エアコンを使ったら負けかなと思っている

 一昨年の夏、壊れそうなタワーファンの代わりに、サーキュレータ生活を始めたので、今年が3年目のサーキュレータ生活。去年、一昨年は、クーラとサーキュレータを併用していたけれど、今年は、掛け値なしサーキュレータ単独使用を目指している。電気代の節約というよりも、去年壊れたワイヤードリモコンが原因である。
 今年の8月支払いの電気代が2481円。前年同月比-41.5%。去年の8月支払いの電気代は4525円。クーラを使わないことで2044円の節約になっている。この記事を書いている8月14日現在、クーラはまったく使っていない。このままサーキュレータ生活を続ければ、来月の支払い(9月支払い)の電気代もそれなりに減るだろう。ただ、冷暖房代は3000円を目安にしているので、最大でも3000円程度の節約にしかならないのがなんとも。とはいえ、節約できるならそれに越したことはない。
 昭和40年代半ば、網戸が普及する前の時代。アパートに風呂はなく銭湯、トイレは共同、新人社員の給料では冷蔵庫を買うのが難しく、米を炊くのは鍋、だしはカツブシを削って、そうめんを食べるときは、だし汁に醤油でつゆを作っていた。氷を浮かべるなど、遠い未来の話である。今の時代のひとり暮らしが、どれだけ恵まれていることか。お盆を過ぎれば暑さも和らぐだろうし、今年はクーラを使わないでここまで来てしまったわけだから、サーキュレータ生活を続けよう。
 って、根性があれば暑さは凌げるみたいな記事になってしまった。違う、違う、 そうじゃ、そうじゃない。サーキュレータを単独で使う場合、風を体に直接当てるのが重要(僕のサーキュレータは首を振らない)。サーキュレータは換気や循環を目的とした機械なので、上向き使用がデフォルト(ながらスマホの眼球と違い、上目遣いに特化している)。しかしそれは、冷暖房と併用する場合である。
 サーキュレータ単独で上向きに風を送っても、夜寝るときには全く以て役に立たない。頭の上をグォーーーという風が通り過ぎるのみで、ただひたすらに暑いだけである。単独使用の場合、直接体に風を当てるのが望ましい。起きているとき、部屋で座っているときなら、デフォルト設定の上向き角度でも構わないけど、寝るときやパソコン使用時は、下向きにして使うのがベスト。これにより、クーラを使わなくて快適に過ごすことができる。
 首を振らないサーキュレータなので、寝るときの使用は強ではなく弱にする、あるいは、タイマを使って途中で電源を切るのが適切だろう(サーキュレータにタイマ機能はないが、タイマ付きの延長コードを使っている)。一晩中風を浴びて、風邪を引いてはたまらない。まあ、熱帯夜の続く今の時期なら余り問題ないけれど。パソコンを使うときに下向きにするのは、場所の関係である。
 サーキュレータはベランダの窓近くに置いて、部屋の中に向けて風を送っているのだが、パソコン(を置いてあるラック)の前にテーブルがあり、異常なくらいに本が積み重なっている。デフォルト角度だと、パソコンを使っている僕に風が届かない。去年、一昨年はクーラと併用していたので、サーキュレータを下向きで使うことはなかったけれど、単独使用の今年、クーラを入れなくてもパソコンが使えることに気がついた。
 そんなわけで、もうしばらくだけ、じきに夏は終わるだろうから、クーラを使わない生活を続けよう。サーキュレータは(というか扇風機も同様に)24時間フル稼働でも電気代がほとんど掛からない。気が狂ったように団扇をばさばさ使っていたころに比べると、どれだけ便利に、どれほど豊かになったことか( ノД`)シミジミ…
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示