上役のいない土曜日

 1週間前、5月25日のことである。
 派遣の僕は、上司がいなければ機械も動かせない、やるべき仕事も選べないので、上司が有休や公休で休むときは一緒に休むことにしていた(「上役のいない木曜日」参照)。ところがこの日は、機械は動かさない、いつもの作業場で機械を使わない仕事をしてくれれば構わない、とのことだった。それなら休む理由はない。というか、5月の連休明けに2日、それ以外にも2日休んでいるので、少しでも稼ぎを増やしておきたかった。
 前に書いたように、土曜は人が少ない。休みに決めている、あるいはそのような契約の嘱託やパートが多い。部署ごとの朝礼では──これからは合同朝礼と書こう──僕よりも年上の人がいたので気にならなかったけど。仕事をしている途中、上司と嘱託2人とパートのおばちゃんが休んでいるということは、僕の部署で出勤しているメンバの中では、僕が最年長だということに気がついたギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示