隣々接市

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.[DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.[DVD]
林原めぐみ

キングレコード 2010-05-26
売り上げランキング : 158

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観に、隣接市の隣接市へ行ってきた。自転車で行ける、隣接市の映画館では上映しないのだ。梅田より近いし、距離的には難波と同じくらい、ということを、2年前の日記にも書いている。そこがいわゆるショッピングモールに組み込まれた映画館で、最終上映が終わると、他の店舗がすべて閉店しており、帰りに迷ってしまい、どうにか終電の1本前に間に合った、という苦い経験があるので(それも日記に書いてある)、今回は、最終上映の1本前の回を観に行くことにした。料金が1000円のサービスデイに行けるのなら、その日に行くしかないだろう。
 万全の準備をしていたのに、またしても、駅から映画館まで走る羽目に。僕の小学生のころからの癖というか習慣というか性格というか、確認作業を何度も行うのだ。明日の時間割も持ち物も、前日にきちんと確かめてあるのに、翌朝、学校へ行く前に、また調べないと気が済まない。母親は、どうして夜のうちに揃えておかないのか、と僕を叱るのだが、前日にきちんと揃えてある。そう言うと、朝確かめなくてもいいでしょう、ともっともなことを言うのだけれど、確かめないままだと、ひどく気持ちが悪くなるのだ。これはおそらく、症例というか症状というか、きちんとした名称があるのだろうけど、名前を調べて、そうか病気だったのか、と安心することだけは嫌なので、この件に関しては一生調べない。
 それが未だに続いていて、出掛けるときに、持ち物の確認と戸締りをするのに、最低でも10分は掛かる。かつ、この前乗ったのが2年前の路線のため、何分間隔で出ているのかを把握しておらず、ホームで待ち惚けして、せめてあと1本だけ早く乗れれば、と2年前と同じことを考えている。とはいえ、1度行った場所なので、駅に着いてからは、迷うことなく、辿り着くことができた。
 内容は、さすが赤い鳥、リバイバルが目前だ、といった感じ。素晴らしい出来の映画と反比例して、二重袋綴じ仕様のパンフレットが面倒過ぎる。手首を切らないよう、カッタナイフを持っていない人間は、どうやって開ければ良いのか。まあ、ハサミか定規を使うしかないか。
 帰りにショッピングモールが営業していたので、本屋へ寄ってみたところ、講談社BOXの品揃えに愕然とした。旧作から新作まで、1冊ずつとはいえ、ほとんどすべての作品が揃っているエッ? (;゚⊿゚)ノ マジ? このような店で働きたいものだな、と思ったので、店の名前を覚えておいた。カウンタに数台のレジが設置されていたけれど、女子トイレ順だったので、流れはスムーズ。年配やお年寄りの利用者が多い本屋で男子トイレ順にするのは、クレームを増やすだけなのに、そちらを採用している店は多い。その場合、抜かされるのは当たり前、という気持ちで並ばなければならない。いや、トイレ順というのは、明らかに正式名称ではないだろう。要するに、お客さん自身がレジを選んで並ぶ方式と、カウンタの手前で客を止まらせて、空いたレジへお客さんを誘導する形式。
 購入したのは、森博嗣氏のノベライズ、『トーマの心臓』。1日違いなら、『メフィスト』と『パンドラ』を買えただろうが、『パンドラ』はまだ並んでいなかった。今回は知っている名前がなかったので、2冊一緒に来週辺りに購入予定。『パンドラ』は、『メフィスト』と一緒に買うことが多いので、発売日が近いほど助かる。
 映画代で浮いた分が、この日の食事に変わったけれど、これは、節約でもなんでもないよなあ。とりあえず、次に観る映画は「20世紀少年」最終章。例によっていつものごとく、上映終了が決まって混雑が少なくなってからのサービスデイに行く予定。(2009/08/22)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示