決断をしないという大きな決断

 2014年には地元に帰って正社員の仕事を探す、という目標を立ててから7年以上経っている。今年こそ実家に戻るんだからな、と思いつつ、結局は実行できないので、中途半端な現状維持が続いてしまう。
 9月12日に事務の人がやってきて、冬用の作業服をどうするかと訊くので、えいやっと上下一式を買うことにした(派遣は自腹で作業服を買わなければいけない)。夏用の作業服は仕方なく何度か買っているけれど、冬服を頼んだのは初めてである。
 最初にもらったお古だけでは限界だっため、2年前に思い切って買おうとしたのだが、同じ作業場の若い社員が辞めることになり、背格好の似ていた僕は彼が使っていた作業服をもらった(夏服上下1着、冬服上下2着)。新品ではなく使い古しなので、これ以上使い続けるのは厳しい。
 しかしこれは、僕が仕事を辞める日を具体的に決めていないからである。9月には辞める、10月には実家へ帰ると決めているのなら、新しい作業服は必要ない。同様に、来年まで勤めるのなら、6カ月定期は無理でも3カ月定期を買った方が良いのだが(消費増税により近いうちに値上がりする)、もしかしたら今年中に仕事を辞めて、実家に帰る可能性がないわけではないので、3カ月定期よりも割高な1カ月定期を買い続けている。中途半端は駄目だってばよ。
 とはいえ、2007年から書き続けているだらだらぐたぐたした小説が、ようやく最後のプロット(13分の13)の終盤まで辿り着いたので、これが終われば状況は変わるはず。あと少しだけ、もう少しだけのはずなんだけど、それが意外と遠いため、判断が鈍ってしまうのだ。6カ月定期をえいやっと買って、帰郷が決まれば、未使用分を払い戻してもらえば良いだけなのだが。そのような大金を持っていない僕がいる。

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示