東京者がたり

2019052017460001.jpg

 僕が東京で暮らしたときに買った──西暦2000年は20世紀である──目覚まし時計がついに壊れた。新しい電池を入れても動かない。2000円か3000円くらいで買ったものなので、20年近く持ってくれれば充分だろう(2000円としても1年100円の計算になる)。

2019052110040000.jpg

 これからは、僕が百貨店内書店時代に、版元の営業からもらった時計を使うことにしよう(というか、上記の時計と並行して使っていたわけだが)。この時計をもらったのがいつかは思い出せないけれど、駿台文庫40周年記念と書いてあるので、その辺りを調べれば解るはず。鋭い人は、僕が欠勤してダブルメロンマンになっていた日に撮った写真だと気づいただろう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示