ばったり

 最後の仕事を終えた日に、これでもう、この店に来なくていいんだかんな、ひゃっほーい!と思って帰り支度をしていたら、店長から、エプロンを洗って返すように言われた( ゚д゚)ポカーン そうだった、この店では、エプロンを着用していたのだ。
 2年使って、他の人に回すようなものではないし、給料から引いてくれれば、買い取っても良かったのだが、最後に店長と揉めても仕方がない。返すのが決まりなら、それに従うしかない。店長の言葉はそれだけで、僕も、解りましたとしか言わなかった。まあ、辞める理由が、売り言葉に買い言葉の応酬だったので、労をねぎらってもらえるとは思っちゃいないけど。
 先延ばしするのも面倒なので、帰ってすぐに洗濯をして、翌日に返すことにした。30日は、『ファウスト 2011 SUMMER Vol.8』の発売日で、もし入ってくるのなら、従業員割引で購入できる(給料と違い、締め切りが月末)。それに、この店から近い、全国展開している某おもちゃ屋で、バイトの面接があるのだ。ただ、もう1度店長と顔を合わすのも嫌なので、シフト表を見て、店長の勤務時間が終わってから行くことにした。メモと一緒に、事務所に置いておけばいいだろう。
 それなのに、事務所へ行ったら、店長がいて(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! あれ、なんでいるの、とは言えず、エプロンを返しにきました、とだけ言って、そそくさと事務所をあとにした。僕は自分の勤務時間、午前中しかいないので、店長が残っていることは知らなかった。売場の店員に訊いてみると、結構、残っていることが多いらしい。不意打ちで驚いたけど、これでもう、2度と会うこともないからいいや。『ファウスト』も、数冊だけ入っていたので、無事に購入した。
 ひと月かふた月あとにひっそり来て、僕の代わりに入った人が続けているかどうかを、訊きにこようかと思った。新しい人が、ひと月、ふた月持たなければ、やはりあの子と合うような人はいないのだ、と自分を納得させることができる。もし、継続して勤めているのであれば、やはり僕に我慢が足りなかったのだろう、と反省する材料になる。とんでもなくみみっちくて、恥ずかし過ぎる行動だけどな。しかしそのためには、僕自身が、新しい仕事に就いている必要がある。無職のままでは、みみっちいことすらできない。

 おそらく、電車から降りて、店に来るまでの間にだろうけど、携帯電話の留守番電話にメッセージが残っていた。この前登録した、人材派遣登録会社からで、折り返し電話をして、エントリした企業についての説明を訊きたかったけど、掛け直していたら、某おもちゃの面接に遅れてしまう。とりあえず面接へ行き、終わってから掛け直そうと考えた。面接が30分くらいで終われば、派遣会社の営業時間が終わるまでに30分残っている。それだけあれば充分だ、と思っていたのだけれど、30分では終わらず、60分以上掛かってしまった( ゚д゚)ポカーン
 というのは、個人面接ではなく、集団面接だったからである。申し込んだときには、そんなことはまったく言っていなかったけど、募集人数が多いからか、数人纏めて、面接を行っているようであった。そりゃまあ、全国展開している有名なおもちゃ屋だし、バイト募集はざっくざっくと来るだろう。僕以外の四人は若く、皆、20代前半だった。そのうちふたりが、アルバイトをするのが初めてということで、初々しいなあ、と思ってしまった。僕が初めてのバイトをしたのは、高校へ行かなくなった16歳のころか( ノД`)シミジミ… しかし、初々しいふたりよりも、ぎこちない受け答えをする僕がいる。
 というよりも、これからクリスマスやお正月など、子供と親とお年寄りとで、わんさかと混み合うような職場での仕事に、どうして応募したのであろうか。接客の仕事は向いていないというのに。ああそうか、時給と交通費支給と、現在持っている定期券を引き続き使える場所だったからだ。明日面接に行く塾も、最寄り駅は同じである。集団面接が終わったころには、派遣登録会社の営業時間は疾うに過ぎていて、また明日、掛け直すしかない、と思ったのだが、帰って調べてみると、土曜日曜は、営業していないことが解った。なんてこったい。踏んだり蹴ったりというやつか。
 いや、留守番電話のメッセージを聞くのに、時間が掛かり過ぎたのだ。僕の部屋は、携帯電話の電波状況が悪く、話している途中で切れてしまうと面倒なことになる。切れてから掛け直すより、最初から着信やメッセージを残してもらい、公衆電話から掛け直せばいい、ということに気づき、携帯電話を留守番電話の設定にしたものの、数年振りに使った設定だったので、どうやってメッセージを再生するのかを忘れていた。伝言メモに残っているかと思ったら、留守番電話サービスに録音されていて、有料サービスは解約したような気がしたけれど、携帯電話は、目覚まし時計にして何年も使っているため、基本的な使い方さえ、はぁ~(ノ゚⊿゚)ノさっぱり!さっぱり!
 本当は、帰って食事をしたあとで、『ファウスト』の一気読みを考えていたけれど、とてもそんな気力はなくなっていた。休むとしたら、明日の塾の面接が終わってからか。それと、この日記は、途中からぐたぐたになっている。僕には、その日に起こった出来事を、順番に書くことが難しい。僕はブログに、その日あった出来事のひとつ、1カ所だけを取り出して書いている。朝あったこと、昼あったこと、夜あったこと、順序立てて解りやすく書くことができないのだ。ブログで日記を書かれている方には、脱帽するばかりである。
 この前登録した人材派遣登録会社って、そのことは、まだブログには書いていなかった。×阪の中心の高層オフィスビルの高層階で、派遣登録説明会があり、僕が想像していた派遣社員とは、かなり様子が違うようだと感じたのだけど、解りやすく書くのは難しそうで、それよりも、腹立ちや苛立ちについて書いてしまおうと、この日のことはブログに書かなかった。もしかしたら、今後改めて書くかもしれないけれど、改めるほどの内容ではないし、このままそのままうやむやに終わってしまうような気がする。というか、この日記長過ぎな。誤字脱字が怖過ぎる((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。日記を書いても短く纏める、そのことを念頭に。ん、この記事が、ちょうど1111件目らしい。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示