲みながら帰った。今後、ハイボールは外食のみにしよう、と考えながら、自宅近くの自販機で氷結ストロングシチリア産レモンを買ってしまう。
 帰宅後、それを飲みながら洗濯物を取り込み、えろDVDのサンプルを見ているうちに酔いが覚め、8月初日なのだから、明日以降、節約節制生活をすれば大丈夫と考えて、21時過ぎにセブンイレブンに行ってしまった(酔いが覚めたと思っているだけで、実際は酔っている)。
 吉野屋でハイボールを頼み、帰りにトリスハイボールを買ったのに、角ハイボールとクリアクーラー すっきりパインサワーを買うとかわけ解らん。これを平日飲み食いの散財で終わらせるわけにはいかない。ハイボールの購入は最後にしよう。ハイボールは外食のみ。コンビにでの酒購入不可を徹底する。

 今日は特別なんだからな、と平日に外食や買い物をしない。それが追加の酒に繋がり、追加の食事に繋がり、パタン崩れに繋がり、翌朝の気持ち悪さに繋がる。上記の記事を書いたあと、せっかくの定時上がりなのにばたんきゅしてしまった。特別が特別を呼び、パタン崩れに繋がるとか意味ないだろ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示