飲み帰り

 16時半上がりの翌日が、残業19時まで。
 その翌日が、つまり今日のことだけど、残業20時まで。

「先生……、早上がりって何でしょう?」
「早上がりとは何か、と考える瞬間にだけ、人間の思考に現れる幻想だ。普段はそんなものは存在しない」

 早く帰れると思った日に残業があるときつい。そのせいか、帰りに寄ったコンビニで、角瓶ポケットを買い、それを飲みつつ帰ってしまった。ウイスキーは、飲むと胃が熱くなるのだ。帰りが寒い日にはぴたりかも。
 もっとも、駅までの帰り道に飲んだだけで、電車の中では飲めやしない。しかし、電車の中でべろべろになることもなく(3回乗るのだ)、無事に帰ることができた。1度試したかっただけなので、もう、このような真似はしないよ。

 果たして、手数料なしで給料を引き出せる日が来るものか。定時上がりがひと月にまったくないとは思わないけど、掛け値なく手持ちがないので、できれば今週中に引き出しておきたい。明日明後日が定時で終わらなければ、手数料を覚悟しよう。
 支払ったコンビニで損害保険の保険料を支払い、帰りの駅で3カ月定期を2枚買う。仕事用の上着を、休日か休日前に購入。急ぎの買い物はこれくらい。とりあえず、ひと月分の給料は、これまでの仕事の中で、もっとも多い額だったけど、その大半は、借金の返済と年金保険料の滞納分に消えるのだ。
 それよりも、休日出勤だと思った土曜日が、平日と同じで、休日手当など付かなかった現実( ゚д゚)ポカーン 世知辛いなあ(僕が)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示