食費12

 12月の食費は43226円。ひと月28226円オーバ。
 本代、10871円。積読本300冊。ギフト券11105円。

計算式(食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 19699+216015=35615円/1148(日)
02月分の食費 23572+9532=33104円/1182(日)
03月分の食費 24981+21807=46788円/1509(日)
04月分の食費 8780+13396=22176円/739(日)
05月分の食費 19499+23806=43305円/1396(日)
06月分の食費 12756+22887=35643円/1188(日)
07月分の食費 18357+23331=41688円/1344(日)
08月分の食費 16427+19924=36351円/1176(日)
09月分の食費 22854+22220=45074円/1554(日)
10月分の食費 12788+18137=30925円/997(日)
11月分の食費 19532+19811=39343円/1311(日)
12月分の食費 25631+17596=43226円/1080(日)

 酒の本数を守れたのが7日、出勤前が11日、500mlが6本。先月に続き、今月の9日(月)から16日(月)まで、ほぼ7日連続でスーパかコンビニで買い物をするとかやめろ(反省の色が見られない)。月曜に崩れると、火曜も崩れてしまい、なし崩し的に木曜も金曜も続いてしまうので、週明け最初の日、月曜は買物不可を徹底する。月曜が守れれば、火曜も守れて、なし崩し的に木曜も金曜も続けられるはずだと信じよう。
 それにしても、出勤前の酒が多過ぎる。月の出勤を平均22日として、11日はその半分である。これは、出勤前に酒を買った日数で、前夜の残り、翌朝のために残しておいた酒を加えると、月の半分以上、酒を飲んでから(あるいは飲みながら)出勤していることになる。こんなの絶対おかしいよ(客観的に酒代を見れば、今年3番目に少ない、とか言い訳しない)。
 本代も多く、ついに積読本が300冊に到達。ギフト券代が多いのは、えろDVDの買い過ぎである。とにかく、減らせるものはできるだけ減らす。といっても、本やえろげやえろDVDをやめるのは難しく、食事がなければ生きていけない。そうなると、やはりどうにかして酒を減らさなければ。平日1本休日2本、多くて2本まで、が守れないなら、何か他の方法を考えるしかない。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示