ぺったん

 図書館の本を乱雑に扱う人や、書き込んだり破ったりする人がいて、漫画やライトノベルにその傾向が多い。図書館も対策でやっているんだろうけど、蔵書印を口絵の女の子に押すなよ( ゚д゚)ポカーン わざわざ顔にぺったんするなよエッ? (;゚⊿゚)ノ マジ? 僕は怒らないけど、僕以外の読者が怒るんだからな。むかーって。僕は怒らないけど。まったく、「過ぎにし薔薇は……」じゃあるまいに。裏表紙のあらすじが、図書館バーコードで隠れているときは、少し残念に思うけど。あらすじは、折り返しに書いてあると安心だ。

 大概。書いていて思い出した。僕は小さなころから学研を購読していた(親が買ってくれていた訳だけど)。幼少時に引き続き、『1年の科学』から『6年の科学』を読み続け、中学になると、『UTAN(ウータン)』という科学雑誌と、『中一コース』の両方を読むようになった。『UTAN(ウータン)』は、科学雑誌特有の記事や、スーパーメディカルサイエンスコミック「ドクトール」とか、面白い記事が満載だったけど、一方の『中一コース』は、残念なものばかりであった。
 ひどかったのが、こんな悪戯をしてみよう、という記事で、図書室に置いてある、推理小説の結末部分数ページを破ってしまおう、この本を借りた人は犯人が解らなくてびっくりすること間違いなしとか、お笑い芸人のライブに友達をたくさん連れていってみよう、どんな芸をやられても一切笑わないようにしよう、その芸人は自信をなくすこと間違いなしとか、中学生が読んでも、これはひど過ぎるだろう、と思えることばかりが載っていて、その号以降、『中一コース』の購読を止めたのだ。
 思い出して愕然とした。よくもまあ、そんな特集で雑誌を作ったものだ。あの時代特有のものかと思ったけれど、若者が好む番組を見るに、形を変えてはいるものの、その傾向は、今でも続いている。それが悪影響を与えるかどうかは解らない。けれど、僕にしてみれば、青少年に悪影響を与えるというのであれば、アニメやゲームといった虚構ではなく、ニュースや報道といった現実の方だと思うけど。とりあえず、若者が犯人の殺人事件で、「ひぐらしのなく頃に」のBGMを流すのは止めてくれ。

 愕然としたというのなら、僕の根本的な性格も変わっていないのな。10のうち、9が良くても、1が悪いと、それを拒絶してしまう。そんなことを言ったら、学校や会社へなど行けないのだが、直そうと思わない限りは直らないだろう。ただ、多少は丸くなってきたのか、10のうち悪いのが3くらいまでなら、耐えられるようにはなったのかな。まあ、耐えるのでなく、遠ざかり、関わらないようにするだけだが。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示